風林火山 さん プロフィール

  •  
風林火山さん: 風林火山のFX戦略メモ
ハンドル名風林火山 さん
ブログタイトル風林火山のFX戦略メモ
ブログURLhttps://fuurinkazan.muragon.com/
サイト紹介文FXで生計をたてるための戦略を記録する
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供304回 / 213日(平均10.0回/週) - 参加 2018/03/26 18:08

風林火山 さんのブログ記事

  • 10月24日 日足の様子
  • 全体的にドルストレートは動意に乏しく、どれもぱっとしない。 クロス円は本日反発の兆候が見られる。EURJPYとGBPJPYのストップを下げて、 また130円に上昇することがあれば、しっかり売れるようにしておく。 EURGBPはまだ上昇継続の模様。EURAUDはこれと言って変わったところなし。 本日も夕方まで動意薄の模様。海外もどれだけ期待が持てるか不明。 [続きを読む]
  • 10月23日 日足の様子
  • USDJPY:114円台から111円台へ下落の後の、反発局面を継続。ただここにきて、      クロス円の動きが活発になっているために、ドル円は蚊帳の外の感じ。 EURJPY:130円台の重さを再確認。再び128円台をトライできるか注目。 GBPJPY:徐々に下落の機運が高まっている。146円下抜けでさらなる下落。 AUDJPY:レンジ横ばい。CADJPYも同じ。NZDJPYの74円台は重そう。 [続きを読む]
  • 10月22日23時30分
  • 上下にかなり変動したし、まだ月曜日なので今日のところはあまり深追いしないように しようと思うが、EURJPYとGBPJPYのショートは多少残したいと思う。クロス円は 全般的に弱いし、現状ドルに対してはともかくも、円がその他通貨に対して、それほど 弱くなる地合いではないと思う。 [続きを読む]
  • 10月22日22時00分
  • LDNタイムに意味もなくEURUSDとEURJPYを買い上げたツケがやって来た気がする。 金曜日のショートスクイズは、週末のポジション調整で、本筋はEUR下落と思う。 またここに来て、GBPUSDがやっと1.30を割ってきた。EURJPYに続き、EURUSD、GBPUSD、GBPJPYも少し売る。EURJPYは129.00近辺は多少は買い戻すつもり。 [続きを読む]
  • 10月22日18時40分
  • 本日は外出先から相場を見ていたが、あさイチのEURJPYの129.20もどうかと思ったが、 ロンドンが入ってきた後の130.20にもちょっと驚いた。ドル円のショートの方針を EURJPYのショートに変更。130円乗せをショートして、129円前半の利食いを目指す。 ストップはとりあえず130.50上に置くが、EURが全体的にこれから強くなるとは、 考えにくいと思っている。 [続きを読む]
  • 10月21日週足日足の様子
  • USDJPY:週足日足ともにはっきりとしたサインが出ていない。ただ、大きく反発する      ようには見えない。 EURJPY:週足は129円を中心としたもみ合い。日足は下げ基調に見えるが不明。 GBPJPY:週足日足ともに下値トライのイメージだが、目先ぎくしゃくとした値動き。 AUDJPY:未だ下げのトレンド内にいると思われるが、目先はもみ合いの模様。NZDJPY      も同様。 CADJP [続きを読む]
  • 10月19日23時30分
  • クロス円から撤退。本日は米中首脳会談のヘッドラインと株高で円全面安。やはり ドル円が112円を割り込んで終値をむかえなければ、クロス円のショートキープは 難しい。EURUSDのショートはAUDでヘッジをして、EURAUDのショート。 結局今週はEURAUDが一番安定して下落した。EURショートの着眼は良かったと思うが、 手を拡げすぎた。 [続きを読む]
  • 10月19日12時30分
  • 朝からドル円の仲値の買いと、久々安値圏のクロス円のレベル買いで、EURJPYと GBPJPYは買い先行でスタートしたが、昨日のレベルまで回復できるとは、とても 思えない。午後、欧州の参入前にでも緩んでくると思われる。流れはドル高円高で 変わらないと思うので、海外のマーケットに備えて売っておく。EURUSD,EURJPY, GBPJPYのショートで海外待ち。 [続きを読む]
  • 10月19日 日足の様子
  • USDJPY:112円台後半の重さを確認した形。再度下落基調を確認するには、まず112円を      割り込んで終値を迎えることが課題。もう少し様子を見たい。 EURJPY:129円台前半のサポートを下抜けた。次の難関は128.00のサポート。抜ければ      大きく下落する可能性。 GBPJPY:1か月以上もみ合った147-149円ゾーンをついに下抜けて引けた。さらなる      下落が濃厚。 [続きを読む]
  • 10月18日22時30分
  • 本日はこれまで、少し距離を置いてマーケットを見てみた。 その結果、ドル円についてはまったくひらめかず。現在米株が弱含んでいるが、これを 見ながらの相場はまったくあてにならない。しばらく円は様子見とする。 ドルは全体図としては、依然として強い。 EURはやはり弱く見える。弱いなりの理由もあると思う。夕方1.14台から反発したが、 上値は重い印象。EURクロスは脇に置いておいて、EURUSDのショート [続きを読む]
  • 10月17日21時00分
  • まだ油断はできないが、EURUSDは1.16台の攻防の末、ようやく下落に向かいそう。 AUDJPYが下落を開始したので、EURAUDを利食い、新たにEURJPYをショート。 EURUSDのショートはそのまま続行する。本日のBREXITのヘッドラインはGBPだけで なく、EURの地合いにもかなりネガティブな影響を及ぼしている模様。 [続きを読む]
  • 10月17日13時00分
  • 日足をざっと見直してみたのだが、どれも大きく興味を引くものがない。こういう展開に なったらおもしろい、というのは2,3あったが、あくまでそうなればという話で、現在形で興味を引くものがない。 EURが小緩んでいるが、株価とドルが落ち着いた動きを見せるようになった段階で、 低金利で政治的経済的不安要因が多いEURがこれから上昇していくというのは、ちょっと考えにくい気がする。EURUSDは再度売りなおし [続きを読む]
  • 10月17日10時00分
  • どうしたことか、2日連続でNYの午後にまったく値幅がでず。EURUSDとEURJPYは 夜中にポジションを手じまい、EURAUDのショートだけ持ち越し。 本日もダイナミックな値動きは期待できない見通し。 [続きを読む]
  • 10月16日23時30分
  • 先ほどEURが跳ねたのだが、何故跳ねたのか理由がわからない。 わからないし、納得もいかないので、EURJPYショートを続行。 加えて、EURUSDとEURAUDもショートした。 ただ、いまひとつしっくりいかないマーケットなのでポジションは小さめ。 ストップも先ほどの高値のちょっと上に置いておく。 しばらく方向感がでてくるまで、我慢のトレードが続きそうだ。 [続きを読む]
  • 10月16日20時00分
  • 朝起きてNYの値動きをチェックした途端に、トレード意欲が全く失せてしまった。 あまりの値幅のなさとドル円が111.50下を全くトライしようとしなかったことで、 本日の日中は何も期待できないと予測できた。ドル円が再び112円台に戻ったところで ほとんどのポジションをいったんSQにした。今は夕方上昇したEURJPYを少しショート しているだけ。ドル円もクロス円も、もはやそれほど円安には振れないと予想し [続きを読む]
  • 10月15日20時00分
  • GBPJPYはそこそこ下がったのだが、相変わらずヘッドラインに左右されている。 また148円に戻る感じもしないのだが、ドル安が鮮明なマーケットで敢えてクロス円を トレードする必要もないだろう。 ドル円のショートを継続する。109円が底とか110円が底だとかいう論評を多く見聞き するが、そんなことは今の段階では全くわからない。わかっていることは、値動きが まだドル円が下がると示唆していることだけ。 [続きを読む]
  • 12月15日9時00分
  • 早朝のマーケットでGBPが下落しており、EURGBP,GBPJPY,GBPAUDなどのクロスに 影響を与えている。GBPJPYは重要ポイントの147円を切って146円で始まっており、 注視する。ただ、月曜日の朝はまやかしも多いので、まずはNY引けとの間に空いた 窓を埋めにいく可能性も強い。ロンドン勢が入ってからもGBPの下落が続くのか 注目したい。ドル円は本日は上がるイメージがない。ショートキープ [続きを読む]
  • 12月14日 週足日足の様子
  • USDJPY:日足は下落一服も、週足はさらなる下落を示唆。ショートキープをすべき。 EURJPY:週足日足ともに下落を示唆。再度128円トライになる模様。 GBPJPY:週足は下落を示唆。日足は147-149.5のもみ合い継続だが、147を下抜けする      可能性が強くなってきた。抜ければ大きく下落するものと思われる。 AUDJPY:基調は弱いのだが、9月の安値トライには失敗した形。NZDJP [続きを読む]
  • 10月12日9時00分
  • 相場の主題が円全面高からドル全面安に移行したので、クロス円のポジションはすべて SQにし、ドル円のショートに集中したのだが、これだけ株が大きく続落しながら、 ドル円がまだ112円台を維持しているのには、ちょっと驚いている。 相場の流れからいって、111.00ぐらいまでのトライはあると思っているので、 このまま夜の相場まで待ちたい。夜までの111円台は少しづつ買って、ポジションを絞る。112.50上 [続きを読む]
  • 10月11日早朝
  • NY株大幅安で円全面高。 夜中にAUDUSDとNZDUSDを利食い、AUDJPYとNZDJPYを売り増し。 ドル円も再びショート。 9月のAUDJPYショートでやられたリベンジができるか。 今回の下げでは79円割れは少しは買うつもり。 [続きを読む]
  • 10月10日18時00分
  • 朝から今まで見ていた感じでは、ドル売りの雰囲気だけ盛り上がっただけで、ドルが底堅い実体にあまり変化はなさそう。ドル円のショートは閉じて、再びドル買い体勢に入る。 と言っても昨日の今日でドル円は買いづらいし、EURUSDも売りづらい。ここは とりあえず一番買われ過ぎていそうなAUDUSDからショートへ。そして再びNZDUSDも ショートで週後半の相場を見たい。 [続きを読む]
  • 10月10日 日足の様子
  • USDJPY:9月は陰線が2日連続することがなかったが、ここにきていきなり4日連続の      陰線。前回の4日連続は7月。その前が2月。いずれにせよ今年あまり起きて      いない。そろそろ一旦陽線かも知れないが、さらなる下落に注意が必要。 クロス円:高値圏もみ合いのポンド円を除いて、すべて反発の兆しがある。EURJPYも         129円前半をトライしたがその後130円台に反発。ただ [続きを読む]
  • 10月9日11時00分
  • もう少し買ってくると思ったのだが、ここまでドル円が小動き。 EURが全面的に弱い。AUD,NZDのショートをすべてEURUSDのショートに切り替える。 さらにEURJPYを打診売りして様子を見る。 [続きを読む]