風林火山 さん プロフィール

  •  
風林火山さん: 風林火山のFX戦略メモ
ハンドル名風林火山 さん
ブログタイトル風林火山のFX戦略メモ
ブログURLhttps://fuurinkazan.muragon.com/
サイト紹介文FXで生計をたてるための戦略を記録する
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 26日(平均14.0回/週) - 参加 2018/03/26 18:08

風林火山 さんのブログ記事

  • 4月20日20時00分
  • GBPUSDのショートを継続する。 昨日は17時半の指標の後追撃売りしたが、その後製薬会社の買収がらみでGBPJPYの 買いの発想で反発して、けっこう苦労する相場展開となった。しかし過去3日間の GBP売りの示唆は強烈で、夜中にニュースがでたこともあったが、結果的に大きく 下落した。当面の天井は見たと考える。 本日もGBPUSDの追撃売り場探しとなる。売るレートも重要だがタイミングも大事だ。 昨日 [続きを読む]
  • 4月19日11時00分
  • 唯一強含んでいたAUDUSDも10時半の指標で脱落。ドル全面高となっている。 こうなってはクロスはとりあえず手をださず、ドルストレートでのトレードとなる。 一番効率の良さそうなGBPUSDのショートをキープして様子見。 17時半の指標次第でショートを増やしていくことにする。 [続きを読む]
  • 4月19日 日足の様子
  • USDJPY:まったく何も感じられない値動き。見送り。 crossJPY:まちまち。EURGBPなどのクロスが大きく動いているため、GBPJPYは      弱含みでEURJPYは強いといった一貫性のない動き。見送り。 EURUSD:依然としてレンジ内の動き。見送り。 GBPUSD:続落の可能性大。ショートキープする。 EURGBP:安値圏から反発したが続伸するかは不明。 AUDUSD:再び上げの [続きを読む]
  • 4月18日17時30分
  • 二日連続でGBPが指標後にゆるんでいる。続落すると考える。 USDJPYショートにGBPUSDを大きめに売り越して、GBPJPYとGBPUSDの ショートへ。夜中のUSDCADの動き次第でGBPCADもショートへ。 [続きを読む]
  • 4月18日 日足の様子
  • USDJPY:107円台の引け4日目。一度は107円を割ったが値動きに精彩を欠く。      まだ下げる可能性あるが日米首脳会談結果待ち。 EURJPY:132円を維持できるか。133円は依然として重い。 GBPJPY:反落の可能性がでてきた。 AUDJPY:反落の可能性。NZDJPYも同様。 CADJPY:高値圏横ばい。本日23時の政策金利で動きだしそう。 EURUSD:レンジ。触る必要なし。 [続きを読む]
  • 4月17日 日足の様子
  • USDJPY:107円台で引けて3日目。もみ合いだが下げの可能性。ショートキープ。 EURJPY:上げ基調だが133円は重そう。一旦いいところまできた可能性。 GBPJPY:上伸だが164-166の壁はクリアするには相当なエネルギーが必要。 AUDJPY:84円を見て一服。しばらく調整の可能性。 NZDJPY:反落調整の可能性。 CADJPY:上げ基調が一旦足踏み。 EURUSD:まだまだレンジ。 [続きを読む]
  • 4月16日22時30分
  • EURJPY,GBPJPYが金曜日の高値を再び試しにいっているため、USDJPYは今のところ 下値を攻めあぐねている。シリアへのミサイル攻撃で、円高になるとは思っていなかった が、市場は日米首脳会談でトランプ大統領が貿易不均衡に対して大きな注文を安倍首相に だす懸念に対して、ノーマークの気がする。北朝鮮問題より貿易問題の方が今のトランプには大きい。今週ドル円は再び107円を切って下落すると考える。 [続きを読む]
  • 4月13日21時00分
  • USDJPYはついに107.50を突破したが、大したフォロースルーもない。この上には 107.80-00という大きなレジスタンスがあるし、週末何も起こらないという確信が なければ上値を買っていくのもむずかしいだろう。当初予定通り、しばらくUSDJPY は様子見。クロス円も同様に様子見。 AUDUSDとUSDCADのドル売りが順調に進んでいるが、ここにきてEURの弱さが 目立つ。EURAUDとEUR [続きを読む]
  • 4月13日9時00分 
  • 全般的にロンドンまで値幅収束待ちだが、AUDUSDは0.7770上抜けしていくようなら ロングを増やしたい。EURGBPをロンドンに向け打診売り。USDCADは夜中まで 様子見だが、上がればショートを増やし下がれば多少利食いたい。 [続きを読む]
  • 4月13日 日足の様子
  • USDJPY:107.00を中心に上下40銭での行ったり来たりの相場が6営業日続いている。      買いが強いなか、シリア情勢や貿易戦争で市場がロングキープできない      ために値動きが歪んでいる可能性がある。しばらく手をださない。 crossJPY:GBPJPY,NZDJPY,CADJPYは上昇気流に乗ったと思われる。EURJPYと      AUDJPYはまだ微妙なところ。 EURUSD [続きを読む]
  • 4月12日10時00分
  • AUDUSD、AUDJPY,NZDJPYに上昇の兆しがみえる。JPYにはしばらく手をださない 方針なので、AUDUSDをぱらぱらと買っていきたい。EURUSD,GBPUSDも上がり そうだがヨーロッパタイムだろう。CADも強いがいつも深夜0時前後に一番活発に なっているので、昼間は何もせずUSDCADのショートをキープ。 [続きを読む]
  • 4月12日 日足の様子
  • USDJPY:107円近辺で横ばいの煮え切らない値動きが続いている。直近106.50近辺      が下抜けすれば再度106.00が視野に入るが現状何とも言えない。 クロス円:AUDJPYを除いて上昇トレンドが発生している。ただUSDJPYがはっきり      していないので、クロス円をトレードするより対ドルで各通貨ロングした      ほうがよいと思われる。 EURUSD:レンジ高値圏で推移して [続きを読む]
  • 4月11日 日足の様子
  • 円全面安。米ドルも円を除いて全面安という1日になった。しかもドル円を除く 全通貨ペアでそこそこの値幅がでた。ドル円はまったく方向感が見えない。 本日はAUDUSDのロングとUSDCADのスモールキープで、あとは様子を見たい。 大きな動きの後なので、少なくとも日中は各通貨ペアはある程度の値幅を形成して、 もみ合いになると思う。 [続きを読む]
  • 4月10日22時00分
  • ニュースや要人の発言に振りまわされるだけ振りまわされているマーケットだ。 個別通貨に関する要因が多いのでクロスがめちゃくちゃ動いていて、全体的に 値動きに一貫性がない。クロス円がおおむね強いと言えば強いが、これもUSDJPY の上値が重いだけにどこまで信用していいかわからない。ニュースや発言の 影響をあまり受けなかったAUD,NZD、CADが割りと堅調。 こういう日はあまり手をださず見送ったほうが [続きを読む]
  • 4月10日13時00分
  • 中国からのニュースでドル円とクロス円が上昇。ドル円に関しては、106.60-70近辺は さらに下落するような雰囲気がまったくなかった。ドル円が夕方にかけてさらに 上昇して107.50を試すのかは、現時点ではっきりしないが、クロス円は底堅く 推移しそうだ。CADJPYに加えて出遅れているAUDJPYをロング。USDCADは ショートで様子を見たい。EURJPYとGBPJPYはそれぞれ132円151円 [続きを読む]
  • 4月10日日足の様子
  • USDJPY:107円台で大分揉んだが結局106円台での引け。続落濃厚だが切れの良い      動きをするのか不明。再び107円台に乗せるようであればしばらく休息。 EURJPY:レンジ内の高値圏を試しているが132円は重そう。 GBPJPY:何度も151円台をトライしているが今のところ定着できず。 AUDJPY:レンジ中間で収束中。 NZDJPY:戻り高値近辺でがんばっているが78円台のレジスタ [続きを読む]
  • 4月9日19時30分
  • USDCADのショートは時間足のレンジ上抜けで撤退。クロス円は通貨ペアによって まちまちな動きをしている。EURJPYやGBPJPYは強含みだがAUDJPY、CADJPYは 弱含み。NZDJPYは一旦上放れの局面もあったが今は緩んでいる。USDJPYやEURUSD もはっきりせず、したがって全体的に難解な相場となっている。AUDの弱さが目立つが、ここはあまり無理せず様子を見たほうがよさそうだ。強い [続きを読む]
  • 4月9日8時00分 時間足の様子
  • すべての通貨ペアが調整、収束の局面で、現在確信を持ってトレードすべきものが ない状況だが、USDJPYとUSDCADは引き続きショートでよさそう。USDJPYは 107.00-10近辺がトップになる可能性もあるが、すぐ下落するかは不明。USDCADは1.2780-00でショートを増やす。 気になる通貨ペアとしてはEURUSDが反落の兆候。EURJPYが数時間内にどちらか一方に 動き出す気配なので、 [続きを読む]
  • 4月8日 週足日足の様子
  • USDJPY:週足は続伸の可能性を示唆するが、日足は売りサイン。107.50-90の強力な      レジスタンスをバックに107円ショートを継続したい。 EURJPY:週足日足とも何もなし。手控え。 GBPPJPY:日足で151円台乗せになれば、週足もレンジ下限から上限へのシフトへ。 AUDJPY:週足日足とも横ばいになる可能性が濃厚。 NZDJPY、CADJPY:週足は反発の可能性を示唆してい [続きを読む]
  • 4月6日 日足の様子
  • USDJPY:強い印象だったが、朝方のニュースで反落している。貿易関連のニュースで      下押しした後は必ず上げてきているが、今回はどうかというところ。いずれ      にせよ、107円台は基本的に107.90-00あたりを壁にした売りあがりと考えて      いるので買い進む線はない。雇用統計もあるのでスモールショートでいい。 EURJPY:レンジ内で何とも煮え切らない。 GBPJPY:強含 [続きを読む]
  • 4月5日9時00分 時間足の様子
  • 日足でトレード対象に選んだ通貨ペアを中心に見ていく。それ以外の通貨は特に注視する 必要がなければ見送り。 USDJPY:じり高だが今買うにはリスクが高い。10時間ほど値動き収束待ちが必要。 AUDJPY:じり高から反落の可能性があるので打診買い程度。 NZDJPY:AUDJPYと同じ。 CADJPY:AUDJPY,NZDJPYと同じ。 AUDUSD:反落の可能性が高い。0.7700-10あたりの押 [続きを読む]
  • 4月5日 日足の様子
  • USDJPY:107円を再びトライの模様。米中貿易戦争は円買いの材料としては弱い印象。 EURJPY:レンジ横ばい継続中。 GBPJPY:上トライの可能性濃厚。 AUDJPY:82円台乗せ。昨日ニュースで攪乱されたが安値圏脱出濃厚。 NZDJPY:76円台から78円台に上伸。強いが達成感もある。ここからはAUDJPYかも。 CADJPY:安値圏もみ合いから上げのトレンドに移行中。 EURUSD:レ [続きを読む]
  • 4月4日17時30分
  • AUDJPYが82円を抜け、押せ押せでロングになっているところに、中国の対米報復措置 報道がでればひとたまりもないだろう。 クロス円は荒れ模様。EURクロスも上昇している。 今晩はドル円だけやっていれば十分だろう。106.40-50を重くしてNYに向けてじりじり 下がる展開か。 [続きを読む]