*bale*ようこ さん プロフィール

  •  
*bale*ようこさん: *冷えとりバリ島ハッピーライフ*
ハンドル名*bale*ようこ さん
ブログタイトル*冷えとりバリ島ハッピーライフ*
ブログURLhttps://ameblo.jp/yoko725/
サイト紹介文2016年からバリ島シガラジャの田舎で、バリ人夫と子どもの3人暮らし。ゆるゆるローカル生活を満喫中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 237日(平均5.4回/週) - 参加 2018/03/26 19:22

*bale*ようこ さんのブログ記事

  • すでにあったと気づく
  • 毎週土曜日は引き寄せの報告の日。 突然の思いつきで始めた望む現実を創造するプロジェクト。シータヒーリングのテクニックと引き寄せの法則などを使いながら自分の望みを明確にして、現実をクリエイトしていこうというものです。 今は来客中なので簡単に。ほんの数ヵ月前は「もうバリ島なんて、バリ人なんて大っきらいじゃー!」と思っていたけれど。私のところに来たお客様に「日本へのお土産にして」と20個もマンゴーをもいでき [続きを読む]
  • バリ島で鮭を買って腰を抜かした件
  • 昨日は所用があり、家からバイクで1時間離れたシガラジャの街の中心へと行ってきました。いつもなら子どもも一緒なんですが、今回は一人での外出。出てきたついでに、スーパーへ買い出しへ。いつもだと「あれ買って、これ買って」とうるさいので必要なものをささーっと取って回るだけなのですが今回はいつも見ないところを見て回ることに。まずは2階の衣料品から。家着用に、コットン製でノースリーブの楽なワンピースがないかなー [続きを読む]
  • バリ島北部にRAMAYANAができる...かも!?
  • これは夫から聞いた噂話です。来年早々、ロビナビーチの近くに新しいビーチクラブとRAMAYANAの建設が始まるという噂があるのだそう。これはロビナビーチのサンセットRAMAYANAとは、南部にあるデパート?スーパー?食料品や衣料品、フードコートなんかもある大型商業施設です。正直、私が限られた時間内で南部に出掛ける時はLEVEL21とか、PLAZA RENON、Mal Bali Galeriaに行くばっかりで、RAMAYANAには移住してから一度も行ったこと [続きを読む]
  • 日本と違う、バリ島スーパーのおつとめ品事情
  • またデンパサールでの思い出に浸ります。(いつまで振り返るねん!とお思いでしょうが田舎に住んでいると、たまの都会が刺激的なのですよ) デンパサールに行くと、必ず寄るのが「PAPAYA」。ご存じない方のために念のため説明すると、日本の食材や調味料がたくさんおかれているスーパーです。このスーパーがあるおかげで和食を作ることができ、ホームシックにならないといっても過言ではありません。日本のスーパーにあるようなお [続きを読む]
  • 初めてのプチ反抗☆バリ・ヒンドゥーで必須のお手伝いをさぼってみた
  • 今日は、義両親の家のご近所さんちで「potong babi(potong=切る、babi=豚)」つまり、神様にお供えするために豚をお料理するのをお手伝いするよう言われていました。これも何かのお手伝いの時の1枚。女性は女性で集まって作業をします。 いつも私の都合は一切聞かれず「13日の8時にうちに来て」と一方的に言われるだけ。 「ゴトンロヨン」と言って「助け合いの文化」が浸透しているここバリ島の田舎は、何かあれば、ご近所さん [続きを読む]
  • 雨季のシガラジャは暑すぎる…
  • 先週、デンパサールに滞在していた時は「おお、もう雨季か」とはっきりわかる大雨が降り、道路が水に溢れている場所なんかもあり、足首まで水に浸かっちゃったりしたのですが。 私が暮らすここシガラジャ、その中でもテジャクラという町はバリ島の中でも雨が少ないところらしく、まだ雨らしい雨が降っていません。 雨が降ってないのはいいのですが、毎日、すごい湿気。太陽は出ているものの、なーんか洗濯物がパリッと乾かないんで [続きを読む]
  • バリ・ヒンドゥー日本人妻のパイセンと
  • 夢のような楽しかった5日間が終わり自宅に戻ってくるやいなや、義両親たちからの 「必殺!ご近所さんからの頼まれごとには嫁も同伴」攻撃にあい、早速忙殺されております...。私も予定くらいあるんやで というわけで、くさくさしてるものナンなので楽しかった思い出を振り返りたいと思います。 今回、セミナーを開催するためにデンパサールに滞在したのですが、もう一つ大切な用事がありました。 以前、ブログにも書いたのですが、 [続きを読む]
  • いろんなことが一気に叶う
  • 毎週土曜日は引き寄せの報告の日。 突然の思いつきで始めた望む現実を創造するプロジェクト。シータヒーリングのテクニックと引き寄せの法則などを使いながら自分の望みを明確にして、現実をクリエイトしていこうというものです。 先ほど、シガラジャの家に帰ってきました。今週の火曜日から今朝までデンパサールのかわいいヴィラに滞在し、シータヒーリングのセミナーを開催してました。これ、私がバリ島に来てからこんな日が来れ [続きを読む]
  • ごほうびなお一人様タイム
  • 今週の火曜日から家族と離れてお一人様生活だったのですが、明日シガラジャに戻ります。24時間すべてが自分だけの時間って楽し過ぎてもう!5日間って長いなあと思ってましたが、あっという間。セミナー開催のために来ているので、セミナーのことを一番に考えつつではありますが、受講生さんと一緒にランチしたり豚の生姜焼きみたいなのが挟まれたバーガーを(おいしかったー!)こんなたんぼビューなカフェで食べたり。年甲斐もなく [続きを読む]
  • バリ島でシータヒーリング基礎DNAセミナー開催中
  • 昨日から、こじんまりしたヴィラを借りてシータヒーリングのセミナーを開催しております。小さなプールもあって、なかなかいい感じ。日本語で、大好きなシータ話をできるのってほんとーーーーーに楽しいです(私がw)。休憩時間には、和み彩香のカラーセラピーを体験してもらったりして。今回はちびボトルちゃんをお供に。今日はosho禅タロットも体験してもらおうかなあ。私が先にシータヒーリングに出会ったために今はたまたまお伝 [続きを読む]
  • 米粉のピザがおいしいバリ島北部のワルン(食堂)
  • うちの子はピザが大好き。作ってあげたいけど、いかんせん、とろけるチーズが手に入りません。一番近くて車で1時間半かかる場所まで行かないと取り扱われていないのです。 幸い、うちの近所にピザらしきものを出してくれるワルン(食堂)があるにはあって決して悪くはないんですけど、でも、思い描いているピザと比べるとちょっとおしいかなーっていう感じ。(いや、おいしいんですよ、とっても!) というわけで、どこかいいとこ [続きを読む]
  • 勝手に注射しちゃうインドネシアの小学校(怒)
  • 昨日のこと。学校から帰る道中で「今日、学校で注射したけど、泣かなかった」と子どもが報告してきました。 え!聞いてないし!!!注射っつったって、何の注射よ! 日本だとありえないですよね、保護者の許可なしに注射するなんて。子どもが言わなければ知らないところでした。「ぼく、痛かったけど、泣かへんかったで」 もう学校を出てしまった後だったこともあり夫から先生に電話で確認をしてもらいました。もしかしたら、子ど [続きを読む]
  • バリ島に引っ越すことは自分で決めてきたことだった!?
  • 私がバリ島に引っ越してきたのは、2016年10月。 忘れもしない2016年7月、夫が勝手に会社を辞めてきて「バリ島に引っ越すから」と宣言したのがきっかけ。バリ島に着いた日。まだ私の髪の毛も短いし、肌も今ほど黒くないですね。夫も痩せてるし。 もう決めちゃったのだから仕方がない、と電化製品を処分し、引っ越しの段取りをし、私のビザの手続きをし…と、超バタバタで動いたことを覚えています。 「まったくもう!」と夫の気ま [続きを読む]
  • バリ島北部の田舎にウォーターパーク建設中
  • はい、今日は「誰が興味あるねん」なニュースです。 うちから徒歩で行ける範囲で「ウォーターパークができるかも」というお話は以前書きました(こちら)。 まあ、こんなマニアックなエリアにできる「ウォーターパーク」ったって、そうたいしたことはないだろう…と思ってたんです。ただ、運動不足だし、週イチくらいで通えるような値段でプールができたらありがたいなーくらいに思ってたんですよね。 で、今、絶賛建設中なのです [続きを読む]
  • 否定形に要注意
  • 毎週土曜日は引き寄せの報告の日。 突然の思いつきで始めた望む現実を創造するプロジェクト。シータヒーリングのテクニックと引き寄せの法則などを使いながら自分の望みを明確にして、現実をクリエイトしていこうというものです。 さきほど一度に起こったことです。 ちょっと立て込んでおり、今日はお昼は外で食べることに。「外食はしないで」と義両親から会うたびごとに言われるので、ばれないように自宅から遠いワルン(食堂) [続きを読む]
  • 犬一匹と子どもと私の3人乗りで
  • バリ島に来られたら、バイクに3人も4人も乗っている光景を目にされると思います。後ろでお母さんが赤ちゃんを横抱きしていたりとかね。人だけでなく、妙にながーい棒を持っていたりバイクで力づくでいろんなものを運んでいたりしますよね。 私も最初はぎょっとしましたが、今は自分が前に子どもを後ろに姑を乗せて、平気で走れるようになっています。慣れってすごい!まだこちらにきて3年に入ったばかりですが、ことバイクに関して [続きを読む]
  • バリ島で例の「魔法の粉」のお菓子発見!
  • タイトルまんまなのですが。 今日、うちから一番近いコンビニ「Indomaret」に行った時のこと。あ、一番近いったって、バイクで5分走って隣の村に行くんですけどね。 そこで、こんなお菓子を見つけました。もう既に開けちゃった後なんですが…。 店頭で見た時に「Krekers Beras Asin」と書かれてあるのをみて、「Krekersはよくわからんけど、Berasはお米で Asinは塩辛いだから、サラダ味のせんべいみたいなものかな?」と買って帰っ [続きを読む]
  • 時期がくれば花開く
  • ここ最近は、おかげ様で、カードリーディングや、シータヒーリングのセッションなどのご依頼を続けていただいています。 来週は、念願だったシータヒーリングのセミナーを初開催することとなり、そのために、忙しいながらもあれこれ楽しく準備中です。(ここに書いてた「望んでいたことがやってきた」というのはこのシータのセミナーを開催することなのです〜) 7月から9月までモヤモヤしていた3か月間。もう何もかも嫌だ…くらい [続きを読む]
  • フードデリバリーはバリ島の田舎者のささやかな願望です…
  • なぜかさっきアップした記事を削除してしまいました既に見てくださった方もいらっしゃったのに、ほんとスミマセン!まだ先日の過酷なドライブの疲れがとれてない模様…。思い出しながら、また同じように書いてみます。 ――――――――――――――昨日は疲れすぎていて、ご飯を作る元気がありませんでした。 そんな時、インドネシア都市部で活躍するのがこちらの上2つのアプリではないでしょうか? 念のためにご存知ない方に説 [続きを読む]
  • フードデリバリーはバリ島の田舎者のささやかな願望です…
  • 昨日はちょっと疲れていて、とてもごはんを作る気分ではありませんでした。 で、そんな時にインドネシアの都市部にお住まいの方が利用するのは上の二つのアプリかと思われます。 ご存知ない方のために念のために説明しておくとバイクや車を呼んで目的地に行けたりもするし、ドライバーの方に頼んで、食べ物を買ってきてもらうこともできるバリ島の田舎者からすると夢のようなアプリ。 でもね、私が住むシガラジャの田舎のエリアで [続きを読む]
  • 3時間の過酷なドライブつきのバリ・ヒンドゥーのお祈り
  • いやー、昨日は疲れました。 義両親と、家から車で1時間半くらい離れた場所までスンバヤン(お祈り)に行ってきました。私は正直、夫もいないので気が進まなかったのですが、なんでも、シガラジャに住む人たちはこの時期に必ず行かなければならないんだそうで有無を言わさず、という感じで行くことになったのです。(実際、現地で近所の家族連れと何組も会いました) 昨日は夫が仕事のため、義父が頼んだ車で行くことになりました [続きを読む]
  • バリ・ヒンドゥー教の行事が多すぎて、てんやわんや
  • 昨日は5時45分頃、子どもを大きな声で呼ぶ義父の声で目覚めました。街の方ではどうかわかりませんが、私が住むバリ島の田舎では、家にインターフォンがついてないのでもっぱら「大声で呼ぶ」「クラクションを鳴らす」のがインターフォンがわり。 「なんやねん、こんな朝っぱらから!」とぷりぷりしつつ門を開けに行くと「今日はお供えの日だよ」と、お供えに使うものを持ってきてくれたのでした。 ごめん、お義父さん。そしてあり [続きを読む]
  • ニヤニヤタイムで引き寄せよ?
  • 毎週土曜日は引き寄せの報告の日。 突然の思いつきで始めた望む現実を創造するプロジェクト。シータヒーリングのテクニックと引き寄せの法則などを使いながら自分の望みを明確にして、現実をクリエイトしていこうというものです。 2年前の今日、日本からバリ島へと移動してきました。いろいろあったし、今も何もないわけじゃないけど今って十分幸せやなぁ〜なんて思ったんです。2年前の機内にて 不自由な部分もあるにはあります [続きを読む]
  • バリ島の田舎の散髪屋さんはこんな感じ
  • バリ島に来てから頭を悩ませるのが散髪。 私は、10年ほど前に、こちらのサロンでカットして鏡を見るのも嫌になるような変な髪型にされて以来怖くて髪の毛は切れません。 なので、前回の日本帰国時以来、一切髪の毛を手入れしておらず、今は貞子なみにだらりと長い髪の毛となっています。 一方、子どもの方なんですが、来た当初は、あちこち散髪屋さんを試してはその都度、カッパみたいになったり、某国の将軍様のような髪型になっ [続きを読む]