marron さん プロフィール

  •  
marronさん: 女医の日常
ハンドル名marron さん
ブログタイトル女医の日常
ブログURLhttp://gyne-joy-life.blog.jp/
サイト紹介文医師になって11年目。日々の生活・仕事・子育て等書いていけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 210日(平均0.7回/週) - 参加 2018/03/27 10:16

marron さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 気づけば8ヶ月
  • 気づいたら息子は生後8か月を迎えていました・・・最近当直が増えてとても忙しいです。といっても、月6回なのですが。結婚前は9回ぐらいしてました。7ヶ月になってからB型肝炎の4回目の予防接種をしました。ついでに健診もお願いしましたが、身長・体重・頭囲を測られて、「標準ですね」と。どう見てもむちむちなのですが、グラフ上は一応標準範囲です。「はいはいはしますか?」「全然しません」「そんな感じに見えます」と言われ [続きを読む]
  • 6ヶ月 やっと寝返り成功
  • お盆に生後6ヶ月を迎えました。お盆は夫の会社も休みだったので、私も合わせて夏休みを取りました。そして車で夫の実家に初めての里帰りをしました。子連れだと、子供中心に考えて動かないといけないので大変です。日程や時間を考えて計画したので、渋滞にはほとんど会わずに移動できました。夫がいるときはまだ寝返りできなかったのですが、一昨日やっと寝返りに成功しました先に寝返り返り(うつ伏せ→仰向け)はできていたので、 [続きを読む]
  • TOEICの勉強を始めました。
  • 昨日体重を測ったところ、息子は8kgになっていました。毎日抱っこするのが地味に体に響きます。しんどい割に自分の体重が微増してるのも悲しいです今は実家で生活しているのですが、私の部屋にはテレビがありません。中学生の頃に今の家が建てられたのですが、勉強しなくなると困るというのでテレビの配線をつけてくれませんでした。月日は20年ほど経過し、今は私の部屋というより、息子が寝る部屋になっています。寝付くまでは隣 [続きを読む]
  • 5ヶ月 遊び飲み真っ盛り
  • 朝は6時前に起床し、子供のおむつを替え、ミルクを飲ませてから自分の身支度をして出勤する毎日を送っています。ところが、最近ミルクをスムーズに飲んでくれません。哺乳瓶の乳首を咥えるのはよいのですが、そこからおしゃぶりみたいに、ちゅぱちゅぱ。夜から飲んでないから空腹のはずなのに、何分もちゅぱちゅぱ遊び飲みしています。「いらないの?」と口から離すと甘えたように泣き出すし咥えるとまたちゅぱちゅぱするし・・・ [続きを読む]
  • 資格取得について
  • 医師になって12年目ですが、これからの働き方についていろいろ悩んでいます。専門医はすでに取得して久しいので、これからはサブスペシャリティの資格取得を目指すのですが今取りたいと思っているもので、努力すればすぐ取れそうなものと、しばらく無理なものとがあります。すぐ取れそうなものはとりあえずは乳房超音波の認定資格です。ただ近くで講習会がないので、遠征しないといけないのですが、その場合前泊もしないといけない [続きを読む]
  • 息子は5ヶ月になりました
  • 息子も5ヶ月になりました。すくすくと育っています。この前4ヶ月健診がありました。体重は7.7kg、身長は63.6cm(もうちょっと足、伸ばせたような気もしますが)。Kaup指数が19で少し太り気味です。ミルクのせいかなと思いますが、特に何も言われませんでした。4ヶ月健診の2日後にBCGと3回目の四種混合の注射をしました。皮下注射が1回だったせいか、今回は泣かずに済みました。よかったです。首もだいぶ座ったので、あまり支えずに抱 [続きを読む]
  • 当直を始めました
  • 最近の生活は、朝5時半〜6時に起床→子供のおむつ替え&ミルク、自分の身支度+朝食7時に家を出る7時50分頃に自分のデスクに到着仕事17〜18時頃に仕事が終わる→帰宅子供と遊んだり抱っこして寝かせたり。間に合ったら夕方のミルク20時頃夕食(母が作ってくれます)21時頃、子供をお風呂に入れる(上がったら母が着替えをしてくれて、父がミルクをあげてくれる)  →自分もお風呂22時半頃就寝・・・というパターンです。夫がいない分 [続きを読む]
  • 今後の展望(仕事)
  • 今月から、東京に行く前にいた病院で働いています。実家から車で早いと40分、遅いと1時間ぐらいかかります。独身時代は職場の近くでアパートを借りていましたが、今は子供がいるので、実家から頑張って通っています。職場のメンバーはほぼ変わっていないので勝手知ったる我が家的な感覚で働くことができています。地方にありがちですが、医局員が少なくて、どの関連病院も苦労しているようです。今は症例をたくさん経験するという [続きを読む]
  • 6月から仕事復帰しました。
  • 12月末で妊娠34週になり、産休に入らせてもらいました。大晦日に東京から地元に里帰りして、2月に出産となりました。妊娠中から、周りの女医さんが子育てに苦労していることは知っていました。認可保育園に入れなくて、住民票を移してみたが役所の人にばれて怒られたとか、別の先生は月に20万円払って認可外に預け、アルバイトしまくったとか、お迎えの時間に間に合わなかったり、病気になって、ベビーシッター確保に奔走したとか [続きを読む]
  • 赤ちゃんとの生活 生後4ヶ月
  • 生後3ヶ月の時点で記事を書こうと思っていたのですが、知らない間に時が流れて4ヶ月になってしまいました。5月にALUBUS(アルバス)というアプリを知ったので4月分から8枚/月の写真をプリントして保存することにしました。専用のアルバムも注文したのですが、真四角写真でかわいいし一気に何枚も見られるので買ってよかったなと思います。アップ写真が多すぎて成長しているかわかりにくいのでもうちょっと何かと比較した写真を撮った [続きを読む]
  • 赤ちゃんとの生活 生後二か月
  • 2月に出産して、生後2か月も後半となりました。入院中は必死に刺激したものの、結局ほぼ母乳は出ないまま退院。1か月健診までは出ない乳を子供に必死で吸ってもらったけど、10ccも出ないところで上限に達しました。そんなわけで、1か月検診が終わったら即、完全ミルクにしました。早く働きたいのもあったので、乳腺炎になる心配もせずに済んでよかったです。職業柄、母乳の重要性についてはわかっていますしSIDS対策のためにも飲 [続きを読む]
  • 近況報告
  • 気づけば1年ぶりの更新となってしまいました。この1年は怒涛の日々で、書く気持ちにならなかったためです。昨年遠距離恋愛だった夫と入籍して4月に東京に引っ越し&新しい病院に勤め始めました。同じ仕事内容とは... [続きを読む]
  • 夫のこと。Part2
  • 夫の出身地は私と違う地方です。私の実家からは車だと2時間半ぐらいかかります。初めて夫の実家に挨拶に行ったときについて。その日程は突如決まりました。夫は東京在住ですが、ちょうど夫の実家近くに出張するこ... [続きを読む]
  • 仕事の哲学
  • どんな人でも、自分の仕事のやり方には哲学があると思います。医者になって10年目ですが、他の医者の優れた行為や反面教師的行為を多々目にすることにより自分なりの仕事の方針や心がけることが固まってきました... [続きを読む]
  • 憧れの医者
  • 現実で目標とする医者も多々いますがドラマの中で私には憧れる医者がいます。それは、大門未知子(ドクターX)。「出世の手伝い、いたしません」「私、失敗しないので」医局の中でいると、出世の手伝いや雑用をさせ... [続きを読む]
  • 妹について
  • 私には3歳下の妹がいます。同業者です。そして、妹の旦那さんも専門は違いますが同業者です。妹は20代で結婚して、ただいま第3子妊娠中です。旦那さんのご両親と敷地内同居していて、子育て・料理の大部分は義両... [続きを読む]
  • 女医の化粧・服装
  • 私は清潔感さえあれば、おしゃれにはほぼ無頓着な人間です。朝はぎりぎりまで寝て、髪は寝癖がつかない髪型をキープ(2か月に1回ほぼ同じ髪型に切る)。化粧は夫とデートするときか、特別な会があるときぐらいしか... [続きを読む]
  • DINKSの家計
  • 4月からはいわゆるDINKS(double income no kids)になります。DINKSについて調べていると、収入源が2つで多くなるけど、外食や趣味にお金を使いすぎて意外と貯金ができないとか、収入の20%は貯金しましょうとか、... [続きを読む]
  • 近況報告
  • 気づけば1年ぶりの更新となってしまいました。この1年は怒涛の日々で、書く気持ちにならなかったためです。昨年遠距離恋愛だった夫と入籍して4月に東京に引っ越し&新しい病院に勤め始めました。同じ仕事内容とはいえ、初めての共同生活、初めての土地での仕事で四苦八苦でした。想像していたとはいえ、夫はほとんど家事をしないのでゴミ出し以外はすべて私がやっていました。頼めばやってくれそうでしたが、私は家事が苦にならな [続きを読む]
  • 過去の記事 …