yuuhi さん プロフィール

  •  
yuuhiさん: 女医の日常 〜everyday life of a woman doctor〜
ハンドル名yuuhi さん
ブログタイトル女医の日常 〜everyday life of a woman doctor〜
ブログURLhttp://gyne-joy-life.blog.jp/
サイト紹介文12年目の産婦人科女医です。夫は単身赴任。日々の生活・仕事・子育て等書いていけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 242日(平均1.5回/週) - 参加 2018/03/27 10:16

yuuhi さんのブログ記事

  • 当直セット
  • 当直をしている先生ならあると思いますが「当直セット」人によって当直に持っていくものは様々だと思います。自分の病院だけで当直するなら、荷物はロッカーにでも入れておけばいいのですがいろんなところを行脚する先生なら、その人なりのセットがあるでしょう。私の場合。バッグは ROOTOTE フェザールー グランデ を使用しております。大きすぎず小さすぎず、持ち手も柔らかくてよいです。素材が柔軟なので、多少服が増えても大 [続きを読む]
  • 開業について
  • 医者になったら一度は(うっすらでも)考えるであろう、開業。噂では初期投資として億単位での借金ができるとか。どの土地が集客できるかどういう建物を建てるかどんな機械(エコーとかレントゲンとか)を入れるかどんな人を雇うか考えることがいっぱいです。1年先輩が最近開業したのですが、初めは患者が来なくて困ったとか。他の先生は、スタッフのマネージメントに頭を悩ませていました。人に雇われるのは、つらくなることもあるけ [続きを読む]
  • 仕事のやっつけ方
  • 通勤途中に、前の車がその前の車に交差点で追突しておりました(((( ;゚д゚)))2車線の道路だったので、青信号になってすぐ進めたのですがスピードが落ちてからの追突なのでまだましのような。でも追突された方はたぶん、むち打ちになっているでしょう(´;ω;`)その後コスモスが畑の中に植えられているのを見て心を落ち着かせました。車の運転はやっぱり怖いですね。ドライブレコーダーつけようかな・・・。=========== [続きを読む]
  • 家族3人1R計画
  • インターネットのブラウザをGoogle Chromeに変えました。Androidのスマホ・タブレットも使用しており、Internet Explorerより使いやすいです。もっと早く変えていればよかった====================夫とこの前LINEをしていたら、「3月には帰る」というので、内心、「またか」と思いながら、「確率は?」と聞くと、「88%」と。「12%は何なの?」と聞くと、「新しい仕事が見つかったら100%になる」とのこと。真面 [続きを読む]
  • 実家の隣に家を建てる(予定)
  • 実家の隣に、小さな家を建てようと目論んでおります。倉庫代わりの家と、今の庭スペースが建てられる部分になります。駐車場を確保するとなると、15坪ほどの小さな家になります。2階建てにするとして、延床面積30坪ほど。隣の家が2階建てで南側にぴったりついているので、日差しが入りません。建てるとすれば天窓をつけることになるかな。あとは、2階リビングにした方がいいかもしれません。まだまだ先の話なので、まだ構想段階で [続きを読む]
  • 動物園に行くとアレルギーにならない?
  • 「赤ちゃん」「おでかけ」で検索すると、「赤ちゃんを動物園に連れて行くと、アレルギーにならない」ということを書いてあるサイトを見かけます。動物の糞中由来の大腸菌のエンドトキシンに曝露することで免疫が刺激され、免疫機構がアレルギーを起こしにくい形態になるという。ただ、動物園にたまに行く程度ではやっぱり関係ないらしくこのデータは家に家畜を飼っているような子供に関するものみたいです。そんな説は関係なく、我 [続きを読む]
  • ふるさと納税
  • 11月になり、今年のふるさと納税締切も迫ってまいりました。毎年限度額いっぱいまで十分な返礼品をもらっていましたが、今年は5ヶ月働いていない上に、途中で(一応)転職もしたので自分の年収が予想できません。【ふるさと納税】ラ・フランス(山形県産)約2kg一応計算して、・都城市の豚肉 8000円・掛川市のお菓子 10000円・寒河江市のサンふじ5kg 10000円・鳥栖市のペットボトルのお茶(500ml×24本) 5000円×2・長井市のラフ [続きを読む]
  • 赤ちゃんの首の下
  • 息子はもう9ヶ月なので、完全に首が座って久しいのですが、思い返すと、首が座ってない頃、首の下が大変な状態でした。産休に入ってから分娩するまで、何もすることがなく、とても暇だったので育児書を読み漁りました。男の子の性器を洗うときは皮をむいた方がいいのかそうでないのか(先生によって考え方が違うみたい。うちは無理にはむいてません)とか、赤ちゃんの沐浴の仕方、おむつの替え方、赤ちゃんの衣服の選び方、母乳の飲 [続きを読む]
  • 息子の英語教育
  • AIの発達してきているこのご時勢、外国語もAIを使えば不自由なく通じるようになる・・・ということもあるかもしれませんが。それでも今現在は英語が必要です。私は医学部に入るとき、たぶん英語で他の人に差がついて受かったと思ってますが、それはいわゆる「受験英語」で、ほとんど話せません。東京で働いていたときは、外国人が集まる国際色豊かな病院でしたが通訳さんがたくさんいたので、自分が英語を話すことはありませんでし [続きを読む]
  • 学資保険
  • 妹には3人の子供がいますが、それぞれに学資保険をかけているそうです。お金があればあるほど使ってしまうとのことで、3人にそれぞれ限度額いっぱいの学資保険をかけていると。おかげで、自分の給料全部が保険に消えてしまうらしいです。(旦那さんの稼いでいる分で生活はできます)返戻率とか、倒産しないかとかが気になるのと、ある年齢まで引き出せないこと(引き出すとかなり損をする)のがネックで私は学資保険をかけないことに決 [続きを読む]
  • 夫とプチ喧嘩/部屋の模様替え
  • この土日は2日とも休みでした。夫は出張予定だったのですが、なくなったそうです。金曜日にLINEをしていて、「休みになった。帰ろうかな」なんて言うので、航空機の料金は直前だと高くなりますが、差額分は負担すると申し出ました。すると、「パソコンで仕事しないといけないからあまりかまえない」「お金は大事だから我慢します」と。ときどき夫のしてくる「仕事忙しいアピール」には本当に腹が立ちます。夜遅くまで残業してるけ [続きを読む]
  • 子供を認知したことがばれるのは
  • よく男性医師と女性医師または看護師が不倫しているようなドラマがありますが、実際に病院内での不倫は横行していますこれまでいくつかの病院を渡り歩いてきましたが、どの病院でも不倫についての話題に事欠きませんでした。女性問題で家庭内が修羅場になったり、離婚したり、病院をやめたりということは普通にそのへんに転がっている話題でした。慣れている私でも最近驚いたのが、他科の医者ですが、病棟内の看護師と不倫していて [続きを読む]
  • 結婚しても元の姓
  • 結婚したら、女性が姓を変えるのが96%のようですね。日本は夫婦同姓が原則なのですがそれにしても偏ってますね結婚するとき、私の母のたっての希望で夫が私の姓を名乗ることになりました。妹が結婚したときに、違う家の人になってしまったようで寂しかったからだと。(別に墓守をしてほしいわけではないらしい)夫が変えてくれないなら事実婚にしたら?と言われました。夫がきちんと籍を入れたいとのことで、折れてくれました。そん [続きを読む]
  • ちゃぶ台を買いました
  • 夫が単身赴任先から帰ったときには、賃貸しているワンルームマンションで過ごします。部屋の真ん中に2畳分のジョイントマットを敷いています。昼間は息子の遊び場で、夜は布団を2枚敷いて寝ています。押入れがないので、布団用の棚を置いています。下に文房具用の引き出しや、息子用のいす(ingenuity(インジェニュイティ) ベビーベース)を置いています。窓際のラグの上に折りたたみ式の小さいテーブルを置いていましたが、食事す [続きを読む]
  • 母性健康管理指導事項連絡カードを知っていますか?
  • 近頃、まわりの女医さんたちが次々と妊娠しています。それに伴い、つわりで休む人もちらほら出てきました。東京に行くまでは、つわり(妊娠悪阻)で書類を書いてくれと頼まれるときは診断書を出すか、傷病手当の申請書を書くかでした。東京に行ってからは、「時短や出勤時間をずらす申請をしたいので書類を書いてほしい」と頼まれることが多く、そのときに、恥ずかしながら「母性健康管理指導事項連絡カード」という存在を初めて知り [続きを読む]
  • 予防接種
  • 最近朝晩は冷え込みますね。そろそろ風邪をひく人も増えてくる頃でしょうか。11月になると、毎年職場でインフルエンザの予防接種があります。昨日打ちました。どの病院で勤めていても、だいたい11月頃です。予防接種してから抗体ができるまで2週間ほどかかるため、流行が始まる前に接種しておくということなのでしょう。実はこれまで一度もインフルエンザにかかったことがありません。子供の頃は予防接種したことはありませんでし [続きを読む]
  • 虫歯(現在8本治療済+親知らず2本抜歯済)
  • 私は子供の頃、虫歯が一本もありませんでした厳しい母が甘いお菓子をほとんどくれず、たまにビスケットなど食べてもすぐに歯磨きさせられていました。チョコレートを自由に食べられるようになったのは高校生の頃です。反動で中毒のようにチョコレートを毎日大量に食べた時期があり、大学生の頃は一番太っていました(途中でダイエットしました)大学生の頃から少しずつ虫歯が発覚するようになりました。それでも2年ごとに1本ずつ虫歯 [続きを読む]
  • 年賀状に載せる写真がない
  • もう11月ですね。年賀状を準備する時期がやってまいりました。仕事していると、完全に年賀状を出さなくするというのは難しいですよね。本当に必要最小限にしようとはしているのですが少なめに購入したときに限って、出してない人から年賀状が来るという。例年、謹賀新年(迎春等の2文字は目上に対しては失礼だそうです)、干支のイラスト、一言手書きコメントという構成でパソコンで作って、プリンターで印刷して出しています。枚数 [続きを読む]
  • 赤ちゃんの便秘対策
  • 息子は産まれたときから便秘気味です。生後数日は胎便排出が毎日ありましたが、胎便が出きった後は毎日出なくなりました。育児書には「まずマッサージ(のの字)」とありましたが、全く効果なし「それでもだめなら綿棒浣腸をするといい」と書いてあったので2日出なかったらやるということにしました。初めはベビー用綿棒+ベビーオイルで浣腸していたのですがこのサイト→https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/2453を見ると、大 [続きを読む]
  • 子供のアレルギー
  • 息子は10月も終わりにさしかかる頃、やっと寝返り返りの逆方向を覚えました。その次の日から、床を縦横無尽に転がりまくっています。はいはいはできませんが、もともと手をついて水平方向にはくるくる回っていたので移動の距離が延び、目が離せなくなりました。さて、本題ですが、息子にはアレルギー症状は今のところ出ておりません。8ヶ月になって卵黄を使った離乳食も食べさせましたが大丈夫みたいです。職場の先輩に、重度のア [続きを読む]
  • マンション購入は諦めた
  • かつて、私は分譲マンションを買おうと思ったことがあります。5年ぐらい前、手ごろな値段で新築マンションが売り出されておりショールームの見学に行きました。当時は実家から車で1時間ちょいの病院に勤めており買ったとしてもすぐに住めるわけではなかったのですが立地がよかったので、買おうかなと思ったのです。ショールームはとても素敵でした。広々としたキッチンやリビングを見て、欲しいと思ったのですがローンの計算をして [続きを読む]
  • 夫が帰ったらどこに住もう
  • 現在35m2のワンルームマンションを賃貸しています。キッチンは壁付け式で、リビングは10.5畳ほどです。20年以上に建設された分譲マンションで、トイレはリフォームされています。ワンルームにしては余裕のある作りです。なぜか洗濯機はバルコニーに設置するようになっています。(今は仮住まいなので置いてません)本格的に住んでいないので、今は必要十分な広さです。ただ収納がとても小さいので、服と布団をしまうところがありませ [続きを読む]
  • お受験
  • 12月〜1月にかけて、うちの妹は小学校と幼稚園のお受験を控えているようです。周りの先生の話を聞くと、わりとお受験させているみたいです。先生自身がお受験で小学校から高校まで一貫校だったという人もいます。  フリー写真素材ぱくたそ(イメージ。うちは男の子ですが)私自身は中学までは地元の公立校に通っていました。母は中学受験をさせたかったみたいですが、私はどうしても受験勉強がいやで、塾をやめてしまいました。中 [続きを読む]
  • 自分のお産の感想
  • 産婦人科医という仕事をしていると、当たり前ですが、たくさんのお産に遭遇します。東京の病院に勤めているときは、無痛分娩が普通に行われていました。きちんと管理すれば、安全にお産できることはわかっていましたし、痛みによる緊張でなかなか子宮口開大しなかった人でも硬膜外麻酔を開始したときからスムーズに進むという例も見ました。ということで、自分のお産は無痛分娩を麻酔科医が(日勤だけですが)してくれるところを選び [続きを読む]
  • 汚部屋の住人(夫)
  • 毎週月曜日は当直で家に帰れません。あと2回ぐらい不定期に当直があり、月6回ほどしています。以前に比べたら減ったけど、よく考えたら月の5分の1は息子と寝られていません今週末は夫が帰ってくるみたいです賃貸マンションはオール電化で、夜にお湯を沸かすタイプです。ブレーカーが上がっていると、不在でも毎日お湯を沸かされるので普段は完全に電源を切ることにしています。2日前の日曜日に電源をつけに行ってきました。ワンル [続きを読む]