みるち さん プロフィール

  •  
みるちさん: 二人の生活
ハンドル名みるち さん
ブログタイトル二人の生活
ブログURLhttps://happysmile66.muragon.com/
サイト紹介文//40over、初婚、新婚、子なし、旦那とのセックス//
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 23日(平均8.2回/週) - 参加 2018/03/27 21:14

みるち さんのブログ記事

  • 一人で気持ち良いこと
  • 彼と出会ってから 一人ですることはなかったけど、 先日初めてしてしまった… 彼とは また違う気持ちよさ… 自分でするのも 気持ちがよい… でも逝ってしまった後の 満足感は全然違う… やっぱり彼に逝かされたい… [続きを読む]
  • 口で着ける
  • 彼のものを舐めて… しゃぶって… この前初めて お口でゴムを付けてみた 結局は上手にできず 彼が自分で付けた… 今度は上手に付けれるよう 頑張らないと!! [続きを読む]
  • 騎上位
  • 気持ちいい場所を 探して腰を動かして… 彼の胸に両手をついて 喘いで… セクシーに見えるように 胸を揺らして… 時には 足をM字にして 私の中に入る所を 見せつけたり… 騎上位は大好きな体位 [続きを読む]
  • うずく
  • 彼とセックスをした次の日… 胸の先端… 乳首がうずく… 彼が隣にいたら 正直に話して 触って欲しいと お願いしたくなる [続きを読む]
  • してほしいことを聞いてほしい
  • 彼とのエッチ 満足できていないわけではないけれども もっと気持ちよくなれると思う… じらし方… 声のかけ方… 触り方… 今までの経験が 少ないから 扱い方が分かっていない感じ… 全部伝えると 彼のプライドを傷つけそう… 一番は聞いてくれればいいんだけどな どこが気持ちいい? どこを触ってほしい? 強さは? 男性は聞くのも恥ずかしいのかなー [続きを読む]
  • 濡れづらい
  • 彼だけではなく、 私も濡れづらくなってきた 濡れても すぐ乾いてしまう それを心配してしまう 心理的状況も影響しているのかな もうちょっと 核心に触るまで じらしてくれたら あふれ出そうな気もするんだけど… [続きを読む]
  • おもちゃ
  • 付き合い始めのころに入ったラブホ ベッドわきにおもちゃが置いてあった 使ってみる? と彼に聞かれたけど、断った… 使ってみるのが 嫌なわけではなく、 彼の手以外の物で 逝かされるのが 嫌だったから… 今なら 使ってみたいと思ってしまう みだれる私を見てほしいから… [続きを読む]
  • やん?
  • 彼に急に胸を触られて やん? と声を出してしまった その数分後… 彼のズボンが膨らんできて… その刺激だけで 反応してくれた彼が かわいい [続きを読む]
  • Hビデオ
  • 彼とエッチなビデオを見た 指を激しく出し入れして、潮吹き… 激しく突く男優… 喘ぐ女優… 女優さんに無理が かかっていそうで 直視できない部分もあったけれど いつか彼と 激しく愛し合ってみたい [続きを読む]
  • エッチな下着
  • 彼がスマホを見せてきた そこには エッチな下着が… どれか買ってあげる と言ってきたけど… 若くて 可愛くて スタイルがよい モデルさんが 着ている下着を 40過ぎて お肉がたるんできた 私が着たら どうなるんだろう… 私が着て幻滅されるのも悲しい… でも彼と楽しみたいから 彼に選んでもらうことにした… どんな下着を注文するんだろう 楽しみ [続きを読む]
  • いつか
  • 彼がピロートークで… 私が自分の手で 気持ちよくなっている姿を 見てみたい… と言っていた 自分でするよりも 彼にしてほしいけれども 私が気持ちよくなっている姿を 見てほしい… 自分で弄りながら だんだん 耐えられなくなっていく姿を 見てほしい… でも 私もしたいと 言えなかった いつかしてみたいな [続きを読む]
  • ブラを外す
  • ブラのホックを外し… 両手で胸を揉み… 頂きを舐め、吸い… 胸に顔をうずめる彼… いつもの愛撫が始まり 私を紅潮させる でもある時… いきなり ブラを上にたくし上げ 愛撫が始まった… その違いだけで 私の感じ方も違ってくる [続きを読む]
  • 後ろから
  • 彼はバックが好きだ バックの体位にするために 私を荒々しく ベッドに押し倒すこともある そして 激しく突いてくる 喘ぐ私…… バックは嫌いじゃないけど ひとつ要望が… 後ろに回した私の手を持って、突いてほしいの 今度誘導してみよう… [続きを読む]
  • かわいい
  • 何回、体を重ねようとも…… 裸を見られたり 胸を揉まれたり 見つめられたり 喘ぐ声を聞かれたり 秘部を触られたり…… 恥ずかしいと思ってしまう そんな私を 「かわいい…」 と言って抱きしめてくれる だから もっと可愛くいよう エッチ以外の時でも常に [続きを読む]
  • 強引に
  • 帰宅時… 料理中… 車の中で… 暗がりで… もっと強引でもいいのにって思ってしまう… もっと激しくキスを… もっと激しく触って… もっと激しく襲って… もっと激しく…… [続きを読む]
  • 彼の優しい顔
  • 彼に胸を揉まれ… 鷲掴みにされ… 指で頂の周りをなぞられ… でも頂を触ってくれなくて…… あるときは ショーツの上から優しく撫でられ… ショーツにシミが付き… でも秘部を触ってくれなくて…… 待ちきれなくなった私は 彼にお願いする 「ねぇ… 触って…??」 「ふふ…」 と笑みを浮かべた時 彼はとっても優しい顔をする [続きを読む]
  • 指を中へ…
  • 舌と指で 優しく もてあそぶ彼 快感の波が押し寄せ 体がビクンと反応する 体が熱くなってきて 我慢できなくなる… そんな私の反応を見て…… 彼の指先が 小刻みに動く… 待っていた快感…… 彼に抱きつきながら 絶頂に達する… 息を整えている間に 今度は 指を中へ… 一本入れ 次に二本… 彼のものとは 違うところを刺激してきて… もう一つの手では 敏感に達している 秘豆をやさしくなでる… 彼にしか見せ [続きを読む]
  • 舌先で
  • 左右に広げられ 露わになる秘豆… それを見つめていた彼の顔が 近づいてきて 舌先で刺激される こみあげてくる快感に 声も抑えきれなくなる [続きを読む]
  • 左右に広げる
  • 私の秘部を見つめる彼 それだけでも恥ずかしいのに そこを指で左右に広げ 秘豆を露わにする でもその行為がすごく快感で… 恥ずかしい反面、 心待ちにしている私がいる…… [続きを読む]
  • 中指の腹で優しく…
  • 初エッチでは、挿入してしまっただけで 逝ってしまった彼。 この時だけではなく、 その後も早く逝ってしまうことが多いです。 意としていないときに逝ってしまうこともあるようで…… そうろう というのでしょうか…… でも私は持続時間にそんなに不安を持っているわけではありません。 彼だけでなく私もエッチ経験が少ないので、 それを受け入れることが出来るからです。 でも ”さらに気持ちよく…” ”もっと気持ち [続きを読む]
  • 初エッチ④
  • 彼のものが私の中に入ってきた。 ひりひりとした痛み… ある種の期待感はあるけれども、 そんなに気持ちに余裕はなく、 不安でいっぱい… 彼のものが根元まで入り、 肌と肌が密着する。 そして腰を動かし始めた途端、 「やば……!!!」 と漏らすのと同時に、 彼のものが波打つのを感じた。 腰を動かす前に、果ててしまった彼……… 不甲斐ない自分を責め、 私に謝っていた彼。 でもその時の私は 終わったという安 [続きを読む]
  • 初エッチ③
  • 左右の胸を大きく揉まれ、 頂きを吸われ、甘噛みされ… 不安や緊張でいっぱいだったけど、 暗闇で彼とエッチをしているという シチュエーションに 我慢していた声が自然と漏れる… 「みっちゃん…もう俺…ダメ…」 とコンドームを取り出した彼。 そうして、彼のものを私のにあてがう… なかなか私の場所を探すことができず… ようやく、彼のものが入り口にあたった… ”いよいよだ…” この時私は彼を迎い入れるほど充 [続きを読む]
  • 初エッチ②
  • 寝室に誘導されると ベッドに押し倒され、 優しくキスされた。 私の首元に顔をうずめた時 彼の息が荒くなった。 興奮しているのが分かった。 パジャマをたくし上げられて あらわになる胸。 恥ずかしくて胸を隠そうとしたけれど、 手を掴まれてベッドに押し付けられる。 「きれい…」 私の体を凝視する彼。 彼の手が私の両胸へ移動し、 大きく揉まれる。 気持ちいい…というより 次は何をされるんだろうという 不安 [続きを読む]
  • 初エッチ①
  • まもるさんとの初エッチ。 それは初めて迎えるクリスマスの日と、 二人でなんとなく決めていた。 私はというと、エッチ自体しばらく振り。 セカンドバージンっていうのかしら。 そのことは彼にも伝えていた。 クリスマス当日はディナーを食べた後、 彼の家に泊まることに。 彼の家に泊まるのは2回目。 1回目は何もしないという条件で泊まっていた。 家に着いてまもなくシャワーを浴びたまもるさん。 次にお風呂場を借 [続きを読む]