京紫紀 さん プロフィール

  •  
京紫紀さん: プロ講師が綴る数学の部屋
ハンドル名京紫紀 さん
ブログタイトルプロ講師が綴る数学の部屋
ブログURLhttps://daigakujyuken-taisaku.jimdo.com
サイト紹介文関西でプロ家庭教師、高校教師をしています。数学を主に教えています。京大卒・中高教員免許(数学)を保有
自由文2018年度は教え子全員第一志望合格!!
京大・阪大・医学部・府大・県大など多数合格。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 109日(平均1.6回/週) - 参加 2018/03/28 13:28

京紫紀 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 短期での募集
  • 久しぶりのブログ更新です。 本日は「短期」での生徒募集をさせていただきます。 GWや中間テスト前では一層のこと、テスト対策が必要となります。 直前や休暇中限定でプロ講師に指導を希望されるかたは、ご連絡をよろしくお願いいします。 メールはこちらからご連絡ください。 (おそらくすぐに募集は締め切るかと思います。その際は申し訳ございません。) 条件です。 ・時給は3,000 [続きを読む]
  • センター数学の勉強法1
  • おすすめ受験ブログ え?センター試験の勉強は1か月で十分って?? こんな思い込みが昔から多いです。特に数学。 理系=数学ができなきゃ話にならないでしょ、とのことで数学は1か月前からで十分。 という人が多いことが残念。そして彼ら彼女らは失敗をしていくのさ。 さて、 センター数学は二次試験とは違うということをはっきりと覚えておいてください。 だからセンター試験 [続きを読む]
  • 教え子にお勧めする最強勉強法 その1
  • おすすめ受験ブログ 明日から新年度です。 1年は早いものであっという間に夏休み・11月・センター試験・本番・合格発表となります。 教え子を直接教えるときはカリキュラムを私自身が作成するわけで、このときにゴールから考えて作ります。 計画はあくまでも計画で、結構カリキュラム変更あります。このことは教え子は知る由もありませんが。 さて今回は私がおすすめする最強勉強法 その1をお [続きを読む]
  • 4月からの空き枠に関して
  • いよいよ明後日からは新年度となります。 大学生になられた方、おめでとうございます。 しっかりと自分なりの目標をもって、個性を発揮できるような人になってください。 そして常に自分には何ができるのかという視点をもって、日々を送ってください。 さて今回は4月からの空き枠に関しての情報です。 私は、個人契約のプロ家庭教師という立場で独立して数年が経ちます。 時給の方は、案件にも [続きを読む]
  • 2018年度良問紹介(数学)
  • 本日に更新しました。 本年度の北海道大学後期第一問は経験がものを言う問題です。 特に(3)はどういう風に解くのか、もっというと(2)をどのように使うのかを考えることが大切です。 北海道大学は前期後期を問わず、標準問題を出してきます。 問題集に載っている問題からの出題となりますが、大問の最後の方の問題は骨があります。 チャレンジしてみてください。 おすすめブログ一覧です。勉強の [続きを読む]
  • 4月から高校生になる皆さんへ
  • 4月から高校生になる方はこれから大学受験が待っています。 どのように準備をしていけばよいのか、この1年をどう過ごすべきかを中心に書いていきます。 (受験に役立つおすすめブログをまとめました) 高校3年生になる方でこれから受験勉強をする受験生はおそらくギリギリ間に合うかどうかです。危ない状態と言えます。 このようになるかどうかはあなた次第です。でもなりたくはないはず。 特に [続きを読む]
  • 大学受験を終えて
  • ここを !おすすめブログ 大学受験が終わりました。 今まで受験勉強をしていた受験生の皆様、お疲れ様です。 大学生になってもしっかりと勉強を頑張ってください。 さて私のほうもいろいろと進展がありました。 まずは、家庭教師の依頼です。 たくさんの方からの依頼があり、ほとんどの曜日が埋まってしまいました。 「現在偏差値が43程度で・・・でもやる気はあるから、なん [続きを読む]
  • 和歌山大学数学2018講評
  • 和歌山大学を受験されたかた、お疲れ様でした。 明後日の火曜日が発表とのことなのでソワソワしている方もいらっしゃるでしょう。 直前ではありますが、元予備校講師でプロ家庭教師である私が講評を致します。 1.空間ベクトル:標準(これは落とせない) 2.数列:標準(対数と数列の融合問題。これもやりやすいので完答すること。) 3.確率:やや難(和歌山大学はあまり確率を出しませんが、久々に [続きを読む]
  • 大阪市立大学解答速報
  • 受験生の皆様、お疲れ様でした。 数学はいかがだったでしょうか。 私は仕事上色々な過去問を見ていますが市大は本当に解きやすい構成になっています。 高校3年生から受験勉強を始めてもしっかりと合格できる大学です。 さて講評行います。(おそらく日本一早いかな?) 1.極限;標準:しっかりと完答すること。 2.微積;標準:(3)が解けたかどうか。 3.積分;やや易〜標準:計算問題です。 [続きを読む]
  • 東大解答速報
  • 東大の前期数学が終わりました。 受験生の皆様お疲れさまでした。 私が現在個人で教えている生徒も来年東大を受けます。 さて、東大の講評を行います。 1.やや易(これは基本レベルなので絶対に解けること) 2.標準(整数問題としては解きやすい問題) 3.標準(よくある問題。問題集でも見たことがある人は多いでしょう) 4.標準(一橋や東大の過去問でもよく見るパターンの問題) 5.やや [続きを読む]
  • 誰でも出来る化学の勉強法
  • 化学の勉強法について書きます。 私は現在プロ家庭教師として働いています。 指導科目に化学や物理もあります。化学を教えるにあたっては0からの生徒が多いので、0から受験合格レベルまで半年かけて指導しています。 本日はどのように指導しているのかを紹介します。 ☆化学はリードαをせよ。 初学者は特にリードα(市販されています)を中心にすればよいです。 この時、化学基礎⇒化学とするのは [続きを読む]
  • 慶応義塾大学数学2018講評
  • 慶応義塾大学の入試が始まりました。 理工学部の数学ですが、今年は非常にやりやすいセットでした。 毎年6割は絶対に取れるセットですが、今年はきちんと勉強していたら7割は取れる問題。 私なりの講評をします。 1. 小問集合(標準):プラチカ文系レベル。もしくはCampassレベルです。 2. 確率漸化式(標準):これ。今年はかなり出てますね。立命でも出ましたし 。問題が作りやすいことが特徴で [続きを読む]
  • 基礎力チェック(数学)
  • 数学基礎力チェックテストというのを私の初回の授業では行っていることが多いです。 そこでこのブログを見ている皆さんにも基礎力チェックテストを受けてほしいと思います。 解説など必要であればメールなどで受け付けております。 基礎力ですので難しくはありません。全部しっかりと解けることが必要です。 基礎力確認テス [続きを読む]
  • 元予備校講師が教える関西大学対策
  • 関西大学の入試(前期)が終わりましたね。 私が現在教えている教育機関でも関大理系を目指す学生は多いです。 また滑り止めとして受ける子も非常に多くいます。 私が家庭教師をしている生徒やこれまで教えてきた関大を受ける学生の合格率は100%です。 全員関大に合格しています。 そこで私が分析した関大対策をお伝えします。 今年度の問題(全学部)の構成は 1.微積(やや易) [続きを読む]
  • お問い合わせに関しまして
  • 受験が中盤となり東京ラウンドの入試も始まりました。 大学受験を正しい努力で勉強して来た人にとっては、良い結果が待っているでしょう。 しかし受験勉強をしていなかったり、もしくは「正しい努力が出来なかった」人はしかるべき結果が待っているでしょう。 私が危惧するのは後者の人です。 「勉強したのに結果が出ない」人は要注意です。 例えばこのような人が浪人してもおそらく成績は伸びないでしょう。せ [続きを読む]
  • 今年も出ました的中!!立命館大学(理系)
  • 今年もオリジナルプリントでそのまま的中しました。 今年第一号は立命館大学です。 第一問の微積がそのまま当たりました!! 家庭教師での教え子が滑り止めで立命館大学を受け、余裕で書けたそうです。 オリジナルプリントからの出題としては毎年のように的中させてきます、 昨年度は慶應の確率漸化式でそのまま的中、また関西大学の三角関数でも的中! と有名大学で当たっています。 元予備 [続きを読む]
  • 数学の勉強法
  • こういう仕事をしていると必ず質問がある「どうしたら成績が上がりますか?」があります。 おそらくこの質問は100年以上も存在する伝統言語な気がします。そして世界共通でしょう。 この質問に対しての私の見解を述べます。 今回の回答の対象者は「偏差値が50を切っている方」ということにします。 こういう方は99%と言っていいほど「計算力がない」と言えます。 例えばベクトルの内積の計算やベクトル [続きを読む]
  • 今年度用いたオリジナルプリント(無機化学編)
  • 主に理系教科を全て教えています。 今年度教えている生徒には「数学・英語・化学・物理」を指導しています。 0からの出発から始まり、1年かけて偏差値を65まで上がりました。 このブログを書いているころには滑り止めの立命館大学を受けている頃でしょう。 1年間かけて様々なプリントを作りましたし、テストも随時行ってきました。 そのときのプリントを今回も紹介します。 また私のプライド(指 [続きを読む]
  • 高校2年生の勉強法 ”2月から始める英語編”
  • 高校2年生はいつから勉強を始めるか、が結構難しいです。 特に部活をしている生徒はそうでしょう。 私が一貫して言っていることは、高校2年生の10月から勉強、ということです。 2月から勉強は若干遅いということはありますが、余裕で間に合うのも事実です。 本日は英語の勉強法を紹介します。 これまで200人以上の理系の生徒を合格にまでプロデュースしてきた私がどういう風にしてきたのか、をお伝えしま [続きを読む]
  • オリジナルプリント(数学)
  • 相加相乗平均のプリントを家庭教師の生徒に作りました。 以前のものとなります。 家庭教師を依頼するにあたって、参考にしていただけたらと思います。 相加相乗平均のプリント 数Ⅱを教えるにあたってあまり授業では説明されない相加相乗平均のプリントを作成致しました。 [続きを読む]
  • 思い出の生徒
  • 思い出の生徒というタイトルで書きたいと思います。 読みやすいように何回かの連載形式で書きます。 彼女の名前はAとします。 このAさんとの出会いはAが高校2年生の12月の時。 「京大に行きたいけど、勉強を今からしても間に合いますか?」 私はどんな生徒にも必ず言うことがあります。 「努力すれば行ける。どんな成績でも。でも努力の方向は間違わないこと」 と。 そして家庭教師として1年と [続きを読む]
  • やはり教えることは素晴らしいこと。楽しいこと。
  • センター試験後は2次試験の勉強が始まります。 そして受験生は大学生となります。 一生懸命勉強したからこそ、大学生になれるわけであり、立派な大人へとなっていきます。 こういう姿を見ていると、いつもカッコイイと思います。 私の教え子も社会人になっているかたもいらっしゃいますが、立派に働いているとのことです。 私も見習うことが多く、頑張らないとと日々思います。 2019年度はおそらく僅 [続きを読む]
  • 京都で家庭教師募集(1名のみ)
  • 現在京都であと1名のみ、家庭教師を募集しています。 問い合わせが2件ほどありました。ありがとうございます。 [プロフィール] 私のプロフィールとしては、大学受験を大学生のころから指導して8年ほどになります。プロ家庭教師です。 京都大学卒業後は民間で就職・退職をして、現在は教員免許取得のため通信制の大学に通っています。 成績が平均点以下の生徒のみ引き受けます。 [特徴] 私 [続きを読む]
  • 過去の記事 …