脱サラ教師 さん プロフィール

  •  
脱サラ教師さん: 脱サラして教免取得の数学教師
ハンドル名脱サラ教師 さん
ブログタイトル脱サラして教免取得の数学教師
ブログURLhttps://ameblo.jp/second-stage-cram/
サイト紹介文脱サラ後、佛教大学に入学。ここで教員免許取得しました。この体験をブログにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 98日(平均0.6回/週) - 参加 2018/03/28 13:50

脱サラ教師 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 私立の教員
  • しばらくぶりの更新です。 気づくとアメンバー申請が1件ありましたが、拒否してしまいました。ごめんなさい。もう一度申請してください。 私は現在は大阪の私立中高一貫校で常勤講師として働いています。数学は特に質問が多く、毎日生徒から「ここまで解けたけど、ここから分かんない」と教えてくれます。偉いなと。しっかりと自分で考えて、でも自分自身の実力不足を感じているところに惚れてしまいます。一方で「全然わからん [続きを読む]
  • タイトルを変えます。
  • お久しぶりです。しばらくブログを放置していました。理由は簡単で、来月からの行き先が決まったからです。 具体的な名前は出せませんが、来月からは大阪の私立で働きます。面接では志望動機などは一切聞かれず、ざっくばらんな話で終わり。簡単な面接でした。 この3月までは大阪の私立で産休の代替として働いていました。非常勤ではありますが、コマ数というより月給制で給料をもらっていて、なかなか太っ腹な学校。やはり私は高 [続きを読む]
  • 数学が出来るようになるには その1
  • 現在私は教員を目指している一方で、別で家庭教師をしています。教育系にかかわりたいという思いから、プロ家庭教師として個人で2年前から活動しています。ここで家庭教師や塾講師などでよく出た質問に対するQ&Aを紹介していきます。 「どうしたら成績が上がりますか?」 おそらくこの質問は100年以上も存在する伝統言語な気がします。そして世界共通でしょう。この質問に対しての私の見解を述べます。 今回の回答の対象者は「偏 [続きを読む]
  • 社会人から教員免許を取る、について
  • 社会人から教員免許を取得する、ことを考えている方は意外と多いと思います。私はタイトル通り、会社で働きながら佛大で教員免許を取得しました。現在私はある高校で非常勤ですが授業を担当しています。この時に思うのが「教員っていいな」です。やっとやりたかった職業をしている感じです。最高です。 しかし、社会人から教員免許取得は結構しんどいです。佛大に通っている人でも平均して3年で卒業となっています。このとき費用も [続きを読む]
  • 家庭教師募集
  • 予備校講師をしている友人が家庭教師を募集しています。経験豊富で毎年偏差値を30も伸ばして合格している高校生がいます。もしご興味の方は下記のリンク(彼のブログ)まで。https://daigakujyuken-taisaku.jimdo.com/ [続きを読む]
  • 今年の抱負
  • あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。 さて今回のブログでは今年の抱負を書きます。 ・佛大通信に入られている方に不安を消すような役目を担う・4月から私立で働く・常に感謝する この3つです。 佛大に入学された方で教育実習などの手続きで不安がある方はいつでもご連絡ください!Twitterもやっています。https://twitter.com/CuteMilly_bu [続きを読む]
  • 1年のまとめ
  • 12月はバタバタしていてなかなか更新できませんでした。今日で12月が終わってしまいますが、ここで1年の振り返りを。 ・教育実習へ。苦痛なのか楽なのかの3週間。あっという間、というわけではなく、長かった。楽しくは全くない教育実習。理想をもって教育実習に行ったらいいことないなぁ。 ・介護実習へ。これは、ラッキーな施設に当たったので楽しかった。良い経験が出来たと思ってる。たった1週間で介護の経験がある、とは言え [続きを読む]
  • 3学期からの活動
  • 神社に行ってからというもの、とてもとても良いことがあります。神様に感謝です。 さて、3学期だけの短期契約をしてきました。大阪にある高等学校で産休の代替ということです。集団で授業をしたかった私にとってはとてもうれしい依頼でした。感謝です。ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 佛教大学通信学部〜プログラミング1〜
  • 私は数学の免許を佛教大学通信学部で取りました。当時私の情報網は2chのみ。あまりあてにもなりません。本日はスクーリング科目のプログラミング1について話します。 とにかくこれは、メディア履修の時点から勝負が始まっています。つまりメディア履修でどれくらいの力を付けられるかが、カギです。C言語の初歩をやりますが、私はなんせ0からの出発。難しかった。メディア履修担当の先生の本を買って(これは買った方が良い)、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …