ABIRYUN さん プロフィール

  •  
ABIRYUNさん: abiryunの屋根裏部屋
ハンドル名ABIRYUN さん
ブログタイトルabiryunの屋根裏部屋
ブログURLhttp://yunmin02618.blog.fc2.com/
サイト紹介文東方神起に心を奪われ ホミンに魅了され  あまりに好き過ぎて 妄想でお話を綴ってみました。
自由文東方神起 With Love〜あびりゅん〜というブログをやっています。
妄想でお話を書きたくなって書き始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 10日(平均4.2回/週) - 参加 2018/03/28 21:43

ABIRYUN さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Forever Love5
  • ユノsideいよいよ再始動の第2章が始まったー。毎日が秒刻みの日々。けれど?ああ・・・こんな感じだった?と体が喜びに震え、心地いい体の疲れに毎日が包まれていた。今日は新しいプロモーションのPV撮影が明け方まで続き、マネの車でマンションに送ってもらう。太陽がもうすぐ昇る前の漆黒の暗闇の中まだ外は寒いのに、車の中は温かく、それはきっと隣にチャンミンがいる安堵感。心地よい揺れに誘われて意識が飛びそうになってい [続きを読む]
  • Forever Love4
  • チャンミンsideひょんからの答えはわかっていた。でもあえてひょんの口から僕ははっきり聞きたかったんだ。「チャンミン・・・・・ごめん。今はこれからの仕事の事しか考えられないんだ。」ひょんは僕の目を見てきっぱりと言った。わかっていたよ。ひょん・・・・。ひょんにとってステージがすべだって事なんて。僕が一番になる事なんて・・・・ない。多分・・・今も、これからも・・・・ないよね?わかってるんだ・・・・。「ふふ [続きを読む]
  • あなたを守ります23
  • ユノside「チャンミン、今までありがとな。改めてチャンミンのこれからの前途に乾杯しよう?」そう言ってチャンミンのワイングラスに願いを込めてワインを注いだ。? どうか俺の思いが届きますように・・・ ?自分のグラスにもワインを注いで「これからもチャンミンが幸せでありますように」そう言ってカチンとグラスを合わせて俺はワインを飲み干した。俺が飲み干すのを見てチャンミンは飲まずに俺を見つめていた。「チャンミン [続きを読む]
  • あなたを守ります22
  • ユノsideチャンミンは頑固なんだ。だから、何を言ってもダメだと思った。本当は強引にでも押し倒して俺のものにしてしまおうかと本気で思ったけど、チャンミンの涙を見たらそれもできなくなった。「チャンミン。今までありがとな。、、、、」部屋に張りつめた空気が流れ落ちた。「、、、、はい。僕の荷物は運び出すように業者に手配します。今日はミノの所に泊まりますね」「え、、、、!?」「だって、、、、辞めるのに、、、、。 [続きを読む]
  • Forever Love3
  • マネから突然「当分ハードスケジュールが続くから、用意したマンションに、とりあえず一緒に住んでほしい」との話があった。お互いに断る理由もなく、慌ただしい中で2人の共同生活が再び始まった。「ひょん、荷物のかたずけは、、、、あっ。」「大丈夫。これぐらいは軍でも一人でやってきたからさ。」「そう?大丈夫?」「うん。最初はさ、チャンミンが側にいなくて本当に大変だったよ」「本当に?」と言いながら嬉しそうに笑うチ [続きを読む]
  • あなたを守ります21
  • ''ぅん、、、、っ。''ユンホさんの柔らかい唇が僕の唇に押しつけられたかと思うと突然舌がからめとられ僕の思考能力は完全に停止ー。''あ、、、、っ。熱っ、、ぃ、、、、あぁ。''息がが止まるような口づけに僕は目眩がした。まるでユンホさんから愛を注ぎ込まれていくような噛みつくような口づけー。溺れてしまうような口づけに、僕はうまく息ができなくて、思わずユンホさんの胸を思いっきり押し返した。―ハアハア―「チャンミン [続きを読む]
  • 過去の記事 …