Zel さん プロフィール

  •  
Zelさん: サブカルチャーのある生活
ハンドル名Zel さん
ブログタイトルサブカルチャーのある生活
ブログURLhttp://www.zel-life.com
サイト紹介文ゲームを中心に、映画、漫画、アウトドアなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 82日(平均15.6回/週) - 参加 2018/03/28 22:33

Zel さんのブログ記事

  • 【漫画ランキング】絶対面白い!超おすすめ漫画Best10!
  • 今回は数ある漫画の中から筆者のお気に入りを紹介する記事です!筆者は漫画が大好きで昔からよく読んでました。大人になって時間が取れずあまり読まなくなっていたのですが、最近はKindleのおかげでどこでも手軽に読めるようになりまた読み始めてます。今回は第1回目と言うことで「おもしろい漫画が読みたければこれ読んでおけ!」というのを10作品選びました。連載時期や連載中か完結済みかにも関わらず、筆者がここ3年くらいの [続きを読む]
  • 【ちはやふる 38巻】東西挑戦者決定戦、ついに開幕!
  • オススメ度:★★★★☆末次由紀先生による競技かるたに没頭する少女の青春を描く漫画。アニメ化及び実写映画化された他、現実社会の競技かるた浸透にも影響を及ぼした。その最新刊である38巻の感想です(2018年6月現在) 前巻までのあらすじ 東西挑戦者決定戦開幕! 綾瀬千早 vs. 結川桃 真島太一 vs. 綿谷新 熱い闘いから目を離せない!スポンサーリンク前巻までのあらすじ名人、クイーンへの挑戦権を [続きを読む]
  • 【魔界村】アーケード版より数段難易度が高いファミコン版
  • オススメ度:★★☆☆☆1986年6月13日にCAPCOMから発売されたサイドビューアクションゲーム。元はアーケード用ゲームの名作として大ヒットしたタイトルのファミコン移植版である。移植開発はマイクロニクス。移植の質が悪いマイクロニクスであるがこの作品も例外なく劣化ゲームと化す羽目になっている。オリジナルであるアーケード版の方はロックマンシリーズを始めとする、カプコンのお家芸とも言うべき高難度アクションゲー [続きを読む]
  • 【biohazard7 resident evil,】全ては恐怖に抗うために。
  • オススメ度:★★★★☆2017年1月26日にCAPCOMよりバイオハザードシリーズ20周年記念作品としてPSVR完全対応で発売されたサバイバルホラーゲーム。ナンバリング作品としては前作「バイオハザード6」からおよそ4年振りのリリース。系列としては前作「6」での事件から4年後の2017年7月頃であり、主人公のイーサン・ウィンターズが妻のミアから受け取ったメッセージを切っ掛けにバイオハザードに見舞われたとある家に潜入し、ミア [続きを読む]
  • 【かまいたちの夜】あなたのせいで、死体が増える
  • オススメ度:★★★★★1994年11月25日にスーパーファミコン用ゲームソフトとしてチュンソフトより発売されたサウンドノベル。「弟切草」に続く同社のサウンドノベルシリーズ第2弾である。のちに数多くの機種に移植される事になる。背景の上に文章が表示され、時折現れる選択肢を選んでいくことで様々な物語が展開するサウンドノベル作品。真冬の雪山のペンションを舞台に、そこで起こる不可思議な殺人事件の謎を解くことが目 [続きを読む]
  • 【biohazard4】大統領令嬢アシュリーを救出し、カルト教団の野望を阻止せよ!
  • オススメ度:★★★★☆2005年にCAPCOMによりゲームキューブ用ソフトとして発売されたサバイバルホラー。前作バイオハザード0より約3年後の発売でありシリーズの産みの親である三上真司がディレクターを務めている。時系列としてはラクーンシティが壊滅した1998年夏から、6年後の2004年秋に設定されており、舞台もそれまでのアメリカから、欧州南部になっている。シリーズの中でも人気作であり、のちにPS2・PS3・PS4・Windows [続きを読む]