アリーナ さん プロフィール

  •  
アリーナさん: Life in Bloom
ハンドル名アリーナ さん
ブログタイトルLife in Bloom
ブログURLhttp://www.alena-lib.com/
サイト紹介文Life in Bloomという意識で生活したいカナダ移民のブログ
自由文英語赤点組だった私がカナダで永住権を取得できました(PNP移民)。主婦兼学生バイト。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 144日(平均3.1回/週) - 参加 2018/03/29 01:02

アリーナ さんのブログ記事

  • 高校数学クラス無事にパスできました。数学アップグレーディングのすゝめ
  • タイトルにもありますが、無事に高校数学クラスをパスできました。いやぁー、高校卒業から10年以上余裕で経ってるし、今さら数学を勉強するだなんて心配で仕方なかったのですが、蓋を開けてみれば、わりと成績良好でクラスを終えることが出来ました。数学のグレード93%だった??もう数学のクラス内平均点と赤点を常に気にしてた昔の私じゃないぞぉ。人は何歳からでも変われるんだぁぁー??これで正式に9月から工科大学IT学生 [続きを読む]
  • 韓国人へのちっちゃなギフトの渡し方
  • 人にちょこっとお世話になった時、「韓国パック」をお礼代わりにプレゼントすることが多い。これは今までの経験から、大抵の女子は美容にまあまあ興味があり、韓国のパックはどこでも人気があることを知ったから。住んでいるカナダの田舎町のドラックストアでだって、誰も知らないような韓国ブランドの怪しいパックを結構な値段でバラ売りしていたりする。本人がパックに興味がなかったら、顔でなくても脚の保湿かなんかに使っても [続きを読む]
  • 夢のお告げは実在するのかもしれない。夢の内容の意味を考えてみる
  • この秋からカレッジ生になれるかもしれない。というのも、夢を見たことからトントン拍子にことが進んだ。夢を見た後何となく気になって行動してみたら、入るのはとても無理だと思いながらもダメ元で出願した専攻から連絡が来た。どうやら入れることになれそうだ。※ちょっと不思議な話。そういう話が苦手な方はスルーしてくださいませ。眉唾ものなので。笑専攻選びに難航社会の需要と、自分のやりたいことがマッチする職業へ [続きを読む]
  • 韓国女子の胸はなぜ大きいのか
  • な、何なのよ?私のブログに検索で読みに来てくれている人の殆どは、韓国関連だっていうのはわかっていたけれど、最近すごく気になるのがこの検索ワード。「韓国人 胸」「韓国 胸」「韓国 ブラ」「韓国人 ブラジャー」「女子 カップ パッド」そんなに韓国女子の胸が気になるの?笑これって女子がググってるの? そ、それとも男子・・・?いやぁ〜女子であってほしいぃ。ということで、今日は「胸の話」を書いてみよ [続きを読む]
  • Uberドライバーの副業をしている同僚からUberの話を聞いた
  • Uberドライバーの副業をしている同僚に、Uberのことを聞いてみた。Uberは、タクシーよりもずっと安価で利便性も良いと言われている反面、ドライバーの問題行動がメディアで取り上げられることが多いイメージがある。ということで、Uberは気にはなるけど、変な人に当たったら嫌だから怖い。で、本当のとこはどうなの?ってね。彼は喜んで話をしてくれたので、その話をシェアします。Uber Driverになるには運転テストがあるUberド [続きを読む]
  • 海外で必要なレディーファースト教育を新しく入ってきたスタッフにした
  • ひと足お先に行っていたバケーションも終わり、現実がやってきた。早速バイトにも入っていて徐々に日常に戻りつつある。今回は、最近職場に新しく入ってきた男性スタッフにレディーファースト教育をしたって話。正体不明最近うちのバンケットチームに、アジア系と見られる男の子が入ってきた。名前はインド系だけど、顔立ちは中国?韓国?モンゴル?なような印象を受ける。英語はごく流暢。カナダ人のようには話さないものの、ん [続きを読む]
  • 大阪北部地震に見舞われる@26階
  • 大阪で起きた地震の被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。余震がないこと、また、これ以上被害が広がらないことを祈っています。一日も早く、平穏な日々を取り戻せますように。-----------------------------------------------------------------------今回のブログは、大阪滞在最終日に体験した地震についてです。書くまいか迷ったのですが、今後の何かの参考になるかもしれないと思ったので書くことにしました。 [続きを読む]
  • オーストラリアから成田便が欠航
  • 今回の旅では色々と移動に関してのトラブルがあった。三行で、1.ビザが下りなくて日本からオーストラリアに飛べない2.オーストラリアから成田便欠航3.滞在中の大阪で大地震に見舞われる@26階前回1について書いたので、今日は2のオーストラリアから成田便欠航について。www.alena-lib.comオーストラリアでのバケーション最終日。最後の夜は少しカジノで遊んでから、泊まらせてもらっている友達のお宅へ遅めに帰宅 [続きを読む]
  • ビザが取れなくてオーストラリアに飛べない?!
  • バケーションを終え、カナダの自宅に戻ってきた。いつもなら後ろ髪を引かれる思いのまま帰ってくるのだけど、今回は家に着くとホッとした。いつの間にか、カナダが家のある場所だという認識へと、私の中で何かが変わってきているのかもしれない。今回の旅の問題を三行で今回の旅では色々と移動に関してのトラブルがあった。簡単に三行で書くと、1.ビザが下りなくて日本からオーストラリアに飛べない2.オーストラリアから成 [続きを読む]
  • 韓国で億り人が身近なところから出た(身内ではない)
  • あーやってしまった。クレジットカードの支払いをしようと銀行のサイトをチェックして、チラッとブログ村を覗いたら誰かがめげずにボタンを押し続けてくれていることに気づいてしまった。ありがたいので、寝る前にチラッと何か書くことにするわ。日本での滞在話やオーストラリア滞在話について書こうと考えていることもあるのだけど、取り急ぎ報告したいことはやっぱり韓国のこと。韓国はネタの宝庫だね。ネタがありすぎて会談の話 [続きを読む]
  • 大阪滞在記
  • どうも。ただいまバケーション真っ最中で、オセアニアにて久々のリラクシングタイムを楽しんでおります。休み中のブログは放置予定だったんだけど、ブログ村へめげずにボタンを押してくださる方が何人かいるみたいで、じゃあなんか書こうかなという気になりました。ということで、さらっと日本滞在記でも。このブログをたまに読んでくれている人は覚えている方もいるかもしれないけれど、私は中部圏の出身ですが、親との折り合い [続きを読む]
  • 一番驚いているのは自分だが、英語で数学を学ぶのが今のところ楽しい
  • 数学が楽しい。人生でこんな言葉を言う日が来るとは思わなかったし、こんな発言をしてしまう自分に驚いている。もともと数学は英語と並んで苦手教科なので、苦手意識も間違いも多々ある。それでもなぜだか楽しい。数学を学んでいるだなんて思わない。たいそれたことは言えない。難しいこともわからない。強いて言えば、数と遊んでいるみたいなんだ。公文の記憶幼稚園の頃、初めて公文に連れて行かれた日のことを覚えている。線を [続きを読む]
  • 突如同僚が職場から去っていった
  • わりとよく話をしてくれた同僚の一人が突如職場から去っていた。彼は本職はIT業で、ホテルには副業としてたまにバイトにやってきていた。JAVAや仮想通貨やブロックチェーンがどうたらと色々興味深い話をしてくれる人で、またユーモアのある人だったので話自体も楽しかった。彼が退社した理由退社の理由?どうも彼は退社時にセキュリティーチェックで引っかかってしまったらしい。その日、彼は宴会で出した食べ物の残りを家に [続きを読む]
  • バブル時代を生きた元フライトアテンダントの話
  • 海外に出て以来、ホテル業界で働くことが多い。その関係で、元フライトアテンダントだとか、ホテルバイトが副業で本職はフライトアテンダントですって人にも沢山出会ってきた。今回は韓国を代表する航空会社の国際線でチーフパーサーまで務めていた女性の話をシェアしていこうと思う。(元スチュワーデスと言いたいところだが、今では表現の問題があるらしく、使用するのに良い表現ではないと何処かの記事に書いてあった。以降FA [続きを読む]
  • 韓国の物価は上がっているようだ
  • 夫が一足先にバケーションに行った。なぜフルタイムで働いてもいないのに1人カナダに残っているのかというと、韓国の義実家に泊まりたくないから。段々と言わずもがなになりつつあるような気がするけれども。韓国の家のお世話になって、終始文句を言われ続け何がバケーションか!というのがこちらの主張であり、夫は家庭内平和維持のために簡単に折れてくれた。韓国ステイ=義理実家全泊の旅韓国では韓国に行く=義理の実家 [続きを読む]
  • ホテル業界内の福利厚生うんぬんを比べた話
  • バイト先に新しくカナダ人男性が入ってきた。オンタリオ州からやってきた礼儀正しい人で、ことあるごとに「Sorry!」と言ってくれるカナダ人のステレオタイプそのままのような人。私もSorryは多用する方。2人でペアを組んで仕事をしていると「Sorry!」「Thank you!」としょっちゅうお互いに言い合っているので、コメディショーの一コマみたいだと同僚が笑っていた。(・∀・)イイネ!!情報交換その新しく入ってきた彼を交えての休憩 [続きを読む]
  • カナダの新卒就活事情ー新卒の壁
  • カナダは卒業シーズン。先日久しぶりにバイトに行ったところ、数人の学生バイトの同僚たちが卒業を迎えた(迎える)ということを知った。カレッジか4大かという違いはあるものの、話をした子たちは全員ローカルの白人カナダ人たちで、うち1人は『若者部門:州のトップ30人』なんてものに選出された経歴もある。他にもダブル専攻を取った子や、芸能人もビックリなほどの可愛い子、成績がAしかないなんて子も。さらに彼らは基本的 [続きを読む]
  • 数学のテキストブック(グレード12)をもらった
  • 英語がやっと終わったので2週間ほど春休み中。次の数学アップグレード(グレード12)に備えるべく、思いっきりだらけた生活をしております。元クラスメートの韓国女子が「アップグレードなしでOKになったから♪」と、なんと新品の数学のテキストブックをもらえることになった。んが、本を受け取ると、見るも無残に下部3分の1がビショビショのシワシワ。一体何が起こったのさ?水たまりの中に本を落としたか、本を傘代わり [続きを読む]
  • カレッジ付属の英語クラス(EAP)を修了できました〜
  • うぉぉぉぉぉ〜!カレッジ付属の英語クラス(EAP)を修了できました〜。まさか英語を完全に捨てていた私がカレッジ入学基準まで英語レベルを上げれるなんて・・・自分が一番ビックリ。ということで振り返ってみる〜。読み書きができなかった日本できちんと英語を学んでこなかった私にとって、ライティングとリーディングがずーっと課題だった。読んだり書いたりってさ、普段の生活の中であんましないからムズイよね。海外在住 [続きを読む]
  • つい使い方を間違っちゃう言葉 食べ物編
  • なーんかわかんないけど、知ってるはずなのに使い方を間違っちゃう言葉が沢山ある。正しい日本語の表現は日々忘れつつあり、学んでいる英語も微妙な定義を理解したまま使っていたりするので、そういうところから勘違いがやって来るんだと思う。外国人相手に方言最近の日本語使いだったらこれ。私:「もうっ。〇〇しんで〜!」夫が韓国人で標準語しかわからないのに、つい方言を使って話してしまったところ、夫は深く傷ついた。夫 [続きを読む]
  • 【お知らせ】Twitterはじめました−ご質問はツイッター経由でどうぞ
  • 嗚呼、なぜだろう。テスト期間になると、急に物の配置が気になりだすのは。普段は全く気にならないのに、ああでもないこうでもないと部屋の模様替えをしたくなる。真夜中であっても、今すぐ大掃除をしないとちぬ病になる。ブログも然り。普段は見向きもしないのに、テスト前日になると色々と機能を触りたくなってしまう。昔からこういうとこ全然かわってないや。三つ子の魂百までってやつかしら。ツイッター再登録しましたとい [続きを読む]
  • バケーション申請却下?そんなのハラスメントだぁぁぁー!
  • 「バケーション取得はスタッフの権利です。繁忙期を除き、部門の管理者はスタッフのバケーション申請を認めなければいけません」って、ついこの間ハラスメントトレーニングで人事部から学んだばっかりなのに、申請したら「オマエにそんな権利はない」って中国人のシニアスーパーバイザーに言われたじゃねぇかぁぁぁ。めっちゃハラスメントなんですけどぉぉ!うちのマネージメントって一体どうなってんのぉぉぉ????愚痴記事で [続きを読む]