ホアルー さん プロフィール

  •  
ホアルーさん: これどん
ハンドル名ホアルー さん
ブログタイトルこれどん
ブログURLhttps://koredon.com/
サイト紹介文品質管理検定1級保有のブロガーによる雑記ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 45日(平均4.8回/週) - 参加 2018/03/30 02:21

ホアルー さんのブログ記事

  • 珠玉の名著「論語」より今日の一節 『急がない、小さな利益を追わない』
  • 子夏が筥父(きょほ)という町の長となったので、孔子に政治について尋ねた。孔子は答えた。「急ぐな。小さな利益を追うな。急ぐと、かえって達成できない。小さな利益を見てしまうと、大きな事業はできない」 現代社会では小さな利益をすぐに求められる事も多々あります。例えば会社組織などでは経営者など上位管理者は中長期の経営戦略を構築し、下位管理者及び一般職は短期的な売上を求められます。これは至極まっとうな在り方 [続きを読む]
  • 珠玉の名著「論語」より今日の一節 『危機にこそ人間の真価がわかる』
  • 気候が寒くなってはじめて、松や檜が常緑樹であることがわかる。危機になってはじめて、誰が真に力があるのかわかる。 平時には誰しも平常心で動く事ができるので、”人間力”の差が明確になりません。ですが、自らが不利な立場に立った時、自らに不幸が降り掛かった時、どう動き人にどう接するかで真の”人間力”が問われます。そして自分の周囲の人間から、自らが不利な立場になり不幸が降り掛かり、全てをなくしてしまった時。 [続きを読む]
  • 大韓航空社員らが水かけ事件やナッツリターン事件を受けて退陣要求デモ
  • 4日夜 首都ソウルの光化門広場で韓進グループ傘下の大韓航空社員数百名が、韓進グループ会長の娘で、暴行・業務妨害容疑で捜査を受けていたチョ・ヒョンミン氏の逮捕状請求が棄却された事を受けて、経営者一族の退陣を要求するデモを行った。チョ・ヒョンミン氏は会議中に取引先広告代理店の社員に激怒し水をかけた、いわゆる「水かけ事件」が問題となっていました。 【「水かけ姫」逮捕状請求 韓国】韓国警察が「水かけパワハ [続きを読む]
  • 珠玉の名著「論語」より今日の一節 『異質な考えを排除するな』
  • 異端を攻撃するのは、害があるばかりだ。異端を排撃し、皆が同じことを考えるようになると、その考えが原因となって、上手くいかなくなった場合に、上手くいってないということさえも、認識できなくなってしまうからだ。 現代社会において、会社組織内部の思考が統一されていなければガバナンスに問題があると勘違いしている人がいます。特に、大企業の大きな組織にそういった考えが生じやすいです。トップダウンで降りてきた業務 [続きを読む]
  • 珠玉の名著「論語」より今日の一節 『志は奪えない』
  • 大軍であっても、その司令官を奪い取ることができるが、たった一人の男であっても、その志を奪い取ることはできない。 志を持って生きる人から志を奪うことはできません。真の志は自らの心内で定めるため、まわりの人間から何を言われようがぶれる事はありません。極端に言えば死をもってのみ志は奪う事ができます。しかし、志ある人のまわりにその志に惚れ込んだ人がいるなら、その志は本人が死んでも志だけが生きていきます。現 [続きを読む]
  • 珠玉の名著「論語」より今日の一節 『富や地位を得ることのはかなさ』
  • 簡素な食事をとって水を飲み、肘を枕に眠る。楽しみはその中にある。自分が為すべきだと思わないことをやって富や地位を得ることは、私には浮き雲のようにはかないことに思える。 現代社会を生きる人の内、自分が為すべきと思うことに巡り会い、それに命をかけて生きている人が何人いるでしょうか?自分が為すべきこと、命をかけてやるべきことを行った結果、富や地位を得たのならこれ以上のことはありません。しかし、富や地位を [続きを読む]
  • 珠玉の名著「論語」より今日の一節 『反省について』
  • 孔子の門人 曾子の言葉『毎日、3つの事を反省する』曾子は言った私は毎日、わが身を振り返り、3つの事をしていないかどうか、いつも反省している。①目上の人のために奔走するあまり、自分自身を裏切ってはいないか。②友達に調子を合わせて、心にもないことを言ってしまったのではないか。③十分に身についてもないことを、軽々しく受け売りして目下の者に伝えてはいないか。この言葉は現代社会の歪みに対する訓示のような言葉 [続きを読む]
  • 仮想通貨ビットコイン相場はリスク資産の先行指標となり得るか
  • 昨年2017年ごろから急速に注目され始め、年末にかけて相場が急上昇した仮想通貨。その中でも第一位の時価総額を誇るのがビットコインです。いわゆるリスク資産(株式・投資信託・FX等)からの資金が一気に昨年年末に仮想通貨相場へと流れ込んだと考えられ、という事はビットコイン相場の変動はリスク資産を好んで選好する投資家のリスク許容度に大きく影響すると考えられます。年明けからの仮想通貨暴落により、保有資産の評価 [続きを読む]
  • 森友問題による国会審議空転という国益の損失を考えるべき
  • 森友問題に揺れる国会。第196回通常国会は本来なら予算案(成立)や重要法案(ギャンブル依存症対策基本法案・原発廃止、エネルギー転換を実現するための基本法案)環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定の締結についての国会承認など、重要事案が目白押しで森友問題での国会停滞は有ってはならない事なのです。しかし、森友文書改ざん問題で、国会審議は空転してしまい審議対象の法案はことごとく審議中とな [続きを読む]
  • 麻生財務大臣の森友問題とTPP11を引き合いに出した発言について
  • 麻生財務大臣が29日の参議院財政金融委員会で、TPP11の新聞報道がほとんどないと指摘。『森友の方がTPP11よりも大事と考えているのが日本の新聞のレベル』などと発言しました。その後も『新聞は読まないがTPPの扱いは小さかった』と発言したり、日本の新聞報道に物申したいのは良いですが、言い方とか発言の整合性とか裏取りとか、なんか全てが稚拙すぎやしませんかね。 【社説】麻生財務相発言 このレベルの大臣ではhttps://t. [続きを読む]