リケパンダ さん プロフィール

  •  
リケパンダさん: めざせリケジョ
ハンドル名リケパンダ さん
ブログタイトルめざせリケジョ
ブログURLhttp://www.rikepanda.com
サイト紹介文将来、理系女子をめざす娘を応援するブログです。みなさんも理系女子を一緒にめざしませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 27日(平均9.3回/週) - 参加 2018/03/30 21:44

リケパンダ さんのブログ記事

  • 通塾前の家庭学習
  • 新4年生から通塾が主流中学受験塾は新4年生(3年生の2月)から本格的なカリキュラムが開始します。首都圏の一部で低学年から通塾する子が急増しています。とはいえ全体としては新4年生からの通塾開始がまだまだ主流です。新4年生から通塾するといっても、上位クラスから塾生活をスタートさせるのが理想です。そのためには入塾テストで高得点を取る必要があります。入塾テストで高得点を取るために入塾時期から逆算して考えると、 [続きを読む]
  • 早稲田アカデミーのNNジュニア
  • 憧れのNN 5年生からNNジュニア 高い資格基準 どんどん早まるスタート時期 編集後記憧れのNN早稲田アカデミーのNN志望校別コースは有名ですね。激励会や決意表明会などでハチマキを巻いている早稲アカ生の姿をテレビで見たことがある人は多いと思います。NNは「なにが何でも」の略です。各中学の過去問を研究し尽くした内容と素晴らしい講師陣で毎年大人気です。家庭学習をメインにがんばって来た子もNNだけは [続きを読む]
  • サピックスのマンスリーテスト
  • マンスリーは一大イベント サピックスでの競争 1年生でも状況は同じ 外部生でも組分けを体験できる 編集後記マンスリーは一大イベント4年生は4月24日(火曜日)に、5年生は5月7日(月曜日)にマンスリーテストが実施されるようです。ただ現在サピックスに通塾中ではないので、正式な日程は各自でご確認ください。サピックスの補習塾のサイトを見ていると、マンスリーテストはまさに一大イベントのようですね。GW中 [続きを読む]
  • 最レベの正しい使い方
  • 家庭学習の定番 本当に最レベは必須なのか 最レベを解く前の準備 基礎から応用 編集後記家庭学習の定番最レベは家庭学習の定番になっています。最レベに似た言葉として最レがあります。こちらは関西で有名な浜学園の最高レベル特訓算数と希学園の最高レベル演習算数の略称です。 ちなみに最レベも関西にある奨学社から出版されています。関西の中学受験は算数、国語、理科の3科目受験型が主流です。算数の成績で合 [続きを読む]
  • 1年生からの通塾と通信教育
  • 4月からサピックス開講 サピックスが大人気 早稲田アカデミーにも注目 通信教育で家庭学習 編集後記4月からサピックス開講いよいよ1年生も4月からサピックスが始まりました。早稲田アカデミーと四谷大塚はひと足早く2月から開講しています。グノーブルは夏期講習からスタートとスロースタートです。1年生は学校生活に慣れた夏期講習からスタートが本当は理想なのでしょうね。サピックスが大人気首都圏では最難 [続きを読む]
  • キッズBEEの申し込み完了
  • いよいよエントリー キッズBEEを申し込む前に注意 残り日数でやるべきこと 算数の先取り学習も忘れずに 編集後記いよいよエントリーまだキッズBEEのスタート地点にも立っておらず、エントリーした段階です。6月10日のトライアル大会まで、残り53日になまりした。53日というと残りわずかに感じますが、7周と4日、1ヶ月と22日と言い換えると、まだまだやれることがたくさんあります。何事もポジティブ思考でがんばり [続きを読む]
  • 日能研全国テストが申し込み開始
  • 日能研全国テストについて 日能研のテストはおすすめ 対策方法を考える 日能研ルーブリック 採点基準を意識する 編集後記日能研全国テストについて日能研全国テストの申し込みが始まっています。2年生は6月10日(日曜日)、3年生以降は6月17日(日曜日)と日程が異なっているので注意が必要です。北は北海道から南は沖縄まで、まさに日本全国で実施されるのですね。参加費は無料です。日能研のテストはおすす [続きを読む]
  • 全国統一小学生テストがおすすめ
  • 通塾前の実力チェック 解答形式に注意 テスト対策 テストは結果が大切 編集後記通塾前の実力チェック四谷大塚の全国統一小学生テストの申し込みが4月27日から始まります。テストは6月3日(日曜日)に実施されます。47都道府県、2,200以上の会場で実施されます。まさに全国テストですね。試験も通塾前の実力チェックにぴったりな内容です。さらに無料で受けることができます。これはもう受けるしかないですね。解 [続きを読む]
  • サピックスのひとり勝ち
  • 中学受験カテゴリの新設 驚きのニュース サピックスのひとり勝ち 選択肢はいろいろ 編集後記中学受験カテゴリの新設メッセージでよくご質問をいただきます。やはり算数オリンピックよりも、中学受験関連が圧倒的に多いです。そこでご要望が多い中学受験カテゴリを新設しました。わかる範囲内でブログでご質問にお答えしていこうと思います。驚きのニュース驚きのニュースが飛び込んで来ました。サピックス茗荷谷 [続きを読む]
  • 低学年からの通塾
  • 永遠のテーマ 早まる通塾開始学年 キッズBEE対策として通塾 家庭学習とキッズBEE 家庭学習か通塾かの決め手 編集後記永遠のテーマ低学年からの通塾は本当に意味があるのか。永遠のテーマのように議論が繰り返されています。それだけ興味深く、答えがないテーマなのかもしれませんね。早まる通塾開始学年大手塾の中学受験対応カリキュラムは正式には新4年生から始まります。ただ通塾開始学年は年々早まってい [続きを読む]
  • 算数のおすすめ教材
  • 算数オリンピック対策の算数 ジュニア予習シリーズ 市販問題集について 子どもにあった問題集 編集後記算数オリンピック対策の算数キッズBEEを目標に勉強することも大切ですが、もっと長期スパンで学習計画を立てる必要があります。キッズBEEのためだけではなく、ジュニア算数オリンピック、算数オリンピックにつながる学習計画を考えることが重要です。ジュニア予習シリーズこのブログでは四谷大塚のジュニア予 [続きを読む]
  • きちんと問題文を読む
  • 問題文をきちんと読めているか まずは音読 大切な部分はチェック 図や表を活用する 編集後記問題文をきちんと読めているか算数の文章問題が不得意な子がいます。原因をいろいろ調べてみると、そもそも問題文をきちんと読めていないケースが多いです。思考力を試すキッズBEEとはいえ、問題文がきちんと読めていないと何を答えたらいいのか分からなくなります。まずは音読文章題に対しては音読が効果的です。最初 [続きを読む]
  • ジュニア算数オリンピックのトライアル通過点
  • トライアル通過は勲章 トライアル通過点 過去問を解くための学習 編集後記トライアル通過は勲章ジュニア算数オリンピックは非常にレベルが高いです。厳しい競争に勝ちトライアルを通過することは、それだけで大きな勲章に値します。きっと中学受験においても、トライアル通過は大きな自信につながると思います。トライアル通過点それではトライアル通過点を見てみましょう。2011年 第15回 60点2012年 第16回 64点20 [続きを読む]
  • ジュニア算数オリンピック
  • 新しいカテゴリ ジュニア算数オリンピックとは メダルの価値も違う 過去問を徹底分析 深入りに注意 編集後記新しいカテゴリ新しくジュニア算数オリンピックのカテゴリを作りました。普段の家庭学習はキッズBEEというよりも、ジュニア算数オリンピックや算数オリンピックにつながっていると思います。ジュニア算数オリンピックとはジュニア算数オリンピックは5年生以下を対象にしています。出題問題は4年生修 [続きを読む]
  • 試験時間にも注意が必要
  • 試験時間にも注目 未知の体験 普段から試験時間を意識 わからない問題は飛ばす 編集後記試験時間にも注目キッズBEEの試験時間は60分です。初めてキッズBEEを受ける子にとっては、かなりの長時間です。大手中学受験塾のテストでも1科目、小2で25分、小3でも30分です。過去問等の問題ばかりに注目してしまいますが、試験時間にも注意が必要です。未知の体験60分間も考え続けることは、低学年の子にとってはまさに [続きを読む]
  • キッズBEEのトライアル通過点
  • 目標とする点数 情報は親子で共有する トライアル通過点 高得点勝負 編集後記目標とする点数キッズBEE対策をする上で忘れてはいけないのが、目標とする点数を設定することです。もちろんトライアル通過点が目標です。さらにメダルをめざすのであれば、トライアル大会は余裕を持って通過したいですね。トライアル通過の結果がわかってから、ファイナル大会の対策を開始するのでは正直遅いと思います。情報は親子 [続きを読む]
  • やらないことリスト
  • トライアルまで残り66日 なぜうまく進まないか やらないことリスト 親子で話し合って決める 編集後記トライアルまで残り66日トライアルまでいよいよ残り66日です。予定通りに学習が進んでいる子もいるでしょう。ただ予定の半分も終わっていない子のほうが多いかもしれませんね。わか家も予定の半分も学習が進んでいません。学習スケジュールの立て方もキッズBEEを通して学ぶことができました。なぜうまく進まな [続きを読む]
  • キッズBEE対策講座
  • キッズBEE対策講座 キッズBEE対策講座は必要か まずは家庭学習で過去問 編集後記キッズBEE対策講座キッズBEEの人気が高まり、中学受験塾が開催する対策講座が増えてきました。理数系専門塾のエルカミノやスーパーエリート塾の希学園ではキッズBEE講座が実施されています。さらに最難関中学専門塾として話題のSPICAでも小3対象のキッズBREトライアル対策講座が開催されるようです。しかも参加費が無料です。どのような [続きを読む]
  • 繰り返し同じ問題を解く
  • 問題は何回も解く 答えを覚える 答えよりも大切なもの 子どもに解説してもらう 編集後記問題は何回も解く問題集は何回も繰り返し解くのが合格への鉄則です。東京大学の合格者アンケートを見たことがあります。その結果によると参考書や問題集は最低限に絞り、繰り返し何度も何度も同じ問題を解いています。1000問を1回よりも、100問を10回解くほうが確実に力はつくようです。キッズBEEのような思考力を試す問題で [続きを読む]
  • ケアレスミスを防ぐ
  • ケアレスミスは存在しない 数字は正確に書く 消しゴムはこだわる 見直しは習慣づけが重要 編集後記ケアレスミスは存在しない学習する上で1番怖いのがケアレスミスを放置することです。多くの人がケアレスミスを正解として処理してしまいます。ケアレスミスは不正解です。原因を放置したままでは、ケアレスミスは絶対になくなりません。中学受験だけでなく、キッズBEEのトライアル大会も毎回1問差で残念な結果にな [続きを読む]
  • キッズBEEの図形対策
  • 図形対策も大切 具体物が大きなカギ 基本図形をおさえる 丸暗記は避ける 編集後記図形対策も大切キッズBEEにおいても基本的な図形に関する知識は必要です。図形対策は幼少期のつみきやレゴ体験が重要です。そういう話を聞くと、今からでは遅過ぎると諦めてしまう人もいます。もちろ諦める必要はありません。低学年からでも間に合うので、積み木やレゴを普段の遊びに取り入れてください。たまに積み木やレゴを与え [続きを読む]
  • 算数も音読が大切
  • 国語は音読が大切 男の子は恥ずかしがり屋さん 算数も音読が大切 キッズBEEにも音読が効果的 編集後記国語は音読が大切国語や英語学習における音読の重要性は繰り返し述べられています。音読することにより、正確に文字を捉えることができ文章が読めるようになります。特に低学年の子に多いのが読み飛ばしです。あと幼少期の読書体験が少ない子にとっては、算数の少し長く条件の多い文章題は見ただけで圧倒され解 [続きを読む]
  • 親が楽しむ
  • 拒否反応を示したら 親が解いてみる 親が楽しむ 編集後記拒否反応を示したらキッズBEEなどの思考力系問題は、子どもによっては拒否反応を示す子がいます。特に幼少期からレゴやパズルなどに親しんでこなかった子に多くみられます。その場合は、決して問題を無理に解かせないようにしてください。算数が嫌いになったり、あとあと大変なことになります。時には時間を置くことも必要です。親が解いてみるまずは親が問 [続きを読む]
  • 気づかせる学習
  • ヒントの難しさ 教えずに気づかせる 手を動かすことの大切さ ヒントを出すタイミング 考えすぎない 編集後記ヒントの難しさ低学年はまだまだ親のサポートが必要です。ただキッズBEEのような思考力が試される問題はヒントの出し方が難しいですね。教え方を間違えると、ただの単純作業になる危険があります。教えずに気づかせる親がサポートする時に気をつけたいのは、教えるのではなく気づかせるを意識するこ [続きを読む]
  • 明日への算数
  • 明日への算数 入手方法 過去問を重視する 金メダルをめざすのなら ジュニア算数オリンピックへ 編集後記明日への算数明日への算数は、キッズBEEとジュニア算数オリンピックのメダルをめざす子におすすめの問題集です。ハイレベルな問題集なので、トライアル通過をめざす子には少し難しいかもしれません。あと親のサポート力も要求されます。入手方法過去問と同じく算数オリンピックの公式オンラインストアで [続きを読む]