mansengo さん プロフィール

  •  
mansengoさん: 千葉中央マリン26ポイント
ハンドル名mansengo さん
ブログタイトル千葉中央マリン26ポイント
ブログURLhttps://cm26.net
サイト紹介文下町言葉でPOPに綴る千葉ロッテ観戦記、成田発LCC格安遠征ノウハウ、マリンでの電子マネー活用テク等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 25日(平均7.3回/週) - 参加 2018/03/31 09:11

mansengo さんのブログ記事

  • カレー居酒屋バルサのナンロールを市役所前のポプラで
  • 千葉で静かな人気を博している「カレー居酒屋バルサ」。ネパール出身の方が経営している本格カレー店で、千葉市中央区内に何店舗か存在しております。前から気になっているお店だったんですが、まだ訪問したことはありません。しかし、そのバルサのナンロール2個を300円でGET出来るお店を見つけてしまいました!市役所向かいの千葉中央コミュニティセンター。千葉都市モノレール「市役所前」駅の連絡橋を使って、2階部分が市役所と [続きを読む]
  • ロッテレビに菅野、NHKのニュースに藤岡。ピンで登場
  • 週刊ベースボールにも、対談が取り上げられていたマリーンズのルーキー2人。大した成績を残している訳でもないんだけど、なにせルーキーで出ずっぱりの選手なんて他球団にはいないから引っ張りだこ。今日はロッテレビで菅野が登場している後に、NHKのニュースのスポーツコーナーでは藤岡が単独インタビューを受けていた。駆け出しのコンビのはずなのに、もうピン売りなんですか?菅野へのインタビューはロッテレビならではの、割と [続きを読む]
  • 取り返そうと必死のアジャの体が開き始めた…
  • 4/22 メットライフドーム ロッテ 5ー11西武 視聴方法:RakutenTV パ・リーグSpecial 1回で、ほぼ趨勢が決まってしまったような試合。取られた点は3点に過ぎないので、相手投手がパ・リーグで実績のない投手であることを考えると、悲観する点差&時間帯じゃないんだけど、「今日も何点取られるか判らない…」っていう部分だけは確実に1回裏で判った。結局11失点か…西武は8回0-8をひっくり返したゲームから「4試合連続9点以上 [続きを読む]
  • 9対8…「守乱」の原因は外崎はじめ西武攻撃陣の「足」
  • 4/20 メットライフドーム ロッテ 8ー9西武 視聴方法: テレ玉5回途中からテレ玉で、21時以降rakutenTV(スマホ)に移動して視聴。菊池雄星から中村、井上のソロ本塁打で2点を先制したマリーンズは、レフトでスタメン出場の三木が2死から作ったチャンスを生かし値千金のタイムリーツーベースを放った。ユーティミキティー!もといユーティリティーも極まってレフトまで守らされる屈辱に耐え、よく打った。でもその後レフトから [続きを読む]
  • 田嶋タイプは左腕といえど右打者並べるのは有効じゃない
  • 4/19 ZOZOマリン ロッテ 0ー3 オリックス 視聴方法: 千葉テレビ 社会人No.1投手という金看板を背負って入ってきた田嶋。その呼び声に違わず素晴らしい投手ですね。初めて見ましたけど攻略が難しそうなのが判りました。21アウト中三振5個にフライアウト9個。初対戦でこういう結果に終わる要因として、思っていた以上にボールが伸びてくる、といった理由があるんじゃないかな。上からというよりスリークォーター気味に腕を振 [続きを読む]
  • 暴君が唐川(ピッチャー)寄りの解説を展開!
  • 4/18 ZOZOマリン ロッテ 3ー4 オリックス 視聴方法: 千葉テレビ 今夜も千葉テレビ。昨日の今季初クラさんに続いて、今季初「暴君」!ちなみに当ブログにおける暴君のキャラ設定はこちら→子供の手本にしたい選手・反面教師にしたい選手No.1の発表!5回までパーフェクトであることを6回表にそれとなく話すと、小笠原聖アナから「それを言っていいんですか!?」と突っ込まれていた。縁起を担いで、それを言わないのが暗黙の [続きを読む]
  • 大谷の活躍より「牽制死」の方が嬉しいパ・リーグファン
  • 連日、エンゼルス大谷翔平の大活躍が報道されている。先日の試合では、元ファイターズの同僚マーティンとの「対決」が話題となった(「対決」といっても、投手対打者ではなく、「投手対走者」だったけど)。リードを取る大谷に対してマーティンが牽制して、戻り切れずアウト。実は一度判定「アウト」もリクエストの結果判定が覆り「セーフ」となってプレー再開した後に、再度牽制を受け本当に刺されたのである!マーティンといえば [続きを読む]
  • 松井、福浦、40代打者タイムリーの競演
  • 4/12 ZOZOマリン 西6-3ロ視聴方法:RakutenTV パ・リーグSpecial(Chromcast)昨日の試合は6回ぐらいから見出した。相手の拙守でラッキーな先制点をもらったものの、涌井が盛大に吐き出し、3タテならずの試合となった。涌井は四球で走者を貯めて、松井稼頭央や炭谷といった下位打線に「決め」られる。稼頭央にとって、若干インサイド寄りのベルトの高さのボールは涎の出るコース。過去に何度もあの辺のボールを右翼線に持っていっ [続きを読む]
  • 菅野の一振りで終始マリーンズペース
  • 4/11 ZOZOマリン ロ6-3西視聴方法:Twell V(BS12)昨日の試合は序盤の方しかまともに見れていなかったので、その辺にスポットを当てて話してみましょう。前日かなり痛そうにしていた浅村が、しっかりスタメンで出てきて先制タイムリー…守備でもセカンドキャンバス寄りの踏ん張って1塁に投げないといけないプレーで、支障なくこなしておりました。本当はかなり痛いんでしょうけど、これぐらいになってくると滅多なことでは休みま [続きを読む]
  • のらくろ石川が西武の開幕連勝を止める
  • 4/10 ZOZOマリン ロ5-2西視聴方法:現地観戦ロッテ対西武1回戦ですが、現地で生観戦しました。割と早くから球場に行って、ファンクラブの入会の手続きを済ませました。また昨日は「パ・リーグTV」がスポンサーの試合で、アプリをDLしているとクジが引け、「参加賞」でクリアファイルをもらいました。それらを球場外周でこなした後、球場入りし、成田名物(?)のニンニクモツと、焼酎のお湯割りを頂きながらノックから観戦しまし [続きを読む]
  • ロッテレビを見れる幸せ
  • 今年もロッテレビが始まりました!な〜んて、さもいつも見れているような口ぶりで、実は見れるようになったのは今年から…たまたま難視聴地域に住んでいるので、J:COMが入っていて、無料で見れるのです。船橋でも見れたMX TVをはじめ、TVK、テレ玉もJ:COM経由で入りますので、ソフトバンク(MX)、DeNA(TVK)、西武(テレ玉)戦はコッチで見るかも。ローカルメディア視点でのネタも拾いつつ、ブログの情報に厚みをつけていこうと思 [続きを読む]
  • 決めきれない李杜軒と、2度の犠打ミスもなんのそので決める田村の差
  • 4/8 京セラ ロ5-2日視聴方法:RakutenTV パ・リーグSpecial(Chromcast)延長11回表、2死満塁から田村が汚名返上の走者一掃タイムリーを放って勝負を決めた。そこまで田村は2回も送りバントを失敗していた。いずれも追い込まれてからバスターに切り替えたが、追い込まれるまでの間、バントを1回も決めきれなかった。つまり2打席失敗というのは、「4回のストライクバント機会をことごとく失敗」という、かなりインパクトのあるダメ [続きを読む]
  • 5点差からの盗塁死で追い上げの流れを断つ走塁改革
  • 4/7 東京ドーム 日9-6ロ視聴方法:RakutenTV パ・リーグSpecial(PC)昨日の試合は1〜5回ぐらいまで見て、その後出かけた。東京ドームでの昨年の「悪しき思い出」が甦ってきそうな試合展開。空中戦に持ち込もうとするも、火力不足でB29対竹やり…もとい6本塁打対1本塁打という結果がそのままスコアに結びつく…。試合すべてを見ていないので、序盤の戦い方で気になった点をいくつか話してみよう。チームは走塁改革を掲げているけ [続きを読む]
  • マルティネス対ボルシンガー、東京ドームにフィットしたのは…?
  • 4/6 東京ドーム 日3-2ロ視聴方法:RakutenTV パ・リーグSpecial(TAB/楽天kobo arc)李杜軒が4年ぶりのヒットか…蜂の一刺しならぬ李の一刺しにならないように、今後も継続してほしいところだけど、こういう選手の活躍は大体一過性だったからな…同じソフトバンクだった宮地ぐらいに戦力外から甦って活躍してほしいもの。ミヤジが「オヤジビーム」を放てるくらいに…(守備に就かないとオヤジビームも生まれません!)マルティネ [続きを読む]
  • オリックスの拙守・中継炎上から乱戦へ【4点差の壁】
  • 4/5 京セラ ロ9-5オ視聴方法:RakutenTV パ・リーグSpecial(スマホ)昨日の試合は2回ぐらいから視聴。乱戦模様だった。1、2回完璧な立ち上がりだったディクソンが乱れたのは、サード小谷野の(ピッチャーからすると)「処理してくれよ…」っていうあたりからだったように思う。3回福浦のレフト前ヒットは、痛烈な打球だったけどホットコーナーを名乗る若いサードなら止めていたかもしれないあたり。続く田村が送りバントを2度決 [続きを読む]
  • 外国人左腕の前に4安打(うち1本は清田の止めたバット…)
  • 昨日は謎に昼間っからパ・リーグの試合が2試合も行われてました。マリンでもこの季節、平日のデーゲームが組まれていたことがありましたが、昨年に引き続き今年も無いようです。15時頃、楽天対日本ハム戦を楽天TVで、西武対ソフトバンクをBSで切り替えながら、30分程度視聴しておりました。「辛島、今年からサイドに転向したんだな…」チェンジアップが武器のピッチャーだけに、右バッターにはそこそこ強いんだけど、左には弱かっ [続きを読む]
  • 平沢の戦い開幕【その裏で有吉4連投…】
  • 4/3 京セラ ロ4-1オ視聴方法:RakutenTV パ・リーグSpecial昨日の試合は20時前頃に帰宅し、6回裏途中ぐらいから見始めました。1死1塁から小谷野のサードゴロを大地が捌いて、(送球がそれて)セカンドでしかアウトを取れなかったという辺りから。「今のゲッツー取れただろ…これはヤバいぞ…」実はこの後、石川が踏ん張ったことが、このゲーム最大のヤマ場だったと思います。ベンチ前で戦況を見守る金子も「頼むから、もう1点入 [続きを読む]
  • 安廃論と「塁打の新概念」が似すぎている…【効率的な打順の組み方】
  • ↑ この本の107ページに驚くべき記載があるのを見つけてしまいました…・広島打線の強力さを証明する「塁打の新概念」と題された、この項。私が第一に感じてしまったのは、「これって…」「これって…安廃論じゃん!?」「打撃獲得塁打」という新しい概念を用いて打者の真の実力を数値化する、と書いてありました。たとえば走者一塁で単打して一・三塁になれば、自分の塁打1に走者が2つ塁を進んでいるので打撃獲得塁打を3とする。 [続きを読む]
  • 5番打者鈴木大地2犠打の活躍!?
  • 飲みたい有名人ランキング2018の栄えある1位に鈴木大地!すいません、エイプリルフールで調子に乗りました(あ、もう時計の針は12時を回って2日か!)。でも雑誌の表紙を鈴木大地が飾っているのは紛れもない事実。この雑誌とは…HOT PEPPER 海浜幕張・稲毛・西千葉・千葉版こんな狭い地域で表紙変えてきてるのかよ、HOT PEPPER は!?鈴木大地?WHO?バサロ泳法の人?あ、そっちもHOT PEPPER千葉版いけそう…いや船橋版か。いやいや [続きを読む]
  • 福浦犠飛【fukugihi-mater】発動!
  • 3月31日 ZOZO ロ6-2楽視聴方法:1回のみ東北放送ラジオ2回以降は買い物に出かけたため、全くチェック出来ておりません…千葉ロッテマリーンズ 開幕応援セール|そごう千葉店|西武・そごう千葉そごうでも「開幕応援セール」やってました。新しいブログでは「お知らせ」欄で、その辺のジモティならではの情報もブチこんでいこうと思っております。福浦がヒットを放ったそうですね。このブログでは2,000本安打へのカウントダウンに [続きを読む]