がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の さん プロフィール

  •  
 がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅のさん:  がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の
ハンドル名 がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の さん
ブログタイトル がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/51705170
サイト紹介文山頭火を追い、日々の小さな出来事やスポーツ、旅先で出会った事をお知らせします。ガン摘出のため傷だらけ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 21日(平均10.3回/週) - 参加 2018/03/31 14:58

 がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の さんのブログ記事

  • ピーひゃら、ピーヒャラ、犬ば呼ぶごと・・
  • ミサゴにガンジーが口笛ば吹くと、なんと不思議空中からミサゴがガンジーに答えるんじゃが。アレ?不思議に思うて、近くに来るたんびに繰り返しちょると向こうしゃんもピヨピヨっち答えるんじゃ。もちろん、ガンジーは口笛に感情ば込める「餌ばしっかり掴まえよ、ここにゃあ、大きい魚がおるで、おいしい魚がおるで」っち、祈りば込めてメッセージば送るんじゃ。そたらミサゴもしっかり返事ばしてくれるんじゃのう。ほんま、ほんま [続きを読む]
  • さて、ミサゴはどうやって魚ば獲るんじゃろうかい
  • こん写真ごつ、ミサゴが魚ばとらえるんは分かったんじゃが。ここで疑問。さてミサゴは水中に入るときに1、脚から入る2、くちばしから入る3、頭から入るジーシャンは迷って近くで写真を撮る人に聞いたんじゃ。そたらみんな、でんでバラバラで分からんのじゃ。みんな水中に入る瞬間の写真は獲れてないんじゃ。なんでも水中に入る瞬間ば獲るプロカメラマンもいるそうじゃ。そんでガンジーが挑戦・・ジャジャーンやりましたで、やっ [続きを読む]
  • カモしゃん、平和な平和な食事
  • とりしゃんは朝から忙しゅうしちょる。羽ばバタバタして餌獲りじゃが。かもしゃん家族は仲が良くて、いっつも一緒。移動の全員でヨチヨチ、スイスイ泳いで餌場に到着。頭上にゃあ、怖いトンビがおるけんど、今日はジーシャンがおって、なかなかトンビも近くにゃあ来んで。そんじゃあ、みんなで食事しましょうかね。平和な、平和な一家でしゅ。 [続きを読む]
  • 激しい闘いじゃのう、それに比べて・・・
  • ミサゴしゃんが獲った魚ばトンビが必死で獲ろうとしちょる。今日のトンビはしつこい。追いかけて、追いかけてミサゴも必死じゃけんど餌ははなさんでなんとか振り切ったミサゴしゃんが逃げて、トンビしゃんはまたお預けじゃのうこげな激しい世界が目の前にあったとか知らんかったのう。50年近く近所に住んじょってのう。 [続きを読む]
  • 認知症の不安は・・
  • ガンジーのいっぱいある不安のうち、今、あれはどこ?と不安になるんは認知症じゃが。その不安ば払しょくするために英語学習ばまた、また、また再開したで。ローラースケートはケガして続かんでやめたし、ほんまこのまんま寝たまんま畳に同化しそうじゃが。 そんで「こりゃ、いかん」ちゅうて何かないかと見まわしたらこれこれ、英会話。テキストは一番難しいレベルの実践ビジネス英語じゃが。何回も途中挫折したけんど、また再開 [続きを読む]
  • 鳥しゃんは、恋の季節じゃけんど、お邪魔虫も
  • 恋の季節、真っただ中の二匹のバン。いままで一人じゃったんにいつのまにか2人に。そっと頬を寄せおうて、恥ずかしー。かもしゃんはいつも2人じゃったのう。オスしゃんのブルブル。なんでするんかのう?なんか足元に小さい魚がいっぱいおるようでブルブルしよるごつある。こりゃあ、逆にバンが近くにおるカモシャンに「あっちに行けー」っち嫌がらせんごつブルブルしよった。ガンジーシャンにゃあ、飽きませんなー。 [続きを読む]
  • 鳥しゃんの、こわ〜い食事
  • ボンヤリしちょるようで・・一生懸命、魚さんを探しているようで・・やっと、みつけたね可愛いお魚しゃんを・・ゲッ知らない所でおっそろしい食事ばしよったんじゃね、サギしゃん。魚は血だらけ、こ、怖いの〜 [続きを読む]
  • 必殺シリーズ第3弾は・・ジーシャン怒ったで
  • この子とジーシャンの争いが必殺第3弾この子、釣りに夢中で、どんどん深みに入りよる。死ぬで、死んじまうで。足場は見えんし、時々ヨロヨロしながら足先だけで足場を確かめて歩きよる。陸地にゃあこげん人がおる。どんどん深いほうに行って、とうとう胸元まで入り込んじょる。誰も注意せんので、とうとうガンジーが切れた。河口堰を管轄する部署に電話したんじゃ。ガ「人が河口堰に入って胸元まで入って釣りしよる。はよ止めさせ [続きを読む]
  • 必殺勝敗シリーズ2弾
  • 必殺ライバルシリーズの本命トンビとミサゴの争いじゃが。空中から水中に飛び込む、ちゅうおっそろしい鍛錬をして魚を獲ることができるようになったミサゴしゃん。獲った魚を横取りするんがトンビ。大きさは50〜60センチで両者互角じゃけんど若いミサゴはトンビの急襲に驚いて魚ば落とすんじゃ。それをトンビが空中で拾うんじゃが。 今日の勝利はミサゴしゃんに軍配。見事、魚ば獲って巣まで持ち帰りましたんじゃ。 [続きを読む]
  • 食うか、食われるか、殺気シリーズ
  • サギが食べよった魚に、あっつい視線のカラスが近寄ってきた。凄い殺気カラスが横ば通り過ぎる。何かが起きる、っとサギの全身に緊張が走る。武士同士、刀を交えるか、と思ったけんど両者、すれ違い。この勝負、サギの眼ぢから、の勝ちじゃったのう。カラスはサギの食べ残しを狙うんじゃけんどサギは一匹丸のみじゃけん、跡形もないけんのう。やっぱりサギしゃんの勝ち! [続きを読む]
  • 困るんは、こん人たち・・
  • 撮影現場はこげん賑わっちょる。そんで困るんは、こん人カメラマンの目の前で釣りばするんじゃのう。まだ中学生らしいけん、まあ春休みだけのお邪魔虫。そんで、ぶち困るんがこん人、ミサゴしゃんが飛び込む場所にこうやって入り込むんじゃのう。危ない、って注意したいんじゃけんどどうやらベトナム人らしゅうて言葉が通じんでカメラマンも大困り。こん人も日ごろは働いて休日にゃあ、釣りでもしてノンビリしたいんじゃろう。放送 [続きを読む]
  • 西京は綺麗じゃったのう・・
  • ちょっと足ば伸ばして雪舟の庭へ。なんで山口県に雪舟の石庭があるんじゃ?と思われるかもし知れんけんど、知らんがな、ソげんこつ。ほんで、コナキじじいしゃんの像。なんでも敬虔あらた、ちゅうことでしっかり拝んでおいたで。こりゃあ、有名なあれじゃが、ほれここで拍手ば打つと、不思議な事が起こるそうだで、やってみんしゃい。瑠璃光寺じゃのう、ここば訪ねる時はいっつも悪天候じゃが。さて明日は、帰ってオスプレイシャン [続きを読む]
  • いいもん見ましたがや、ザビエル記念聖堂
  • 山口県・山口市にあるサビエル記念聖堂じゃが。教会は昔、昭和27年にサビエルの来山400年記念して建てられちょった。それが平成3年9月に焼失。それで新しく平成10年4月の建て替えられた新教会。頂上のモニュメントは水・光・テントを表しちょるそうな。尖塔のモニュメント。雲り空の立つ教会。いいもん見ましたがや。 [続きを読む]
  • ロンドンは寒いがな〜
  • やっぱり厚着ばしても寒い、さぶいでロンドンは。これは2階だてバス。なに?後ろば走っちょるんは日本車に似ちょる?そんなバナナ。ガンジーの外国初写真じゃが、ウホん!なんならもう一枚、ほれあれー、やっぱり隣に写るっちょるんは日本車じゃが、デへ―。そんで看板の文字が漢字だって?ばれちゃあ仕方がないのう。この写真は今は廃線になった下関市長府町を走っちょったロンドン2階建てバス。 [続きを読む]
  • 認知症やら鬱症状が楽になるで・・
  • 本当においしゅうございました。大きなお魚は頭から飲み込まないと。ほら、お魚さんのウロコが喉につっかえてしまうの。私たちはデリケートなのよ、ホホホ。さてと、食事の後はひと踊り、これでもダイエットに気を使てるのよ、アラよっと。ドッコイショっと、華麗でしょう。 ほんま、鳥シャンば眺めちょると、若年性認知症やら鬱症状が楽になるでよう、ほんま、ほんま。車で遠出ができん日にやぁ、最高だで・・ [続きを読む]
  • 体調が悪い日にゃあ、ここで魚しゃんと・・
  • この魚、わたしが獲ったというよりも魚自身が陸に飛び上がってきました。ひたすら魚が干上がって弱るのを待ちます。わたしは待つ、まつ鳥です。チャンスを待ちます。今日は魚を労せずにゲット。魚を料理するフォークもナイフも無し。頭からゴクリ、おいしゅうございました。 なんちゅうか、ここの河口堰の鳥魚の生態、おもろいで。体調が悪い時に、息抜きにゃあ最高だっせ。 [続きを読む]
  • ライバルじゃけんど・・やるときにゃあ、やれ!
  • ガンジーは第2の人生途中じゃけんど、虫の好かん奴もおった。けんど、そいつらに関する思い出やら人格やら全部ゴミ箱に捨ててヤッタで。 この2匹は餌場が一緒で、餌も一緒なんで、とにかく2匹が出会うと、緊張した空気感が漂う。ほれ、こうして後ろから圧を押し出すサギしゃん。コサギしゃんは知らん顔じゃが。でも圧ばヒシヒシと感じちょる。そんでサギしゃんの、羽音で恫喝デモストレーション。対してキッと睨み返すコサギし [続きを読む]
  • 人生を2度生きる・・
  • 人生を2度生きる、ガンジーの人生は一度は就職してガンで退職したんじゃ、そんで今は第2の人生の開始じゃ。再び生きる人生。ええ響きじゃのう。診療内科で、腹いっぱい笑うて、悔しがって、目いっぱいほめられて、人の意見に感心したり、怒ったり、憤ったりしてほんまに面白かったのう。そんでガンジーの人生は2度目の開花じゃ。桜は根っこが腐れるまで、毎年毎年新しい桜を咲かせて、新しい生を生きちょるのう。ガンジーも桜 [続きを読む]
  • 博多に診療内科で受診じゃが
  • 今日は、ほんまにええ天気じゃが。そんでも、ガンジーは診療内科受診。手術は終わったけんど後遺症があるんじゃ。なかなか、これが厄介で直ぐには病魔はその手ば放してくれんの、つらいでんなあ。それでは、博多へ行ってくっべー。サギしゃんのジッと動かん根性ば見習うて、では。 [続きを読む]
  • ミサゴしゃんの勇気に敬服じゃが.
  • ミサゴしゃん物語空中から魚めがけて一直線に海に突っ込む。海上ギリギリで身体を反転狙った魚を目指して脚から海へ。ザッブーン、魚は捕まえたかのう?水中で格闘ばしよる。格闘が止む、水中勝負はあった!さて?ミサゴが勢い良く水中から飛び出た2度、3度と大きく羽ばたく、脚に魚をしっかり捕まえちょるで。様子を見ていたトンビがミサゴに襲い掛かる。トンビを振り切り、魚を獲られんように一直線に巣へ帰るんじゃ。お見事。 [続きを読む]
  • 病院検査結果は・・
  • 昨日、九州病院で検査じゃった。検査は本当はCT検査と血液検査じゃったけんど、CT検査は断ったんで血液検査だけ。血液検査結果は2重丸のOKじゃった。野菜、魚中心の料理じゃったけん、良かった、よかったで。今度のCT検査は9月じゃそうな。んでも、「9月のCT検査はお断りしますが」、っち言うた。ほたら医者が、なんちゅう我がままな患者じゃ、ち言う目つきで「はあ?あーた又、検査せんち言うな」、奥から看護師が、また始ま [続きを読む]
  • やっぱり中間市長やったで・・でもなんで平日に公園でボート?
  • 彼が新中間市長・福田健二しゃんじゃが。そんでボートに乗っちょったんがこの写真。奥シャンと子ども連れ。市長として仕事中の、この写真。市長がボートに乗っちょった公園は市庁舎から、間に遠賀川をはさんで在る。直線にすると2キロあるか無いかの短い距離。それで遊んじょるとか、おみゃあは、麻生大臣かこらー。まあ噂じゃ1〜2年したら国政に転身するそうじゃけんど、市民はたまりませんなあ?まあ、後から聞くと、先週は [続きを読む]
  • 平日に中間市長が公園でボートでユラユラ、これってあり?
  • 春はあけぼの、桜の季節がやってきましたで。ガンジーがボケーと撮影ばしちょったら、ボートが一台。かわいいもんでんな、とヨーク見たら、なんと、あの人じゃが。なんと中間市長、Fさん。こりゃあ、驚いた。市長がボート。これなら驚きもせんが日にちが問題。この日が月曜日、そう公務員は出勤日。なのに昼頃、家族とユラユラボートでゆったり。なんじゃこりゃ。この市長、まだ1年も任期ばしちょらんし、福岡市でTVレポーターか [続きを読む]