grey さん プロフィール

  •  
greyさん: ぐれいずだいありぃ
ハンドル名grey さん
ブログタイトルぐれいずだいありぃ
ブログURLhttp://greysdiary.com
サイト紹介文結婚して20年、会社経営の夫のもと専業主婦をしてきた主婦がこのたびパートをはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供316回 / 257日(平均8.6回/週) - 参加 2018/03/31 15:52

grey さんのブログ記事

  • 計画通りにはいかないし未来も見えない
  • 自営の方の毎月返済しているものが今月で一つ終わる。これも本来なら息子が高校に入学する前に終わるはずだった。そのときは、この返済分をそのまま息子の学費のために貯金していくつもりだった。それが、返済が困難になり返済金額を減らしてもらうように組み替えてもらってようやく今月まできたのだ。そしてこのお金を来月以降は2年目以降の学費のために貯金していこうと思っている。そう思ってはいるがどうなのだろう・・・。 [続きを読む]
  • 顔も見たことがない人に20年以上年賀状を書き続けているのだが
  • ここのところ、喪中欠礼のはがきが何枚か届いている。今年は、親戚関係で3名亡くなっているからその数も多い。私の方の親戚関係はまだわかるのだが旦那の方の親戚だと誰がどういうつながりの人なのか今ひとつわかっていない。大体、顔も見たことがない人もいるからだ。 旦那は、自分では一切年賀状は書かない。すべて私に丸投げだ。そして私は20年以上も顔も見たことがない相手にせっせと年賀状を書き続けている。今回、喪中は [続きを読む]
  • このままでは年が越せない
  • 12月に入ってもう10日が過ぎてしまった。年末年始・・・世間一般の家庭では、ボーナスがそろそろ出てお正月の準備を始めているのだろうか。自営業の仕事はここへ来てサッパリだ。年が明けたら、すぐにセンター利用の大学の出願をしなくてはいけない。その後は受験本番の態勢に入る。それとともにお金もかかるのだ。ず〜っと心配してきたがもう考えたくもない。旦那もどこかで同じように心配はしているのだろう。息子は息子で [続きを読む]
  • そのメンタルの強さがうらやましい
  • 毎年、秋から冬にかけてフィギュアスケートの大きな大会がある。私は、追っかけをやるほどではないがフィギュアスケートを見るのが大好きだ。特に浅田真央さんの演技が好きだった。ここ最近は羽生選手や宇野選手など男子が活躍しているが・・・。今年は、女子に新星が現れた。彼女はジュニアの時代からトリプルアクセルをはじめとした全種類の3回転ジャンプをクリーンに決めることができる選手だとかなり注目はしていた。ただ、 [続きを読む]
  • 地方の国立大なら都心の有名大学の方がいいと聞いたけど
  • 息子の高校は、田舎の公立高校なので先生方はとりあえず国立大学を勧める。1年の時から、国立大学受験を前提として指導を受けてきているので生徒たちもそのつもりになっている。特に昨年と今年の受験は、有名私大の定員厳格化によって特に文系の私大を目指してきた受験生には厳しいものだった。その影響もあってなのか、国立大受験を意識してきた息子の高校の先輩たちはけっこういい成績をおさめている。センター試験でも高得点 [続きを読む]
  • 手荒れを気にしてやめてしまった
  • 先日、深夜の時間帯に久しぶりに新しいパートさんがやってきた。フィリピン出身の方で子供が3人。旦那さんが病気でなくなったばかりだという。そういう事情があるのならきっと頑張るだろうな〜なんて思っていたのだが・・・ 彼女は、しばらくは営業時間内は洗い場そして閉店後は片付け作業を手伝ってくれるということだった。私も片付け作業を教えることになっていた。私たちは慣れているので大した作業でもないのだが最初のうち [続きを読む]
  • 旦那が音信不通だと思ったらソフトバンクの通信障害だった
  • 今日は、仕事の関係で旦那と出かけたのだが・・・。旦那が取引先で打ち合わせの間、私は近くにあるショッピングモールで買い物へ〜。なかなか出てこれない場所なので少しウロウロさせてもらうことになった。打ち合わせが終わったら連絡をくれるとのことだったのだが・・・。多分、30分くらいで打ち合わせは終わるだろうとあわてて買い物を済ませたが40分たっても連絡が来ない。そのときはまだ余裕があったので、ほかのお店も [続きを読む]
  • 胸に影が・・・
  • パートで深夜勤務になったおかげで春と秋の健康診断が義務付けられた。早速、秋の健康診断の結果が来たのだが・・・ 胸部レントゲンの項目に赤い文字で「経過観察」と書いてある。肺尖部に陰影が見られるらしくて・・・肺炎でもないのに肺に影なんて言われるともう私の頭の中では〜肺がんなのか?という疑念でいっぱいになってしまって・・・すでに学生時代の同級生で肺がんで亡くなった友人が2人いる。彼(彼女)たちは二人共、 [続きを読む]
  • 元気そうでよかった
  • 息子は、小学4年の時から個人競技のクラブに所属していた。その後、中学でもクラブと部活でその競技を続けていたのだがそのクラブの同じ中学に通うとても仲のいい友達がいた。学校やクラブがない時はよく家にも遊びに来ていた。中学入学の時に隣の席だった子を入れていつも同じメンバー3人。3人ともクラスはバラバラになっても、3年間本当に仲が良かった。高校は息子だけが別の高校で・・・高校生になると息子も忙しくなった [続きを読む]
  • 私も摂食障害だった
  • 午前中の仕事を終えて家に帰り少し遅い昼食をとった。テレビをつけると窃盗の罪に問われた女子マラソン選手の判決の話題。彼女のインタビューで摂食障害だったことを告白していた。 今思えば、私も摂食障害だったのではないかと思う。遠い昔、私が大学生だった頃のこと。どちらかというと完璧主義だった高校時代。その私が一番最初にぶち当たったのが大学受験失敗という現実だった。自信満々で臨んだ大学受験。模試では合格ライン [続きを読む]
  • 毛玉だらけのセーター
  • 日中は暖かくても夜出勤しようと外に出るとゾクッとする。寒くなってきたのでセーターに袖を通す。もう何年も着古したセーター。いたるところに毛玉ができている。指でつまんでちぎっていた。たいして高くもないセーター・・・買い替えればいいのだけれどファストファッションのブランドなら二千円くらいで買えるだろう。でも、今はその二千円も惜しくて〜。私がまだ若い頃母がヨレヨレのセーターを着ていたなぁ〜。それを思い出 [続きを読む]
  • 期末試験だったんだ〜
  • 先日は全統のセンタープレだったが12月中旬にもう一つ駿台のセンタープレの模試がある。いつだったか?と12月の予定表を確認してみたら週明けから期末テストとなっている。昨年まではテスト前くらいしか家で勉強している姿を見なかったので定期テストなんだな〜ってすぐにわかったのだが流石に受験生。今回はわからなかった。「期末の勉強ってしているの?」そう聞くと「全然〜もう今はセンターの対策で手一杯」だそうだ。一応 [続きを読む]
  • 新しい制服
  • 先日、パート先での新しい制服が支給された。一昨日、その制服を初めて着たのだが・・・私の制服姿をMさんにチェックされた。「Yシャツに変なシワが寄ってるよ」「アイロンかけてないでしょ!!」まだ新品でもらったばかりのものに初めて袖を通した私。「おろしたてなんで・・・」と言ったら「やだ〜私なんて2回洗濯してアイロンかけてきたわよ」とお説教。「すみません〜そんなこと考えもしなかったデス・・・」と素直に謝った [続きを読む]
  • おじさんはよく食べ物をこぼすのか?
  • 食後のテーブルの片付け・・・飲食店でパートをする私は自分が食事に行った際には出来るだけきれいにして帰るようにしている。同じ大きさのお皿を重ねて、ゴミはひとまとめにして包んでおいたり・・・私が仕事をしていたらそういうテーブルは非常に片付けやすいからだ。 今日、旦那と仕事に出かけてお昼をまわってしまったので久々にランチをした。居酒屋だと思っていた店のランチで個室で雰囲気もよく、ボリュームもあっておいし [続きを読む]
  • 地頭の違いをまざまざと見せつけられた息子
  • 最近、息子は学校帰りに友人たちと勉強して帰ってくる。彼らは、部活動の仲間だったりクラスメイトだったり・・・クラスメイトは文系なのだが部活の仲間はほとんどが理系。その中に国立大の医学部を目指している子もいて・・・彼はかなりよくできるそうだ。なんといっても入学式の時に新入生の代表の挨拶をしている。その子が11月になってようやくセンター試験のために日本史を勉強し始めたそうだ。最初の頃は息子のほうが問題 [続きを読む]
  • 人の噂
  • 昨日、息子を学校に迎えに行った帰りのこと。同じ町内に住む方で気さくに話しかけてくるおばさんがいる。確か40歳近い息子さんがいるとか。その人が歩いているのを見かけた。すると息子が「あっ!〇〇さんだ」と言った。息子とはあまり関わりがないと思っていたので「○○さん、知ってるの?」と聞くと「うん、でもあの人(近所のコンビニ)と(近所のスーパー)出禁なんだよね」と言う。出禁って・・・クレーマーなんだろうか [続きを読む]
  • 模試の結果が気になって・・・
  • 昨日・・・息子の帰りは随分遅くなり私はパートへ出勤。そりゃあそうだ・・・1日で試験をやってしまうのだから。勤務中も息子の様子が気になって仕方がなかった。息子が落ち込んでいる姿が目に浮かぶ。こういう時いつも頭の中で流れる歌 きっと きっとあきらめなければきっと きっとチャンスが来るからきっと きっとぐっすり眠ってきっと きっと夢を見ようきっと きっと明日になったらきっと きっといいことあるからきっと [続きを読む]
  • お願いしますとひたすら願う
  • 今日は息子はセンタープレ模試。なんだかんだ言ってもセンター試験まで2ヶ月もないのだ。今までの頑張りがそろそろ出てきてもいいのでは?と思うが周りはもっと頑張っている。なかなかそうは上手くはいかないだろう。試験後に出来が悪い時の息子の落胆ぶりを想像するだけで心が痛い。とにかく朝から、神棚、仏壇あらゆるところにお願いして回る。 今朝、息子は納豆、味噌汁とご飯はしっかり食べていった。朝に食欲のある日はなん [続きを読む]
  • お正月にシフトに入ると時給プラス100円
  • お正月のシフト・・・休みの希望を出さないと目一杯入れられそうだ。多分、大学生が全滅なのだろう。高校生はそれなりに入りそうなのだが・・・なんといっても時給が100円上がる。でも、できる限り出ます〜なんて言ってしまうと1週間連続勤務なんてことになりかねない。さてどうしたものか・・・。 人手不足が予想される年末年始だが高校3年の推薦組が戻ってくるようだ。2人いるのだが9月以降、お休みしている。12月末か [続きを読む]
  • 自分の画像を見て愕然とする
  • 先日のお出かけで従姉妹と写真を撮ったりしたのだが・・・自分の姿を見て愕然とした。〜やだ・・・おばあさんじゃん特に目元のたるみ、口元のシワ・・・コレ、かなりやばいんじゃないの?そんな風に思って落ち込む。 化粧品は昔はSK?などのすこし高めのものを使っていた。生活も苦しくなり、ここ最近はとりあえず安いもの。特にメーカーは決めていなくて千円くらいでつけ心地のいいものを・・・乾燥するので最後にオイルを(オリ [続きを読む]
  • ランチと港と大学と
  • 何となく落ち込んでしまった昨日の私だがそれでも久しぶりに楽しむことができた。ランチはほとんどをデザートに費やしていて「そんなに甘いものばかり食べて気持ちが悪くならないの?」と従姉妹を呆れさせた。それにしてもケーキやアイスクリーム、プリンなどよくもあそこまで食べられたものだ。 お腹もいっぱいになり早速第2志望の大学へ・・・噂どうり周りには何もない。小高い丘の上にある大学。最寄りの駅からも遠そうだ。そ [続きを読む]
  • 今日は楽しかったのだが・・・
  • 今日は、従姉妹とランチビュッフェ。写真はお土産にと旦那に懇願されて買ってきたお弁当。私は一緒に売られていた季節のお弁当を買って帰った。このシュウマイ弁当は青春の味なんだそうだ。とりあえず、疲れたが楽しかった。ただ、帰って聞いた話にショックを受ける。親戚がまた亡くなったそうで・・・。先日行ったばかりなのにまた行かなくてはならない。なんでも本家筋の方なのでお香典も3万円つつまなくてはいけないのだ。今 [続きを読む]
  • PTAの忘年会はいつも不参加だった
  • 先ほどポストの中に入っていた封筒。地区の自治会の役員会と忘年会のお知らせだった。我が家は今年は自治会の役員だ。まあ旦那がほとんどの仕事をしているので私にはあまり関係ないのだが・・・。それにしても忘年会なんて〜もうそんな時期なのだ。そう考えると心臓をキュ〜っと掴まれたような気になる。(センター試験が刻一刻と迫って来る)まあそれはさておき忘年会なんてもう何年参加していないだろう。OL時代だから20年以 [続きを読む]
  • 私がいなくなっても大丈夫なの?〜何でも妻に頼る夫
  • 先日、自営の会社関係の会合があり少し遠出をした旦那。私も一緒に・・・ということだったがパートがあったので断った。そして当日、現場に到着した夫。その建物が二つあるらしくどちらに行っていいのかわからないと電話があった。案内書も資料も全て持っていってしまったので私がわかるわけがない。「とりあえず行って聞いてみたら?」と言うと嫌だという。「じゃあ、電話して聞いてみたら?」と言うと面倒だという。「聞いてみ [続きを読む]
  • 「やめます」と連絡してきたのはお母さんだった
  • アルバイトに入っていた高校生。まだ入って1ヶ月ほどで出勤も4〜5日程度だったのだが学校との両立ができないから辞めると連絡してきた。その連絡をしてきたのがお母さんだったことで店長が何やらブツブツ言っている。〜最近の子は甘えているんでしょうかねぇ・・・こういう連絡を母親がしてくるなんてどうなのでしょう〜 でもね・・・そう言ってもまだ高校1年生。子供なのだ。自分で連絡してくるのが筋なのかもしれないがなかな [続きを読む]