ばぁば さん プロフィール

  •  
ばぁばさん: 老いの錯覚
ハンドル名ばぁば さん
ブログタイトル老いの錯覚
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/natsu_snooker-oi/
サイト紹介文願はくは花のもとにて春死なむそのきさらぎの望月のころ。死ぬまでは楽しく生きる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 249日(平均6.0回/週) - 参加 2018/03/31 21:38

ばぁば さんのブログ記事

  • 好奇心は捨てない
  • いつもお気楽でいーねぇー、なんてよくいわれます。しかし自分では、しごく真面目でお気楽とは縁遠いと思っています。放っておくと地面に頭から突っ込んで行きそうなくらいの後ろ向き、下向きの性格です。でも、何ごとにも表があって裏があります。表の面積ほどの裏があって、ひどい状態に陥った時には同じくらいの見たこともない素晴らしい風景にであうこともあります。どんなにあがいても人間の寿命なんてたかがしれてます。悠久 [続きを読む]
  • 入院の準備、やってます。
  • 最初に肺がんの手術をしてから数えると、入院の回数も相当になります。ありがたいことに病院の雰囲気やスタッフの方々との相性もよくて、われながら恵まれた患者だとつくづくおもったりします。もしも何かがあって不測の事態になっても、私は今の病院を選んだことを悔いたりはしないと思います。昨日、今日と冬らしい寒さが続いています。入院の準備をしながら(ほとんどは娘がやってくれているのですが、笑)また新しい人たちとの [続きを読む]
  • 新しい経験ができるぞ〜
  • 忙しい一週間がすぎてちょっと一段落、とおもったらもう今度の木曜日には入院です。まぁ、有り難いことに年内に手術をしていただけることに感謝です。入院の翌日には手術の予定です。一週間もしたら帰れますよと先生はおっしゃるのですが、予定は予定で確定ではありません。なにがおこるかは神のみぞ知る、ってとこですよね。3年前に肺がんが再発したときは一週間の入院予定が一ヶ月になったこともあります。私がB型肝炎のキャリア [続きを読む]
  • 左のおちちのこと
  • 今日は朝からいつものように娘と市民病院の乳腺外科に行きました。右のおちちはほとんどの検査もおわり、来週末に入院、全摘することになっています。今日は先生から手術前後の注意点など細かくお話があり、娘と一緒に神妙にお聞きしました。左のおちちは、まだはっきりとがんとは確定できてないのですが何やら怪しい箇所があり、先生がたが相談してくださったそうで金曜日にマンモトーム生検をして石灰化した組織の良悪性の識別を [続きを読む]
  • 入院まえにしたい10のこと
  • 以前、「死ぬ前にしたい10のこと」というタイトルの映画をみたことがある。2003年のカナダ&スペインの合作映画。主人公はまだ20代前半の若い女性。余命宣告をされていて長くはいきられない。自分がいなくなったあとの2人の幼子のために自分にできることは、と考える。そして実践していく。ずいぶん前に観たのでディテールは覚えていない。それでもなにかズシーンと胸に響いたことは覚えている。素人の私にはいい映画だった。それ [続きを読む]
  • 師走がはしってやってくる
  • あと4〜5日で師走がやってくる。しかも今年は平成最後の師走。ホントーに走ってやってくるような感じがする。結婚していた頃、12月は嫌いだった。やらなければならない事においたてられて、気持ちはずーっと一杯一杯で、与えられた義務をはたすことばかり考えていた。師走の街の風景をたのしむ余裕などなかった。離婚をして、子供たちも社会人になった頃から師走はまた私の大好きな、きらきらした風景にもどった。娘たちとクリスマ [続きを読む]
  • 叶姉妹さんのようであれば、と先生
  • 人の顔って黙っていても表情ってあるものものだと私は思っている。柔和な顔、キリッとしまった顔、怒っているような顔。乳腺外科の先生はにこやかなかたである。話しかけやすい。ちょっとトンチンカンかな、と思っても気になることは聞ける。で、聞いてみた。右のおちちを全摘したら身体のバランスをとるのが難しくなりませんか?先生は私の左右のおちちをチラリとみて、ニコニコしながら云われた。「うん、全然だいじょうぶ、それ [続きを読む]
  • ちち?むね?おっぱい?
  • 時々、考えすぎて余計に訳がわからなくなることがある。私は、ついこのあいだまで、おちちを何とよんでいたんだろう…。先月の末10月31日に、呼吸器内科の先生が予約をいれてくれた乳腺外科に始めて行った。マンモグラフィーの撮影をしてくれた若い女性の、優しい技師さんは右へ行ったり左に来たり、しまいには私と機械の間にうずくまって入ったり、今までみた技師さんの中では一番大変そうだった。撮影には少々時間がかかったしず [続きを読む]
  • 右のおちち、ぜんぶとることになりました
  • ※閲覧注意の写真がありますので苦手なかたはご注意下さいね。帰宅してから自宅で撮った私の右のおちちです。これは生検したあとの処置です、24時間は触らず怒らせず、そ〜っとしておく事と云われました。先生が書いてくださった図と説明文です先生からは温存手術でいこうね、といわれていましたが検査の結果、複数箇所にがんが散らばっていたため全摘することになりました。入院日、手術日もきまり明日は手術のために必要な検査の [続きを読む]
  • またひとつ薬ふえました
  • 土日と頭痛が続いたので、とうとう血圧降下剤をのむ決心をして内科の先生のクリニックに行ってきました。前から親子でお世話になっている内科の優しい先生です。私の肺の異変にも最初に気付いてくださり親身にアドバイスしてくださいました。肺がんの手術のご報告をしてからは、お目にかかることもなかったので、今日はとても喜んでくださいました。たしか私よりも10歳はお若かった筈の先生の御髪が白くなり、なんだかお歳をとられ [続きを読む]
  • 府中焼きとあんみつ。
  • ここのところ、マンモグラフィーや生検、PETやMRIとたて立て続けに検査が続いたのだが、どうやら、自分のからだの何かが無理をしたらしい。うまい言葉がみつからない。若い人がよく使う「きゃぱおーばーしちゃった、てへっ」ていうのはこんな感じの時に使うのかもしれない。昨日今日と熱が高い、38度がもうすぐのところ。平熱が36度ちょっとしかないので少々しんどい。身体も70年近くつかっているのだから、あちこちガタがくる。無 [続きを読む]
  • おわりました、PETとMRI検査
  • 私、PETとMRIの検査は3度目です。検査はいつも病院から指定されて広島市中区の平和記念公園から徒歩で3分のところにある「広島平和クリニック」で受けます。こういう所、多少の差はあるかと思いますが概ね、施設は豪華と相場はきまっていますよね。* * *入り口ここだけは、まぁ、普通…。まずは入り口、まぁまぁ普通…。正面玄関から〜ちょっと道を聞いてみようかしら、って雰囲気ではありませんよね。とりあえず、お金はかけてま [続きを読む]
  • 明日はPET検査の日です
  • この一週間は、あっというまにすぎてしまいました。明日はPETとMRIの検査があります。いずれにしても近々、入院と手術はほとんど確定なので新しいパジャマやスリッパなどなど探しておこうと思っていたのに、あまりにも可愛いものが多すぎてまだバスタオル一枚選べずにいます。私はそもそも、強情で我が儘なので病院に強制的にとじこめられるのは全くもって駄目な性格です。閉じ込められるよりはまだ、寝袋をもって野宿していたほう [続きを読む]
  • あのときの反省
  • 最初に肺がんがみつかったのは2014年の春でした。今では遅ればせながら、あれも、これも「肺がんさん、あなたのせいだったのね」と思い当たることがたくさんあります。けれども、その頃の私にはがんの知識などなく、肩や背中が痛むので整形外科に、高熱と咳にも悩まされかかりつけの内科医院に、いそがしく通う日々でした。あちらからも、こちらからも調べてくださったのですが病名は特定できず、とりあえずの手当を続けていました [続きを読む]
  • みなさんありがとうございます。
  • 私の乳がんが見つかったのでブログに書いたところ、私にも娘にもたくさんの応援と励ましのコメントやメッセージを頂きました。本当にありがたくて嬉しいね、と娘と話しています。娘は先月から貧血の治療を受けつつ、仕事もいつも通り忙しく、私のことも気遣いで大変そうです。私は私で入院に備えてパジャマでも選ぼうかとネットショッピングにいそしみ、花柄がいいか、縞模様がいいかなどとやっていると次第にわけがわからなくなり [続きを読む]
  • 乳がんみつかりました、がーん
  • 先月のCT撮影で胸に怪しい影をみつけてくださった担当の技師さん、先生、ありがとうございました。先週は乳腺外科でマンモグラフィー、エコー、生検をしていただきました。今日は検査結果とこれからの予定をお聞きしました。怪しい影は乳がんでした。がーん!!などと云ってふざけている場合ではありません。二度も肺がんができるとある程度のことはわかってくるのですが、癌になると意外と忙しいのです。まず来週は転移の有無を調 [続きを読む]
  • あなたの魔除けをいたします
  • 最近、なにやらばたばたしていたのでちょっと遅くなりました。ブログを観てくださっている皆さまの魔を払いたいとおもいます。11月のさわやかな風が皆さまに、届きますように…。* * *それではまた。明日があなたにとっていい日でありますように…肺がんブログに参加しています。応援 していただけると嬉しいです☆よろしかったら、翻訳をしている娘のブログもあわせてご覧ください ( ´ ▽ ` )ノ→「高卒ですがなにか?」 [続きを読む]
  • (ひまわりからのご報告)マンモグラフィーのおすすめ
  • 寒いですね。毎日、温度がずんずん下がっていくような気がします。きっと宮島の紅葉も綺麗な色になっているんだろうなぁ、見に行きたいなぁ、と思いつつ明日からのカープも気にかかり身動きがとれません(笑)今日は巷で痛いと噂されている「マンモグラフィー検査の実態」について、我が家の末っ子ひまわりがレポートさせていただいております。どうぞよろしくお願いいたします…。 * * *それではまた。明日があなたにとっていい [続きを読む]
  • (ひまわりからのご報告)なれっておそろしいよね
  • こんばんは。今日は乳腺外科でいろんな検査をしていただきました。広島もかなり冷え込みわたしも付き添いの娘も少々、疲れ気味、風邪気味のダブルパンチです。みなさまもお風邪などひかれませんように…。孫のひまわりが代わりにご報告させていただきます。* * *それではまた。明日があなたにとっていい日でありますように…肺がんブログに参加しています。応援 していただけると嬉しいです☆よろしかったら、翻訳をしてい [続きを読む]
  • ほんとに辛いのは
  • いつも思うのだけれど、どんな病気でも一番辛いのはもしかしたら家族かもしれない。病気も家庭も状況も、ひとつとして同じということはないので、それも一概にはいえないかもしれないけど…。我が家では、どうみても考えても娘たちの方が私の何倍も大変だ。こころから申し訳ないと思う。けれども我が儘な私が、入院なんか平気よ、手術だって何だって平気、みたいなことを云えば「我慢してるお母さんが可愛そすぎる」なんてことにな [続きを読む]
  • ご心配をおかけしております
  • 先週は病院にはじまり病院におわった感があり、さすが強情の私も熱をだしてしまいました。いつも私は基本、体温は低くて37度、38度ともなると美人薄命の人みたいに右にクラクラ左にクラクラとします。だいたい男性的な性格のため、あら〜ぁフラフラするわ〜ぁ、なんて気分も結構オツなものがあります。熱はおおよそ治まりましたが、ここのところ、私にしては少々ハードだったのと急に寒くなった事が原因かと思っています。娘たちは [続きを読む]
  • ひまわりのぼやき
  • View this post on Instagram aoさん(@ao_snooker)がシェアした投稿 - 2018年10月月27日午前8時32分PDT * * *それではまた。明日があなたにとっていい日でありますように…肺がんブログに参加しています。応援 していただけると嬉しいです☆よろしかったら、翻訳をしている娘のブログもあわせてご覧ください ( ´ ▽ ` )ノ→「高卒ですがなにか?」 [続きを読む]
  • ひまわりからのご報告
  • きのう、ぼくのばあちゃんはびょういんにいきました。きょうはくたびれているので、ぼくがごほうこくをします。 View this post on Instagram aoさん(@ao_snooker)がシェアした投稿 - 2018年10月月26日午後3時34分PDT ぼくにはしんぱいごとがあります。 View this post on Instagram aoさん(@ao_snooker)がシェアした投稿 - 2018年10月月26日午後3時35分PDT ばあちゃんのてーまきょくをうたい [続きを読む]
  • 歳をとっても好奇心
  • 月曜日に検診や診察にいった帰りに娘とランチをしました。正直いって食事はウチで食べるものが一番おいしいと思っています。外で食べたり飲んだりするのはマンネリに陥いらないように刺激をうけるためです。それに素敵なインテリアやお洒落な小物、食器、気のきいた音楽…。ゆっくり流れる時間。お客さんのさまざまに素敵なコーディネートをそっと眺めるのも愉しい。どれも知らず知らずのうちに自分もすこしずつ素敵な人になるため [続きを読む]