くまさん さん プロフィール

  •  
くまさんさん: 太陽光発電に投資!目指せ脱サラ
ハンドル名くまさん さん
ブログタイトル太陽光発電に投資!目指せ脱サラ
ブログURLhttps://ty33.hatenablog.com/
サイト紹介文太陽光発電に投資。売電収入で不労所得を得ていくブログです。現在売電前の仕込み中です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 21日(平均7.0回/週) - 参加 2018/04/01 09:19

くまさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 太陽光発電投資の償却資産税はゼロ円になる!?
  • 毎度!くまさん(id:ty33)です。すっかりツツジの季節ですね。契約した土地の近くにも季節感のある植物が欲しいと思っています…。さて、先日償却資産税に関する記事をアップしました。ty33.hatenablog.comそのなかで「3年間償却資産税(固定資産税)ゼロになる」と記載して、あまり掘り下げてませんでしたので、ここでサマっておきます。生産性向上特別措置法による特例措置太陽光発電では「3年間償却資産税が1/2に [続きを読む]
  • 持ち出しなしで太陽光発電投資は可能か?
  • 毎度!くまさん(id:ty33)です。今回も読者さんからの質問に回答します。「持出しが無い状態で投資ができればと思っていますが、頭金なしでも可能ですか?」くまさんは実際どのような形で融資を受けていますか?」というご質問です。結論からいうと、フルローンでの太陽光発電投資は可能といっていいでしょう。ただ後述しますが、自分はフルローン投資ではありません。でも頭金なしでも投資可能なケースはあると思います [続きを読む]
  • なぜ太陽光発電の中古物件(セカンダリ物件)が出回るのか?
  • 毎度!くまさん (id:ty33)です。読者の方から質問を頂戴しましたので、わかる範囲で回答してまいります。個別で返信させていただこうかとも思ったんですが、みなさんで共有したほうが絶対にいいと思い、記事化させてもらいます! 1つ目の質問は、太陽光発電の中古物件が出回る理由です なぜ太陽光発電の中古物件(セカンダリ物件)が出回るのか?みなさん恐らく「タイナビ 」や「メガ発」あたりはすごくご覧になっていると思いま [続きを読む]
  • 太陽光の土地を契約ー!
  • 毎度!くまさん(id:ty33)です。グリップしておりました土地の正式契約を進めてきましたー。これで後には退けませんね。笑太陽光の土地以外もそうだと思うんですが、いきなり売買契約をして全決済するわけではないので、これまでは買付を入れてあっただけだったんです。これで手付金を入れなきゃならなくなりましたので、一時的にキャッシュが減っちゃいます。。。最終的に土地代に充当されるとはいえ、連携までは結構時間 [続きを読む]
  • 太陽光発電投資、20年後の出口戦略
  • 毎度!くまさん(id:ty33)です。さて、ご存知の通りFITは「20年間固定価格で電力を買い取ろう」という仕組みでございます。ty33.hatenablog.comこれがあるから太陽光発電の投資は ほぼ確定利回りで回せて、空室のない不動産投資なんていわれるわけです。一方、投資を検討している方々からよく話題に上がるのは「20年後にどうやって投資を終える?」といういわゆる、出口戦略のことだったりします。太陽光発電の出口戦略に [続きを読む]
  • 太陽光発電設備の草刈りについて考える
  • 毎度!くまさん(id:ty33)です。さて、太陽光発電設備と切っても切れない関係なのが「草刈り」です。多くの場合は事実上、年間のメンテナンス費の大半は草刈りということになるんじゃないでしょうか。実施回数にもよりますが、毎月のCFにも少なからず、影響を及ぼすのは間違いありません。そもそも何回実施すべきで、どこに頼むべきなんでしょうか。。ちょっと考えてみますのでお付き合いください。太陽光発電設備は年何回 [続きを読む]
  • 17年償却!太陽光発電の償却資産税について
  • 太陽光発電設備を持つと、いろんな税金が発生してきます。業者の出している利回りは表面利回りなので、結構見逃しがちなんですが、税金が売上を圧迫して手残りが少なくなるという可能性も、大いにあります。業者によってはソレ込みでシミュレーションしてくれますが、案件ごとに金額がちがうので、一概に言えないという部分もあるでしょう。あらかじめどんな税金がどのくらいかかるかをシミュレーションしておくことをおすすめ [続きを読む]
  • 太陽光発電の土地仕入れでは何を重視すべきなのか
  • 毎度!くまさん(id:ty33)です。太陽光投資用の土地を何箇所か見て、どのへんをおさえておけばいいか、おぼろげながらわかってきました。バリバリの上級者の方からするとアレですが、これから始める方向けの情報としてご参考になれば。太陽光発電投資向きの土地とは日当たりです!といってしまうとそれで終わりなんですが。笑日当たりを重視するのは当然として、そこ以外を独断と偏見でピックアップしてみます。南側にあ [続きを読む]
  • 太陽光発電の投資家仲間と情報交換
  • 毎度!くまさん(id:ty33)です。昨日は同じように太陽光発電をはじめるメンバーで、情報交換してきました。みんな当然のように複数基を狙ってまして、互いのナレッジを共有するとても有意義な集まりでした。当たり前ですが、サラリーマンは常日頃からビジネスの最前線にいます。そんな人たちが集まって、太陽光という事業を展開しようとしているわけですので、やっぱりちゃんとした意見が出ますし、マネして取り入れたいアイ [続きを読む]
  • 太陽光発電投資の進捗は…
  • (c) .foto project毎度!くまさん(id:ty33)です。アーリーリタイアないしは、半リタイアに向けて日々動いているわけですが…。太陽光発電投資について、いろいろと動きがありました。以下、私の現状のサマリーです。くまさんの太陽光発電投資・太陽光発電を始めるにあたって、法人を設立・太陽光発電用の融資を申し込み、審査が通る・土地を探して、太陽光発電設備を3基購入・税理士と顧問契約を締結・5基以上を目指す [続きを読む]
  • 太陽光発電のFIT買取価格の推移
  • 言うまでもありませんが、写真はFITではなくフィットネスです。毎度!くまさん(id:ty33)です。太陽光発電の投資がほぼ確定利回りであるのは、FIT(固定価格買取)があるからです。ご存知のとおり、2018年(平成30)年の単価は18円なのですが、これまでと比べてどの程度下がっているのでしょうか。FITの買取価格は半分以下に!?全量買取のFITが始まったのは2012年。家庭用の住宅向けの太陽光の余剰買取りは2010年からありま [続きを読む]
  • 太陽光発電の地震保険は本当に不要?
  • 毎度!くまさん(id:ty33)です。先日、以下の記事で太陽光発電の保険について言及しました。ty33.hatenablog.comせっかくなので、もう少し掘り下げて考えてみます。取り上げるのは「地震保険」について。太陽光発電の地震保険加入について太陽光発電設備の故障によるリスク前述の記事で私は、地震、津波に対応するためには特約をつける必要がありますが、加入の要否については慎重に検討されることをおすすめします。地震で [続きを読む]
  • 太陽光発電投資にリスクが少ない4つの理由
  • 毎度! くまさん(id:ty33)です。写真が牛なので紛らわしい。さて、知人と太陽光発電への投資について話していたら、リスクを気にしていました。私も根がビビリなので非常によくわかります。そもそも投資ですので、リスクゼロということはありえないでしょう。しかし、こと太陽光に関しては、フォロー・ケアできるくらいのリスクしかないかな?と考えております。これには、大きくわけて4つの理由があります。1.FITに [続きを読む]
  • 太陽光発電への投資はインフレに弱いのか
  • ミドルリスクミドルリターンの投資として、太陽光はかなり堅いと思うのですが、懸念がないわけではありません。そして最も懸念される事項のひとつが、インフレです。日本がインフレ(円安・物価上昇)に向かっているのは、事実でしょう。じゃないと借金返せませんからね。そうなると、FITで20年間固定買取価格の太陽光発電投資の旨味がなくなる可能性があります。ty33.hatenablog.com物価上昇に対応できないからですね。し [続きを読む]
  • 太陽光業者と打ち合わせしてきました
  • さて、土地査察と並行して、太陽光業者と打ち合わせをしてきました。太陽光設備のシステム費を借りる必要があるので、融資の申し込みをしつつ、今後の進め方など…。融資申し込み書を記載しても、いまいちピンとこないんですが 笑、間違いなく借金なので緊張感をもっていきたいですね。審査は結構早く終わるようです。早ければ2〜3営業日とか。あとはざっくり以下のことなどを相談したりしてきました。太陽光発電の保険に [続きを読む]
  • 太陽光発電投資の肝!FITとは?
  • (写真は示指固定であり、固定価格買取とは関係ありません 笑)太陽光発電への投資がほとんどのケースで「負けない」のは、FIT(固定価格買取制度)で20年間の売電収入が担保されているからです。事業として考えると20年間売上の予測が立つというのは凄まじいのですが、そもそもFITってどんな目的で設立されたのでしょうか。太陽光発電に関する法律:FITとは?FITとは、2012年の第177通常国会で成立した法律で、正式な名 [続きを読む]
  • 太陽光発電の土地探し!視察!
  • 先日の話になっちゃいますが、太陽光用地の視察にいってきました。結構周辺はパネルもちらほらある状況ですが…。結構な住宅街でございます。住宅地への太陽光発電はどうなんだ?というのは気がかりですが、電柱は近いし*理にかなってる感じはしますね。もちろん、自分で所有する土地に太陽光設備を設置するわけですから、法的には何ら問題ないでしょう。しかし、全く話をせずにいきなり設置したら問題になりかねません。こ [続きを読む]
  • 太陽光の売電収入はどれくらいになるのか?
  • (c) .foto project「太陽光発電の事業スキームがよくわからない」「そもそも本当に利益が出るの?」そんな風に思っていた頃が、私にもありました笑太陽光売電するためのイニシャルコスト規模にもよりますが、だいたい1基あたり2000万円〜2500万円を見込んでおくとよいです。内訳は太陽光システム代(パネルや架台ですね):1500万円土地代(仲介手数料、登記費用込):500万円ざっくりいうとこんなイメージです。ここに [続きを読む]
  • 本当に利益が出る?太陽光発電の投資の仕組み
  • 太陽光発電については、マスコミのネガティブキャンペーンのおかげで、怪しい印象やもう終わった投資というイメージをもたれている方もいるかもしれません。でも、ネカティブな報道が行われる度に、喜んでいる人たちがいます。すでに太陽光発電事業に参入している投資家、企業などですね。算入する人が少なければ、もうそろそろ終わるといわれているFITが延長されたり、枠が埋まりきるまでに時間を要したりする可能性が [続きを読む]
  • 過去の記事 …