セイラ さん プロフィール

  •  
セイラさん: セイラの住友林業♪家づくり紹介
ハンドル名セイラ さん
ブログタイトルセイラの住友林業♪家づくり紹介
ブログURLhttp://rinsumi.jp/
サイト紹介文住友林業での家づくりから紹介制度での割引や特典等まで、大好きな住林情報満載でお届けしたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 20日(平均9.8回/週) - 参加 2018/04/02 10:50

セイラ さんのブログ記事

  • JAの住宅ローン本審査について
  • 今回は、住宅ローンの本審査の手続きをした時のお話です。打ち合わせ場所は、JAさんの応接室で、出席者は住友林業の営業さん、JAの担当さん、旦那のお父様が出席しました。まずは借り入れ条件の確認でしたが、2か月ほど前に事前審査をしていたため、金利や保証料、事務手数料、借入期間等は変更もなく、さらりと再確認をしました。事前審査から変更となっていたのが「借入額」で、事前審査後の提案工事やインテリアの増額分を [続きを読む]
  • インテリアの打ち合わせ【第4回】《クロス選びについて》
  • インテリアの第4回目の打ち合わせは、壁と天井のクロスの選定を行いました。まずメインの壁と天井のクロス選びですが、メインのクロスはサンプルでなく、ショールームの各ブースに実際に貼ってあるものを見て決めました。インテリア担当さんに聞くと、大体2種類のどちらかを選ぶとのことで、わたしたちはサンゲツのSD1505をメインのクロスに選びました。サンゲツSD1505細かい凹凸があり、飽きのこないとても素敵な柄です。その他 [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第15回】《情報コンセントについて》
  • 第15回目の設計の打ち合わせは、情報コンセントの打ち合わせを行いました。この打ち合わせは、旦那が結構こだわっていた部分で、住友林業標準の情報ケーブルでなく、今後のITの進歩に備え、自分でLAN配線ができるようにしておきたいという要望から、LAN配線に特化した打ち合わせを行ったものです。住友林業の標準の情報コンセントは、情報分電盤から情報コンセントの間を「情報複合ケーブル」で配線しているとのことで、この「情報 [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第13回】《床材について》
  • この日は、午前中にインテリアの打ち合わせを行い、お昼を挟んで、午後から設計の打ち合わせを行いました。第13回目の設計の打ち合わせは、床材についての打ち合わせを行いました。住友林業の標準の床材は、1階が無垢材で2階が突板となっています。元々は無垢のウォールナットを気に入って話を進めていたのですが、無垢材のメンテナンスの大変さを聞き、マメな夫婦ならいざ知らず、面倒くさがりな、わたしと旦那ではとても無理とい [続きを読む]
  • インテリアの打ち合わせ【第1回】《照明選びとスイッチ位置について》
  • 今回から新たに、インテリアの打ち合わせが始まりました。この日は、午前中にインテリアの打ち合わせ、午後から設計の打ち合わせの2本立てでした。打ち合わせの出席者は、いつもの設計士さんと、今回からインテリア担当さんがメインで、いろいろと提案をいただきました。第1回目の打ち合わせは、照明計画に関するものでした。照明計画で決めていったのは、照明選びと、スイッチの位置でした。まず照明選びについては、インテリア担 [続きを読む]
  • 土地の分筆と住宅ローンの事前審査について
  • 今回は、久々に登場した営業さんと、土地の分筆と住宅ローンの事前審査について、打ち合わせをした時のお話です。先ずは、土地の分筆について、設計士さんが案として分筆ラインを入れた図面を参考に、土地家屋調査士さんに相談してくださいとのことでした。住宅ローンについては、金利や保証料、事務手数料等を念入りに調べ、エクセルに落とし込んで比較し、楽天銀行、ソニー銀行等のネット銀行系で元々は考えていましたが、営業さ [続きを読む]
  • 住宅設備メーカーへの訪問について
  • 今回は、住宅設備選定の打ち合わせの後、実際の色の確認や、より使い勝手の良い設備を探すため、各住宅設備メーカーへ訪問した時のお話です。先ずは、キッチンんとユニットバスについてですが、商品は決まっていたので、実際の色の確認のため、トクラスのショールームに行きました。【キッチン】住友林業での打ち合わせで、キッチンの本体の色を「ホワイトグロッシー」、シンクの色を「ライムグリーン」を選んでいました。シンクの [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第12回】《楽しい設備選びについて》
  • 前回、長かった間取りの打ち合わせが、ようやく終わり、今回の第12回目の打ち合わせは、楽しみにしていた住宅設備の選定を行いました。打ち合わせがスムーズに進むように、気になっている設備のオプションについて、事前にメールで見積もりをお願いしていました。以下、青字が採用したオプションで、名称の後ろの金額が差額(税抜)金額です。【キッチン】トクラスLDYK《オプション》・食器洗浄乾燥機(エコ洗浄タイプ深型へ変更) [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第11回】《最終プランの決定について》
  • 我が家の設計の打ち合わせが11回目となりました。早いお方だと、2・3回で打ち合わせが終了すると聞き、我が家では決してマネできないと思いました。(^.^;さて、第11回目の打ち合わせで、ついに最終的なプラン決定をすることにしました。そして、最終的に決断したプランは、今まで積み上げてきたものを覆し、3週間くらい前に、仮のプランとして見積書をお願いした、コストパフォーマンスの良いプランをアレンジしたものに変えてしま [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第10回】《行き詰った最終プランについて》
  • 設計の打ち合わせが10回目を迎えました。第10回目の打ち合わせは、前回に引き続き最終図面の調整をしました。いまだに決まらない我が家の間取りの最終形態。実は今回の打ち合わせは、何も決まらないまま終わりました。(;´д`)トホホ この時期の話を旦那に聞くと、一番キツかったと言ってました。旦那によると、毎晩、間取りのことが夢に出てきて、ノイローゼになりそうなくらい悩んでいたとのことでした。打ち合わせに行くのも、 [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第9回】《最終図面確定までの猶予について》
  • おはようございます!セイラです。第9回目の打ち合わせは、最終図面の調整をしました。設計士さんより、平面図、立面図に加え、今回初めて電気設備図が提示されました。最終図面が確定すると、それ以降は全て、確定図面ベースで部材の発注やら何やらと動き出すそうで、後戻りができないとのことでした。提示いただいた図面は、もちろん今まで積み上げてきた図面でしたが、この期に及んでもまだGOサインが出せなく、焦りが募るばか [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第8回】《予算を意識したプラン変更について》
  • おはようございます!セイラです。第8回目の打ち合わせは、図面確定の期限の直前でありながら、大胆な間取りの変更を模索しました。これは新築工事費用が、当初想定していたの予算に対し、打ち合わせを重ねるたびに膨らんでいったためで、予算規模を意識して、旦那と一度立ち返って見ることにしました。その結果、大幅な間取りの変更プランを作成することなりました!今までの打ち合わせで培った知識で、施工費用が安くなる要素で [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第7回】《図面確定期限のお知らせについて》
  • おはようございます!セイラです。第7回目の打ち合わせは、設計士さんから図面確定の期限のお話がありました。設計の打ち合わせは、今回で7回目。契約前からの打ち合わせを含めると10回以上。あれやこれやで、いまだに間取りが定まっておりません。(^-^;そんな折、設計士さんより、「そろそろ図面を確定させる期限が近づいています。」との話がありました。初回の設計の打ち合わせの際に、ポイント、ポイントで何かを決定する期限 [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第6回】《図面の群雄割拠について》
  • おはようございます!セイラです。第6回目の打ち合わせは、混沌としてきた我が家の間取りについてです。前回及び前々回の打ち合わせで、外周については凸凹の少ない四角形が、また、直下率を向上させると、施工費用が安くなることを教えていただき、あれやこれやといろんなパターンの図面を旦那が作成し、打ち合わせ前にメールで見積もりをお願いしました。その数、9パターン。(;´▽`A`` 大枠は同じ間取りですが、微妙に大きさや [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第5回】《四角い外周壁について》
  • おはようございます!セイラです。第5回目の打ち合わせは、前回の打ち合わせの時に、設計士さんよりアドバイスいただいた、外周壁について見直しを行いました。前回の打ち合わせの中で、設計士さんより、角部分の施工費が高くなる要素とのことで、外周壁については、凸凹した外周より、凸凹の少ない外周のほうが、施工費用的に有利との話でした。また、より正方形に近いほど施工面積が少なくて済むため、その分金額が安くなるとい [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第5回】《四角い外周壁について》
  • おはようございます!セイラです。第5回目の打ち合わせは、前回の打ち合わせの時に、設計士さんよりアドバイスいただいた、外周壁について見直しを行いました。前回の打ち合わせの中で、設計士さんより、角部分の施工費が高くなる要素とのことで、外周壁については、凸凹した外周より、凸凹の少ない外周のほうが、施工費用的に有利との話でした。また、より正方形に近いほど施工面積が少なくて済むため、その分金額が安くなるとい [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第4回】《直下率と費用削減について》
  • おはようございます!セイラです。第4回目の打ち合わせは、間取りの微修正を行いました。この間取りの微修正は、前回提示のあった見積もりが、スチール階段に変更することにより、150万円も超過したため、可能な限り費用を圧縮するために行ったものです。今回、削減したものは2点あります。1点目は屋根です。メインの屋根は通常のスレートなんですが、玄関部分だけ平屋でして、その玄関部分の屋根のみ、デザイン性の高い緩勾配の [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第4回】《直下率と費用削減について》
  • おはようございます!セイラです。第4回目の打ち合わせは、間取りの微修正を行いました。この間取りの微修正は、前回提示のあった見積もりが、スチール階段に変更することにより、150万円も超過したため、可能な限り費用を圧縮するために行ったものです。今回、削減したものは2点あります。1点目は屋根です。メインの屋根は通常のスレートなんですが、玄関部分だけ平屋でして、その玄関部分の屋根のみ、デザイン性の高い緩勾配の [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第3回】《ショールームの展示品確認について》
  • おはようございます!セイラです。3回目の打ち合わせは、ショールーム内の展示品を見ながら、建具や設備を選びました。今回確認したものは、玄関ドア、サッシ、キッチン、床材、内部ドアです。まず、玄関ドアは三協立山のSSAD-0923TB2を選択しました。色はディープマホガニーで、形は板目に1本のLow‐E複層ガラスのスリットが入ったものです。サッシの色は、ホットブラウンを選択。床材は、1Fがプライムウッドのウォールナットで、 [続きを読む]
  • 設計の打ち合わせ【第3回】《ショールームの展示品確認について》
  • おはようございます!セイラです。3回目の打ち合わせは、ショールーム内の展示品を見ながら、建具や設備を選びました。今回確認したものは、玄関ドア、サッシ、キッチン、床材、内部ドアです。まず、玄関ドアは三協立山のSSAD-0923TB2を選択しました。色はディープマホガニーで、形は板目に1本のLow‐E複層ガラスのスリットが入ったものです。サッシの色は、ホットブラウンを選択。床材は、1Fがプライムウッドのウォールナットで、 [続きを読む]