ヒストリスト1976 さん プロフィール

  •  
ヒストリスト1976さん: ヒストリスト
ハンドル名ヒストリスト1976 さん
ブログタイトルヒストリスト
ブログURLhttps://historist.org/
サイト紹介文歴史好きな人間が、歴史に関することを書いています。中国史。戦国時代。三國志。などなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 19日(平均7.4回/週) - 参加 2018/04/01 17:56

ヒストリスト1976 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 五胡十六国時代のきっかけとなった八王の乱について③ 〜乱の激化〜
  • 西晋王朝を滅亡へ導く、「八王の乱」その激化していく流れを書きます。まずは、八王一覧をもう一度書いておきます。八王一覧 ①楚王・瑋(恵帝の弟)②汝南王・亮(司馬懿の子ども、司馬師・司馬昭の弟)③趙王・倫(司馬懿の子ども、司馬師・司馬昭の弟)④成都王・穎【えい】(恵帝の弟)⑤斉王・冏【けい】(司馬昭の孫、恵帝の従兄弟)⑥河間王・顒【ぐう】(司馬懿の甥の息子)⑦長沙王・乂【がい】(恵帝の弟)⑧東海王・越 [続きを読む]
  • 五胡十六国時代のきっかけとなった八王の乱について② 〜乱の勃発〜
  • 八王一覧「八王の乱」というからには、司馬氏八人の王が関係してきます。まず八王をそれぞれ挙げていきます。わかりやすいように番号もふってみます。①楚王・瑋(恵帝の弟)②汝南王・亮(司馬懿の子ども、司馬師・司馬昭の弟)③趙王・倫(司馬懿の子ども、司馬師・司馬昭の弟)④成都王・穎【えい】(恵帝の弟)⑤斉王・冏【けい】(司馬昭の孫、恵帝の従兄弟)⑥河間王・顒【ぐう】(司馬懿の甥の息子)⑦長沙王・乂【がい】( [続きを読む]
  • 毛利元就の防長侵攻④ 〜防長制圧完了〜
  • 佐波郡攻略富田若山城を攻略することによって、元就は防長の玖珂郡と都濃郡の2つの郡を平定しました。(玖珂郡と都濃郡の間にある熊毛郡もこの間に平定されていると思われる)これにより防長2国の3分の1を切り取った勘定になります。元就の次の目標は山口の町がある吉敷郡と隣あった佐波郡です。佐波郡の勢力としましては、右田ヶ岳城の右田隆量と、寺社勢力・松崎天満宮の円楽坊でした。すでに大内方の抵抗力はほぼ無くなってき [続きを読む]
  • 毛利元就の防長侵攻③ 〜都濃郡平定〜
  • 都濃郡平定戦玖珂郡を平定した元就は都濃郡の平定に向け進撃します。元就は玖珂郡での一揆勢力の抵抗に懲りたためか、都濃郡攻略にあたっては、一村一村味方につけながら進撃することを指示するなど慎重に動きます。都濃郡の守備拠点は、須々万沼城と富田若山城の2城です。沼城攻防戦沼城は名前からも分かるとおり、周囲三方を沼で囲まれた低丘陵に建てられた城で難攻不落の城でした。弘治2年(1556年)4月初めに小早川隆景率いる [続きを読む]
  • 毛利元就の防長侵攻② 〜玖珂郡平定〜
  • 防長侵攻スタート防長侵攻のための根回しも終わり、いよいよ侵攻がはじまります。弘治元年(1555年)10月5日に、元就は、陶晴賢の首実検を行ってすぐに小方(広島県大竹市)に移動しました。そして、小方から山陽道を進み周防に入り、10月8日に岩国に着陣します。ここから大内氏の本拠、山口の町を目指します。周防の防衛拠点岩国から山口までの大内氏の防衛拠点としては、①蓮華山城(岩国市)②鞍掛城(岩国市)③須々万沼城(周 [続きを読む]
  • 毛利元就の防長侵攻① 〜侵攻前の下準備〜
  • 毛利元就は、私の好きな戦国大名ベスト5に入る人物です。山口県出身の私にとっては、地元の英雄でもあります。(毛利元就が広島代表か山口代表かは歴史好きな両県出身者のあいだで議論があります(笑)。出身は広島の吉田郡山で、毛利家藩として落ち着いた場所が山口なので。)その毛利元就が人生における最大のピンチかつ乾坤一擲の勝負でもあった、厳島の戦いで陶晴賢に勝利を治めることにより、戦国大名毛利家の躍進がはじまり [続きを読む]
  • 中国の戦乱の時代
  • 歴史ファンとしては、やはり戦乱の時代に興味を引かれてしまうものですが(実際にその時代には生まれたくはない)、中国の長い歴史には多くの戦乱の時代がありました。自分的に軽くまとめたいので、列挙してみます。●夏→殷殷(商)が夏を滅ぼすとき●殷周革命周によって殷が滅ばされるとき●春秋時代周の力が弱まり、諸侯同士が争う。当時はまだ都市国家が多くあった●戦国時代多くの都市国家が戦国七雄に併合され、七雄による争 [続きを読む]
  • 三國志で好きな武将 孫乾
  • 劉備の武将、孫乾も好きな武将の一人です。糜竺、簡雍とともに、劉備の駆け出しの頃からの臣下で、地味だけど有能なトリオの一人です。地味を地で行くように、正史「三國志」にも伝が4行しか載ってません。とりあえず、書いてある内容を見てみましょう。正史「三國志」の内容孫乾、字は公祐。北海の出身です。劉備が徐州を手に入れたときに従事として仕えはじめて、その後劉備にずっと仕えて、主に外交などの他勢力との間をとりも [続きを読む]
  • 三國志で好きな武将 伊籍
  • 三國志で好きな武将、蜀の人材では伊籍がいます。けっこう地味な武将で、正史「三國志」の蜀書に伝が載ってますが、5行しか掲載されておりません。しかし、ゲームなどでは政治か知力が80以上あって、使い勝手がよい武将です。そして、私が伊籍に好印象をもっているのは、おそらく横山光輝三国志で劉表の元に身をよせた劉備が劉表の死後、蔡瑁をはじめとする反劉備派に命を狙われたときに、何度となく事前に知らせて、劉備の危機 [続きを読む]
  • 三國志で好きな武将 郭嘉
  • 三國志で好きな武将に郭嘉がいます。曹操の参謀の中でも、有名な人物ですが、実はあまり詳しくありません。思い出してみると、横山光輝三国志ではほぼ一コマくらいしか登場してないのではないかと思われるくらい、扱いがひどいです。ゲームでは荀彧と並んで、曹操の軍師として大活躍します。ただ、史実でも若くして亡くなるので、活躍の時間は短かった軍師です。それにもかかわらず、印象深く残っているのはその才能の素晴らしさだ [続きを読む]
  • 好きな戦国武将・大名を挙げてみる 四国・九州
  • 好きな戦国武将、調べたい戦国武将の四国・九州編四国香宗我部親泰昔、信長の野望をやっているときに、長宗我部家に長宗我部と同じような名字で優秀な武将がいるなあと思っていたのが、香宗我部親泰でした。長宗我部元親の弟になり、香宗我部家に養子に入ったそうです。兄を助けて相当活躍するのですが、どんな活躍をしたかを調べたいです。 九州立花道雪「雷の化身」との異名を取った、大友家最高の猛将です。沈みゆく大友家を支 [続きを読む]
  • 好きな戦国武将・大名を挙げてみる 中国地方
  • 好きな武将、今後調べたい武将の中国地方編です。宇喜多直家戦国一の梟雄か。下剋上により、今の岡山県(備前、美作)を切り取りました。その手法は謀略につぐ、謀略によってです。しかし、その謀略の詳細や手に入れた領土でどのような政治を行ったとかはよく知りません。そのあたりを調べてみたいと思います。最近、小説にもなったのでそれにより少し知識が増えましたがまだまだです。大学時代、岡山に住んでいたのでそのあたりで [続きを読む]
  • 好きな戦国武将・大名を挙げてみる 中国地方
  • 好きな武将、今後調べたい武将の中国地方編です。宇喜多直家戦国一の梟雄か。下剋上により、今の岡山県(備前、美作)を切り取りました。その手法は謀略につぐ、謀略によってです。しかし、その謀略の詳細や手に入れた領土でどのような政治を行ったとかはよく知りません。そのあたりを調べてみたいと思います。最近、小説にもなったのでそれにより少し知識が増えましたがまだまだです。大学時代、岡山に住んでいたのでそのあたりで [続きを読む]
  • 好きな戦国武将・大名を挙げてみる 中部エリア・近畿
  • 好きな武将、調べたい武将の中部〜近畿までこのエリアは名将が多いですが、あえて調べたいと思うのは、現状そこまで多くはないです。すでにある程度知っているからか。 織田関係羽柴秀長羽柴秀吉の片腕としての活躍。晩年は遠征軍の総司令官としても卓抜した才能をみせた秀長はかなり好きな武将です。 竹中半兵衛山本勘助と並んで、自分の中の軍師オブ軍師ズです。どんな献策で秀吉をサポートしていったか詳しく知りたいです。 滝 [続きを読む]
  • 好きな戦国武将・大名を挙げてみる 中部エリア・近畿
  • 好きな武将、調べたい武将の中部〜近畿までこのエリアは名将が多いですが、あえて調べたいと思うのは、現状そこまで多くはないです。すでにある程度知っているからか。 織田関係羽柴秀長羽柴秀吉の片腕としての活躍。晩年は遠征軍の総司令官としても卓抜した才能をみせた秀長はかなり好きな武将です。 竹中半兵衛山本勘助と並んで、自分の中の軍師オブ軍師ズです。どんな献策で秀吉をサポートしていったか詳しく知りたいです。 滝 [続きを読む]
  • 好きな戦国武将・大名を挙げてみる 信越・中部エリア
  • 好きな武将、調べたい武将の続き信越真田幸隆真田昌幸、真田幸村は大河ドラマにもなり相当有名だが、真田幸隆の人生をもっと調べてみたいと思います。武田に仕える前の若いころの動きや、武田に仕えたあとに、砥石城攻略以外にどのような働きをしたのかとか 柿崎景家軍神上杉謙信率いる上杉軍のなかでも最強と謳われる武将です。謙信に従ってどのような戦いをしているのか調べたいです。 本庄繁長上杉軍のなかでも「鬼神」と呼ばれ [続きを読む]
  • 好きな戦国武将・大名を挙げてみる 信越・中部エリア
  • 好きな武将、調べたい武将の続き信越真田幸隆真田昌幸、真田幸村は大河ドラマにもなり相当有名だが、真田幸隆の人生をもっと調べてみたいと思います。武田に仕える前の若いころの動きや、武田に仕えたあとに、砥石城攻略以外にどのような働きをしたのかとか 柿崎景家軍神上杉謙信率いる上杉軍のなかでも最強と謳われる武将です。謙信に従ってどのような戦いをしているのか調べたいです。 本庄繁長上杉軍のなかでも「鬼神」と呼ばれ [続きを読む]
  • 好きな戦国武将・大名を挙げてみる 東北・関東・甲信越
  • 今好きな戦国武将、興味ある武将、調べてみたい武将、あるいは大名などを列挙してみたい。東北南部信直、南部晴政津軽為信安東愛季東北地方は、どうしても伊達政宗や伊達氏を中心で考えてしまいますが、伊達氏関係以外にもおもしろい武将がたくさんいます。上記の武将は、信長の野望で能力が高かったので興味をもちましたが、正直今までほとんど知りませんでした。ただ、東北地方で歴然とした勢力を保った武将たちで、これからぜひ [続きを読む]
  • 好きな戦国武将・大名を挙げてみる 東北・関東・甲信越
  • 今好きな戦国武将、興味ある武将、調べてみたい武将、あるいは大名などを列挙してみたい。東北南部信直、南部晴政津軽為信安東愛季東北地方は、どうしても伊達政宗や伊達氏を中心で考えてしまいますが、伊達氏関係以外にもおもしろい武将がたくさんいます。上記の武将は、信長の野望で能力が高かったので興味をもちましたが、正直今までほとんど知りませんでした。ただ、東北地方で歴然とした勢力を保った武将たちで、これからぜひ [続きを読む]
  • 過去の記事 …