phoo さん プロフィール

  •  
phooさん: phooのpottery
ハンドル名phoo さん
ブログタイトルphooのpottery
ブログURLhttps://phoo.muragon.com/
サイト紹介文明日は明日の風が吹く
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 9日(平均3.1回/週) - 参加 2018/04/01 18:08

phoo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 腰痛なんか怖くない
  • 腰痛に悩まされたことがありました。 腰が痛くては歩くことができないので、通所リハビリに休むと連絡しました。 ところがリハビリの先生は、「来て治療を受けなさい」と。 無理です。今日は動けないから来週行きます、と言ってから心で叫びました。 (この、鬼ぃー) たぶんただの筋肉痛だから、湿布を貼って寝てようと、タカをくくっていました。 ところが腰の痛い部分にピタリと湿布を貼るって大変なのです。 なにしろ左 [続きを読む]
  • オー happy デイ!
  • 脳梗塞の後遺症が残ったので、要介護2になりました。 退院後にデイサービスの利用を勧められて、頭に浮かんだのは、 「高齢者送迎中の車」、「お風呂に入れてもらう」でした。 気位が高かった叔母が、行くのを嫌がっていた事も思い出しました。 ワガママな私には無理と、最初は断っていたのですが、 「いろんなとこがあるのよ。だまされたと思って『ここ』行ってみて」 と言われて見学に行きました。 陶芸ができて、パンを [続きを読む]
  • 私のセラピスト
  • 3年半前に脳梗塞を発症しました。 退院してうちへ帰った時は左半身麻痺の後遺症で、 要介護2、身体障害者2級となりました。 身体のリハビリは頑張るしかないのですが、 心のリハビリは? そしてやってきたのがphooというセラピストです。 その時の年齢はたぶん7ヶ月。 多分というのは彼が保護ネコだったからで、 知り合ったのは、近所の動物病院前に貼られたポスターを見たからです。 残っていたのは右側のお兄ち [続きを読む]
  • 一寸先は病み
  • 母が65歳でクモ膜下出血で倒れたので、気をつけてはいたのです。 でも 夫が65歳で急逝するとは思ってもいませんでした。 私が63歳のときです。 「一寸先は闇」と思っていたら、私も65歳で脳梗塞を発症しました。 言葉や意識は無傷でしたが、左半身に麻痺の後遺症が残りました。 左半身麻痺って、本当に体に線を引いたみたいに左半分だけ痺れて動かせないのです。 髪を梳かしても左半分だけ痒かったり、 便秘で踏ん [続きを読む]
  • 過去の記事 …