ranko さん プロフィール

  •  
rankoさん: 東京とエスパルスと音楽の野心的な日々
ハンドル名ranko さん
ブログタイトル東京とエスパルスと音楽の野心的な日々
ブログURLhttps://ameblo.jp/shibainuranko/
サイト紹介文在東京エスパルスサポの野心的観戦日記です。 時々音楽関係の情報なんかも発信したりしなかったり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 204日(平均2.3回/週) - 参加 2018/04/01 18:13

ranko さんのブログ記事

  • 選手一人一人の心技体が充実! vs 広島
  • 清々しい秋の日でしたね。東京も日本平も心地良い秋晴れで、秋晴れの三連勝はまた格別! 連勝で聖地日本平のサポを大いに喜ばしているでしょうね。羨ましい! さて、試合ですが攻撃の柱であるドウグラスが不在ということで戦力低下は誰が見ても否めないかと思われました。どちらかといえばディフェンシブに慎重に入るのかと思っておりましたらなんてこたない、今日は選手全員の心技体の充実ぶりが素晴らしかった。 北川効果、前節 [続きを読む]
  • ウルグアイ戦をどう見るか vs ウルグアイ
  • ワールドカップのベルギー戦以来、怒涛のような代表のウルグアイ戦でしたね。国際試合のドキドキ感を久しぶりに味わえた、といいたいところでしたが仕事しながらでしたので、松木さんの叫び声とともに映像を追っかけるぐらいしか観戦することができず、あとはいつ「交代、北川イン」のコールがかかるのかなが注目点ではありました。 エスパサポでウルグアイ戦をしっかり観戦された方の意見も聞きたいのですが、あの試合、北川は出 [続きを読む]
  • うちらの北川航也の代表デビュー戦! vs パナマ
  • うちらの北川航也が代表デビューしましたね!歳のせいか、我が子を見守るような心境のもと変な緊張感で観戦してました(笑) 大好きなサッカー四コマ漫画「ゲキさぶっ!!」にも、本日北川が登場で感激です。やっとこさエスパの選手が登場ってね。https://web.gekisaka.jp/column/detail/?5823-5823-cm 初戦ですから彼も緊張したでしょう。全体的にややこじんまりしてたかな。2−0でリードした状態では、おもっきし一発シュートかま [続きを読む]
  • エスパルス若武者軍から代表第一号へ! 北川代表選出!
  • 「ところでエスパルスって有名な選手誰かいるの」「いや、全国的に有名って言われるとまだ。。。」「日本代表は?」「いや…」 もうこんな辛酸舐める日々は卒業だ! https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/41105/ あー曇っててけだるいなーと思いつつ午前中から仕事のメール対応をいくつかしながら昨日の勝利の余韻にでも浸ろうか。。。なんて思ってた矢先の北川代表招集の嬉しいビッグニュース到来!昨日の興奮冷めやらぬうちに [続きを読む]
  • 今日は最高の勝利だ!そして明日には切り替えよう! vs 磐田
  • 暑いー!朝からむしむしするなぁと思いながら昼間に諸々の用事を終えていましたが試合開始の情報ですと日本平で33℃ですか。。。この気温差は選手は大変ですなと思いつつ、こちらはビールで冷却?? さてダービーの熱い想いは熱いプレーで示せ!熱いプレーは冷静な心(or??)で冷やせ!を文字通りに体現してくれた好ゲームでした。勝利はもちろん重要、それ以上にダービーの勝利は格別。 この試合で何より嬉しかった点は二点リー [続きを読む]
  • 大きな、おおきな勝ち点3!vs 東京
  • 秋雨前線による雨続きの天気が続くなか、またまた台風接近とのことで朝から雨模様の東京。 前節の苦い敗戦からの、今日の台風接近の味スタは大きな懸念の試合でした。 思い返せば昨年も味スタでは全く同じような天候での試合でした。試合は個人的にシーズン最悪の印象を残した試合で、チームはそのままシーズン最終節までずるずる締まりのなさを継続することになりました。https://ameblo.jp/shibainuranko/entry-12323900136.html [続きを読む]
  • 三つの目線と悲しい現実 vs G大阪
  • 初のフライデーJということで仕事終わりに行きつけのお店で観戦してまいりました。 しとしとと秋の長雨の天気が続いており、スカッとした試合を期待していましたが、そうは問屋が卸さないというのが、エスパらしいといえばらしい。。。 今日の試合は下記三つの目線で振り返ります。森保監督目線DAZN目線宮本監督目線.1.森保監督目線自分が日本代表監督であったなら、この試合のどの選手を評価し、代表に呼んでみたいと思うかを考え [続きを読む]
  • 躍動する左サイドから目を離すな! vs 柏
  • しとしとと小雨が降り続く一日でした。連休の初日としては出鼻を挫かれた感じですが、九月は一年で最も日照時間の短い月。秋の長雨にはそれなりの楽しみ方があるというもの。 さて、今日の柏戦。ソッコがベンチということでディフェンス面での不安はありましたが、前半は中盤の素早いプレスに加えて、前線の流動的な動きは圧巻でした。いい流れのなかから、復帰の竹内がゴールを決めたことで完全にエスパペース。 注目していた立田 [続きを読む]
  • 代表戦明けに期待すること vs 柏プレビュー
  • 森保ジャパンの初陣はまずまず上出来の印象ですね。ホームとはいえ練習量も少なく連携不足なかで3−0の結果を残したことは流石の名将森保監督だったと思います。 広島監督時代の森保監督のドキュメンタリーを観たことがありますが、モチベーターとして卓越した監督だという印象があります。 選手一人一人に積極的に声掛けをし温かく見守りつつも共通認識を徹底し組織を固め、勝負には徹底的にこだわる。 今日の試合でも際立って [続きを読む]
  • 人生にはサッカーより大事なものがある
  • 最大級の台風が西日本に大きな爪痕を残し過ぎ去ったと思った矢先の北海道での大地震。 年々、大災害の間隔が縮まっているような気がしてなりません。静岡に居た頃は9月といえば防災訓練が日常でした。こんなの毎年やっても何も起こりゃしんらー、なんてあの頃内心で思っていたものでした。 札幌で予定されていたサッカー日本代表の初陣も中止になりました。当然のことです。 「人生にはサッカーよりも大事なことがある」 天才ジダ [続きを読む]
  • 勝ち点1が満点の試合でしたが。。。 vs 仙台
  • 暑さと台風が交互に来るような不思議な天候が続きます。今日も所要で千葉、神田にいましたら急な雨と嵐に降られる始末。こりゃ夜に向けて縁起よくないな、なんて思ってしまったんですが。 仙台は昔から一貫して守ることに徹せず、常に攻める姿勢を貫く素晴らしいチームですね。手倉森さんでその土台が築き上げられ今の監督さんの下でも、そのチームスピリットは引き継がれている感があります。 今日は中二日のアウェーでしたから、 [続きを読む]
  • 貴重な勝ち点3、そして改めて見定めるべきシーズン目標 vs 横浜
  • 京都は暑いなーと思っていたら、新横浜もやはり暑い。風が止むとちょっとしたサウナ状態で、先週末よりはマシな状態ではありますが、それでも選手からしたらきつーいウィークデイのナイトゲームだったでしょう。 現地で観戦しますとプレーの詳細は観きれません。2点目がオフサイドだったとか、相手にPKがあったはずだの詳細はわかりませんが、アウェーで勝ち点3は申し分ない結果でしょう。 相手に退場が出たことでもう少し余裕をも [続きを読む]
  • 多くは語れない試合かなぁ にしても暑い! vs 札幌
  • 晩夏にぶり返した酷暑の週末。朝から鎌倉、茨城、千葉と移動をした身としては、DAZN観戦すら辛かったすw さて、肝心の試合はめっきりひんやりと晩秋の装い。札幌が調子を上げていることは承知の上でしたが、対照的にエスパ選手のコンディションはここ数試合芳しいとは言い難い。 全体的に夏の連戦での疲れを感じます。バックアップメンバーの台頭、底上げなしではここからリーグでの躍進は厳しいと痛感させられる内容でしたね。と [続きを読む]
  • 秋の装いとともに打ち合いのもどかしさ vs 浦和
  • お盆明けとともにうだるような暑さから解放された今週、今日もからっとした秋空を思わせるような心地よい一日でした。 プレーしやすい気候になったこともあってか、水を得た金子。監督からの指示でしょうが、ここ数試合よりポジショニングを前めにとっており試合を通じて浦和にとって最も危険な選手となっておりました。 シーズン序盤はこんな感じだったんですけどね、改めて「おまえは前線で活躍する選手なんだ」という意識を植え [続きを読む]
  • 正念場の始まり、遠きに行くは必ず邇きよりす vs C大阪
  • 終戦記念日のミッドウィーク大阪決戦。悔い改める深重な心持ちで観戦しておりました。 前半の中継を見ながら、解説者の口ぶりが何か聞き覚えがあるなぁと思っていたらあぁ、学生時代に良く聞いていた山下達郎のNHKラジオ、サンデーソングブックの雰囲気だなんて大らかに構えていた矢先の失点。 ここ数試合、ディフェンスは中央はしっかり保っていますが、どうもサイドが緩いですね。なんででしょうか。 久しぶりに帰ってきたクリス [続きを読む]
  • 越すに越されぬ箱根の山 vs 川崎フロンターレ
  • ここ最近は川崎戦はエスパにとって上位浮上の試金石みたいな試合になりますね。川崎相手に勝利、善戦できるようならこのチームは本物なんじゃないかと実感できる。しかしそんな期待は毎回見事にはじき返さ、結果首を垂れるの繰り返し。。。 開始数分でドウグラスのビューティフルゴールが決まった時には今日こそは!との期待を持たせてくれましたが、そんな淡い期待は長続きせず。 今日のエスパルスは戦術的にチグハグで、後手後手 [続きを読む]
  • 久しぶりに音楽の話題^^
  • 台風がまたまた来てるとか、でも今日はとっても涼しくて快適。 久々に音楽の話題です。静岡、島田、お茶畑をテーマに友人の結婚式に作った曲をあげました。英語の歌詞ですが、もしよければ聴いてみてください。 https://www.reverbnation.com/junteck27/song/29883106-evergreen-field [続きを読む]
  • 過酷な真夏の夜の対決、月夜にツキを呼び込めず vs 鹿島
  • 京都、名古屋は連日40℃に達しているとのこと。この暑さは過酷です。東京でも敢えて昼間に外出しようなんて気になりません。 ナイトゲームとはいえ30℃近く湿度も高い中では、選手の動きが重いのもいたしかたなし。 北川はややキレを欠き、前半から万全とはいえないコンディションのようでした。好調時の彼であれば、前半一本目のチャンスで仕留めていたはず。代表では激暑中東での戦いなどもありますからね、ここで踏ん張って欲し [続きを読む]
  • 蝉さんも暴れる3連勝!安心安全のディフェンスラインは健在 vs 鳥栖
  • ご飯を食べているとベランダでバタバタと音が。蝉さんが紛れ込んじゃったようで、まさに夏休みの風物詩。静岡ではよくカナブンと蝉の共演ダンスが見られましたが、東京に来てからは珍しいのでなんだか懐かしい。 早い梅雨明けで昆虫たちも興奮、勇み足気味なんでしょう。 我らがエスパルスは勇み足どころか、しっかりと地に足をつけた内容での3連勝。素晴らしいクリーンシート!ディフェンス陣最強!ロングボールやクロスはほぼ100 [続きを読む]
  • 熱風列島を席捲せよ! vs 横浜FMプレビュー
  • さすがにこりゃ暑すぎだらぁ、なんて声が静岡方面から聞こえてきます(笑朝の地下鉄は夏バテ気味の方々、日本橋のビジネス界隈は日中は人通りも少なく表情は物憂げ。。。 エスパサポぐらいですかね、この烈火の日本列島でなぜかニコニコ元気なのは(笑)そして、うちの母校は高校野球でついに準決勝進出!??ここまで来たら、27日の決勝で甲子園出場を決めて翌28日の横浜FM戦を勢いづかせてくれ。がんばれー掛高! さて、土曜日の [続きを読む]
  • しっかり観戦できずにすみません。。。 vs G大阪
  • 熱い、暑い、とにかく暑い日が日本列島を覆っております。土曜日に約半年ぶりにフットサルをしてきましたが、この暑さの中では全速力をするたびに脳がくらくらしてしまいます。 高校野球で母校が勝ち進んでいることもあり、今日はだーいぶ上機嫌です^^上機嫌過ぎてお酒が進み過ぎて試合観戦に集中できておりませんでした・・・ごめんなさい! ほんと、今年のJリーグ夏の陣は過酷だと思います。こんな環境で本当に東京でオリンピ [続きを読む]
  • 勝負はここから、継続あるのみ! vs C大阪
  • まっこと不思議なチームです、エスパは。とんじゃかないけんねぇ。どん底まで落とすだけ落としておきながら、ひょこっと顔を出す春のつくしみたい。 チーム状態は決して万全といえるような状況ではなかったでしょう。練習試合で勝てず、天皇杯で相手の2軍に勝てず。90分走れないなどと情けないコメントした選手もあり。。。 そんな状態のなか、半ばサポも半信半疑に今日の試合を観戦していたでしょうしかくいう自分はそうでしたよ [続きを読む]
  • 宴の終焉とこれからの向かう先
  • ワールドカップも終焉を迎えようとしております。後半途中でフランスが3−1でリード。 クロアチアがやや優勢なままでも、フランスにはまだ余裕がある。かつてのシャンパンフットボールといった華麗なサッカーではなく、質実剛健といった堅いフランスはデシャン監督のもと勝負強さがある。 延長3連戦を戦い抜いてきたクロアチアの回復具合が懸念されていたが、さすがは世界のトップチームはそんな過酷な状況でも見事に走りぬいてい [続きを読む]
  • 受け入れ難し敗戦の陣かな 天皇杯 vs甲府
  • 前評判を見事にひっくり返した日本代表の再現を期待しましたが、我らがエスパはさすが、一切の裏切はなく、むしろ悪評をさらに下回るていたらくを見せつけてくれますね…試合を見ていないのと、仕事中、かつ乱心気味なので手短に(笑)落胆ポイントは大きく2つフルメンバーでサブ主体の甲府に負けてどうする?「90分走るコンディションが整っていない」金子よ、プロとしてそんな無責任なコメントしてて、ああそうでしたかと受け入 [続きを読む]