隆 さん プロフィール

  •  
隆さん: 子供の「まばたき」チック気付くのも治すのも親の責任
ハンドル名隆 さん
ブログタイトル子供の「まばたき」チック気付くのも治すのも親の責任
ブログURLhttp://tikkusyou.net/info
サイト紹介文子供の「チック」に気付いてあげられないのは親の罪だと私は思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 48日(平均5.0回/週) - 参加 2018/04/01 21:09

隆 さんのブログ記事

  • 子供のまばたきはチック症? チック症の見分け方
  • 子供のまばたきはチック症? チック症の見分け方自分の子供がまばたきをパチパチやっていて、なんだか辛そうだったり、目をゴシゴシやってたら、どうしたんだろう?って気になりますよね。それが、たまたまだったら、気にもしないんでしょうけど、頻繁に起こると、「あれ?どうしたんだろう?」ってなります。 そう思うのが普通なんですけどねぇ。(ちょっと愚痴っちゃいました) そんな、頻繁にまばたきをしている時は、質問して [続きを読む]
  • 教育虐待はチック症の原因になるのか?
  • 教育虐待はチック症の原因になるのか?ここでは、私の体験と思いを話しします。 時代に逆行しているかもしれませんが、チックは親の責任だと私は思っています。そしてまた、教育虐待はチック症の原因にもなると思っています。 私は小さいときから野球をやらされていて、幼稚園児ではソフトボール。小学校では野球クラブや、リトルリーグ。&柔道。学校では、野球の一環でバレーボールをやらされ、水泳クラブにも通わされました。 高 [続きを読む]
  • チック症は知的障害と関係があるのか?
  • チック症は知的障害と関係があるのか?チック症は発達障害で、知的障害ではありません。脳と神経の発達のアンバランスさが引き起こす症状で、発達障害の一部と言われています。 チック症は、目立たないもので「まばたき」や「うんうん言う」などがあります。また、目立つもので言うと「奇声を発したり」「急にジャンプしたり」するのもチック症です。 チック症は、自分の意志とは関係なく起こってしまう症状で、本人が止めたくても [続きを読む]
  • 「まばたき」が多いのは子供からのサイン?原因を探れ!
  • 「まばたき」が多いのは子供からのサイン?原因を探れ!「まばたきが多い」のは・眼精疲労・ドライアイ・目瞼痙攣が考えられますが、更に注意したいのは、「チック症」です。幼い時に、不規則で執拗にまばたきをするようであれば、チック症を疑った方がいいかもしれません。【眼精疲労】が要因の場合、適度な休憩や首筋のマッサージなどケアを施せば症状は回復します。【ドライアイ】が「まばたき」の回数増加を引き起こしている場 [続きを読む]
  • 「アッアッ」や「ウッウッ」と言うのは音声チックかも
  • 「アッアッ」や「ウッウッ」と言うのは音声チックかも「アッアッ」と言ったり、「ウッウッ」と繰り返し言ったりしたら、チック症かもしれません。チック症は、「運動チック」と「音声チック」とで分かれますが、今回は「音声チック」を解説します。音声チックの特徴・「アッ」「ウッ」などの声が出る・「フンフン」と鼻をならす・「んっ、んっ」とせきばらいする・奇声を発する・ひわいな言葉や「バカ」「死ね」などと言う・相手の [続きを読む]
  • 「まばたき」などのチック症になるのは精神が弱いから?
  • 「まばたき」などのチック症になるのは精神が弱いから?「まばたき」をパチパチしたり「うんうん言う」などの子供のチック症は、一見すると悪いクセの様に見えますが、チック症の場合もあるので、注意が必要です。 チック症は、自分が止めたくても止められない、自分でコントロールできないものです。だから、親御さんが「やめなさい」と指摘したところで治るものでもないし、むしろ、指摘する事でストレスになるので、指摘するの [続きを読む]
  • まばたきが多い人の性格とは?
  • まばたきが多い人の性格とは?「まばたき」をするのは、ドライアイや、逆さまつげ、それに加えてチック症があります。当ブログはチック症のブログなので、チック症の「まばたき」について書きます。チック症のまばたきは、自動的に出ちゃうものなんです。だから、まばたきが出た時に、自分で止めようと思っても、全くやめられないし、コントロールできないんです。加えて、誰かに、「まばたしてるよ」とか、「まばたき止めようよ」 [続きを読む]
  • チック症に用いる薬・漢方薬
  • チック症に用いる薬・漢方薬チック症は、年を重ねるにつれ自然に治まってくる事が多いんですが、時々、症状が慢性化し、日常生活に支障をきたす場合には、投薬治療をする事もあります。病院の先生の判断にもよるんですが、「手が震えて食事ができない」とか、「奇声を発して社会一般とコミュニケーションがとりにくい」とかと言う事を、日常生活に支障があると言う人と、私の様に比較的軽度なチック症の場合、※いろいろなチックが [続きを読む]
  • チック症を大人になって投薬治療をした感想
  • チック症を大人になって投薬治療をした感想私は、幼稚園児の頃チック症を発症して、35歳位まで「悪いクセ」だと思い治療してきませんでした。 もちろん、親に発見してもらえなかった事も大きな原因だと、今でも思っています。 だからと言って、親には親の事情もあるだろうから、攻めたりする気は全くありません。 私がチック症だと分かったのは、「まばたき」についてネットで検索したから分かったんですが、チック症の言葉を知ら [続きを読む]
  • チック症を治せなかった私に起こった弊害
  • チック症を治せなかった私に起こった弊害私はチック症を幼稚園児の頃に発症しました。今は薬で抑えているので、今はツライ事は無いんですが、チック症にかかると、いろんな弊害が出てくるんです。私の場合は、「まばたき」と、「うんうん言う」と言うチック症だったんですが、 一番簡単な例をあげると、目の前にあるリンゴを数えます。普通、1個2個3個と数えていけばなんの問題もありませんよね。でも、数えている最中に、「まばた [続きを読む]
  • チック症は、どの病院で何科にかかり診察するの?
  • チック症は、どの病院で何科にかかり診察するの?チック症は、自分ではわからない疾患なんです。子供自身は、暗に「自分は正常」だと思っていますから、「まばたき」や「うんうんと言う」と言った症状が出ても、「クセ」にしかとらえていなくて、「なかなか治らない」「自分でやめられない」「人にどう思われるかわからない」などと苦しむだけなんです。だから、「まばたき」や「うんうん言う」と言ったチック症の症状に、気付いた [続きを読む]
  • チック症と合併しやすい強迫性障害
  • チック症と合併しやすい強迫性障害(きょうはくせいしょうがい)チック症は、「まばたき」や「うんうん言う」や「鼻をならす」などの不規則な行動を、自分の意志とは関係なくやってしまうのがチック症。 そんなチック症に似ているのが強迫性障害(OCD)。 強い強迫観念から潔癖症の人も多く、手や体の汚れが気になり、何度も洗わないと気がすまなくて、シャワーや風呂に何度も入るといった症状が見られます。 手の洗いすぎから手湿疹 [続きを読む]
  • チック症を親子で乗り越えるために知っておきたいこと
  • チック症を親子で乗り越えるために知っておきたいこと一過性チック症は、10〜20%の子どもに見られますが、本人も家族も理解していないことが多いようです。私の場合、チック症と家族の誰にも気づいてもらえず、いつの間にか大人になり、自分がチック症だった事に自分で気が付いて、病院へ。40歳を過ぎても、薬で症状を抑え、未だに戦っています。原因は、父親からの抑圧だろうと、私は考えていて、実家を出て、自分で物事を考 [続きを読む]
  • チック症の改善には「優しく見守る事」が大事
  • チック症の改善には「優しく見守る事」が大事「まばたき」や「うんうん言う」や「クンクン鼻をならす」などのチック症は、本人にはどうにもならなくて、ましてや周りが何か言って治る物でもないんです。だから、一番近くにいる親は、チック症の子供に対して、気持ちに寄り添って、優しく見守っていくのが大切で、長引くようなら、投薬で改善の方向へ向かわせてあげる事が必要です。子供の「まばたき」や「うんうん言う」や「クンク [続きを読む]
  • チック症と吃音は併発しやすい?
  • チック症と吃音は併発しやすい?チック症を発症していると、吃音は併発しやすいと言われています。実は、私も幼い頃、チック症と吃音を併発してました。いまだに、ドモリ口調がたまに出ますが、目立たない感じまでは自分で持ってこれています。私の場合、幼い頃に、吃音(どもり)になってしまって、たぶん、吃音の人を見ていたんでしょうね。自分自身「やばい」と思って、しゃべり方を工夫したのを覚えています。どうしても気持ち [続きを読む]
  • チック症は両親から遺伝、祖父母から隔世遺伝で発症する?
  • チック症は両親から遺伝、祖父母から隔世遺伝で発症する?子供がチック症になると、親は、なんでチック症になったのか?どうしてチック症になったのか、悩む人も多いです。他のサイトでは、遺伝もあると言われてます。 チック症は、一見すると悪い癖の様に見えるのですが、チック症は、「まばたき」や「うんうん言う」など、自分の意識には関係なく、無意識に断続的に起こる症状で、止めたくても止められない症状なんです。つまり [続きを読む]
  • チック症は特別な怖い病気ではない。発症する確率は?
  • チック症は特別な怖い病気ではない。発症する確率は?「まばたき」や「うんうん言う」や「細かい咳が出る」など、チック症は幼い頃に出る事がほとんど。だいたい幼少期と言われていています。そんなチック症なんですが、特別な怖い病気でもないんです。 幼い頃のチックについては、それほど珍しい物ではなくて、20〜10%、子供のの5人から10人に1人が発症します。 チック症状・・乳幼児期、学童期、思春期と発症する時期はさまざま [続きを読む]
  • 一過性のチック症と慢性のチック症の違いと対処方法
  • 一過性のチック症と慢性のチック症の違いと対処方法チック症って、幼い時に治ればあとあとなんの問題も無いんですが、いつまでも治らず、挙句、大人になっても出てしまうのは、本当に困るし、本人としては、ものすごく凹むんです。できれば、幼い頃に治してあげて欲しいんですが、それでも治らない時は、慢性チック症の恐れがあるので、病院でしっかり受診する事が大切になります。一過性のチック症チック症の原因は、神経伝達物質 [続きを読む]
  • 子供の「咳」や「うんうん言う」がウザイ? チック症発見法
  • 子供の「咳」や「うんうん言う」がウザイ? チック症発見法子供の、理由も分からず「咳」をしたり、「うんうん言う」と言うのは、一緒に暮らしていて、最初は心配になるんだけど、徐々に鬱陶しくなって、しまいにはウザくなるなんて、よくあるお話しです。子供が親に構ってほしいから、「咳」をしたり「うんうん」言ったりして気を引いていると思ってますよね。確かに、子供って、かまって欲しいから、何かしらやって、かまっても [続きを読む]
  • 「うんうん言う」なとのチック症は、早く認識するのが大事
  • 「うんうん言う」なとのチック症は、早く認識するのが大事「うんうん言う」とか「まばたき」などのチック症は、早く発見してあげて、チック症の認識をしてあげるのが大事なんです。 子供のうちは、なんの知識も無いから、「うんうん言う」とか「まばたき」などのチック症をチック症と認識できないんです。 つまり、自分が「うんうん言う」とか「まばたき」をひっきりなしにやってしまい、自分でチック症の症状をコントロールできな [続きを読む]
  • チック症とトゥレット症候群の違い
  • チック症とトゥレット症候群の違いチック症は、目的の無い同じような意図しない運動が、素早く繰り返される現象(まばたきなど、運動チックと言う)。また、意図しない音や声を、突然繰り返し出してしまう現象(うんうんと言ってしまったりする、音声チックと言う)。 チック症は、意図的に一瞬だけ止めることも可能ですが、なかなかできないのも事実で、基本的に、自分が意図しないで勝手に出てしまう症状。 だから、自分ではほと [続きを読む]
  • チックは心の病ではなく、他に原因が
  • チックは心の病ではなく、他に原因がチック症は一昔前までは、心の病気や欲求不満と考えられてきました。だから、心理的に、あるいわ精神に問題があるから、チック症を発症していると思われてきました。でも、当の本人は、チック症の症状をやりたくてやっているワケではないんです。やるつもりもないのに、出てしまうんです。「出ないで!」って思っても出ますし、自分の意志ではどうすることも出来ません。どんなに止めたくても止 [続きを読む]
  • 旦那さんのチックが酷くて気になって仕方ない時
  • 旦那さんのチックが酷くて気になって仕方ない時結婚してチック症が気になりだして、奥様が「いい加減にしてくれないかなぁ・・・」とか、「本当、うるさい!」とかって思ってしまう事もあります。「うん、うん言う」や「まばたき」と言ったチック症は、幼い時から症状が発症して、ナカナカ治まらないと、大人になっても「うん、うん言う」や「まばたき」が治まらなくて、苦しんでいる人も。 チック症は、症状は勝手に出てしまう物 [続きを読む]
  • 「まばたき」をする人は嘘つき? チック症の良いところ
  • 「まばたき」をする人は嘘つき? チック症の良いところ「まばたき」をするのは嘘をついている証拠。なんて事を誰が言ったんですかね。こんな酷いはなしはありませんよね。ひっきりなしに「まばたき」をする人っていますけど、チック症と言って、ある種の障害だと言う事を知って欲しいです。 だいたい、嘘つき呼ばわりする奴に、どうしても「まばたき」の出ちゃうチック症を患っている人の気持ちなんてわからないですけどね(笑) ひ [続きを読む]
  • 大人のチック症の対処方法と必ずやりたい治療方法
  • 大人のチック症の対処方法と必ずやりたい治療方法チック症と言うのは、一般的に、幼い頃に発症して、幼いうちに自然と治ってしまうのが一般論なんです。でも、私みたいに、長年チック症に苦しんできて、40歳を過ぎても、チック症に悩まされる事がしばしばあります。チック症は、自動的に起こる症状で、幼くても、大人でも、自分で止めようと思っても止められず、誰に指摘されようと、治る事はありません。そして、他のサイトでは、 [続きを読む]