そろばん さん プロフィール

  •  
そろばんさん: ミケ美さんと僕
ハンドル名そろばん さん
ブログタイトルミケ美さんと僕
ブログURLhttp://soroban0808.net/blog/
サイト紹介文元保護猫のミケ美さんとの暮らし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 43日(平均4.2回/週) - 参加 2018/04/02 01:16

そろばん さんのブログ記事

  • お届け物
  • 家にたまに届く、ニッコリマークの段ボール。ミケ美さんも興味津々のようだ。嗅いだことのない匂いがする。どうも、怪しい。中に何か入っているみたいだ。取れない。とりあえず中に入ってみる。取れた!飛んで行ってしまって暫し惚ける。再度見に来た。やっぱり怪しい。もう少しで取れそうだ。しまった!滑って転んでしまった!結局、ミケ美さんのお家になった。満足そうだ。 [続きを読む]
  • 遠くの音を聞く
  • 寒くも暑くもない今ぐらいの季節は網戸を閉めて窓を開けていることが多い。ミケ美さんがあまりに真剣に外の音を聞いているので、何を聞いているんだろうと耳を澄ます。普段はあまり意識していなかったけど、色々な音が聞こえてくる。環境音に混じって聞こえてくる、鳥の鳴き声や、遠くの学校から聞こえる子供の声。近くの木の葉が風に揺れて擦れる音。気晴らしに耳を傾けているのだろうけど、人間には聞こえない音が聞こえているの [続きを読む]
  • 台湾に行った(4)
  • なんとか仕事も乗り切った最終日。午前中のフライトが不幸にも(?)確保できなかったので午前中はフリーに。善導寺。一瞬寺とは思えない近代的な建物。まずは朝ご飯。阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の塩豆漿と卵餅を食べに行く。阜杭豆漿はMRT板南線の善導寺からすぐだ。台北駅からも頑張れば歩けるくらい。阜杭豆漿の入り口。二階がフードコートみたいになっている。前回、行った時は長蛇の列ができていたが、今回はそこま [続きを読む]
  • 台湾に行った(3)
  • 食事の後は、中山駅から歩いてすぐの台北之家に。元々はアメリカ大使館として使われていた建物を改装して映画館やカフェ、雑貨店などの複合施設となっている。台北に来ると夜はいつもここを訪れてしまう。台北之家の看板と若者。この日上映されていた作品。よく見るとリリー・フランキーと高橋一生が出演していた「blank13」もラインナップにある。blank13公式サイトhttp://www.blank13.com台北の夜はいい雰囲気のカフェがいっぱい [続きを読む]
  • 台湾に行った(2)
  • 大安駅の方に行ったのは実は、ある台湾茶専門店に行きたかったから。台湾茶の専門店「茗心坊(ミンシンファン)」だ。僕は台湾茶が大好きなのだ。お店の場所は台北駅からMRTの淡水信義線に乗って6つ目の大安駅4番出口出てすぐだった。元エンジニアの店主、林貴松さんが日本語で案内してくれる。もちろん試飲も可能。年季の入った茶盤に期待が高まる。お茶の状態をデータ化して研究をしているとのことで、手書きのグラフが入った資 [続きを読む]
  • 台湾に行った(2)
  • 大安駅の方に行ったのは実は、ある台湾茶専門店に行きたかったから。台湾茶の専門店「茗心坊(ミンシンファン)」だ。僕は台湾茶が大好きなのだ。お店の場所は台北駅からMRTの淡水信義線に乗って6つ目の大安駅4番出口出てすぐだった。元エンジニアの店主、林貴松さんが日本語で案内してくれる。もちろん試飲も可能。年季の入った茶盤に期待が高まる。お茶の状態をデータ化して研究をしているとのことで、手書きのグラフが入った資 [続きを読む]
  • 台湾に行った(1)
  • 台北に出張に行ってきた。台北に行くのはこれで5度目だけど、仕事で行くのは初めてだ。初日の夜と最終日の午前中に空き時間があったので久しぶりに台北の街を見てきた。まずは初日の夜。大安森林公園から東門方面に歩く。台湾といえば、鼎泰豐。世界的にチェーン店展開している点心のお店。日本にもいくつも店舗があるので知っている人は多いだろう。その鼎泰豊の本店に行って来た。鼎泰豊(信義店)台北市信義路二段194号 (地下 [続きを読む]
  • まだまだ日光浴
  • この週末も天気が良かったのでベランダで日光浴。この後はたぶん梅雨になってしまうし、梅雨が明けたら夏なので日光浴はできない。いまが日光浴には一番いい季節だ。見られていない風を装うミケ美さん。いや、舌が出ちゃってるから。色々なものの匂いを嗅いで見る。何か見つけた?虫かな。日差しが暖かくて満足。植木の寄せ植えで咲いている花の匂いもチェック。いい匂いだったって。サービスショットの肉球。夕方になったので、部 [続きを読む]
  • モフモフ玉
  • うちではモフモフ玉と呼んでいる、この白いふわふわのおもちゃが、ミケ美さんの大のお気に入り。遊ぶ前にはモフモフ玉をなぜかじっと見つめる。遊びすぎて、インドの刺し子布がボロボロになってしまっている。この布を敷いていないと遠慮がちにしか遊ばない。のびのびと遊べないらしい。今年の8月で12歳になるのに、とても元気だ。毛並みもふわふわ。 [続きを読む]
  • 日光浴を楽しむ
  • 天気のいい日はいつも日光浴を楽しむ。そして毛皮を虫干しする。ミケ美さんは家の日が当たるポイントと時間帯を熟知しているのだ。お腹のあたりにも日光を当てる。日を当てた後のミケ味さんの毛は、なんとも形容しがたい良い匂いでフカフカになる。猫としても気分が良くなるのだろう。太陽の匂いと表現する人もいるようだ。背中や首の後ろはかすかに薬草のような匂いがする。お腹のあたりは独特な甘い匂いがする。猫の匂いのする石 [続きを読む]
  • 爪研ボードの上で酔っ払って
  • 家のラグを僕らが見ていない時に爪を研いでボロボロにしてしまうので、爪研ぎボードを追加で購入。配送の箱が届いた時点で、ミケ美さんがやけにクンクンと箱のにおいを嗅ぐので変だなと思った。開けてびっくり、配送中にマタタビパウダーの袋が破裂してボードに全部かかってしまっているようだ。固く絞った布でよく拭いて隙間に入り込んだ粉よく落としたので大丈夫かと思い、ミケ美さんに渡した。マタタビ自体は前回にもあげたこと [続きを読む]
  • 今日のミケ美さん、おととしのミケ美さん
  • 上のタイトル画像は、ミケ美さんがうちに来たばかりの、2016年8月頃の写真。くつろいでいる様でも、どこかぎこちなくて慣れてない感じ。こちらは、丁度うちに来た当日のミケ美さん。写真が少し荒いのだけど、目がキョドキョドしているのがわかる。今と比べてずいぶん痩せてもいる。知らない人の家に、訳も分からず連れてこられたので不安だったのだろう。これからどうなってしまうのだろうと。着いてしばらくはこんな感じで、ずっ [続きを読む]
  • モデルの三毛猫
  • オチはないです。ミケ美さん、鬱陶しく撮ってごめんなさい。 pic.twitter.com/OIjnAx9fik— そろばん (@soroban0808) 2018年4月5日 なんと言っていいのか、ミケ美さんに相手をしてもらっている感じ。なんとなく許可が下りたので撮らせてもらった。オチはないのだけど。毎度モデルになってくれてありがとうね。 [続きを読む]
  • 鯖のトマトソース・パスタ
  • 今日も暖かい1日で日光浴を楽しむミケ美さん。こんな日はイタリアンに限る。しかも真面目じゃなくて適当で簡単なやつ。【材料:2人分】オリーブオイル 大さじ2くらいにんにく 1片鯖の水煮(塩味)アンチョビペースト 小さじ1くらいオリーブ(種なし) 適量ケーパ 少しトマトホール缶好みのパスタ 食べたいだけ【作り方】・オリーブオイルを温め潰したニンニクを入れアーリオオーリオにする。・アンチョビペーストを投入 [続きを読む]
  • お食事中のミケ美さん
  • いつも食欲は十分にある。今、写真を見ると食べながら涙を流しているように見える。『ワニの涙症候群』という症状なのかな。今度、獣医さんに行った時に聞いてみよう。お腹いっぱいになったようだ。ごちそうさまでした。 [続きを読む]
  • 鯛のあら汁
  • 鯛の「あら」は安く手に入るのに、手間のかけかた次第で美味しい料理ができる食材だ。食べてみると分かるけど「あら」でも鯛なのだ。鯛のあら汁は下ごしらえが面倒ではあるけど、やってみただけのことはある味になる。■鯛のあら汁の作り方【材料】・鯛のあら…1つ・乾燥昆布…適当に・母の味(無ければみりん)…大さじ1・日本酒…大さじ2・醤油…大さじ1・鶏ガラ中華スープの素…小さじ2・塩…適宜・水…1リットルくらい・ [続きを読む]
  • 未だない言葉
  • #ずっと下書に残ってたノートをほじくり返してみた 会社のITシステムが何年ぶりかに大幅刷新することになったので、PCのデータの入れ替えをした。大量のファイルコピーにはやたらと時間がかかった。 ブ... [続きを読む]