ミシェル さん プロフィール

  •  
ミシェルさん: lovely days
ハンドル名ミシェル さん
ブログタイトルlovely days
ブログURLhttps://ameblo.jp/mk06211121/
サイト紹介文4回の稽留流産、2回の化学流産を経験しても諦めない31歳ミシェルのブログ。 不育症と前向きに戦う!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 168日(平均1.8回/週) - 参加 2018/04/02 10:05

ミシェル さんのブログ記事

  • 不安だらけの移植の相談in神戸ART
  • 採卵後2回目の生理がいつ来るか分からないので、早めに移植の相談に行ってきました。今月から大谷院長の診察時間が減ったため、採卵してくれた時の先生で予約をしようと思いました。その先生の名前が分からなかったけど、森山先生っぽい気がして森山先生で予約。いざ、番号が呼ばれて部屋に入ると…あれ?この先生じゃない森山先生、初めましてでした。笑採卵してくれたのは、北川先生だったようです。北川先生、この日も隣の部屋 [続きを読む]
  • 着床前診断の結果出た
  • 着床前診断の結果が出ました。結構前のことです。ブログさぼってました。笑8月14日採卵8月23日電話で凍結確認8月31日郵便にて着床前診断の結果到着9月7日郵便にてグレード詳細到着予定よりもかなり早く結果を送って頂けました。有難いことです。待っている間、頭がおかしくなりそうでした。この間に友達の出産報告があったり、近所のショッピングモールで元同僚が産まれたばかりの赤ちゃんを連れているところに遭遇したり…「流れ [続きを読む]
  • 採卵からシドのイベント!
  • D12から神戸入りしました。D12 来院。採卵日決まらずD13 来院。採卵日決定!D14 来院なし。完全オフ(京都観光)D15 採卵D12は大谷院長「また明日診せに来てください。」以上。D13は名前を存じ上げない先生「大分大きいのがありますね。明後日採卵しましょう。20個くらい採れそう」先生が測定しているのを見ていたら、1つ、30ミリ近いのがあったのですが、私の見間違いでしょうか?笑ここで色々確認されました。・異常のある卵子は [続きを読む]
  • D11地元で卵胞チェック→いざ神戸へ!
  • 生理から11日目となる8/10(金)に地元の病院で卵胞チェック。前回卵胞チェックしてもらった時にはまだまだ小さく、18ミリを超えるのは8/13(月)頃かな〜と言われていたので、神戸入りはそれ以降だろうと何の準備もせず余裕ぶっこいてました。が、しかし、大きいものは19ミリを超えていました。後から追い上げてくるタイプなのか?地元の病院の院長の内診時、「もう大きくなってきているので、神戸の病院に電話します?」と言われ、 [続きを読む]
  • D7地元の病院で卵胞チェック。ちょっと落ち込む。
  • 生理7日目の昨日、地元の病院で卵胞チェックをしてもらいました。私は神戸ARTで着床前診断をするわけですが、生理が来てすぐの診察と採卵以外は地元の病院にお世話になります。不妊治療をしている割と大きい病院で、かつてはタイミング指導をしてもらっていました。その頃はいつも若手の先生だったのに、流産4回してからは毎回院長が診てくださいます。この患者は只事ではない、と思ったのでしょうか。笑血液検査後、院長による卵 [続きを読む]
  • 遺伝カウンセリング&採卵周期スタート
  • 神戸ARTで遺伝カウンセリングを受けてきました。有難いことに、丁度生理2日目に当たったので診察もして頂きました。夫の精子凍結も。盛り沢山な一日!この日もスカイマークで10時20分 神戸着11時30分 私の診察(この間に夫にトミーズのあん食を買いに行くよう指示)13時 採精14時 遺伝カウンセリング私の診察が始まったのが12時頃。大谷院長でした。卵巣に水が溜まってないか診ますね〜ということで、まず内診。その後、また5日後に [続きを読む]
  • KLCからの電話と地元の病院と
  • 先日、突然KLCの遺伝カカウンセラーの方から電話が来ました。なんだろ、なんだろ、とソワソワしながら電話に出ると、懐かしい先生の声。KLCで遺伝カウンセリングを受けた後、神戸ARTの初診へ行き、着床前診断は神戸ARTにお願いすることに決めました。ただ、私忘れていたんですよね。KLC にそのことを伝えるのをKLCではカウンセリングを受け、そこで何処の病院にセカンドオピニオンをもらいに行くか先生と決めました。自分で病院に [続きを読む]
  • お仕事終了
  • ふ約2ヶ月半お世話になった職場へ行くのは、今日が最後でした。今年の3月に教員の仕事を辞めました。その後流産し、どうせその後は暫く妊娠できないだろうと思い、短期の派遣の仕事をしました。ずっとやってみたかった職種だったので、決まった時は本当に嬉しかったです。最初は結構無茶なことを頼まれ、毎日疲れていましたが、慣れてくると楽しくて楽しくて。職場の方達も良い方々で、恵まれていたと思います。働き始めてすぐ、 [続きを読む]
  • 結婚3周年
  • 先日、結婚3周年を迎えました。こんな私を根気強く成長させてくれる夫は、夫というより親です。笑夫は、私の誕生日と結婚記念日にはいつも手紙をくれます。毎年流産していたので、手紙には毎回「次こそは元気な赤ちゃんを授かろう」という内容が書かれていました今年は「今度こそこんなこと書くのも最後にしよう!」と書かれていました。ほんとに。着床前診断が上手くいきますように。この3年間は、悲しいことばっかりだったけど [続きを読む]
  • 行ってきました大谷さん初診
  • つい先日、神戸ARTの初診に行ってきました。11時からの予約に間に合うよう、7時20分羽田発8時35分神戸着の飛行機に乗って。スカイマークは早く予約すると安い。片道7090円でした問診票の記入があるので早めに来るように言われていましたが、あまりにも簡単な問診票で拍子抜け。笑5分くらいで書き終わりました。あとは今までの検査結果を全て受付に提出しました。受付のお姉さんが診察室の場所を教えてくださいました。「東診察室 [続きを読む]
  • 窓を開けることが多いこの時期は…
  • 道を歩いていて赤ちゃんを見かけても何とも思いません。かつては羨ましくて睨みつけるように見てしまっていましたが、今は自分の生活が楽しいから何とも思いません。だけど…今住んでいる家が子持ち世帯に囲まれていて頭がおかしくなりそうです。狭い賃貸マンションなのに、我が家の上下には3歳ぐらいの子どもがいる世帯。最近越してきた右隣は小学1年生。左隣は妊婦さん。毎日バタバタと走り回る音が聞こえてくる。最近暑くなり [続きを読む]
  • 生理前とイライラとその原因
  • 手術後2回目の生理が来そうで来ない数日前から体の火照りが酷い。体が疲れやすく、すごくイライラする。何もやる気が起きない。だけど食欲は旺盛すぎる。甘いものが食べても食べても止まらない。急に悲しくなって涙が出て、なんなら死にたくなる。病んでますホルモンですもの、仕方ない。と言い聞かせるけど、とにかく早く生理来てくれーこんなにPMSが酷いの、久しぶりです。フルタイムでなんなら土日も働いていた時は、しょっち [続きを読む]
  • 遺伝カウンセリングその2
  • 沢山カウンセリングでお話を聞けて良かったのですが、病院選びで悩む悩むKLCでの金額は、染色体の標本を作るのに12万ぐらい。治療費は体外受精費用+10万ちょっとぐらいみたいです。大分安いですよね!排卵誘発は薬で行うので、1回の採卵で採れる卵ちゃんは3〜5個。よって、採卵で3周期、移植も1回で上手くいかないことがあるから、2周期は見ておいてくださいとのことでした。ここでまず悩むあと、学会は年に3回開催されるそうです [続きを読む]
  • 遺伝カウンセリング in KLC
  • KLCに遺伝カウンセリングを受けに行って来ました。KLCでは遺伝カウンセリング(夫婦参加)↓他院でセカンドオピニオン(ここで着床前診断をするかを回答)↓学会へ申請↓認可が下り次第治療開始という流れになるそうです。まだKLCにするかは決めていませんが、カウンセリングを受けて良かったです。すごく勉強になりました。初めてKLCへ行きましたが、気後れしました地元の病院でさえ、いつも混んでるな〜イライラと思ってましたが、 [続きを読む]
  • アメブロの使い方が分からない…
  • 早く起きてしまいました。私はどんなにショックなことが起きても眠れないなんてことはなく、むしろよく寝ます。最近は、夜はいつも通りの時間に寝ても、朝早く起きてしまう^^;色々考えすぎて脳が興奮状態なのかな…まぁ、昼寝するんですけどね。笑早く起きたのでブログ見ていたら、10日近く前にメッセージを頂いていたことに気づきました。嬉しいメッセージだったんですけど、頂いていることにも気付かず返信していなくて本当にご [続きを読む]
  • 夫よ、ありがとう
  • 昨夜、荒れまくりました。笑転座と友達の妊娠報告と仕事で、頭の中がわーってなった。帰り道、最寄駅に着いてからコンビニでお酒を購入。強くもないのに、家に着くまでの間に一気飲み。久しぶりに飲んで一気に酔いが回って、ふらふらと帰宅。先に帰っていた夫は、ご飯を作って待ってくれていました。ふらふらと倒れ込んだ私は、思いを全部吐き出すように大泣きしました。子ども以上に泣き叫びました。笑こんな腐って泣いてうざい [続きを読む]
  • へこんで沈んで荒れる
  • このブログ、なるべく前向きなことを書きたいと思って始めました。色々あるけど、最後は「皆さん一緒に頑張りましょう」で終わるような、そんなブログにしたかったんですけど…今日は超ネガティブです。相互転座であることを、少しずつ受け入れて、最近は割とハッピーに過ごしていました。ところが、昨日、来たんです。報告が。友達が、夏に出産予定だというラインの報告が。10代の頃から仲の良い友達で、私より少し後に結婚した [続きを読む]
  • 子どもがほしい理由
  • なんでこんなに苦しい思いをしてまで子どもがほしいのか。正直、何となくでした。小さい時からいつかお母さんになると思っていて、子どもがいない選択肢が私の中になかったから。小さい子どもが好きだから。愛する夫をお父さんにさせてあげたいから。父と母をじいじとばあばにさせてあげたいから。他の人が子どもを持ってるから。子育てをしてみたいから。自分の子どもを見てみたいから。出てくる答えはこんなもんですかね。こん [続きを読む]
  • 大谷さんと加藤さん
  • 着床前診断をどこでお願いするか、まだ決められていません。関東圏に住んでいるから、都内の加藤LCの方が通うのは楽そう。でも、大谷ARTの方が早く治療を始められそう。だけど、神戸に通うのは遠いな〜一長一短です。とりあえず、数日前に両方に電話して予約を取りました。どちらの話も聞いてみたくて。加藤LCは遺伝カウンセラーによるカウンセリング(夫婦参加)→セカンドオピニオン→申請という流れになるそうです。私の場合、申 [続きを読む]
  • 旅行とかお金の問題とか
  • 傷心旅行で海外に行ってきました??物欲がなく、普段めったに贅沢をしない私達夫婦は、たまに海外旅行に行きます。今回は4回目の流産が確定した後、衝動的に申し込んじゃいました。その後、着床前診断が必要なことが分かり、お金がかかるので旅行はキャンセルしようかと思ったものの、最後の贅沢と思って行ってきました。大好きな海外旅行は、もう暫くいかないでしょう。体外受精は、本当にお金がかかりますね。着床前診断の場合 [続きを読む]
  • Reset
  • 今日、手術後初めての生理が来ました。体はこうやって健気に頑張ってくれてるんだなーと思いました。毎月、毎日、良く頑張ってくれてる。心もリセットして、一からスタートしよう。今までは、掻爬手術に生理が来るまでは40日近くかかっていたと思います。今回は一月ちょっとでやってきました。考えてみると、約2週間前にすんごい伸びるおりものが出ました。排卵の辺りって、通常こうなるものなんですよね?私、こんなの今まで出た [続きを読む]
  • くらい暗いcry
  • いつも「いいね」をくださる方、ありがとうございます。「頑張れ」って言われているみたいで励まされます。そう、タイトル通り、今日は暗いcryです。検査結果を聞いてから、ショックは受けたものの、まだ望みはあるんだから頑張ろうと、もともとネガティブな自分をポジティブに捻じ曲げました。それでなのか、昨夜大泣きしました。最近全然泣いてなかったのに、楽しく過ごしていたのに、止めようと思っても涙が止まりませんでした [続きを読む]
  • 衝撃の結果
  • 検査結果を聞いてきました。夫婦の染色体検査と、胎児の染色体検査の結果。アスピリンを飲んでも流産してしまったので、もう残す検査は染色体だけでした。避けていたけれど、できる検査は全部やろうということで、やりました。私の勝手な予想では、夫婦の染色体異常はなし。胎児は卵子の質の問題で染色体異常が起きてしまった。こうなると考えていました。そして、実際はどうだったかというと…私に染色体異常がありました( ;∀ [続きを読む]
  • こうあるべき、とか。
  • 4度目の掻爬手術から約1ヶ月が経ちました。2日寝込むほど塞ぎ込んで、再起動。そこから今日までは、まるで別人かのように過ごしています。「泣いても笑っても同じ一生」母からもこう言われ、どうせ生きていかなきゃならないなら、泣いているより笑顔でいたい。今、とにかく毎日が楽しいです。新しい趣味に新しい仕事。妊活のことで悩む時間がないです。ずっと、こうやって生きていれば良かったんだなーって思います。ずっと生真面 [続きを読む]
  • 魔法の言葉
  • 少し前から新しい仕事を始めました。正社員ではなく、毎日出勤するわけでもありません。気楽にできるかな〜なんて思ってたら、なかなか大変なお仕事でした(^^;;まだ不慣れなのもあるけど、正社員の方の方が早く退社する日もあります…ちょっと前までは被害者意識が強くて悲劇のヒロイン気質だった私。きっと、その時の私だったら「なんで薄給なのにこんなに仕事させるの!」とか思って、いらないストレスを自分に与えていたんだろ [続きを読む]