若ハゲおやじ さん プロフィール

  •  
若ハゲおやじさん: 若ハゲに悩む人のための読みもの
ハンドル名若ハゲおやじ さん
ブログタイトル若ハゲに悩む人のための読みもの
ブログURLhttp://wakahage.org
サイト紹介文若ハゲに悩む20代から30代に向けて、AGA治療や育毛や発毛、若ハゲの心得を配信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 115日(平均3.5回/週) - 参加 2018/04/02 11:33

若ハゲおやじ さんのブログ記事

  • はあちゅうさん・爆笑問題の話題から見る、若ハゲへの外見差別は放置され続けることへの違和感。
  • ここ最近、LGBTなどの性差別、AV業界などの職業差別などが話題になることが増えています。先日、作家のはあちゅうさんが、ラジオ番組での爆笑問題さんの発言について、SNSやブログで言及され、物議を醸しだしています。爆笑問題さんのラジオの件について : はあちゅう 公式ブログ - はあちゅう 公式ブログブログを拝見すると、AV男優のしみけんさんと事実婚をされたことから、AV業界への職業差別へ話題が広がっておられます。はあ [続きを読む]
  • 禿げ坊主がバリカンでセルフカットする時のコツを教えよう。
  • 若ハゲに悩んだ末に坊主にする際、床屋でやってもらおうか、それとも自分や家族に刈ってもらおうか、迷うところですよね。丸刈りは床屋でも比較的安く、500円〜1,000円くらいが相場ではないでしょうか。筆者の経験上、まずは床屋でやって貰った方が無難です。でも、他人に刈られるってすごく怖くて、覚悟を決めながら刈るには自分の方が良いとも思います。ただ、最初はバリカンの扱いに慣れていないので、虎刈りのように、まばらに [続きを読む]
  • 若ハゲというコンプレックスを跳ね返すにはとにかく金を稼げ!
  • 若ハゲというコンプレックスは非常に厄介なもので、今のところ確実に髪の毛が復活するということはありません。もちろん、AGA治療で効果の見られる方もいますが、確実にすべての人の禿げが治るわけではない、というのが現状です。薄毛治療に関しては、現在進行形で研究が進んでいることより、それは明白な事実でしょう。ハゲに朗報!理化学研究所が毛髪のもと「毛包」を人工的に作り出す技術を開発したぞ! - 若ハゲに悩む人のため [続きを読む]
  • 社会人として、禿げたら坊主は仕事にどういう影響が出るのか?
  • 禿げたら坊主という選択肢は若ハゲに悩む人間にとって、究極の選択です。最近では、トレンドになりつつあり、スーツ姿でスキンヘッドの方をよく見かけるようになりました。ただ、坊主にするのにあたり、仕事上に影響はでない?などの不安にさいなまれている方も多いでしょう。実際に筆者が坊主にしたり、周り坊主にした方の話を聞いて、禿げたら坊主が仕事に及ぼす影響について考えてみたいと思います。制作やクリエイティブ系では [続きを読む]
  • 【実録】20代で若ハゲに悩み、30代から育毛対策を怠ったら40代でこうなった!
  • 今回はあんまり役に立たない記事というか、筆者の過去と現在についてです。20代前半から若ハゲに悩んできた筆者ですが、結婚を機に隠れてやっていた育毛対策を怠るようになりました。理由は、育毛剤を付けてマッサージしているところを、見られるのがすごく嫌だった。髪の毛を気にして、必死こいているのを妻に見られることがすごく嫌で、当初は隠れて育毛対策するのが億劫になってきたのです。結婚した時点で、すでにかなり若ハゲ [続きを読む]
  • そろそろM字ハゲって呼び方辞めませんか?これからはV字ハゲですよ。
  • タイトルの通りなのですが、筆者個人的にM字ハゲという呼ばれ方に不満を持っていました。「M=負け」のような感じで何だか印象良くないからです。※ちなみに、写真は筆者の現在の額です。お目汚し申し訳ありません。O字でもU字でもMという頭文字が何だか印象悪くないですか?筆者だけですか?とにかく、M字ハゲという呼称だけが気になって仕方がないんです。負けてねえよ!別にハゲてないやつには!と言いたくなってしまうのです。 [続きを読む]
  • どうして20代はAGA治療に通うべきなのか、経験を踏まえて説明しよう。
  • 20代前半で若ハゲに悩んでいる方の中には、AGAクリニックに通おうか迷っている方も多いのではないでしょうか?しかし、高額な治療費を請求されたうえに、全然効果がでないのではないか?など不安や心配も多いと思います。ただ、40代でM字ハゲの筆者から言わせると、20代こそAGA治療は受けておけ!と思うのです。もちろん、30代〜40代の方でもAGA治療を受けている方は多いと思うのですが、20代の大切な時期こそ、薄毛の悩むで時間を [続きを読む]
  • ハゲに年齢が追い付くのはいつごろ?
  • 若ハゲの悩みは年齢や顔と、毛髪の状況が一致しない、違和感が笑われる原因です。歳を取っていくうちに人間は顔にしわが出来、目の周りがたるみ、歳相応の見た目になります。髪の毛がずっとフサフサの人も中にはいますが、加齢によって、どんな方でも多少髪の毛は薄くなってきます。若ハゲは若いゆえの悩みであって、加齢とともに諦めがついてくるものでもあります。また、ハゲがその人の味になってくる年代もあります。では、どの [続きを読む]
  • 若ハゲ、薄毛に悩む人が選ぶべき、美容室のポイント。
  • 若ハゲや薄毛に悩む方の中には、美容室に髪を切りに行くのも恥ずかしい、という方も多いのではないでしょうか?筆者も同じく恥ずかしかった。。特に、若い女性のアシスタントがシャンプーしてくれるのですが、洗った後はノーガード、生まれたてのヒナ鳥みたいな頭をして、鏡の前に向かい合うのが一番恥ずかしかったですね。今でもよく覚えています。若ハゲにとってみると、人前でシャワーを浴びると言うことは、すべてをさらけ出す [続きを読む]
  • ハゲを着こなす。メンタルで負けない若ハゲの心得。
  • 若ハゲは、身体に直接的なダメージというのはありません。たとえば、若ハゲだからお腹が痛い、とか頭が痛い、とか生活に支障をきたすようなものではありません。主にメンタル面、気持ちのうえでの恥ずかしさやコンプレックスといった気持ちの問題が、若ハゲにとって大きなポイントです。では、そのメンタル面の悩み、どうやって緩和すれば良いのでしょうか?筆者は坊主にする、ということでかなり緩和されたのですが、なかなか踏み [続きを読む]
  • 若ハゲの悩みを和らげる、ファッションや考え方など5つの方法。
  • 若ハゲの悩みって育毛対策に力を入れても、なかなか思うように成果が出ないことがありますよね。育毛シャンプーや育毛剤を使ってケアしているのに、抜け毛が減らない。おでこが日々後退しているのが、分かって辛い。。筆者も20代の頃は、毎日鏡の前に立ってそう思ってました。ただ、気持ちの持ち方やファッションを変えるだけで、若ハゲに対して前向きな気持ちになることが出来ます。ハゲに悩んでいる方、若ハゲが原因で人前に出る [続きを読む]
  • 若ハゲにベストなハゲ隠しは帽子?それともヘアスタイル?
  • 若ハゲをどうやって隠そうか?自然に若ハゲを隠すにはどうしたら良いだろう?育毛以前に若ハゲの方は、ハゲを隠すということにも頭を悩ませていると思います。筆者の場合は幸い、坊主にする前に通っていた美容院でM字部分をうまく隠してもらっていました。薄毛に理解のある男性の美容師さんで、坊主にするまで、約15年以上切ってもらっていました。腕が良い方で、今は独立されているそうです。ハゲは隠した方が良いのか?潔い方が [続きを読む]
  • 産後に抜け毛が増えて薄毛に悩んでいる女性へ。
  • 男性だけでなく、女性にも薄毛の悩みがあるようで、今回は産後の抜け毛について調べてみました。産後は体力が消耗しているだけでなく、男性には分からないストレスも多くあります。筆者にも子どもがいますが、実家からママが帰ってきて、初めての赤ちゃんのお守は大変でした。特に、女性にとって体力的にも精神的にもかなりのストレスがかかります。ストレスは髪の毛にとっても非常にストレス。産後、こういったストレスによって抜 [続きを読む]
  • 【ハゲ坊主最強説】ハゲたから坊主にしたら、怖いものがなくなった。
  • 若ハゲに悩みに悩んで、今、一層のこと坊主頭かスキンヘッドにしてしまおうか、と悩んでいる方。筆者も20代から約20年近く、悩みに悩んで、スッキリと坊主頭にしました。正直、最初は坊主にする時と、した後に人に会うことにビビりまくってました。笑われたらどうしよう、からかわれたり話題にされたら恥ずかしい。自分で坊主にしておいて、後悔や恥ずかしさが一斉に訪れました。20代に若ハゲ悩み、30代で坊主にするまでの経緯と、 [続きを読む]
  • 恋や仕事の相談は知人に出来るけど、ハゲの相談は専門家にしか出来ない。
  • 恋や仕事の相談って身近な友達に話して相談することが出来ます。しかし、若ハゲや薄毛の相談って、誰にもできないという方の方が多いのではないかと思います。今はネットにブログや情報が溢れていますから、多少なりとも同じ用な悩みを抱えている方の気持ちで共感を得ることも出来ます。しかし、根本的な心のケアになっているかというとそうではありません。筆者が坊主にしたのは、育毛やハゲを気にする精神的負担(ストレス)に耐え [続きを読む]
  • どうしてハゲてることって恥ずかしいの?どうして悩む必要があるの?
  • 日々、育毛や発毛対策に励んでいる、若ハゲに悩む諸君に質問です。そもそも、どうしてハゲって恥ずかしいんでしょうか?どうしてからかわれたり、笑われたりしなきゃいけないんでしょうか?若ハゲも自然現象ですので、本来であれば強いて笑われたり、悪口を言われるようないわれはありません。ハゲていることで、誰かに迷惑でもかけたのでしょうか?では、どうして我々は、若ハゲのことで悩み、育毛対策に時間とお金を使わなければ [続きを読む]