air さん プロフィール

  •  
airさん: geek な日々
ハンドル名air さん
ブログタイトルgeek な日々
ブログURLhttps://phazor.info/air/
サイト紹介文geek な人の忘備録みたいなもの。医療とITたまに将棋に関して語ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 130日(平均1.8回/週) - 参加 2018/04/02 14:00

air さんのブログ記事

  • Galaxy S9 に機種変
  • 以前に iPhone から乗り換えた AQUOS のコンパクト機も3年目に突入。画面の端の方のタッチレスポンスも悪くなってきたので機種変更を試みた。 検討機種iPhone X か galaxy S9。ネット上で調べると iPhone, android のハイエンド機を比較するとこの2機種になるらしい。ネットだけではあてにならないので店頭に出向く。 shop にて両者を手に持って比較。スマフォの大画面化もひと段落し、コンパクト機好きの私でも両者とも許容範囲 [続きを読む]
  • 医療情報システム略語
  • あり程度実用的な医療情報システムを組むとき、電子カルテ・PACS だけではダメで、オーダリングシステムその他諸々が必要になってくる。英略語が多く出てくるので、忘れないようにメモ。MWM…Modality Worklist Manager。モダリティワークリスト管理。予約管理システム・オーダリングシステムから受診者の情報を取得し、各種装置(CT や MRI)に通知する。小規模医療機関であれば、この機能を電子カルテに入れ込んだほうが便利かも [続きを読む]
  • Dell XPS 13 の弱点・HP Spectre x360 の魅力
  • Dell XPS 13私はちょっとしたことであれば、XPS 13 というノートパソで諸々の用事をすませて重宝しているのだが、この XPS 13 、長期使用すると弱点が見えてくる。 ★フレームにガタがくる北米系の youtuber がよく報告している。水平が出ていない机の上などで長期使用しているとそれに応じて筐体のフレームが歪む。機能的には問題ないのでいいといえばいいのだが、以降、使用にあたって強度的な不安を覚えるようになる。やはり、 [続きを読む]
  • Java 不要! OpenOcean.exe
  • HorliX の作業が煮詰まってきたため、お遊びで Ocean のコードを若干いじる。OpenOcean にしても OpenDolphin にしてもクライアントは JRE (Java Runtime Enviroment: Java 実行環境) なしでも動くとちょっとは便利になる。つか、(Mac の場合に特に顕著だが)JRE が 1.6 とかの人がたまにいたりするので、開発環境の JRE を強制的に使ってもらった方が動作確認はとりやすい。まずは、windows 向けに OpenOcean.exe というのをつく [続きを読む]
  • 医療「AI」ソフト
  • 昨今の一般社会に置ける「AI」の認知度や期待は、かなり高いレベルにあるようで、先日、スマフォの操作もままならない田舎の親戚の叔母さんから「ところで、Ocean や HorliX には、いつになったらAI機能が搭載されるの?」と真顔で聞かれ、吹きそうになった。まさか貴女の口から「エーアイ」という言葉が出る時代が来るとは….。ちなみに、Ocean というのは、OpenOcean という電子カルテ。 HorliX というのは、「ホーリックス」と [続きを読む]
  • 奇跡のコード
  • 先日、IT 関係に詳しい出版関係の方とお話していたとき、私が「ああ、あのプロジェクトは、奇跡のソフトで…」と発言したとき、その方から「奇跡とはどういう意味なんですか?」とより詳しい説明を求められた。その方は、IT に詳しいとはいえ、実際にプログラマや SE として働いたことはなく、その点に関しては一般の人と変わらない。そのとき「一般の人の感覚ってこんなもんなんだ」と認識を新たにしたので、そのことに関して書く [続きを読む]
  • 設計図共有サイト
  • 日経新聞が、github のことを「設計図共有サイト」と紹介して、そのネーミングセンスが一時期ネットで話題になった。「これだから日本のマスコミの IT リテラシーは….」とかなり揶揄っぽい意見が多かったが、確かに github 的な文化が日本に完全に定着しているとは思えない。私もいくつかのプロジェクトに参加させてもらっているが、やはり海外の有力プロジェクトは参加がしやすい。例えば、リポジトリのブランチ構成にしても、「 [続きを読む]
  • OpenDolphin2.7m → OpenOcean
  • 電子カルテ OpenDolphin に関する話。どうやら私は今まで勘違いしていたようなのだが、ドルフィンプロジェクトの開発元の LSC は、ドルフィン「亜種」には「ドルフィン」という名称は使ってほしくないようなのだ。私なんかからすると、それぞれの特徴をいかした「〇×ドルフィン」があった方が多様性があって賑やかで良いように思うのだが、そこらへんは考え方の違いか。細かな事情はよくわかりませんが、某先生からフォークした私 [続きを読む]
  • オープンソースと知財権に関するちょっと小難しい話
  • 前回の記事『電子カルテ Dolphin Evolution をテスト』で Dolphin Evolution などとわざわざつまりトレードマーク表記したのは、この開発元の会社と「本家」が商標をめぐって対立したことがあるからだ。登録第5656156号商標の商標登録に対する登録異議の申立てについて固い文章なので読みにくいが、かいつまんで言えば「 オープンドルフィン( openDolphin ) を商標登録していたのに ドルフィンやドルフィンエボリューションが商 [続きを読む]
  • 電子カルテ Dolphin Evolution をテスト
  • JavaFX に若干興味があったので UI が JavaFX で書かれているという Dolphin Evolution (Karte Cloud ともいうらしい。開発元はエスアンドアイ株式会社)というオープンソースの電子カルテを試してみた。 ソースは githubから落とす。UI が知りたいだけなので今回は client のみコンパイル。pom.xml を自分の環境に合わせ、適宜修正。NetBeans でビルド。実行すると…ログインパネルはこっちの方が好みかもしれない。ついでにサ [続きを読む]
  • 電子カルテのなんちゃってクラウド化・多施設化
  • 電子カルテはクラウドが流行っているので dolphin でもできないか検討。デフォルトの 1.3.6.1.4.1.9414.70.1 のドルフィンクリニック(管理者 admin さん)の他に追加で    1.3.6.1.4.1.9414.10.1 のイルカクリニックを登録(ついでに管理者 dolphin さんも登録しておく)。クラウド上に設置したサーバに対して admin さんと dolphin さんが異なる場所から同時に接続を試みる。するとサーバ側ではこんなログが取れる。クライア [続きを読む]
  • Responsive-Kifu 使い方
  • air 今日は、Responsive-Kifu の導入の仕方を解説するよ♪ github からソースを取ってくるまず https://github.com/air-h-128k-il/Responsive-Kifu にいってソースを取ってきましょう。git コマンドで取ってきてもいいのですが、普通の windows マシンなどで git コマンドが使えるとは思えないので、zip ファイルをダウンロードします。ダウンロードフォルダに Responsive-K [続きを読む]
  • アゲアゲさんの名局をブログで再現してみる
  • クロノさん、アユムさんときたら、この方の対局も載せないわけにはいかない。もとは、雁木対左美濃急戦のこの対局。雁木 vs 左美濃急戦という戦型も興味深いが、やはり圧巻は最後の寄せ。 ソフトなどで検討すると、決して最短ではないが、最も実践的な寄せ方をしているのがわかる。最新の対局はこちら。投稿 アゲアゲさんの名局をブログで再現してみる は geek な日々 に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • WCSC 2018
  • 本日(2018/05/03) から、世界将棋コンピュータ選手権(wcsc)が始まった。前にも書いたが、コンピュータ将棋の二大タイトルには電王戦とこの wcsc があり、今回はハード制限なし何でもありの方の wcsc である。今年の見どころのひとつとしては、Deep Learninng 勢がどの程度の戦果をもたらすか?というのがある。今回は、フランスから crazy shogi というチームが出場し、それなりに注目を集めている。日本では、dlshogi が Deep [続きを読む]
  • レスポンシブな棋譜再生ビューア Responsive-Kifu
  • WordPress 向けのレスポンシブな将棋棋譜再生ビューアつくってみました。想像していない不具合はあるかと思いますが、以前に比べればかなりマシになったかと。評判がよければ一般公開を考えますが、誰かメンテしてくれる人が欲しいです!某所でけっこう「いいね」を集めたのでまずは github 上で公開しました。→ https://github.com/air-h-128k-il/Responsive-Kifuなお、棋譜は将棋実況系 Youtuber の人気者、chrono vs ayumu さ [続きを読む]
  • 医療機関情報が取得できませんでした。
  • ひさびさに日本医師会純正レセコン orca をいじってクライアントを立ち上げたらら、「医療機関情報が取得できませんでした。処理を終了してください」というメッセージが文字通り赤文字で表示され、ほとんどの操作をうけつけない。「あれ、なんかおかしなことしたっけ?」と不安になったが、sudo service jma-receipt restartで再起動させたら、問題なくログインできた。けっこうよく出る症状のようですね。 投稿 医療機関情報が [続きを読む]
  • 阿部健治郎という棋士
  • プロ棋士の阿部七段が最近コンピュータ将棋の勉強をし始めたそうで…。はて、阿部って、光瑠?それくらしか知らなかったのですが、調べると棋界で阿部族は 3 人。光瑠、隆、そして健治郎さん。えー、西村一義九段門下で、棋士番号は277。西村門下ですから、当然、兄弟子には、藤井(システム)九段や三浦九段がいらっしゃるわけですね。1989 年生まれで現在、29 歳。若いですね。山形県酒田市出身で 2017 年 5 月より活動拠点を東 [続きを読む]
  • あれ、アユムさんこんなところで…
  • ところで、本ブログは「にほんブログ村」というブログランキングサイトに登録している。閲覧者数などで順位を競うサイトだ。ほぼ登録しただけという状態だが、それでも気になるのでたまに順位のチェックをする。2018 年 4 月 15 日、現在、当ブログは、31 位だ。なんでわずか 10 点で 31 位なのかよくわからないが、何か計算式があるのだろう。ん? ちょっと下の方に目をやると「アユム」の文字が。38 位 元奨励会アユムの将棋実 [続きを読む]
  • 将棋実況系 YouTuber 神動画 その3
  • 今回は、アゲアゲさんの魅力の一つ、対局後のオリジナル楽曲に関して。いわゆる「えいさえいさ、あー」です。★Asiaの守神 short version実際の歌は 2:59 〜。「アジアの平和を願ったこの曲は、東南アジア飢餓と貧困解消を目的とするキャンペーンソングとして発売された。日本語の発声・韻の響き強調するため楽器を一切使わず、新民謡風の旋律は北原白秋の影響を受けているとされている。(略)」というエセ解説も楽しい。徳永英 [続きを読む]
  • クロールとインデックスって違うよね?
  • 諸々の理由で当ブログをはやくグーグルにインデックスしてもらいたい私であるが、暇を見てネットでちらほら情報収集した。ちょっと、んー?と思ったのが、「クローラーがなかなかこない。だから、インデックスされない」というような論理。いやいや、クローラーは Fetch as Google 使えば、数時間以内にはくるでしょ。クロール→ストレージ(といえばいいんでしょうか?)までは、現在のシステムなら迅速にやってくれると思う。問 [続きを読む]
  • ページがモバイルフレンドリーではありません。〜2〜
  • 前回の続き。 重い腰をあげてブログを手入れ。以前はだったものが、のように変わった。なお、表示サイズを変更してもと、メニュー形態などを WordPress の側で適当に変更してくれる。おかげで固定ページ二つはレイアウト狂っちゃいましたけどね。WordPress め。機能的にはこれで今時のレスポンシブなブログに変わっただろうか?デザイン上の主な変更点は、① 広告をヘッダからサイドバーへ。② テーマカラーを銀座オレンジから青系 [続きを読む]
  • ページがモバイルフレンドリーではありません。
  • 大慌てでサーバの引っ越しをしたが当方管轄下のページを検索すると、『ページがモバイルフレンドリーではありません』の文字が……。そういう時代になったんだよなあ(遠い目)。確かにアクセス数なんか見ると、モバイル端末圧倒的だもんなあ。変えなきゃいけないんでしょうね。解決策は、その大手検索会社が提示してくれている。わかりやすいくらいに、レスポンシブ、イチ推し。(続く)投稿 ページがモバイルフレンドリーではあ [続きを読む]
  • orca のソースコードを取得する
  • 日本医師会はフリーのレセコンソフト orca を開発していて、かなり普及している(素晴らしい!)。これまでにもお仕事として構築支援をたびたびおこなってきたのだが、ソースコードを眺めたことは一度もなかった。今後もご厄介になると思われるので、ソースコードの取得を試みた。まずは公式の取得方法を試す。ここに書いてある。要は、CVS (バージョン管理システム)を使って ssh 接続で日医総研のリポジトリからチェックアウト [続きを読む]