え〜じぇんとHoly さん プロフィール

  •  
え〜じぇんとHolyさん: 〜京せらせら〜
ハンドル名え〜じぇんとHoly さん
ブログタイトル〜京せらせら〜
ブログURLhttps://queseraseraagentholy.blogspot.com/
サイト紹介文京都1ヶ月間、気ままな一人旅の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 5日(平均29.4回/週) - 参加 2018/04/03 00:27

え〜じぇんとHoly さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 東丸神社
  • 〜ヒガシマルとキツネは相性抜群〜食事も終えて再び「稲荷山」を下山して『伏見稲荷大社』へ向かいます。この先はどんどん住宅街の中を歩いていく感じになっていきます。途中に水子観音。中国風の門?に、数体の石像。門の後ろには神社もありましたが、入っていいのかよく分からない感じだったので引き返しました。この3つは『大日本大道教(だいにほんだいどうきょう)』という「道教」系の新興宗教のものだそうです。梅松大神を [続きを読む]
  • 四季の味 おくむら
  • 〜きつねの山できつねうどん〜「稲荷山」の参道にある『四季の味 おくむら』にて昼食。『四季の家 おくむら』は町家カフェで店内は落ち着いた雰囲気。13時を過ぎていたからか他のお客さんもほとんどいませんでした。カウンター席を案内されましたが、席の前にも鳥居が飾ってあり、鳥居を眺めながらの食事でした。名物っぽい「神様のごはん」というのも気になりましたが、せっかく「稲荷山」に来たんだからこれを食べておこうと「 [続きを読む]
  • 稲荷山(下り)
  • 〜稲荷山裏ルートの社巡り〜前回の記事で「稲荷山」頂上の一ノ峰に到達したので、下山します。ここまでは基本、開けた石段&鳥居の道を登ってきていましたが、こっちは山道を鳥居を潜りながら進んで行く感じです。少し進んだら『春繁社(はるしげしゃ)』があります。春繁大神を祀っています。ゆるやかに降りていく石の道もあれば軽く急勾配の石段を下っていく所もあったりします。この辺りを登っていくのは地味にキツそうだし結構 [続きを読む]
  • 稲荷山(登り)
  • 〜神蹟巡りでゲシュタルト崩壊〜「稲荷山(いなりやま)」をテクテクと参拝中。途中で鳥居の工事中の所があって鳥居の中は通行止め。脇の細い縁を一人ずつ行くしかないので渋滞に。工事は仕方ないけど、も少し何とかならんかね(・3・)何か撮ってる写真がひたすら鳥居ばっかりで、合間に出てくる鳥居以外の写真がどこなのかはっきりしない(汗)さっきから地図とにらめっこしながら場所を特定させてるんだけど、この先写真の説明 [続きを読む]
  • 伏見神宝神社
  • 〜千本鳥居の外れの隠れスポット〜『伏見稲荷大社』の『奥の院』からまた新たに鳥居の道へ。ここから『稲荷山(いなりやま)』です。しばらく歩いた所で鳥居の道が途切れ、左側には何やら御神木が。「奇妙大明神(きみょうだいみょうじん)」という御神木で、写真では分かりにくいですが根っこが持ち上がって輪っか状になっていることから「根上がり松(ねあがりまつ)」と呼ばれているそうです。この輪っかを潜ると足腰の病いに効 [続きを読む]
  • 伏見稲荷大社
  • 〜外国人一番人気の千本鳥居のアーチでお出迎え〜2日目は『清水五条駅』から京阪本線に乗り、『伏見稲荷駅』で下車。世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」にて、「外国人に人気の日本の観光スポット」調査で、2014年〜2017年まで4年連続1位に輝き近年屈指の京都の人気スポットとなっている『伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)』に来ましたーヾ(`・ω・´)ノ゙ここが混んでいるのは分かり切っていたので、少し [続きを読む]
  • 上御霊神社
  • 〜8つの怨霊による戦国時代のはじまり〜『今出川駅』に戻ってきてそのまま突っ切り北へ。『相国寺(しょうこくじ)』という大きな寺へ着いたが時は既に16時を過ぎ、拝観時間も御朱印も終わってしまっていました(−ω−)『相国寺』は後日再訪した時に改めて記事にするので、『相国寺』の北にある『上御霊神社(かみごりょうじんじゃ)』へ。周りは普通の住宅街なのに、神社は木でびっしりと覆い隠されていて不気味なムードを醸し [続きを読む]
  • 白峯神宮
  • 〜サッカーで怨霊鎮魂〜『本法寺』を出て堀川通沿いに進んですぐの所に駐車場かな?と思いきや<「源氏物語」ゆかりの寺院>という気になるパネルを見つけたのでちょっと入ってみました。『薄雲御所(うすぐもごしょ)』、正式には『慈受院(じじゅいん)』という一般には非公開の門跡寺院で手持ちのガイドマップにも記載されていなかったのですが、さすがにここまで記事にするとキリが無いのでこれだけにしておきます。ただちょっ [続きを読む]
  • 本法寺
  • 〜スタイリッシュでアートなお寺〜『水火天満宮』のすぐ南にある日蓮宗の本山の一つ『本法寺(ほんぽうじ)』へ。       ※仁王門       ※本堂       ※多宝塔       ※手前が多宝塔、奥が開山堂       ※叡昌松なんか全体的にデザインがスタイリッシュで格好良くないですか (*^ω^*)『本法寺』は、江戸時代の芸術家として名高い本阿弥光悦の菩提寺で光悦によって伽藍を整備され、『巴の庭( [続きを読む]
  • 水火天満宮
  • 〜日本で最初の天満宮〜『妙蓮寺』を東へ進み、堀川通を渡って北へ進むと『扇町公園』がありますが、その公園と併設される形で『水火天満宮(すいかてんまんぐう)』があります。『水火天満宮』は水難火難避けの神と言われ、地元の人には「水火の天神さん」として親しまれています。天満宮は菅原道真の怒りを鎮めるために建てられたものですが、この『水火天満宮』は日本で最初の天満宮だそうです。中はこじんまりとした神社ですが [続きを読む]
  • 妙蓮寺
  • 〜冬桜で恋が叶う〜昼食を終え、再び散策 (/*´∀`)o 『西陣イノクマカフェ』を東へ進み、大宮通の四つ辻に『たんきり飴本舗』という気になる店があったものの、さすがにお土産を買うにはまだ早いのでスルー。『たんきり飴本舗』の脇の道を進んで、すぐの所に『妙蓮寺(みょうれんじ)』があります。『妙蓮寺』は、本門法華宗の大本山。鎌倉時代に日蓮上人の弟子の日像(にちぞう)によって創建されました。その後たびたび戦火に [続きを読む]
  • 西陣イノクマカフェ
  • 〜トイプードル店長がお出迎えする本格料理の和風カフェ〜そろそろお腹も空いてきたので昼食タイム。『称念寺』を東へ進んだ所にある『西陣イノクマカフェ』へ。中は京の町屋風の落ち着いた店内で、既に13時を過ぎていたからかあまりお客さんはおらず、ソファ席を案内。(食べログとかを見てみると予約が必要な時もある繁盛店の様なのでラッキーでした)カフェとはいっても元々は上賀茂で『料理屋いち善』という創作和食料理屋をや [続きを読む]
  • 称念寺
  • 〜猫の恩返し〜『岩上神社』を北へ進み、道中京都っぽい和な家並みを眺めつつ。5分ほど歩いた所で、通称『猫寺』こと『称念寺(しょうねんじ)』に到着(=ФωФ=)ニャー『猫寺』とは言っても「猫カフェ」の様に猫と戯れたり、「猫島」の様に猫がうじゃうじゃいるお寺というわけではなく、猫を始めとした動物供養のお寺だそうです(^・ω・^ )ニャンニャンだからなのか、中での撮影は禁止なので写真はこれだけです。『猫寺』と呼ばれるように [続きを読む]
  • 岩上神社
  • 〜子供の安らぎの場所〜『雨宝院』のすぐ西に『岩上神社(いわがみじんじゃ)』というのがあったのでちょっと行ってみました。※右の家の向こう側が『岩上神社』です。住宅地にひっそりと祠だけがあって、その祠の中で巨大な岩が注連縄を張られていらっしゃいました。この岩が岩の神様「岩神」→「岩上」ってことですね。言われとしては、元々この霊石は二条堀川にあったのですが、徳川家康の『二条城』築城の際に六角通り(『二条 [続きを読む]
  • 雨宝院
  • 〜京の純な名水が西陣織の魅力の源〜『首途八幡宮』をちょっと北に進んだ所に手持ちの京都ガイドブックのマップには、『本隆寺』という結構な規模のお寺が記されているのにピックアップされていないので、アレッ!?と思いつつ地図の所に行ってみると。。。一昨年から改修工事に入ってしまい、本堂の完成は5年後、祖師堂の完成は8年後って結構大規模な工事をやっていて、全く拝観出来ないようです(´・ω・`)法華宗真門流の総本 [続きを読む]
  • 首途八幡宮
  • 〜牛若丸、東北への旅立ちの地〜『晴明神社』を北西に進み、約8分くらいの所にある『首途八幡宮(かどではちまんぐう)』へ。ここは元々『内野八幡宮(うちのはちまんぐう)』と呼ばれていましたが、源義経が源氏復興を目指して奥州平泉に旅立つ時に、旅の安全を祈願して出発したことから現在の名前が付いたそうです。”旅のかどで”って言いますしね。”かどで”と言うと現在では通常”門出”と書きますが、戦前はこの”首途”と [続きを読む]
  • 一条戻橋
  • 〜伝説の橋の今〜『晴明神社』を出て少し右へ行き、堀川通を渡った所に堀川が流れています。その堀川に小さな橋が架かってるんだけど、それがかの有名な『一条戻橋(いちじょうもどりばし)』です。『一条戻橋』の伝説と言いますと、・『撰集抄』巻7にて、平安時代の漢学者三善清行(みよしのきよゆき)の葬列がこの橋を通った際に、紀州熊野にいた息子の浄蔵が戻ってきて棺にすがって泣き悲しみ神仏に祈った所、清行が一時蘇えっ [続きを読む]
  • 晴明神社
  • 〜陰陽道で金メダル〜地下鉄烏丸線に乗って『五条駅』から『今出川駅』へ移動。ここから途中『白峯神宮』とか『西陣織会館』とか気になる所はあったもののスルーして、着きましたるは『晴明神社(せいめいじんじゃ)』。目的はこちら!今回の御朱印集め、寺院は寺院、神社は神社でそれぞれ別々に集めようと思ったので、寺院の御朱印は前回紹介した『平等寺』の御朱印帳で。そして神社の御朱印集めは、この『晴明神社』の御朱印帳で [続きを読む]
  • 平等寺
  • 〜戌年の御朱印集めにオススメ〜いよいよ京都巡りのスタート (*´∀`*)まず初めに『因幡堂(いなばどう)』だの『因幡薬師(いなばやくし)』などとも呼ばれている真言宗智山派のお寺『平等寺(びょうどうじ)』へ。。何故に最初にここに訪れたかと言うと、今回の旅では御朱印集めをしていく訳ですが、事前に京都で手に入る御朱印帳を色々と調べてみた所、ここ『平等寺』の御朱印帳のデザインが気に入ったので、まずはここの御朱印 [続きを読む]
  • 新福菜館本店
  • 〜京の漆黒のラーメン〜いよいよ京都旅行スタート!?(???*)?マンションのチェックインが14:30以降なので、10時過ぎに家を出て、「東京駅」11:23発の新幹線のぞみに乗車と遅い出発。シーズンオフの平日なれどもそこそこの混み具合。大好きな柳家喬太郎師匠のCDを2枚ほど聴きつつ13:38に「京都駅」到着ー!!2時間ちょいだからあっという間やね。※すんません、「京都駅」の写真はまたフリー素材です(汗)これ以降は自前の [続きを読む]
  • はじめに
  • おいでやす、え〜じぇんとHolyと申します( ´∀`)まず初めに簡単な自己紹介とこのブログの説明をさせていただきます。{自己紹介}おいらは東京生まれ東京育ちの40代前半のおっさん、趣味はもちろん旅行です。にぎやかな観光地に出掛けるよりは、あまり観光客の来ない静かな所で温泉に浸かりながらのんびりと過ごすのが好きです♪【〜〜〜(´▽`A)〜〜〜】主に東北地方の鄙びた温泉地を訪れることが多く、中でも一番のお気に入 [続きを読む]
  • 過去の記事 …