クロ さん プロフィール

  •  
クロさん: 外れた天気予報
ハンドル名クロ さん
ブログタイトル外れた天気予報
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/murasaki0531/
サイト紹介文子育てももうすぐ、ゴールイン?と思いきや、予想外の事態に。私の人生予報大外れ。迷走中⁉?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 175日(平均6.9回/週) - 参加 2018/04/03 02:19

クロ さんのブログ記事

  • 9月24日 続 嘘臭い女
  • 田所さんはとても正直な人だ。思っていることがすぐ顔に出るタイプ。あるとき園庭で子供たちを待つ間、グループのメンバーで立ち話をしていた。ふと、田所さんを見ると、あらぬ方向を見ていた。その視線の先を追っていくと、あの、自分で浮気を暴露したという噂の、沢田さんがいたのである。私からすれば、沢田さんは別のグループの人だし、嘘か真かわからない噂を鵜呑みにする気にはならないのですが、田所さんはすっかり噂を信用 [続きを読む]
  • 9月23日 嘘臭い女
  • 「それでねー、私言ったんですよ」「私たちは、お茶汲みするために会社に入ったんじゃありませんって」女たちはロッカー室で本音をもらす。同期全員お茶汲みには不満で「それなら、私が言いましょうか」と、田所さんが買って出て、上司に入社そうそう、伝えたらしい。この話を聞いたのは公園のお砂場であります。三十代後半くらい。正直、話の意図が私にはわかりませんでした。だって昔話じゃないですか?田所さんはなぜか誇らしそ [続きを読む]
  • 9月22日 彼岸 母に会いに行く
  • 急に寒くなりました。ムスメの小型のスーツケースに母の秋服を詰めて、差し入れは、アメ横で買ったのり、那須で購入した牛肉のそぼろ、そして昆布の佃煮をタッパーに入れて持っていきました。結構強い雨です。まず、車を借りて、花屋で花と竹筒を購入し、銀行でお金を下ろし、お寺へ。雨で誰もいませんでした。墓参りを終えて、???喫茶店で時間調整。母はまだ昼食時間。「マツコの知らない世界」ステンドグラスの世界を、見たの [続きを読む]
  • 9月21日 ムスメの宣言
  • 私が占いに興味がない理由はふたつあります。私が小学生の頃、星占いが流行りました。「私は○○座ね」と、小学校を卒業直前まで、思っていました。卒業証書のためか、担任に誕生日を聞かれたのがきっかけで、親から聞いていた誕生日が間違っていることが判明したのです。正しい誕生日の星座は、△△座でした??←今まで信じてきたものは、何だったのか?それから、社会人になって一年目に、やけにフレンドリーな人がいて「私、本 [続きを読む]
  • 9月20日 占いの行方
  • 占いが好きな女性は多いのでしょうか?私は全くです。興味なし。ムスメは占いが好きなようです。たまーに、一年に一回行くか行かない程度、友達と占いに行くのです。いつも同じところではありません。数年前ですが、占い師さんに「夏には恋人が現れるでしょう」と、言われ、「だったら、春頃には出合いがないとおかしいよね」と、ムスメにしては積極的に恋活?を行った結果、恋人ができたのです。占いが当たるように、自ら行動した [続きを読む]
  • 9月19日 ムスメが遅くなった理由
  • ムスメが予定より遅く帰ってきました。明日は友達と約束があるようです。久しぶり会社の様子を話してくれました。これは、気分が比較的安定してる証拠だと思います。??なると、黙り込みますから。ムスメの後輩、生理で会社を何度か早退してます。生理痛が毎回酷い人もいますから、「生理ぐらいで」とは言いませんが、それほど辛いなら、薬を常備してるのがフツウだと思いますが、持ってないのです。万が一、重い病気の前兆なら困 [続きを読む]
  • 9月18日 再び、雨の南が丘牧場
  • チェックアウトして、ブランチをとるため、雨の中南が丘牧場へ向かいました。雨だから、人が少ないだろうと思いきや、意外や意外、結構いました。南が丘牧場、入場は無料、朝八時半からオープンしてます。丁度、モーニングタイムが終わり、ランチタイムには、まだ時間があるので、兎を見たり、羊や山羊にご飯をあげたり??餌はガチャガチャのカプセルに入って、ひとつ、百円。子供が喜びそうですね。空のカプセルは回収箱へ。それ [続きを読む]
  • 9月17日 ステンドグラス美術館
  • ステンドグラス美術館は、セントミッシェル教会の敷地内にあります。石造りの館は、貴族のマナーハウスをモチーフにしてるそうです。ムスメが、ステンドグラス体験教室をしたい、というので、カフェの入り口から、二階の工房へ。コドモが小さい頃は、夏休みの工作を、こういうところで、作りましたが。私は工作苦手で、出来上がった作品はイマイチでした。??窓辺で光に透かして見ると、ソレナリに、綺麗です。(葉っぱのモチーフ [続きを読む]
  • 9月16日 藤城清治美術館
  • 私が説明するまでもなく、影絵作家として有名な藤城清治さん。御年94歳にして、今なおエネルギッシュに活動されてます?藤城清治美術館を訪れるのは、長年の夢でした。私が仕事でよく通る道の角に、美術館の大きな看板が立っていたのです。そこを通る度に「行きたいなー」と思っていました。若い頃は、猪熊弦一郎氏(三越の包装紙デザイン)や、花森安治氏(暮らしの手帖)と交流がありました。私と同年代の方々には「ケロヨン」の作 [続きを読む]
  • 9月15日 殺生石 九尾の狐 キュウコンゲット
  • 茶臼岳まで行ってみようと、慣れない山道を運転して、ロープウェイ入口へ。ほとんどの方々が、山歩きの服装でした。年代は私と同じか少し上くらいで、凄いな〜とひたすら感心。ロープウェイを降りると、皆さん、山の頂上を目指して、あっという間に尾根の彼方へ。速い!ムスメと私はのんびりと散策下界は雲がかかり、景色は見えませんでしたが、初秋の風がさわやか〜紅葉の頃は、もっと艶やかで、人も多いでしょう。新鮮な空気をい [続きを読む]
  • 9月14日 那須高原 南が丘牧場
  • 9月に旅行することが、なぜか多い。学生時代の合宿や、コドモたちが小さかった頃の旅行は、たいてい9月で、人より遅い夏休みは、キャラメルのオマケのように、楽しみだった。シーズンオフの人気のない高原のほうが、なぜか、心が落ち着く。心配した天気は曇り時々晴れ、思ったほど寒くありません。久しぶりのムスメとの旅行はなんと快適なのでしょう。幼い頃に訪れた那須高原へ行ってきました。南が丘牧場、最近偶然にも「ブラタ [続きを読む]
  • 9月13日 嫌われる理由
  • 女が女を嫌う理由はなんでしょうか?派手だから?ボスタイプだから?沢田さんはなぜか、最初から幼稚園での評判が悪く、その理由が私にはピンと来ませんでした。そもそも別グループのママさんでしたし、年下でしたし。沢田さんの外見はいたってフツウ。小柄で痩せてて、平凡な顔立ち。「あの人悪口が多いのよ」「噂好きだしー」フレネミー佐伯さんだって、悪口多いし、噂好きでしたけど?それに、悪口も噂も、人間ならある程度、し [続きを読む]
  • 9月12日 遅れてくる女
  • 角田さんはいつも遅れてくる。外見はふんわり、おっとり天然風。悪びれもせず、堂々と遅れてくるので、ママ友グループの誰もが、文句を言ったことがありませんでした。そもそも、がっつりどこかのグループに所属するタイプではないようです。それでもなんとなく、声をかけられる人。あるとき、別グループのママさんが(そのママさんは、比較的マトモな方だったように思います)「あの人、時間にルーズなところあるでしょ」と私に言う [続きを読む]
  • 9月11日 姉の理解できない行動
  • 姉は学生時代の頃から、メンタル不調でしたが、ずっと引きこもりでいたわけではありません。私のコドモが小学生の頃の話です。私は用があり、姉の家を訪ねました。すると姉が、明日は友人と食事の約束があり外出するというので、珍しいな、と思いました。「説教するんだよ、説教」と姉は なぜか息巻いています。「はい?」なんでも、姉の学生時代からの友人が、フリンしてるというのです。出逢いは〜??なんとP、T、Aまー、けっ [続きを読む]
  • 9月10日 友人への便り
  • 途徹もない大型台風が西日本を襲い、信じられない光景がテレビに映し出された。そして、1日置いて今度は北海道で地震。誰もが言葉を失ったであろう、平成最後の夏。私は北海道に知り合いはいませんが、友人のご主人の実家が、確か室蘭と聞いてます。直ぐにも、友人へLINEをしようと思いましたが、いや、しかし。友人が住んでいるのは、関東です。友人だってあちらの様子は、まだわからない。そんなときに、LINEしても、心配性の友 [続きを読む]
  • 9月9日 過食
  • ストレスに弱い私は、ストレスがマックスになると、過食傾向に陥ります。きっかけは、ムスコが大学を辞めたとほぼ同時に、ムスメの仕事辞めたい病(第一波)が、押し寄せたことでした。ムスコが大学を辞めたことだけでも十分ストレスなのに、ムスメまでフリーターになってしまったら、この家どーなるの?堪忍してくれー??(心の叫び)もう、メンタルはグラグラです。まだ仕事はしてましたし。母のことはあるし。脆くも決壊してしまい [続きを読む]
  • 9月8日 友達のフリした敵
  • 最近ブログを読んで「フレネミー」という言葉を知りました。フレンド(友達)とエネミー(敵)を合わせた造語です。友達ヅラした敵ああ、いますよね、そういう人。コドモの小学生時代のママ友の佐伯さんは、まさしくそういう人でした。私は秘かに「女隠密」と呼んでいました。幸いにもコドモが同じクラスになったことはなく、それほど親しかったわけではありません。あるとき、道端でばったり会い、佐伯さんから、ニコニコと親しそうに [続きを読む]
  • 9月7日 ムスメの通院
  • ムスメは自分が発達障害ではないかと疑い、一人で病院へ行きました。ADHDと診断されたムスコと同じところです。私もついて行きたかったのですが、ピリピリしていたムスメに「一人でいい」と言われたのです。一人のほうが、先生に相談しやすいかも知れないと、そのときは思ったのですが。ムスメは簡単なテストを受けてADHDと診断され、コンサータを服薬することになりました。そこの病院は発達障害専門でさなく、私としては、正式な [続きを読む]
  • 9月5日 野分立つ
  • 真夜中を過ぎて、やっと風もおさまったか、と窓を開けて確認すると黒い森の陰が揺らめいている。まだ風は止まない。しかし、夕方の頃は、硝子を突き抜けて、風の音が部屋中に鳴り響いていましたから、少しは弱くなったのでしょう。部屋は静かです。本当は母の施設に出向く予定でしたが、帰りの電車が心配でしたので、中止しました。そして、ムスコと銀行に行って、学校のお金を振り込んできました。しかし、イライラするのは、ATM [続きを読む]
  • 9月4日 けふは夏の日のをはり。もう秋の日のはじめ。
  • 秋に向かう季節が好き。夏が嫌いなのではない、単に苦手なのだ。きつ過ぎる日差しに肌が焼けるの嫌だ。一日が長過ぎる。近年は9月に入っても、夏のような日が続くのが、当たり前になってしまいましたね。「今日は夏の終わり。もう秋の日の始め」これは今から80年前の9月4日に、立原道造が追分から恋人の水戸部アサイへ送った手紙の書き出しです。80年前の追分(軽井沢あたり)なら、9月になれば、初秋の気配が漂っていたでしょう [続きを読む]
  • 9月3日 ムスコの手料理
  • ムスコはオリジナルのスポーツドリンクを作ってスポーツクラブに出掛けました。ドリンクに蜂蜜を入れてました。蜂蜜ってさぁ、とっても高いのよね??(泣き)さて買い物どうしましょうか?駅ビルに行くか、ド○キにいくか。距離は同じくらいです。私は生産地とか、賞味期限とかあまり気にしません。10%オフ??なんて、得したわ?と思うほうです。見切り品も??‼?しかし、比較的安いお店は、ついつい必要がないものまで買ってし [続きを読む]
  • 9月2日 くるくる変わる
  • 朝から強い雨が降っていた。久しぶりにエアコンを消して窓を開ける、特に予定のない日曜日。洗濯は乾燥まで仕上げてしまおう、と、雨が上がり、日差しが出てきました。午後になって、何気なくTVをつけると、古い大河ドラマ放送中。思わず見入ってしまいました。「風と雲と虹と」(加藤剛さん追悼番組)懐かしいなぁ。私は加藤剛さんが好きで夕方再放送の「大岡越前」も楽しみに見てました。他の役者さんが「大岡越前」を演じてもピン [続きを読む]
  • 9月1日 よい歯医者の見分け方?
  • 「半分、青い」を見ながら半分、寝ていた私は寝落ちしてしまいました。気がついたら、予約時間三十分過ぎてました??慌てて化粧もせず、歯医者へ。謝罪して予約を取り直しました。「三十分でいいなら診察します」と言われましたが、三十分ですまないくらい悪くなっていると、なんとなくわかっていました。歯医者が好きな人はあまりいないと思います。しかし昔に比べたら、ホテルのように綺麗で清潔で、キッズルームが併設されてい [続きを読む]
  • 8月31日 夏休みの宿題
  • 今日で夏休みは終わり。まだ、必死で、夏休みの宿題に取り組んでる子もいるだろうか。泣いても笑っても、明日からは新学期。と言いたいとこですが、ゆとりの反動?か、この辺では既に夏休みは今週の日曜日で終わってます。三学期制から二学期制に変わった学校も多いようで、新学期ではないのです。自由研究やら、工作やら、当時は面倒だったけど、今となっては懐かしくもあります(そんなもんさ)親も必死でした?私自身は、親に手伝 [続きを読む]
  • 8月30日 歯医者を変える
  • 六月まで歯医者に通ってました。駅ビルの中にあり、一年前にオープンしたばかり、設備も新しく、最初はいいかな、と思ったのですが。何回か通って、歯のクリーニングが終わったら「今日で終了ですね」と言われてびっくり。だって初日にレントゲン撮って、「虫歯になってる可能性があるかもしれません」と、言われたんですよ。虫歯の治療はどうなったの??大きいクリニックなので、その日によって担当者が違うんですね。引き継ぎさ [続きを読む]