はやと さん プロフィール

  •  
はやとさん: NBAラーニング
ハンドル名はやと さん
ブログタイトルNBAラーニング
ブログURLhttp://nba-learning.site/
サイト紹介文NBAやバスケについてかいていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 123日(平均7.3回/週) - 参加 2018/04/04 00:32

はやと さんのブログ記事

  • バスケ初心者でもわかる5つのポジションと役割+αを解説!
  • バスケット初心者や未経験者にとっては、バスケのポジションてわかりずらいですよね?バスケのポジションは野球の守備のように固定の位置にずっといる訳ではなく、5人が目まぐるし動き回るため、どのプレーヤーがどのポジションなんだろなんて思ってしまいますよね。バスケには基本的な5つのポジションがありますが、近年は新しいポジションも誕生しています。今回はバスケの基本となる5つのポジションと、近年生まれたちょっと変 [続きを読む]
  • レブロン・ジェームズの移籍先についてウェイドが名言!
  • NBAはオフシーズンに入っても話題が尽きない。なぜならレブロン・ジェームズを始めとする、多くの大物スター選手がFAになるからだ。やはり1番気になるのがレブロン・ジェームズの移籍先だろう。レブロンの移籍先については色んな噂が広がっているが、ヒートでレブロンと共にNBA二連覇をはたした盟友ドゥエイン・ウエイドが移籍先について明言した。スポンサーリンク レブロンの移籍についてウェイドが名言 「バスケットボールのこ [続きを読む]
  • NBA年俸ランキング2017-18!トップ20を発表!
  • NBAと言えば、世界のプロスポーツリーグで、選手の平均年俸が最も高いことで知られる。そんな世界1年俸が高いNBAの年俸ランキングトップ20を発表してみよう。栄えある1位に輝くのは誰になるのか?スポンサーリンクNBA年俸ランキング2017トップ101.ステフィン・カリー 約3500万ドルウォリアーズ平均出場時間32.0分 26.4得点 5.1リバウンド 6.1アシスト1位に輝いたのはNBAナンバー1シューターのステフィン・カリー。今シー [続きを読む]
  • NBAファイナル2018を制したウォリアーズの強さを解説!
  • NBAファイナル2018は4年連続でウォリアーズ対キャバリアーズとなり、4連勝したウォリアーズが二連覇を達成した。ファイナルMVPには二年連続でケビン・デュラントが選ばれた。直近4年間で3度目の優勝を遂げ、王朝時代を築きあげているウォリアーズの強さを解説していこう。ウォリアーズの強さの要因1.スーパーチーム現役オールスター選手4人まず何と言っても、ステフィン・カリー、ケビン・デュラント、クレイ・トンプソン、ドレイ [続きを読む]
  • レブロン・ジェームズの年棒と年収は世界トップクラス!?
  • バスケット界のキング・のレブロン・ジェームズは2003年にNBAデビューをはたすと、現在までNBAのトップを走ってきた。そんなレブロンと言えば気になるのが年俸だ。当然NBAナンバー1プレイヤーのレブロンは年棒もナンバー1と思われがちだが、実はさらに上がいるのだ。気になるレブロンの気になる年俸や年収を調べてみた。レブロン・ジェームズの年俸NBA第3位となる、3096万ドル。日本円にすると約34億円。圧倒的な人気と実力を誇る [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、レイカーズ編
  • 2018年のオフにロサンゼルス・レイカーズはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のレイカーズは、またしてもプレーオフ復帰は叶わなかったものの、若手の成長を感じられるシーズンを送ったと言える。ドラフト全体2位指名でレイカーズに入った期待の新人ロンゾ・ボールは、期待通りの活躍とまではいかなかったがルーキー離れした非凡な才能を見せてくれた。さらにレイカーズにとって嬉しい誤算だ [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、ホーネッツ編
  • 2018年のオフにシャーロット・ホーネッツはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のホーネッツは、数年前にリーグ屈指のビッグマンとして活躍したドワイト・ハワードを加え、2014年ぶりのプレーオフ出場を目指したが、叶わなかった。ケンバ・ウォーカー中心のチーム運営に見切りをつけるか、補強をしてプレーオフ復帰を目指すのか、ホーネッツのフロントは今オフ決断を迫られる。ロスター完=完全F [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、ナゲッツ編
  • 2018年のオフにデンバー・ナゲッツはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のナゲッツはオールスターフォワードのポール・ミルサップを加え、昨季もよりもパワーアップしたように見えたが、11月にミルサップが左手首の骨折で長期離脱するなど、けが人が多く出てしまったことが成績に響いた。それでも46勝36敗で激戦のウエストで9位につけ、プレーオフ出場まであと一歩というとこまで行けたのは収 [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、ウィザーズ編
  • 2018年のオフにワシントン・ウィザーズはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のウィザーズはシーズン終盤にエースのジョン・ウォールが怪我で離脱した期間に成績を落とし、レギュラーシーズンを8位でフィニッシュし、ぎりぎりプレーオフ出場を決めた。ウォールはプレーオフに間に合ったが、ラプターズとの1stラウンドで僅差の試合をものに出来ず、惜しくも敗退した。このシリーズではウォール [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、バックス編
  • 2018年のオフにミルウォーキー・バックスはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた今期のバックスはスーパースター候補のヤニス・アデトクンボを筆頭に、若く才能ある選手がいるため、イースト上位に入る活躍が期待されていた。しかし期待とは裏腹に勝率は5割程度にしかならず、シーズン途中にこれまでチームを率いていたジェイソン・キッドHCを解任した。その後も期待ほどの戦績は残せず、イースト6位 [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、ペイサーズ編
  • 2018年のオフにインディアナ・ペイサーズはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のペイサーズはこれまでチームの顔だったポール・ジョージとのトレードで、ヴィクター・オラディポ、ドマンタス・サボニスを獲得し新たなチームで挑んだ。最初はこのトレードは失敗したというのが大抵の見方だったが、オラディポが才能を開花させペイサーズをプレーオフに導いた。プレーオフではキャブスを苦しめた [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、ヒート編
  • 2018年のオフにマイアミ・ヒートはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のヒートはスター選手不在のロスターながらプレーオフ出場をはたした。しかし、プレーオフでは若いタレントが揃うシクサーズに圧倒されて1stラウンドで姿を消した。来期さらなる躍進をするにはチームの核となるスター選手の獲得がマストとなる。そしてフランチャイズプレイヤーのドゥエイン・ウエイドの去就にも注目が集ま [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、スパーズ編
  • 2018年のオフにサンアントニオ・スパーズはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のスパーズはエースのカワイ・レナードがケガで、レギュラーシーズン僅か9試合出場、プレーオフも全試合欠場と試練の年となった。レナードと球団はリハビリの方向性のズレでわだかまりができており、契約を残っているレナードを場合によってはトレードで放出すると言われている。今期はレナードを欠きながらもなん [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、ジャズ編
  • 2018年のオフにユタ・ジャズはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のジャズはエースのゴードン・ヘイワード失い、再建期に入ると思われていたが、新人ドノバン・ミッチェルが得点面で活躍し見事プレーオフ出場をはたした。プレーオフにウエスト5位にで出場したジャズは1stラウンドでサンダーと対戦。下馬評ではビッグ3擁するサンダーが有利と見られていたが、リーグ屈指のディフェンス力を武器 [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、ジャズ編
  • 2018年のオフにユタ・ジャズはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のジャズはエースのゴードン・ヘイワード失い、再建期に入ると思われていたが、新人ドノバン・ミッチェルが得点面で活躍し見事プレーオフ出場をはたした。プレーオフにウエスト5位にで出場したジャズは1stラウンドでサンダーと対戦。下馬評ではビッグ3擁するサンダーが有利と見られていたが、リーグ屈指のディフェンス力を武器 [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、セルティックス編
  • 2018年のオフにボストン・セルティックスはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。今期のセルティックスは、カイリー・アービング、ゴードン・ヘイワード、2人のオールスター選手を加え、優勝候補の一角として期待されていた。しかし、開幕戦でヘイワードが今期全休の大けがを負い戦線離脱すると、シーズン後半にはチーム1のスコアラーのアービングも右ひざの手術で戦線離脱することに。今期加入したス [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、ペリカンズ編
  • 2018年のオフにニューオーリンズ・ペリカンズはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。スポンサーリンク今期のロケッツは新加入のクリス・ポールとジェームズ・ハーデンが見事かみ合い、リーグ最多の65勝17敗を記録。プレーオフではカンファレンスファイナルまで進み、昨季の王者ウォリアーズとあと一歩のところまで追詰めるも、クリス・ポールが怪我で第6戦から欠場したことが大きく影響し、惜しくも [続きを読む]
  • 【NBA】2018年オフの移籍、戦力補強、シクサーズ編
  • 2018年のオフにフィラデルフィア・シクサーズはどんな、補強に動くのか。移籍やロスター編成についてまとめてみた。スポンサーリンク今期のシクサーズは216年のドラフト1位のベン・シモンズが復帰し躍進を遂げるシーズンとなった。52勝30敗、3位シードでプレーオフに出場すると、一回戦ではヒートを下し打倒キャブスの1番手になるのでは、という期待感があったが、手負いのセルティックスの組織力の前に敗れてしまった。若手中心の [続きを読む]