tsuki さん プロフィール

  •  
tsukiさん: カナダであれやこれやの毎日
ハンドル名tsuki さん
ブログタイトルカナダであれやこれやの毎日
ブログURLhttps://ameblo.jp/tsukitoronto/
サイト紹介文カナダに来て12年目。トロントでの出来事や子育てを書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 232日(平均7.9回/週) - 参加 2018/04/04 03:03

tsuki さんのブログ記事

  • テンションが低い義家族
  • 義家族の大黒柱と言えば義母であるそんな彼女がクウェートに数ヶ月間の休暇に出かけたのだが早速義母からボイスメッセージが届く熊五郎に翻訳してもらうとみんな元気?孫達の体調はどう?私は無事にクウェートについたわところでお願いがあるのだけどお父さんの事よろしくねたまに会いに行ってあげてできなくても電話くらいしてあげて義母らしいメッセージだ彼女は結構心配性である我が家が胃腸炎で倒れていた時も電話が鳴り続けて [続きを読む]
  • 1人の時間
  • 私は家に1日中いれる方だ特に寒くなった今では尚更である に対して夫、熊五郎は家にずっといると息が詰まると言い趣味の食品の買い出しに行く食品の買い出しに行くと2、3時間は帰ってこないいつもは娘だけを連れて行くのに今回は嫌がる息子もドーナツで釣り買い物に出かけたという事はワタス1人の時間ギャースカギャースカ言う3人が去った後の静けささて何をしようか優雅にティータイム日本のドラマをゆっくり鑑賞昼寝とその前にと [続きを読む]
  • 何でも自分でしたがる義父
  • 引っ越し屋を探しているといえばトラックを借りて義家族全員参加の引っ越しを提案(一度したが余計に時間かかった)パソコンが起動しなくなったら自力で治そうとし再起不能状態まで追い込むそして前回熊五郎が壁の色変えようかなと口を滑らしたするとすかさずペンキ屋を雇うなんて!自分達で出来る塗料を買って塗ればいいだけだそれはそうだがそんな簡単にいけばペンキ屋なんて いないわけで、、息子の塗り絵にカラーするわけで [続きを読む]
  • これには感動しなくなった
  • カナダの冬と言えば雪である昨日は積雪した外を見て はぁ〜来たか、、、とため息神戸出身の私は雪というものを神戸であまり見る機会がなかったましてや積もるという事などほぼ無かった雪がちらつくと素直に喜んだそしてクリスマスはホワイトクリスマスだったらどんなにいいだろうなんて思っていたバックミュージックはこれだ真っ白な粉雪人は立ち止まり心が求める場所を思い出すの(サイレントイブ 辛島美登里)しんみりモード [続きを読む]
  • 白髪対策
  • 気づけばもう40代数ヶ月前に白髪を数本発見発見した時即引っこ抜いたそして初白髪をマジマジと眺めた白いなぁショックというよりか記念にとっておきたい衝動に駆られるそれからしばらくしてまたまた白髪を発見そしてまた即引き抜いた白髪は抜いたらアカンという記事をよく見る分かってはいるがやめられないそれは押しつぶしたら飛んでいきそうな白い芯が見えているニキビを潰したらダメと言われているのと同じだ昨日の朝いつものよ [続きを読む]
  • シュールな鼻洗浄
  • 強烈な急性胃腸炎あれは多分ノロウィルスだったと思うノロウィルスは感染力が非常に強いらしいそんなウィルスが蔓延している我が家いまだ熊五郎に症状は現れていないよかったに越した事はないがやはり超人ではなかろうかそれはそうととんでもない数日を過ごし予防の大切さを実感手洗い、うがいの強化家の湿度の管理 それに加えて始めようとしているのが鼻洗浄鼻うがいであるカナダに来てから数年後なくなったと思っていた花粉症が [続きを読む]
  • そして私も急性胃腸炎
  • 注意:今回もえげつない内容です息子と娘が急性胃腸炎になり移らないように予防や消毒をしたのにあっさりマーライオン化至って普通だったのに急に胸焼けというか腹部が不快感そこからが凄まじかった口を開けるだけでまさにナイアガラの滝状態 それと同時に抜けていく力その過程は人類の進化の逆バージョンそのものそんな私を心配して仕事を休んだ熊五郎Tsuki子供の事は、まかしておいてくれと頼もしい言葉をかけてくれたが娘の嘔吐 [続きを読む]
  • 急性胃腸炎
  • 結膜炎が治ってきた息子いきなりお腹が痛いと言い出しう◯こと本人も思った矢先大量に嘔吐そこからはまさにマーライオン状態人生初の嘔吐続きに息子は泣き止まず私は熊五郎と共に息子のケアと消毒をした朝まで続いた嘔吐朝になり嘔吐が止まって安心したのが土曜日そして日曜日の夜娘に移らないように努力したがその努力も虚しくマーライオン再び次から次へと多種多様のウイルスを幼稚園からもらってくる息子勘弁してゲロちなみに嘔 [続きを読む]
  • やめてくれ〜
  • そうそう昨日弟から電話あってさ〜と熊五郎僕たちのコンド何軒か売りに出されているみたいだよふ〜んそうなんや〜しかも結構高値で売りに出されているみたいなんだトロントは家が高額すぎて(億ごえ)コンドを買う人が多くなったためコンド市場も価格が上昇しているらしい価値が上がってるのは嬉しい?????ちょっとまたんかーーーいなんで熊五郎の弟がうちらのコンド調べているのでしょうかまさかと思うけど視野に入れてるってこ [続きを読む]
  • 11月は運気上昇?
  • 占いを信じるかと言えば良い事のみ記憶に残り強く信じる傾向の私ある占いで11月はかなり運気がよく新しく運が開けていくらしい数ヶ月前からカウントダウンをしていた私昨晩死刑される夢で目が覚めるなんとも不吉な夢私は鮮明に覚えている夢を早速、夢占いサイトでチェック結果は悩み事や物事を精算事態の好転仕事や金運もアップ新しい再生の暗示予想を反してすこぶるよい結果に喜びのガッツポーズ不思議がる熊五郎に夢で死刑された [続きを読む]
  • 結膜炎
  • 息子の幼稚園が始まってから 体調崩しまくりの我が家先週はお腹の急降下やっと今週熊五郎を残し復活の兆しが見えてきた風邪を引く事がなかった超人熊五郎伝説はあっけなく終了し長引く咳にとうとうクリニック行き子供達は元気に見えたが昨日幼稚園に迎えに行くと目の周りが目ヤニだらけだった これは、、、息子は今までに2回ほど結膜炎になっているなので息子の目をみて嫌な予感がした家に帰りタオルで目ヤニを拭き取ると目が [続きを読む]
  • 息子の足の裏のホクロ
  • 息子の1年に1度の健康診断ひと通り検査して軽く問診予防接種とFlu mistそしてドクターが気になるところはないか聞いてきた去年は聞かなかったのだが息子が歩き始めた頃にできた足の裏のホクロ2歳健診の時は単なるホクロと診断されたあれから足のサイズに合わせ年々大きくなっている足の裏のホクロはガン化しやすいどこかで得た情報が頭の中にあり気が気じゃなくなる検索魔の私は幾度も検索したメラノーマの疑いのあるホクロの特徴 [続きを読む]
  • 頭に入らない会話
  • 昨日はアメリカ中間選挙日私の雇用主の妻の方はアメリカ人だいつもは出かける時はすこぶる機嫌が良いが昨晩は違った顔がめっちゃ険しく私は思わず何かあったのか尋ねたTsuki 私すごくナーバスなの朝から気が気じゃないのよ中間選挙よ私にとってはそういえば朝ニュースで言っていたようなぐらいしかないそこで夫も登場(夫はカナダ人だがアメリカに住んでいた)妻は多分朝からずっと誰かと討論しているのだろう私を真ん中にして2人で [続きを読む]
  • 彼女は何を思ってその髪型に
  • 地下鉄人間観察で目に入った今日の人その女の人はある駅から乗車してきた一体全体どこでその服を買ったのかまだハロウィンの気分なのかキャットウーマン並みのピッチピチの服を着ていた決してモデルみたいなスタイルではないがあまりにもピッチピチすぎて目がいく周りのチラ見のできないカナダ人も一斉に彼女を見ていた彼女の髪型は腰まである長い髪でパーマか天然か分からないが波うっていた私の横にいたお兄さんは彼女の姿を見て [続きを読む]
  • 禁止されたランチ
  • カナダ人が持参するランチはシンプルであるサンドイッチやサラダ前日の残りをそのままタッパーに果物類は切らずそのままサッと用意すれば5分もかからない我が家では息子が幼稚園でお弁当持ちになりついでに熊五郎の分も という話しだったが朝6時に家を出る熊五郎わずか数日で終了週に数回は前の夜から用意をしてみたが結局次の日忙しすぎて食べられなかったなどが続くとそれすらもしなくなってきているそれはそうと今晩はスローク [続きを読む]
  • 詐欺電話に折り返し電話した息子
  • 毎日ではないがたまにかかってくるScam (詐欺)電話私は知らない番号には出ないが詐欺電話は留守電にメッセージを残す 昨日は留守電に中国語で長々とメッセージを残っていたまたかいもちろん何を言っているのか分からないがたぶん詐欺まがいだと思う録音はすぐに消したが着信履歴には電話番号が残ったままだった次の日息子が幼稚園から帰って来てその日、娘は息子にちょっかいを出し続けたそっとしてほしい息子がだんだん怒りがこみ [続きを読む]
  • 読めんからの〜
  • 前回息子が幼稚園で借りてきた本が読めないという話をしたが読めん今週もやってきました図書館貸し出し日さて今週の息子のピックアップはマミィビックリするで〜探して見つけ出したんだよ開けてみると第2回目アメコミ(漫画)でしたこれどう見ても4歳が読む本じゃないやん中身は更にパワーアップ文章多めの超縮小文字ちょっとぉちょっとぉこれマミィ読めんで〜っていうかもうちょい絵が大きく字も大きいのんって言ったよねーダディが [続きを読む]
  • モールでtrick or treat?????
  • 予想に反して蜂さんの衣装を嫌がる事なく着た娘 可愛すぎた(←親バカ)熊五郎はというと娘を見て1日の疲れがふっとんだらしい私はコンド住まいなのでコンド内をノックするのは安全上の理由で禁止されているなので毎年ロビーでキャンディが配られるバットマンになりきった息子とヨチヨチ歩きのハチの娘今年は準備は万端ロビーへ行くとハチの娘に歓声が上がったそして娘の手を引く熊五郎は誇りに満ちていた息子は幼稚園のベストフ [続きを読む]
  • 強烈なコスチューム
  • カナダのハロウィン当日朝っぱらから仮装している大人もいるさすがに朝は目立つ仕事をしていた時地下鉄で1人2人はいたあれは多分、仕事場で仮装をしてこいと言われたのであろう私もカナダ来た当初ケータリングの仕事をしていたのだが仮装義務だったプリンセスになりなさいとマネジャーにいわれマジ勘弁してくれと思った身長の高い私は歴代のプリンセスの衣装が入らず急遽ポカホンタスにあまりに違和感がなかったのか見向きもされな [続きを読む]
  • 価値のあるもの
  • 雇用主の妻の誕生日のためベビーシッターの仕事が入った毎年ながらいつも雇用主の夫が花とカード誕生日ギフト超高級レストランでデートナイトで妻の誕生日を祝う雇用主の妻の方はいつも余裕をもって仕事ができるか聞いてくれるのだが夫の方はいつも急であるということで急遽仕事へドアが開いて姉妹が降りてきたTsuki !今日朝マミィからtsukiが来るって聞いてびっくりしたよー!ちょっと待ってて上に来たらあかんでー妹と遊んでてと [続きを読む]
  • カナダのハロウィンで思う事
  • 住宅街ではハロウィンが間近になりデコレーションが一気に増えている日本にいた頃はハロウィンなんて私の中では存在すらしていなかったカナダに来て子供と接する仕事をし始めるとハロウィンが一気に身近なものになったカナダでは子供も大人もハロウィンを存分に楽しむ子供はどっちかというとキャンディに大人はどっちかというとコスチュームに気合いが入っている私も息子と娘にコスチュームを2ヶ月前に購入するほど張り切っていた [続きを読む]
  • インプラント失敗その後
  • 歯のクリー二ングのために行ってきましたガチャピン歯医者へ実は口腔外科のカーネルおじさん(インプラント除去)から数ヶ月前に電話があった私はあのインプラント除去の激痛がトラウマとなりインプラント再建は全く考えれなかったそれでもカーネルおじさんは食らいついてきた僕は最善を尽くすしたとえ万が一何かがあってもチャージはしないと(何かあるなんて考えたくもない)君のその場所にはインプラントが必要だ私は30分にも渡る説 [続きを読む]
  • 思惑外れ災難
  • (注意:トイレ話題です)私は熊五郎と息子に繰り返し口すっぱく言う事があるそれはトイレのドアトイレの蓋閉める事というのも好奇心旺盛な年齢になった娘息子がこれぐらいの時息子は目を離した隙にトイレに行き気づいた時には私の携帯をトイレにぽっちゃんと落としていた言葉にならない叫びをあげたのは今でも覚えている残念ながら熊五郎と息子にどんだけ言っても全く通じていない仕方なく私が蓋やドアを閉めるのだが先日、幼稚園の [続きを読む]
  • タクシーの運ちゃん
  • 年末近くになるにつれ仕事の呼び出しが多くなる交友関係が幅広い雇用主はやたらパーティーの誘いがある私はたまに家を離れて仕事に行く事である意味息抜きになっている彼らパーティに行くと早くても12時まで帰ってこない彼らが帰ってきた後はタクシーを呼んでくれ私も帰宅するのだが平日9時就寝の私にとっては夜中1時や2時は結構辛いなので帰りのタクシーの中では静かに座っておきたいがトロントのタクシーの運ちゃんよくしゃべる [続きを読む]
  • 読めん
  • 先週から息子が幼稚園にある図書室で本を借りて帰るのが始まったこんな図書館専用の手提げ袋に一冊本を借りてきていた迎えに行った直後から興奮気味だったストーリータイムに読んでねこのストーリータイムとは息子が寝る前に2.3冊、本を読んであげる時間であるあんな嬉しそうな顔されたら何回も読んであげたくもなる家に帰り早速、袋から本を出す息子 こ、こ、こ、こ これは、、 本は本でも、、アメコミ(漫画)じゃあ〜 [続きを読む]