おさる さん プロフィール

  •  
おさるさん: シンプルにいきたい
ハンドル名おさる さん
ブログタイトルシンプルにいきたい
ブログURLhttp://fanblogs.jp/osaruukki/
サイト紹介文やりたいことだけやってなるべく医者の世話にならずに生きたいアーチスト志望のパート主婦。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 138日(平均0.6回/週) - 参加 2018/04/04 14:20

おさる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 北岳登山
  • 7月半ば、日本で2番目に高い山、北岳に登りました。この花は北岳草とよく間違えられる別の花らしいです。でもかわいいですね。border="0">登りのきつさは、日ごろのトレーニングをさぼった結果です。もう限界かもと、思いました。北岳手前の山小屋にようやくたどり着き、早めに就寝。そして翌朝ご来光を仰ぐことができました。反対側には北岳の影。年々きつくなるけど、これだから山登りはやめられない。 [続きを読む]
  • 立ってする
  • 健康オタクの私のダンナが座ったままずっとPCに向かっていると寿命が縮まる!と、ネットサーフィンを楽しんでいる私にしばしば警告。思い切ってキーボードを置いていたテーブルを片付け、棚にスクリーンとキーボードを置き立ってPC作業をすることにしました。すると、しばらくののちに自然からお呼びが、、、よく本屋で立ち読みすると便秘解消になるというけど、それですね。長年ベンピで苦しんできて、入院することさえあったのに [続きを読む]
  • 花に酔いしれる(2)足利フラワーパーク
  • ネモフィラの丘の花の海を堪能した後、欲張りにも足利フラワーパークへ向かいました。初めての高速からの道に迷いながらも到着、たくさんの人と車に期待も膨らみます。そして、入場料は高かった。一人1800円。ここは何の文句も言わず入場。そして、いきなりあの噂の大藤と対面しました。大きすぎて全然カメラに収まらない。この大藤が瀕死状態だったのを一大プロジェクトで引っ越し作業を行ったいきさつをテレビで見て以来、一度は [続きを読む]
  • 花に酔いしれる(1)ネモフィラの丘
  • 昨日車で日帰りの花鑑賞旅行に行ってきました。まず目指すはネモフィラの青い丘。国営ひたち海浜公園です。朝早めに出発し、到着はちょうど開園時刻。でも入り口にはもうすでに長蛇の列が。はやる心を抑えつつやっと入場し、丘を目指す私の目に飛び込んできたのは想像を超える量のチューリップ!余りの美しさに夢の世界にいるような気持に。夢中で写真を撮りまくって楽しんだ後、いよいよ噂の青い花を見に行きます。菜の花畑の向こ [続きを読む]
  • 仕事…
  • 週に2日しか働いていません。理由は体力が続かないから。生活がもっと大変だったときは毎日働いていましたが、今は子供も成人し、小遣い稼ぎ程度でいいやと。日本語を教えるんですが、準備が大変で、その分の時間を考えると最低賃金切ってる。でも、若い学生たちとの触れ合いが楽しくて…なかなかやめる踏ん切りがつきません。もともと怠けものなので長い休みが終わるころはいつも「働きたくない」って思うのですが。 [続きを読む]
  • 5本指靴下
  • 靴下を全部5本指にしてから30年、はじめのころはよく注目されました。面と向かって笑われたこともあったっけ。値段も高かったです。1足1980円とか。高いのに見た目が「労働者」チックで、スタイリッシュに程遠いから笑われるのもしょうがないけれど、値段の割に合わないなぁと思ったりもしました。でもその快適さはそんな他人の目も気にならなくなるほど。足が蒸れない。足指が自由なので開放感がたまらない。踏ん張りがきく。も [続きを読む]
  • 新緑の森
  • 車で40分ぐらい離れたところに住む知り合いが、家のすぐ近くの公園にしょっちゅう来ると聞いてびっくりした。「だってなんにもないよ。」「何もないのがいいのよ。」ならば、1年で一番いい今の季節のとっておきの場所を案内すると約束して、今朝一緒に回った。若葉が萌えている…彼女は、心を病んでいる彼女の友人に見せたいと言った。我が家からなら、原チャリで僅か5分余り。改めていいところに住んでいるんだなと思った。お金は [続きを読む]
  • 庭を見ながら
  • 今の家に引っ越して何がうれしかったというと対面キッチンが窓を向いていること。洗い物をするとき庭が眺められる。嫌いだった洗い物が好きになった。そして洗い物が済んだ後はまた庭を眺めながらお茶を一杯。庭の花を花瓶に生けて愛でながら。おうちカフェ、幸せだー。 [続きを読む]
  • 定説がいつも正しいわけじゃない
  • なに当たり前なこと言ってんじゃないかと突っ込まれそうですが。普通「直営店」だと一番信頼できると思うのですが、そうでもないこともあるという話。 我が愛車たくとくん一度倒してしまってスタンドが曲がってしまい、まっすぐに立てない。おまけに寒くて何か月か全然乗らなかったらバッテリーが上がっちゃった。近くの直営店にメンテを頼みに行ったらバッテリーもスタンドも取り換えなくちゃダメ、といわれ、おまけに「うちじゃ [続きを読む]
  • 過去の記事 …