☆桜☆ さん プロフィール

  •  
☆桜☆さん: いんふぁ放浪記
ハンドル名☆桜☆ さん
ブログタイトルいんふぁ放浪記
ブログURLhttps://ameblo.jp/sakurainjapan/
サイト紹介文韓国在住を経て現在台湾留学中(台湾華語)/台北在住/国内旅行も海外旅行どちらも好き/観光&お祭り好き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 197日(平均7.3回/週) - 参加 2018/04/04 18:59

☆桜☆ さんのブログ記事

  • 京畿道の観光なら「EGシャトル」が便利
  • 月の韓国旅行で利用した「EGシャトル」の紹介を……「EGシャトル」は京畿道の観光地を周回するシャトルバス&バスツアーの名称で、シャトルバスは乗り降り自由なので気に入った場所や好きな場所で時間を過ごすことが出来、バスツアーは観光地を順番に廻り、各観光地での滞在時間が決められているものになります。(画像は公式ページからお借りしました)シャトルバスはコースあって、今回私はこのAコース(京畿南部)を利用して①光明洞 [続きを読む]
  • EGシャトルで行く「水原華城」
  • EGシャトルを利用した京畿道の旅、最後にやってきたのは「水原華城」です。水原華城は正祖王(22代)が父思悼世子の墓を水原に移すために造った場所。今から10年前にユネスコ世界遺産になりました。錬武台(東将台)にある広場では弓道体験が出来るんだけど、残念ながらこの日の受付分はすでに満員となっていてチャレンジ出来ず……お天気もまずまずだったので、少し歩いて東北角楼・訪花随柳亭まで向かうことにしました。華虹門の上に [続きを読む]
  • パソコンが……っ!
  • 月の韓国旅行をアップし始めたところだけど、ナント作業してたら突然PCがお亡くなりになりました強制終了→再起動などやってみたけど、うんともすんとも言わず、画面はこんな状態に……日頃からこまめに画像データは外付HDDに移送しているから、被害は最小限と言いたいところだけど、昨日行ってきた某所の画像や動画、音声データなどが飛びましたこれはASに持ち込むしかないのかなぁデータだけでも自力で取り出したいんだけど、諦 [続きを読む]
  • EGシャトルで行く「韓国民俗村」
  • 月の韓国(旅行時)は連日℃超えの猛暑。「光明洞窟」で涼んだ後は再び「EGシャトル」を利用して「韓国民俗村」へとやってきました。「韓国民俗村」は韓国の各地方の伝統家屋があり、生活様式や伝統文化を学習出来るテーマパーク型の観光地です。 映画やドラマの撮影でもよく使われていて「星から来たあなた」や「成均館スキャンダル」などの撮影もここで行われていました。私もこのドラマではないけど、何度か撮影現場に遭遇した [続きを読む]
  • EGシャトルで行く「光明洞窟」
  • 10か月ぶりの韓国。月の容赦ない太陽が朝から照りつける中、やってきたのは弘大のこちら。今回、「EGシャトルバス」が半額キャンペーンを実施していたので、それを利用して京畿道日帰り旅に向かいます。「EGシャトルバス」は京畿道への観光誘致を目的に設定されたシャトルバスプランで、詳しくはまた別途アップしますね 最初に下車することにしたのが光明市にある「光明洞窟」です。やっぱりこう暑いと涼しい洞窟に避難したくなり [続きを読む]
  • 10か月ぶりの韓国に到着!
  • 月日に韓国への定期便が就航した茨城空港からティーウェイ航空で仁川空港へと到着しました。茨城空港を16:40に出発し、仁川空港への到着は19:20、約時間半のフライトでした。 前回来たのは昨年の月だったので、か月ぶりの韓国となります。どれだけ変わっているんだろう移り変わりが早い韓国なのでドキドキします 韓国へはノートPCやモバイルを持ち込むこともあるので、SIMではなく毎回 WiFi ルーターをレンタルしていますが、事前 [続きを読む]
  • 祝!就航記念の茨城空港から韓国へ
  • 今回の旅は茨城空港からの出発となるので最寄り駅となるJE常磐線の石岡駅へとやってきました。石岡駅から茨城空港までは旧鹿島鉄道の線路を再利用したかしてつバスの専用道路で向かうことになります。鹿島鉄道が運行していた当時の線路がバス用の専用レーンとなっているので、当時の駅のホーム跡が停留所になっていたりとなかなか不思議な車窓です。 茨城空港は元々航空自衛隊の百里飛行場として使用されていたものが、年前に民営 [続きを読む]
  • 最後は「小松空港」で
  • 金沢・白川郷を周った今回の泊日の旅もいよいよ最終日。金沢での最後の泊は「ミッドナイトロッカーズ」でした。前評判通りスタッフさんが親しみやすくてほっと一息つけましたね。スタッフ、立地、設備などトータルで考えても長期泊な宿です。 「ミッドナイトロッカーズ」 石川県金沢市片町2-13-6 076-255-0598 midnightrockers.net この日は利用客が少なかったのか、それともこの時間はまだみんな木倉町で遊んでいるからなのか、 [続きを読む]
  • 趣のある「長町武家屋敷跡」を歩く
  • 片町きららの前を通ったら、ちょうどこの日「ハイサイッ!KANAZAWA」という沖縄観光イベントが行われていましたこの金沢旅行(月)の前月は沖縄を旅行していたので懐かしくなり、ちょこっと見学〜泡盛やシークァサー、オリオンビールや沖縄フードも販売されて、お祭りのような雰囲気になっています 飲食だけでなくステージでは沖縄民謡や沖縄三線の演奏などさまざまなライブも行われていたようですね。いいなぁ、私もまたあの青い海 [続きを読む]
  • 金沢タテマチと「金沢21世紀美術館」
  • 白川郷からバスで金沢へと戻ってきましたブティックや飲食店などが並びタテマチという商店街です。パッと見た感じではブライダル関係の店が多く目につきましたね。 でもこちらも町離れなのか空き店舗が多く見られます。 散策もそこそこにまずはランチです。外光が入り明るいこちらのお店で食べることにしました。実はここデザイナーズホテルのような外観を持つ「KANAME HOSTEL」という宿泊施設に併設するカフェレストランなんです [続きを読む]
  • 夏の「白川郷」-白川郷バスターミナルから金沢へ-
  • 白川郷(荻町集落)で迎えた日目。この日も観光に適した青空が広がっています。名残惜しいけど午前中のバスで金沢へと向かわなくてはなりません 今回白川郷の滞在でお世話になったのは「白川郷ゲストハウスKEI」さん。民家をリノベーションした感じのゲストハウスで、目の前には大きな桜の木があるので桜の花の時期にはテラスでBBQや花見酒が楽しめると聞きました 「白川郷ゲストハウスKEI」 岐阜県大野郡白川村鳩谷329-1 05769-6- [続きを読む]
  • 夏の「白川郷」-涼を求めて白川郷の湯へ-
  • 白川郷(荻町集落)の滞在日目。「荻町城跡展望台」→「和田家」→昼食朴葉(ほおば)味噌定食>と周ってきました。ここからは白川郷観光のラストスパートです それにしても暑い......暑すぎるっヌイグルミのようなワンコ達もこの暑さでバテ気味の様子ですね。 合掌村の中心部は基本的に木陰が少なく、休憩所はあるものの冷房機能はないので、こまめに水分と休息を摂りつつの観光です。水車があるだけでも見た目、いくらか涼しい 子 [続きを読む]
  • 夏の「白川郷」-国指定重要文化財の和田家-
  • 「荻町城跡展望台」から合掌造りの集落へと戻ってきました。白川郷合掌文化館(旧松井家)の近くから「荻町城跡展望台」を見たところです。 この白川郷には何軒もの合掌造りの家屋があるけれども、その中で最も特徴的で格式が高い家屋として知られるのがこちらの「和田家」。白川郷(荻町集落)には江戸末期から明治末期に建てられた家屋が多いそうだけど、この「和田家」は江戸時代に塩硝の取引で栄えた名主の家なんだそうです。 [続きを読む]
  • 夏の「白川郷」-荻町城跡展望台からの眺め-
  • 白川郷に来て初めての朝朝食は前日に合掌造り焔仁美術館の隣にある元気な野菜館で購入したかぼちゃとクランベリーのパン、それに飛騨コーヒーで。この日も快晴だったので朝からしっかり食べて観光へと出発です ふふ、この日も合掌村は爽やかなお天気に恵まれました〜雨女の私にしてはまたとないお天気です お天気が良かったのでまずがシャトルバスに乗って「荻町城跡展望台」へと向かいます。シャトルバスは片道200円でした。 シ [続きを読む]
  • 夏の「白川郷」は暑かった〜!
  • 金沢駅前からバスに乗り約時間弱。庄川の流れはかなりの水量があるんですね濁流となっているように見えるけど、いつもこんな状態なのかなダムの放水後だったのかな 到着したのはお隣岐阜県の白川郷です。白川郷は五箇村とともに冬の雪景色と合掌造りが有名な場所だけれど、夏の姿を見てみたくて今回やってきました 緑が青々としていて空の青さも手伝って爽やかな風景が広がっています雪景色もいいけど、この時期も色がきれいで見 [続きを読む]
  • 金沢からバスで移動します
  • この日は金沢を後にしてバスで別のところへ向かう予定にしていたので朝少し早めにチェックアウト。今回お世話になったのは金沢駅からもほど近い「Good Neighbors Hostel」さんです。 石川県金沢市此花町4-19 080-6890-0882 http://goodneighbors.co/ ドミトリーはカーテンがベッドによってあったりなかったり(カバー出来ていなかったり)という点はあったけど、夜に梅酒のサービスがあったり、自転車レンタルが無料だったりと一人 [続きを読む]
  • 夕方からは「東山ひがし茶屋街」へ
  • 宿で借りた自転車に乗って「東山ひがし茶屋街」へと向かいます。浅野川の手前の橋場町緑地には大きな火の見櫓がありました。 女川とも呼ばれる浅野川(犀川が男川だそうです)。この浅野川の川岸に広がるのが「東山ひがし茶屋街」です。 「東山ひがし茶屋街」周辺にある店も昔のままの佇まいを残していて、建物を観て歩くだけでも楽しめますね。 この「東山ひがし茶屋街」は平成になり重要伝統的建造物群保存地区に選定され、街並み [続きを読む]
  • ちょこっとだけ見学「金沢城公園」
  • 兼六園桂坂口の前にある橋を渡るとそこは「金沢城公園」続いての見学地はここですでもちょっと時間が足りないので今回は金沢城跡にポイントを絞って周ることにしました。 兼六園と「金沢城公園」とを結ぶ橋の下には国道が通っています。ここは昔お堀だった場所で「百?堀」と呼ばれていたのだとか。長さ約270m、幅約68.4m、深さ約2.4mという規模から「百?堀」という名前になったとあり、明治時代に現在のような道路へと生まれ変 [続きを読む]
  • 快晴の中「兼六園めぐりガイドツアー」に参加しました♪
  • 金沢へ来たらやはり一度は足を運びたい「兼六園」ですが、ガイドツアーがあるというのでそれに参加して周ることにします。この「兼六園めぐりガイドツアー」は券売所のところで申し込み受付をしていて、ネットからの事前予約も可能でした。ツアー費用は個人500円(入園料別途)で、今回は券売所で兼六園の入場券購入の際にツアー参加も一緒に申し込みをしました。※兼六園の入場券に関しては、兼六園・文化施設共通利用券を購入して [続きを読む]
  • 金沢の朝と言えば...「近江町市場」
  • 7月の台湾旅行のアップが終わった後、ワープして先月の韓国旅行を先にアップしちゃいましたが、台湾旅行の後は国内旅行に行ってきたので今さらだけど7月の金沢旅行をアップしてます 金沢滞在日目の朝。やはり金沢の台所「近江町市場」に行かなくては話にならないのでやってきました 「近江町市場」 〒920-0905 石川県金沢市上近江町50 076-231-1462 (近江町市場事務所) http://ohmicho-ichiba.com/ (日本語/英語/簡体字/繁体字/韓 [続きを読む]
  • 「どこかにマイル」(JAL)で行く夏の国内旅行
  • 7月の台湾旅行のアップが終わった後、ワープして先月の韓国旅行を先にアップしちゃいましたが、台湾旅行の後は国内旅行に行ってきたのでここから7月の国内旅行をアップします JALのマイレージで交換できる特典に「どこかにマイル」というプランがあり、過去このプランを利用して熊本や沖縄に行ってきました。今回は現在の手持ちのマイレージでは最後の申し込みとなる「どこかにマイル」。台湾旅行から帰ってきて数日後ではあるけど [続きを読む]
  • あっという間の韓国一週間
  • 空港鉄道を降りた後、向かったのは空港のカウンターではなくCGVのカウンター最後の最後に見納めの本です予定より早めに明洞から出発したつもりが上映開始分前のギリギリになって到着したため、慌てて劇場内へ入ります。劇場内は同じようにフライトまでの時間を映画を観て過ごす人が多く、結構な確率でスーツケース持参でしたね。 この日本目となる映画は「SEARCH」です。紹介やレヴューも見ず、全く何も考えずにチョイスしていま [続きを読む]
  • 懐かしの地元の変化
  • お天気が良かったので、どこか観光地へ行くことも考えたけど、在住時代の地元が恋しくなり、寄らなくてはいけないところもあったので、年半ぶりに長年住んだ地元へ......駅前のトースト屋台(のおばあちゃん)はまだまだ現役このぐらいの時期になると毎朝ここでオデンと、オデンスープで体を温めて、出来立てトースト持参で会社に行ったものです通常のトーストはケチャップ、マスタード、砂糖がデフォなんだけど、おばあちゃんはい [続きを読む]
  • 絵のように美しい「南山韓屋村」
  • 実質的な韓国滞在最終日になってようやくきれいな青空が広がったので、せっかくだから散策することにしました。すでに荷物を持って宿をチェックアウトしてしまっているので、荷物を預けるためにイニスフリーへ。ここには無料で利用できるロッカーがあるんですよ〜だけどロッカーに空きが出ることはないのが何故かここに教科書などを置いている人達がいるからなんです買い物の途中で利用出来るように開放されているスペースだと思 [続きを読む]
  • 中山美穂・キムジェウク主演「蝶の眠り」
  • 朝一で映画「물괴(物怪)」を観た後は、明洞のメインストリートを抜けて次の場所へと向かいます平日の昼間でもそこそこ人が歩いているけど、夜や週末ほどは混み合っていないのでいくらか歩きやすいかな 夕方からは屋台も増えるけど、日中は屋台の数もまばら......こちらケランパン(玉子パン)は1つ2,000ウォン(約200円)もするようになったのねーーっ以前は500〜700ウォンぐらいで買っていた記憶があるんだけど、ここが明洞だから余 [続きを読む]