るんるん さん プロフィール

  •  
るんるんさん: 私と花壇のいい感じ
ハンドル名るんるん さん
ブログタイトル私と花壇のいい感じ
ブログURLhttps://ameblo.jp/atashinokadan/
サイト紹介文庭や花壇の草花は、気持ちが落ち着き、癒されます。忙しい中での、ガーデニング記録日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 170日(平均1.6回/週) - 参加 2018/04/04 23:44

るんるん さんのブログ記事

  • コリウス 華やかに育つ
  • 8月の終わりに、秋の花を鉢植えにしました。お店の見本が見事で素敵だったので、花ではないですけどコリウスの苗を買い、育ててみることにして3週間がたちました。最初こんな感じでしたが、この頃は、ね、葉っぱだけなのに華やかでしょう?不思議な葉っぱです。枯れて色づくのではなく、葉そのものが華やかでカラフルなんですね。シソ科だそうで、シソの花のような小さい花が咲くのだそうですが、葉を楽しみたいなら、花は摘んでし [続きを読む]
  • マツバギク
  • 隣の家には、広い範囲でマツバギクが植えてあります。マツバギクというと、芝桜のようにきれいなピンクで一面に咲くのですが、てっきり春の花と思っていましたら、今も咲いているのです。不思議に思って調べてみたところ、春咲く品種と、春から秋まで咲くものがあるようで驚きました。春咲くのは「ランプランサス属」、その後咲き続けるのが「デロスペルマ属」と書いてありました。日当たりよく、水はけのよい地を好み、多湿がダメ [続きを読む]
  • マダガスカルジャスミン 落下
  • ちょっと、予想外の出来事が起こりました。暑さがひと段落し、冷房を止め、窓を開け、外の風を入れていい感じだったのですが。。。なんと、窓際に置いていたマダガスカルジャスミンの鉢が風で倒れて50?下に落下し、土がこぼれるという事態に。。確かに、バランスが悪くなっているとは思っていました。つるが伸びるにつれ、鉢の小ささが気になっていました。下に置けばよかったのですが、日当たりを気にして上の段に置いていたので [続きを読む]
  • 草むしりでアブに刺される
  • 夏は暑すぎて、見てみないふりをしていたお庭。きょうは、少し涼しくなったので、偵察に。。。ガーーン覚悟はしていましたが、この有様です。中には直径2?、高さが1m以上もある雑草まで・・・もとから生えている”木”のようなふるまいさすがにヤバイ夫と二人で二手に分かれ、片っ端から草むしりです。除草剤は撒きたくないので、ひたすらむしるまた生えると嫌だから、刈るのではなくて根からむしる夕方で、嫌な予感がしながらも [続きを読む]
  • 雨上がりのシジミチョウ
  • 台風が去って、雨上がりのまだ濡れているサツキの葉に、かわいいお客様が止まっていました。シジミチョウです。アゲハ蝶の仲間とは思えないほど小さくて愛らしく、懐かしい蝶々。なんと、3匹も飛んでいました。新芽を食べたりするらしいのですが、今は時期じゃないような。。。人間も勝手なもので、「蛾は駆除を」なんていいますのに、蝶々は来客扱いです(>_シジミチョウは、羽がシジミ貝の形に似ているので名付けられたようです。 [続きを読む]
  • み、ミノムシが、団地を作っている
  • 台風が近づいてきて時々ひどく振りますが、合間を縫って庭に出てびっくり!藤をほったらかしていて、切らなくちゃと思っていたのです。で、衝撃的な光景!ミノムシの団地化です。まだまだぶら下がっているのです。ミノムシは、オオミノガの幼虫ということです。このところ少なくなって「絶滅か」などと騒がれているようですが、絶滅どころじゃなく、団地のように生息していますwで、どうする?駆除?駆除したいけど、「絶滅か」な [続きを読む]
  • ジャスミン 成長中
  • ジャスミン(といっても、マダガスカルジャスミン)のつぼみが出た話をしましたが、あれから2週間、いたるところから新芽を伸ばし、「このまま行ったらどうなる!!」と恐れている私です。見えるでしょうか、誘引しようにも細すぎて、折れたらもったいないなどと思うし。。。。でも、どんどん上に伸びていくので、ドキドキです。これ、全部絡めたら、混雑しすぎ成長中というのは、際限が見えなくて、ちと不安ですwやはり、落ち着 [続きを読む]
  • 秋の花
  • まだまだ残暑ですが、そろそろ秋の花が欲しいそう思った私は、近所のホームセンターに行きました。最初に目に入ったのが、コリウスの混在植え花ではないので、今まであまり興味がなかったのですが、混在植えの鉢を見て、「こんな風に大きくいろんな葉が混在して茂ったら、面白いかも」寄せ植えではなく、コリウスだけの混在植えって、なんだか楽しい!急に欲しくなりました。でも、混在植えの鉢は998円・・・小さな苗一つ一つは100 [続きを読む]
  • アンスリウム 失敗からの生還
  • 私は、ほんとに初心者なので、買ってきては失敗を繰り返しています。この、アンスリウムもそうです。4年ほど前に、花の丈が30?あったものを買ってみました。赤い色がとてもきれいだったから。アンスリウムって独特。まるで造花みたいに咲きます。よくわからない私は、水やりを極端に少なくしてしまったようで、枯れてしまったのです。過湿はまずいけれど、多湿にしなければならなかったのに。。。あんなに高かった背丈の花が枯 [続きを読む]
  • サンスベリア
  • ひところ、マイナスイオンを放出すると話題になったサンスベリア。病院の待合室などでも、立派な鉢が並んでいます。あやかりたいと思って、もう7〜8年前にもなるでしょうか。鉢を買ってみることにしました。大きいのはお高かったので、小さな鉢を。長さが10?位の葉っぱが3枚の、小さな鉢です。水やりに気を付けながら室内で育てました。意外にどんどん伸びていきます。気を良くして、昨年末、日あたりが少し弱い場所に移しまし [続きを読む]
  • 梅 葉が変
  • 今日、突然見つけました。鉢植えの梅が変なのです。昨日まで、葉の色は緑でした。ちょっと拡大すると葉の外側から枯れているのです。害虫?病気?本を見ても、葉に斑点ができたり、変形したり、カビが生えたりのことは書いてありますが、周辺から枯れていくというのは見当たりません。もしかして、水不足?暑くて、水やりが間に合っていなかったかも。。。盆栽風の鉢なので、根が干乾びてこんな風になったのでしょうかとりあえず水 [続きを読む]
  • やっと ハナキリンの花咲く
  • ここのところ、何で今?ということが後を絶ちませんが、ハナキリンもそうです。去年、普通に売られているハナキリンより少し大きめの花だったので、楽しいと思って買ってみました。その後、冬までしばらく花を咲かせていました。花期が長い花と聞いていたので、春になったらまた咲くかと期待していたのですが。。。水のやりすぎに気を付け、外の午前中日の当たる場所に置き、時々肥料してみたり。。。でも、なかなか咲きません。環 [続きを読む]
  • ジャスミン 蕾
  • あまり気に留めずに水やりをしていた、マダガスカルジャスミン。なんと、蕾が出ていました。いつの間にかツルが伸びて、先っぽに蕾。マダガスカルジャスミンは、ホントのジャスミン(モクセイ科)ではなく、ガガイモ科に属するものらしいのですが、そんなことは、私にはどうでも良く(笑)白くてかわいい花が、いい香り。。。早く咲いてほしいもう、2年になる鉢です。2m〜5mにも伸びるらしいのですが、あんどん仕立てのものを買 [続きを読む]
  • 散歩道の不思議な木
  • 何時もは、夫が犬の散歩をするのですが、昨日は不在で、代わりに私が散歩に出かけました。散歩道は、しばらく行くと自生の木々が生い茂り、眺めながら歩きます。はて?  これは何?(私にとっては)不思議な木が、5cmもある実をつけています。始め琵琶かと思いました。だって、実が似ていたんですもん。でも、葉っぱが違う。実のできる時期も違います。確か、琵琶はもう食べたような。まるで、ヤツデのようです。でも、ヤツデで [続きを読む]
  • バジル 花穂
  • プランターの野菜たちを、収穫できるのが、ちょっとした楽しみです。今日は、この茄子と、ピーマンそして、バジル・・・って、いつの間にか花穂が大きくなっています。先日、小さな花をつまんで落としたはずなのに・・・なんか、経験的に花を残しちゃいけないようにと思っていましたが、それでいいのかちょっと不安になったので、ネットで調べてみました。。。。やはり、花が出たらすぐ落とすが大事らしいです。花に栄養がいってし [続きを読む]
  • 金のなる木 育て方
  • 「金のなる木」という名前にひかれて、何回買ったことでしょう。そのたびに、ダメにして、「もう、うちには金はならない」などと拗ねたものです。なぜダメになるのか。育て方の本を見ると、水やり。。。水のあげすぎのようです。気を付けていたはずなのにね。どのくらいが正しいのか、良くわからなくて。で、1年前、小さ目な「金のなる木」の鉢植えを買いました。斑がきれいで、つい買ってしまいました。夫には、「また?」などとい [続きを読む]
  • 害虫 夏バテ知らず
  • 暑い日が続き、鉢植え植物の水やりには気を使いますね。今日も暑く、根元に水をあげようと薔薇を見て「なんじゃ、こりゃ!!!」葉っぱが、無いトゲと葉脈だけになっていますw犯人を捜しました。この暑い中、ガンガンに食べまくっていたのは、お前かッ早速捕獲、スミチオンをシューッと吹き付けて、もう寄ってこないようにしましたが。。。害虫の世界では、「暑さで食欲不振」という言葉は、無いようです。うらやましいほどの、夏バ [続きを読む]
  • カランコエ さし芽
  • カランコエが咲いています。今は花が咲く季節なので、珍しいことではありませんが、これは、今年になってさし芽で植え替えたものだったので、しかも、花壇に疎い夫がさしたものだったので、ちょっと嬉しいのです。元は、こんな感じでした。申し訳なさそうに周りにチョンチョンとさして、とても生育しそうになかったのですが、なんと、こんな感じになりました。まさか、今年のうちに花まで咲くとは。。。そんな訳で、ほっこり嬉しい [続きを読む]
  • グラジオラス
  • 庭にグラジオラスが咲きました。っていっても、今年植えたのではありません。去年でもありません。記憶によると多分一昨年。。そのままほっといたwその子が、こんな花をつけて(*'▽')なんと、立派になって。。。何が良かったのかしらん。日がよく当たる場所ではあるんですが、肥料もあまりあげていないしね。球根を掘り起こさなくても、育ってくれて、思いがけない出会いとなりました。グラジオラスは、アヤメ科なんですね。確か [続きを読む]
  • 菖蒲園 散策
  • 先日、静岡県掛川市の加茂花菖蒲園を散策する機会がありました。あいにくの雨でしたが、雨に濡れた花菖蒲のきれいなことここは、古い庄屋さんの邸宅跡地です。昔ながらのたたずまいに、時間を忘れそうになりました。新種の花菖蒲などがたくさん置かれ、販売していましたが、大きな温室いっぱいの植物と鳥たち(フクロウやミミズクなど)が凄くて、(@_@;)。だって、この規模です。フクロウって、案外可愛い。。大きかったけど。。 [続きを読む]
  • シャコバサボテン 狂い咲き
  • 先日、シャコバが蕾を持った話をしましたが、やはり、蕾で間違いなく、ついに咲いてしまいました( ゚Д゚)ただし、花は3個だけ。他が出ないところを見ると、「やっぱ、違った!」と気付いたんですかね(笑)なんだか、不思議です。どこにも2度咲くとは書いていないし、戸外に出しているので、短日処理どころか毎日日が長くなっているし、ちょっと寒い日があって数日続いたのを、冬になると勘違いしたのかしらん。まぁ、理由はわからな [続きを読む]
  • 花言葉 紅い薔薇
  • 薔薇は、それぞれ色で花言葉が違います。今年の春先に購入した薔薇は赤まだ、葉っぱも出ていない状態で求めました。添付されている写真だけが情報です。名前は、グレーフィン ディアナ。。紫がかった紅い薔薇茎が太く、新苗ではなかったので、こちらはピンチをしませんでした。今日、花が咲きましたきれいに何重にも巻いています。こんにちは。。。初めましてなんて、美しいのでしょう紅い薔薇の花言葉あなたを愛しています。情熱 [続きを読む]
  • ピンチ後 薔薇
  • 先日薔薇のピンチをしたお話をしました。ただ、1つだけ、ピンチせずに残した蕾こんな感じになりました。蕾が大きくなってる!ピンチ後、どうなるんだろうと思っていました。去年、ピンチせずにいた時は、この半分の大きさの蕾でしたが・・・やっぱ、ピンチは効きます。心なしか、茎も太くなったような・・・花のサイズが楽しみです。今年買った赤い薔薇は、もともとの茎が太かったので、ピンチせずにそのままにしていますが・・・ [続きを読む]
  • クローバーとか、カタバミとか
  • この季節、雨が上がった後とか、そのあとで日差しが強くなって、暑くなったりとかすると、出てくるのは、雑草!対策、どうやっていますか?雑草の中には、抜いちゃかわいそうなんて思えるような可愛い花もあって、情けをかけたとたん、「え”・・なんで・・・」と思えるほど、増殖し、我が物顔にテリトリーを作り始めたりしますwたとえば、クローバーとか、カタバミとか。。。これは、うちにはびこるクローバーもどきです。葉っぱ [続きを読む]
  • あじさい 蕾
  • 昨年の6月頃、花が変わっていてとても素敵だったあじさいを、旅行先で買いました。ガクあじさいの一種だと思うのですが、あまり見ない品種です。旅行先は、愛知県蒲郡市のあじさいの里たくさんのあじさい(5万株)が、所狭しと並び、壮観でした。そこでは、数件ほどあじさいを売っているお店があって、色々なあじさいを売っています。そのなかで、目を引かれたものを求めたのですが、名前をを忘れてしまって(>_家で鉢に植えなおし、 [続きを読む]