aosa さん プロフィール

  •  
aosaさん: 上海駐妻の自然妊娠への道♪
ハンドル名aosa さん
ブログタイトル上海駐妻の自然妊娠への道♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/aosasoup/
サイト紹介文上海駐在妊活夫婦の奮闘記☆中国ならではの中医学を取り入れ、上海ローカル病院での流産手術などの体験談。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 69日(平均1.5回/週) - 参加 2018/04/05 16:11

aosa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 気功って怪しい?李先生の気功教室に通ってみた☆
  • こんにちは。aosaです 前回記事の推拿マッサージの授業で、中医薬大学で本格的に按摩師の勉強をする人たちは、 毎朝「気功」をするという話を聞きました。 私も普段主人にマッサージするなら気功した方がいいのかなと思いました 中医学を習う中で、食事も大事だけど、結局多くの不調の原因は「ストレス」なんだなと感じたりします。 また中医学では「気」も大事な要素。 本当に気が存在するのか気になっていたし、 現代人(もち [続きを読む]
  • お家でできる推拿マッサージ!
  • こんにちは。aosaです 今まで習った上海中医薬大学の授業の中で、私が最も役に立ったと思うのは 「推拿(すいな)」マッサージの授業! 全5回で1400元。 中国人女性の先生が教えてくれて、通訳さんがついてくれました。 推拿の歴史や手技などの座学と実技。 頭・顔から足まで全身のやり方を教えてもらいました。 マッサージ屋さんでよく見かける肘でグリグリするのとかw 主人が仕事で疲れて毎週末マッサージ屋さんへ行っていて [続きを読む]
  • 美味しいナツメのおやつ♪
  • こんにちは、aosaです 前回薬膳料理のお話をしましたが、材料を買ってきて作るのが面倒だったりするのですが、 タオバオで売ってるこちらのナツメ おやつ替わりに、とても美味しく手軽に食べられます ナツメは血を補うなどの効果があり、女性は生理の時以外1日3つ食べると良いと言われます。(このナツメだと大きいので2つでいいかも) さらに挟まっているクルミは腎(生殖に関わる)を補うなどの効果もあるので一石二鳥 今ま [続きを読む]
  • 薬膳料理って美味しいの?李先生の薬膳教室へ通ってみた♪
  • こんにちは。だいぶ更新をサボってました 私、独身時代はほとんど料理をせず、結婚と同時に上海で暮らし始めたので、料理もできないお粗末な主婦でした 当初ネットでレシピを検索したりしてましたが、私の腕前は主人の評価も低く、ひどいものでした…ゴメンね 専業主婦で時間はあるので、とにかく中華料理教室や韓国料理教室などに通いました。 毎日毎日作ることでなんとか主人に美味しいと言ってもらえるレベルに! その中で、 [続きを読む]
  • 振り出しに戻って、妊活再開。
  • こんにちは、aosaです。 2017年4月に上海ローカル病院で流産手術を受けてからのその後の話です。 手術翌日には生理痛のようなお腹の痛みも治まり、出血もかなり少なくなった。 日本人産婦人科医の松本先生に、手術翌日から動いた方が良いと聞いていたので、散歩に出かけたり外食したりした。数日はだるさや出血が残った。 2週間後に経過観察で、手術をした同仁病院へ。 エコーを診てもらうとまだ子宮の中に残っているものがある [続きを読む]
  • 周りの人への流産報告。
  • こんにちは、aosaです 2017年4月に上海ローカル病院で流産手術を受けました。 が、その前にすでに妊娠したことを数人に話してしまっていたので、流産した報告をしないといけなくて、かなり気が重かった。 まずは親。 うちの母親は現在も保育士をしていて子ども好きなので、孫ができることを特に母は私の結婚前から期待していた… 地元の私の同級生の子ども達が、母親の勤める保育園に通って、母がその子達の担任までしていたし [続きを読む]
  • 上海での流産手術③
  • こんにちは、aosaです 2017年4月に初期流産になり、上海のローカル病院、同仁医院で掻爬手術を受けました。 その時の手術当日の話です。 続き… 手術着に着替えて、手術の待合室に入ると大きな部屋でコロコロのついた動く細めのベッドが何台も置いてあった。 同じように手術着を来た女性がすでに5人くらい待っていた。 私も同じようにその部屋にいると、手術直後の女性がコロコロ細ベッドに乗って運ばれてきて、麻酔でまだ眠 [続きを読む]
  • 上海での流産手術② 
  • こんにちは、aosaです 2017年4月に上海のローカル病院で流産の掻爬手術を受けたので、その頃の話です。 同仁医院での手術を受けると決めたものの、上海での手術が日本と同じなのかなど不安が大きかったので、日本人産婦人科医の松本裕子先生の予約が、たまたま翌日に予約できたので、早速行った。 松本先生は中国の病院で流産手術を見たことがあるらしく、手術に使う麻酔もやり方も日本と同じで、技術的には問題ないとのこと。 [続きを読む]
  • 上海での流産手術①
  • こんにちは、aosaです 2017年4月に繋留流産とわかり、掻爬手術が必要とのことでした。 当時、知り合いやネット上でも上海で妊娠出産された方の情報は見たり聞いたりできましたが、流産手術というものの情報が全っくありませんでした 情報がなくてかなり不安だったので、遅ればせながらブログを書くことにしました。このブログの主な目的はこの流産手術のことを書くことなので、始めて早々、今最初のピークを迎えていますw 2017年 [続きを読む]
  • まさかの流産…
  • こんにちは、aosaです 過去の経験を書いていますので、少し前の話になっています。 2017年3月に妊娠がわかってから、つわりも軽めで過ごせていたのが、 10週の検診で心拍が確認できず、流産となってしまった。 8週の検診終わった週に少量の出血が続いて、病院の血液検査で黄体ホルモン値が低かったので、デュファストンを処方してもらって安静にしていたけど、ダメだった。 20%の確率で流産することもわかっていたし、友達に [続きを読む]
  • 舞い上がる妊娠初期。
  • こんにちは、aosaです 今思えば、2017年3月に妊娠がわかってからというもの当時は浮かれていました。 つわりは、眠気やだるさ・ムカムカがあって普段の家事はやる気が出ないけど、習い事やランチに行くことは出来るレベルでした。 味の濃いお好み焼きや、フライドポテトが食べたくなったり、 歯茎からの出血が気になり、妊娠すると歯周病ができやすくなるということで、歯医者さんに通ったり。 旦那さんのいない日はダラダラ過ご [続きを読む]
  • 初めての妊娠&上海市内の病院探し
  • こんにちはaosaです。 妊活を始めて約1年後に妊娠が発覚しました 不妊検査を私しか受けておらず、旦那さんも受けようかと話していた時期でした。 排卵の時期をアプリで予測して、何となくタイミングを取っていましたが、 上海駐在は国内出張も多く、疲れてタイミングを取れない時もあるので、 排卵日が確実にわかるよう排卵検査薬を使い始めた時期でした 中国のタオバオで買った検査薬は安くて、尿を取るカップも付いていて、ち [続きを読む]
  • 日本の誠心堂の妊活セミナー&鍼 in上海
  • こんにちはaosaです。 今回は日本の誠心堂さん主催の妊活セミナーとその後受けた鍼(はり)について。 2016年12月に開催されたセミナーで、誠心堂の鍼灸師の男性から話を聞きました。先生は上海に住んで、上海の誠心堂にお勤めされているそうです。 セミナーでは、妊娠のメカニズムや、病院での不妊治療よりまず体質改善が大事さや、ホルモンがスムーズに流れるよう血流の良くなるツボを教えてもらいました。 妊活セミナーという [続きを読む]
  • 初めまして☆
  • こんにちは、初めまして。aosasoupと申します! 2016年から夫の赴任に伴い、上海で生活しています☆ 上海駐妻さんの上海生活ブログは、他の方々がキラキラな素晴らしい情報を提供して下さっていますので、私は自然妊娠での妊活に特化したブログを書いていきます 〜まずは私たち夫婦のご紹介から〜夫:30代前半妻:夫よりは年下30代前半2015年、夫の上海赴任がきっかけで結婚を決める。2016年、夫に約1年遅れて妻も上海移住し、新 [続きを読む]
  • 過去の記事 …