アスカ・ガルバナム さん プロフィール

  •  
アスカ・ガルバナムさん: 30cm水槽で楽園をめざす
ハンドル名アスカ・ガルバナム さん
ブログタイトル30cm水槽で楽園をめざす
ブログURLhttps://pradaise.muragon.com/
サイト紹介文30cm水槽を立ち上げました。水草・淡水魚の飼育日記。テトラとオトシン飼ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 108日(平均3.2回/週) - 参加 2018/04/05 20:56

アスカ・ガルバナム さんのブログ記事

  • アオミドロ大量発生とph上昇
  • つい最近までph6・5くらいだったのが、昨日測ってみたら8くらいあってびっくり。 さらに写真を見ても分かるとおり、アオミドロが大発生しています。 いろいろググッて原因を調べたところ、ソイルは3ヶ月から半年くらいで吸着能力やphを弱酸性にする作用が無くなるものもあるようです。 うちの水道水はph8だったので、今まではそれをソイルが弱酸性にしてくれていたわけですね。 さらに余分な栄養を吸着してくれてい [続きを読む]
  • ミナミヌマエビ3匹追加、はたしてコケは・・・
  • これが前々回お見せした、コケまみれのアヌビアス・ナナ ミナミヌマエビを3匹追加し、2〜3日経ったところ あまりに長いコケはなくなりましたが、まだまだです。 ちなみに下のほうの葉っぱについてるヒゲ状のコケは、エビさんたちは食べないだろうと思い、コケ取り生体最強たる人間の私がピンセットで引き抜きました。 そしてさらに経過を見ると・・・ だいぶキレイになりました! お店とかで展示するならダメダメだけど、 [続きを読む]
  • コリドラスに乾燥ミジンコを与える方法
  • この、もぐもぐバスケットという商品を試してみました。 パッケージには糸ミミズと書いてありますが、裏面を見たら乾燥ミジンコや乾燥アカムシも与えられるとあったので。 どうしても乾燥させたエサは水に浮いてしまうので、これは便利ですね。 中はこんな感じ。 丸いところが磁石になっていて、これで水槽のガラスをはさめるわけです。 フタを開けて、乾燥ミジンコを入れます。ほとんど粉のようなミジンコが、バスケットの穴 [続きを読む]
  • ミクロソリウムが大きすぎるので
  • 少し前のレイアウト 右がミクロソリウムがせり出していて、窮屈な感じがあります。 なので・・・ 用意したもの:水草用ハサミ、新しい水草(多分バコパかなんか)、流木 ミクロソリウムを株分けし、流木のくぼみにさして40cm水槽に入れました。 残ったミクロソリウムを元の場所に、バコパを添えて植えて完成。 ぐっと風通し(水通し?)が良くなって満足です。 しかし数日後・・・ 水草の肥料を使ったわけでもないのに [続きを読む]
  • ミナミヌマエビ、去った命と新しい命
  • きのう、ミナミヌマエビが1匹、オレンジ色になって死んでいました。 写真を撮ろうと思ったのですが、取り出すときに死体がもげてしまい、写せませんでした。 ググったら、エビがオレンジ色になって死ぬのはアンモニアが濃くなっているから、とあります。 しかし同じ日、生き残ったうちの2匹のエビがしきりに水槽の中層から高層を泳ぎ回っていました。またもググったら、これは「抱卵の舞」と呼ばれるもので、水質が良好な証と [続きを読む]
  • 注射器型シリンジが使える
  • 私の水槽は30cmと小さく、水換えも一度に2リットルとか3リットルなので、カルキ抜き測りずらっ!と思ってたのですが、ネットで注射器型シリンジというものがいいと知って、私もアマゾンで買ってみました(100均とかでも売ってるそうです)。 たとえばこの4in1を使っているのですが・・・ 10リットルあたり2ミリリットル てことは1リットルの水道水につき0・2ミリリットル。 2.5リットルなら0・5ミリリ [続きを読む]
  • コケとミナミヌマエビとオトシンクルス
  • ちょっとコケの掃除とトリミングをしました。 ↓掃除前 自分でもコケ掃除しましたが、水草についた茶色い藻は追加したミナミヌマエビ部隊によって、かなり減りました。エビのコケを食べるスピードが、コケの成長スピードを上回っているようです。 さらにコケ取り生体兵器最強の人間が掃除すれば、みるみるコケは減っていくわけですね。 それにしても、水草に色がイマイチ黄緑色してるなぁ 水草に元気出させようと肥料を添加す [続きを読む]
  • 水槽に害虫がわきました
  • 調べたらイトトンボの幼虫、ヤゴでした。ぎゃー 写真を撮りそこねたので、絵で再現しました。 ちょっと閲覧注意かも・・・ 心の準備をしてスクロールしてください 前景草のところから、水槽の奥へスウーッと消えていくのを見て、「なんだこれ虫!?」 あわてて検索してみたら、小魚やエビを食らうとある! 大変だと思い、水草を前景草以外、みんな引き抜いて、ピンセットでとっ捕まえて捨てました。 屋内水槽に出没するのは [続きを読む]
  • ミナミヌマエビをお迎え
  • 写真だと白く見えますが、実際はもう少しはっきりした水色です。目は白。 なかなかキレイな個体がウチに来てくれました。ペットショップの店員さんグッジョブ ミナミヌマエビはヤマトヌマエビと違って、故意に脱走することは無いそうです。ただ跳ねて水槽の外に出ることはあるそうなので、そこは注意しないといけないらしいです。 サイズも1・5cmくらいで、うちの小型水槽にぴったり。 30分、袋を水槽に浮かべたあと、1 [続きを読む]
  • 水槽用クーラーと外部式フィルター
  • テトラから出ているのを買ったのですが・・・でかい。そしてこういうのは、外部式フィルターに接続して使うものだと到着してから知りました。 この機種の推奨フィルターは、同じくテトラから出ているバリューエックスパワーフィルターというのと、オートパワーフィルターだったのですが、前者のほうが口コミで評判よかったので、そちらを買いました。 これまたでかい。 一人暮らし用の炊飯器くらいある。 狭い私の部屋がさらに [続きを読む]
  • うちのハイグロフィラ・ロザエネルビス
  • 糸ゴケが付きながらも、なかなかいいピンク色を維持していますでしょう。 強い光を当てるのが色維持のポイントと本にあったので、最初小さい照明しか持っていなかったのですが、もう一台買って、2個使っています。 うん、上から見てもいいかんじ 水中フィルターのコケが取れれば最高なんだけどなー・・・ 実は、カルキ抜きを水草用ジクラウォーターにしたら、数日で水槽がコケまみれに・・! 緑ゴケ、茶色の斑状のコケ、白い [続きを読む]
  • プレコのエサか、コリドラスのエサか
  • 溶けたプレコのエサに興味を持つオトシンクルス。 食べるには食べるのですが、キュウリのときほどには喜びません。 キュウリを与えると、即食いついて、くるくる頭の位置を変えてモフりまくるので。 プレコタブレットは、小さく割って与えても、けっこう残します。 ちょこっと食べてはどっか行き、をくり返しています。 仕方なく食べてるのかなぁ オトシンクルス飼ってる方達のいろんな動画やブログを見ると、けっこうコリド [続きを読む]
  • オトシンクルスがプレコのエサを食べました
  • おはようございます。 うちのオトシンクルスは人工飼料をなかなか食べてくれず(鼻先に落としてもまったく見向きもしない)、プレコじゃなくてコリドラスのじゃないとダメなのかなーと思っていたのですが、先日2日間、小松菜(キュウリほど熱心に食べない)だけ与え、そのあとプレコタブを落としておいたら、「食わず嫌いはよくなかったな、意外と美味い」と言わんばかりに完全にふやけきったところをモフモフ食べていました。 [続きを読む]
  • ソイルはいいもの
  • 特に工夫しなくても、水換えしてしばらくすれば、すぐ水槽の水を弱酸性にしてくれます。弱酸性の水を好む熱帯魚と水草を育てるならソイルですね!(コリドラスはソイルをほじくりかえして泥状にしてしまうので、不向きだそうですが・・・) 20年くらい前、大磯砂で水草を育てていたときは、いくら水換えしても弱アルカリ性になってしまい、苦労しました。大磯砂が水を弱アルカリ性に変える性質があると知ったのは後のこと。何も [続きを読む]
  • とうとう、ゆでた小松菜を食べてくれました
  • 今まではつまようじにキュウリを刺して、先のほうに水草用のおもりを付けて沈めておいたら食べてくれていたのですが、キュウリはほとんど水分なので、小松菜やほうれん草のほうが栄養あるんじゃないかと思い、なんとか食べてくれないかと思っていたのですが、今朝ようやく食べているところを目撃しました。 キュウリと一緒にゆでた小松菜も刺しておいたのですが、たまにモフモフしています(キュウリのときほど熱心には食べません [続きを読む]
  • グローライトテトラを3匹、投入
  • 本当は4匹欲しかったのですが、過密水槽になるのを避けるため、3匹にしました。30cm水槽で小型の魚なら10匹くらいが限度という説がありますが、ギリギリの数を買うより、少し余裕を持たせたほうが魚一匹一匹にとっては居心地よいのではないかと思いまして。 なにより、過密水槽は水が汚れやすく、水質管理が大変です。特にグローライトテトラは大食漢なので、フンも沢山することでしょう。 群れを作る魚ですが、同じ小型 [続きを読む]
  • スクリュー・バリスネリアという水草を買いました
  • ねじれが美しい水草です。 30cm水槽なら後景草として使えます。 買うとき、商品レビューを見たら「農薬が付いてて、エビが死にました」といくつか投稿があり、そのお店のホームページ見たら「無農薬」と書かれている・・・どっちが本当なんだろう? 念のため、これを使いました。 2リットルの水にこれを入れてよくかき混ぜ、水草を10分間ひたして、よく水道水で洗い流してから植えます。 うちはエビはいないものの、や [続きを読む]
  • 意外な展開 元気に生きてます
  • 病気のオトシンクルスですが、このまま薬品漬け、隠れるところもない居心地悪そうな隔離水槽で生涯を終わらせるのは可哀想だと思い、水合わせをしたうえで元の水槽に戻しました。 というのは、キュウリはあまり食べない(少しは食べる)けど、それより水槽にへばりついていいるので、茶ゴケを食べたいのではないかと思い、茶ゴケがたくさんついた水槽に入れてあげようと思ったのです。 幸い今ネオンテトラ4匹しかいない静かな水 [続きを読む]
  • つらいです・・・
  • オトシンクルスがどんどん衰弱しているのが分かります。 なんとかしてあげたくても何も出来ないです。 エロモナス病は、多くの淡水魚がかかるにもかかわらず、完治した例が少ないという、不治の病とも言われる病気だそうですね。 とくに充血やポップアイを起こす運動性エロモナス菌は幅広い水温で活動するので、ヒーターも予防にはならないようです。 今は来るべきときが来たとき、しっかり受け止められるように覚悟を決めよう [続きを読む]
  • 生きています
  • おはようございます。 ご覧の通り、命は無事です。 普通に泳いでいますが、ときどきギュン!と加速するのが心配です。 まだポップアイ気味なので、もうしばらく薬浴させようと思います。 エサやりもしないでおこうかと。 何もしないというのは、かえって辛いですね。 あ、水換えはします。ほんの少し(あまり水質が変わりすぎるとかえってストレスになりそうなので)。 判断をひとつ間違えると落ちると思うと、ハラハラしま [続きを読む]
  • オトシンクルスが白く見えたのは、光の加減?
  • 白く見えるでしょ。 でもちょっと影に入ると、黒いんです。 体調不良なんだか、違うんだか。 とりあえず今、スイスイ泳いでいます。 薬浴前のような激しいエラの動かし方もしません。 塩浴もさせましたが、目の後ろの赤いのはやはり取れませんね。 水質が悪いと、病気でなくても赤くなると言う人もいるので、それかなぁ・・・ 黒く見えるオトシンクルス。上の写真と同一人物(魚)です。 とりあえず亜硝酸濃度はかってみた [続きを読む]
  • ヒーターを取り付けたら、水草のレイアウトが・・・
  • 小さい水槽では、とにかくヒーターが場所をとる! しかもこのヒーター、横にしか設置してはいけないのですと。 奥行きもへったくれもないレイアウトになってしまいました。 でも、アクアリウム専門店などに行くと、キレイなレイアウトももちろんあるけど、水草売り場の、水草をただ陳列させただけの水槽もすごく美しいですよね。 レイアウトも大事だけど、水草が健やかに育っていて、水が澄んでいて、コケが生えていない状態で [続きを読む]