みんな島 さん プロフィール

  •  
みんな島さん: みんな島
ハンドル名みんな島 さん
ブログタイトルみんな島
ブログURLhttps://minnajima.info
サイト紹介文後悔しない人生を送るためには、就職や転職で失敗しないことが重要だ。就職や転職で役立つ情報を配信。
自由文髪のボリュームが気になる40歳男性。大阪府出身。大切な人が病に倒れ、後悔しない人生とは何かを深く考える。仕事と労働の違い、雇われるリスクも気がつく。後悔しない人生を歩むために、人生のやり直し中。定年後の自由な日々を目標にするのをやめ、今も楽しく生きることの重要性を40歳にして初めて思い知る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 19日(平均5.9回/週) - 参加 2018/04/06 08:45

みんな島 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 左手を失って50年。幸せだったと笑顔で語るお客様に教えられたこと
  • あなたがもし50年前に左手を失い、自分の人生を振り返ったとき、幸せだったと笑顔で言えるだろうか?おそらく今の私には無理だ。いや、この先も無理かもしれない。想像さえできない。本日、あるお客様に保険の話をさせて頂いたが、逆に人生について私が学ばせてもらうことになった。その方は洋服を着ていても左手がないことが分かる、笑顔が素敵な70代の男性だった。もちろん最初は左手については触れず保険の話に集中したが、 [続きを読む]
  • 営業の女性の強さに学ぶ!あと20年しかないと焦らなくてよい理由
  • あなたは営業の女性に対して、どのようなイメージをもっているだろうか?営業という仕事は、男性より女性が輝ける職業ではないかと私は感じている。強さと潔さ(いさぎよさ)を持っているからだ。一方、男性である私は、ひどい頭痛に悩まされていた。やらないといけないことが山のようにあり、どこから手をつけていいのか分からない状態が続いていたからだ。情けない。やることが多すぎて途方にくれたら、あなたはどのような解決策 [続きを読む]
  • 求む!あなたの意見「同級生2人での共同経営は成功するか?否か?」
  • 「新しい車を買うから、自動車保険の申し込みをお願い!」と、数年ぶりに友人Bから嬉しい連絡があった。しかし、数分後には、嬉しさが半減していた。なぜなら、友人Bから同級生(友人A)との共同経営をやめたと連絡を受けたからだ。やはり同級生との共同経営は、難しいのだろうか?実は、私自身答えが出ていない。本日は、同級生2人での共同経営について、私のプロフィール紹介も織り交ぜながら、考えをまとめてみたいと思う。あ [続きを読む]
  • 生命保険は必要?がチャンスに変化!営業が使うべきたった2つの法則
  • 生命保険は必要ですか?と質問を受けたとき、あなたが保険の営業であればどのように答えるだろうか?逆に、あなたがお客の立場であれば、どのような説明を受けたら納得するだろうか?私は18年間とある法則を使い説明している。本日は「生命保険は必要なの?」と聞かれた時のコツ、私が今でも使う2つの法則を紹介する。なぜ、2つの法則を使うとお客が納得するかは、あなたが営業であるならば本記事を読み終える頃には、理解でき [続きを読む]
  • 任天堂スウィッチが欲しい!小学4年生のおねだりから学ぶ営業の極意
  • あなたは子供たちにおもちゃを買って欲しいとねだられ、買う予定もなかった高額なおもちゃを購入してしまったことはないだろうか?私は、いつも買ってしまう。特に、あなたが男性であれば、子供たちに普段、楽しい思い出を提供できていない罪悪感を持っているはずだ。その穴埋めを、子供たちが欲しがるおもちゃを購入することにより行っているケースが多いのではないだろうか?私はそうだ。しかし、あなたが罪悪感の穴埋めで購入し [続きを読む]
  • 40歳!私が雇われ経営者を辞めようと決意した日の話
  • 2017年。ある冬の朝、 私は雇われ経営者をやめようと決意した。 朝6時くらいだっただろうか、 ドスンという音が部屋中に響きわたり、 私は、夢の中から目覚めた。 暗闇の中、耳を澄ましていると、 妻が戻ってきた気配だけは感じとることはできたが、何があったかまでは分からない。 「ごめん、足に力が入らない。」 妻は、元気のない声で私に訴えた。 寝ぼけていたせいもあり、私は、 大変な状況だという認識がなかった。 無理しな [続きを読む]
  • 保険金詐欺!自動車事故!お客の態度が80%の確率で急変する理由
  • あなたは自動車事故の当事者になった経験があるだろうか?私は、職業上、事故後のスケジュールや示談金が適正なのかどうかの相談を受けることが多い。具体的には、保険会社が提示してくる金額が一般事例と比べて妥当なのか?相手が示談に応じてくれず、解決しないので何とかしてほしいという二つの依頼が中心だが、意外にもよい弁護士を知らないか?と聞かれることも多い。自動車事故は、お金が絡む。よって、自動車事故の関係者に [続きを読む]
  • 同期より一歩リードしたいあなたが利用すると上司が喜ぶ3つのお願い
  • あなたにはライバルと感じる同期がいるだろうか?相手が思っていなくてもいい、自分が勝手にライバル視している同期でもいい。ライバルがいるだけで、あなたは成長できる。あなたがライバルと感じているのが現状であるならば、今の段階ではライバルに負けているのではないだろうか?しかし、本日お伝えするあなたが利用すると上司が喜ぶ3つのお願いを実践すれば、あなたは間違いなく同期を一歩リードできるので、興味があれば試し [続きを読む]
  • 離職率80%!!辞めたくても辞めれない会社の社風の特徴とは??
  • あなたは自分の会社の離職率を知っているだろうか?離職率の高い企業には、高い理由と共通点がある。そして、離職率が高くなればなるほど、会社から抜け出せなくなるジレンマがあることを忘れないで欲しい。そこで本日は、私が実際に体験した離職率の高い企業の社風を紹介するので、あなたが就職や転職で失敗しないためにも、参考にしてみて欲しい。そして、あなたの会社が離職率40%以上なのであれば、要注意だ。人生において、仕 [続きを読む]
  • 仕事で失敗や後悔をしない為に、従ってはいけない上司からの命令4つ
  • あなたが初めて働きだしたとき、様々な指導(命令)を上司から受けたのではないだろうか?そして、成果が上がらなかった指導(命令)も多数あったのではないだろうか。私も上司から多くの教えを受けたが、今振り返ると営業をスタートさせるときに上司から受けた教えは、役立つものが少なかったと感じている。私の仕事は営業なので、あなたが営業をスタートさせるときに従ってはいけない上司の命令4つを、本日は紹介したいと思う。 [続きを読む]
  • 話下手の営業がスムーズなクロージングで成績を2.5倍にした方法
  • 「先日は、みんな島さんの要望通りの物件がなかったのですが、本日は、よい案内ができるかと思いますので、是非お時間を下さい。」と不動産会社の営業マンから私に電話があった。半年前、私は東京のマンションを購入しようと思い、資料請求したり、面談やセミナーに行ったり、物件の確認までしていた。老後への不安、副業(不労所得)への憧れという感情を営業の人に揺さぶられていた。しかし、妻が病気になり、不動産投資どころじ [続きを読む]
  • 医療保険は必要?という質問が、あなたにチャンスをもたらす理由
  • 「医療保険は加入した方がいいの?」と質問を受ける機会があなたは増えていないだろうか?私は、若い世代からこの質問を多く受け、しっかりと回答することによりチャンスに変わることが多い。加入した方がいいの?と質問するお客様は、医療保険に加入することが得なのか?損なのか?が分からないというメッセージを、あなたに出してくれていることを覚えておいて欲しい。そこで本日は、医療保険は必要なの?と質問を受けた場合、簡 [続きを読む]
  • 営業が使うお客の悩みや疑問を完全把握する17文字の質問2つとは?
  • あなたが口にする質問の言葉は、20文字以内になっているだろうか?特に、お客様の悩みや疑問を把握するのに使う質問はどうだろう。お客様の感情をしっかりと把握し、お客様の悩みと疑問が何なのか?このことを理解できれば、営業は決して難しく苦しい仕事ではない。だからこそ、あなたには短い言葉でお客様に質問して欲しい。私が在籍する保険業界では、商品内容の勉強や保険会社同士のメリット・デメリットの比較などが多く、お [続きを読む]
  • 営業が知っておくべき言葉「ベネフィット」が大切な本当の理由
  • あなたは「ベネフィット」という言葉を聞いたことがあるだろうか?恥ずかしながら私は、営業を仕事としているにもかかわらず意味を理解するどころか聞いたことさえなかった。しかし、この「ベネフィット」の意味をしっかりと理解したうえで営業活動に取り組むと、今までとは全く違うお客様の反応が返ってきたので紹介したい。もし、営業で成功したいあなたが「ベネフィット」の意味を知らないのであれば、覚えておいて損はない。そ [続きを読む]
  • 話下手の営業が今すぐ使えるお客様との会話が楽に感じる3段飛び戦法
  • あなたは初対面の人やお客様との会話を楽しんでいるだろうか?私は、話下手の人見知りであったため、会話が楽しいと感じることもなく、どちらかというと苦痛であった。当然、営業としては苦労の連続。しかし、自分の人生を振り返ると、人は会話と共に成長していくのではないかと感じている。あなたがお客様と会話をするときに、自らしゃべる必要がほとんどなく相手との距離が縮まる方法を紹介するので、話下手な人や会話が辛いと感 [続きを読む]
  • 過去の記事 …