花楽 〜着物を楽しく装う〜 さん プロフィール

  •  
花楽 〜着物を楽しく装う〜さん: 花楽 〜着物を楽しく装う〜
ハンドル名花楽 〜着物を楽しく装う〜 さん
ブログタイトル花楽 〜着物を楽しく装う〜
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/runrunsan88
サイト紹介文自分らしい着姿と美しい帯結びを提案
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 170日(平均1.8回/週) - 参加 2018/04/06 11:49

花楽 〜着物を楽しく装う〜 さんのブログ記事

  • 笑う鬼
  • 角出しが好き。少し傾けるのが好き。仕事じゃない時は、補正も入れない。衣紋もたっぷり抜いて、トロンと着る。半衿も たっぷり見せる。普段着は 自分の好きにする。なぜ「角出し」と言うのだろう…鬼の角なのか…背中に角を生やして笑うのか(笑福岡県糸島古材の杜これは 風神⁈笑う鬼世の中の 笑う鬼を 見抜かなければ… [続きを読む]
  • 人の心は 浅くて深い
  • 着装師をしていて 嬉しい事。成人式の前撮りで、「暑いし、苦しいから、今日は前撮りが終わったら、脱いで帰ります。」と、言っていた子が、嬉しそうに、着たまま帰られた時。「着物なんて興味無いけど、お母さんが 前撮りだけはしてって言うから…成人式には着ないから。」と、言った子に、着せながら それとなく、友禅染の行程や、総絞りの帯揚げの事や、帯締めの組み方や、帯の織り方の説明をしてあげたら、前撮りが終わってか [続きを読む]
  • パルフェ・タムール
  • 幼い時、家の飾棚に、スミレ色で香水瓶のような美しいボトルに入ったお酒があった。パルフェ・タムールだ。いまだに、あれは飾ってあるのがよくて、飲んではいけないような気がする。飲むと、幼い頃の記憶が崩れるような気がする。いや、崩すのもいいかもしれない…今度飲もっ!人には言えない思い出もあったりするものだ。お気に入りの帯結びを並べてみました。 [続きを読む]
  • 挑戦!
  • 人には 得手 不得手がある。今までの自分と真逆の、一番不得手な事をしようとバイクに挑戦。跨る事さえ出来なかった。停止のたびに転んでいた。200キロのバイクが倒れる時、その反動で遠くまですっ飛ばされた。でも、とうとう卒検合格しました。教官達の熱心な御指導の賜物です。大変ありがたく思います。喜びのポーズ今回得たものは、挑戦する事。諦めない事。教える者の心構え。出来ない人の気持ち。間が空くと 乗れなくなるよう [続きを読む]
  • Transform
  • 七五三と成人式の前撮りの仕事黄色い振袖が とてもお似合いな お嬢様お人形のように可愛い女の子仕事を終えて変身〜!バイク教習へ…行く途中の空が綺麗だった今年の 浴衣着付けで 好評だった 半幅帯結び4種暑い夏だったけれど、着物を着ていると、厳しい日差しから 全身を守られた。向日葵も うつむいてしまう 暑さでしたね [続きを読む]
  • 地獄の釜が開く御盆
  • 私は着装師なので、人に着せたり 着方を教えたりするのが本職。でも 夏になると、呉服店から浴衣販売のお手伝いの依頼がある。お客様は好きな浴衣を選ばれて、「帯はどれが良いかしら?」と聞かれる方が多い。私は この帯合わせが大好きだ。私が最初に提案した帯を 大多数の人が気に入って購入してくださる。下駄や籠バッグや帯飾りなどトータルで気に入ってもらえると、嬉しくてたまらない。地域の花火大会が終わると、浴衣は売れ [続きを読む]
  • メタモルフォーゼ
  • 夏着物爽やかに天女の羽衣のような透明感が夏着物にはあるこれは 紗袷モアレ感が美しい絽や紗を着るとサナギから出た 半透明に白い蝉を思い出す体液は 中空の翅脈全体にいきわたり小さくたたまれた 白い翅は時間をかけて 綺麗なフォルムに伸ばされ美しい 透明な色彩の翅になる蝉のメタモルフォーゼの妙桃色の浴衣と夏結城これは 浴衣夏の海のイメージ意味の無いポーズ(笑紗の着物 [続きを読む]
  • 大切な事
  • 結び方は 同じ?ただ型付けを変えただけで、全く違って見えるでしょ??魔法私は 人を見る時に、靴も鞄も腕時計も見ない。ブランドにも 興味が無い。それで いったい 何が分かる?分かるのは、それを買うだけのお金を持っている事と、靴や鞄の手入れをする時間があるという事。大事な事は 何も分からない。大事な事は、仕事の仕方。仕事に使う物の手入れ。話しの内容と態度…だと、私は思います。 [続きを読む]
  • 創作帯への思い
  • 薔薇づくしお菓子みたいで綺麗でしょ!食べたら 薔薇の香りがして甘いかも(笑どの薔薇が お好みですか?私は 創作帯結びを、誰にも教えていない。だから 私が死んだら、これらの帯結びは誰も結べないだろうな。たぶん、結び方は 誰も分からない。写真を見て、私の帯結びがどうなっているのか解読して、結べる人がいたら、会ってみたいな。その人に 伝えたい事が 山ほどある。 [続きを読む]
  • クイズ!からの〜〜 バイク‼?
  • クイズ!綺麗なお花の中に 帯結びが隠れています。どれか 分かるかな?こちらは、帯揚げコレクション話は変わって、バイク教習!広場で練習中、向こうで見ていた教官が、何か言っている。遠くて聞こえない。アッ、教官が広場からコースに出て行く。ついてきてって言ってたのかな…?ついていこう…アレッ!教官が、コースの段差を乗り越えて、違うところに行く…?私はコース出ちゃダメだよね…どうすれば?ここは、急制動の練習の [続きを読む]
  • 大いなる挑戦!
  • 着物と同じで、身体で覚えなくちゃね。大雨で2日空いたから、感覚が鈍ってなければいいけど…風強いなぁ〜やだなぁ〜コーヒー飲んで 落ち着こうカフェイン中毒!コーヒー水がわり!日に10杯位飲む始めて 早々にコケる。「なんでそこでコケてるの?」と、教官が とぼけた事を言う。なんでコケたか分かってたら、コケ無いっちゅうの!「山内さん、原付きは乗った事あるの?」「いいえ、無いです。」「おお〜!大いなる挑戦ですねぇ。 [続きを読む]
  • 嗚呼 無情!
  • バイク教習、12時間目!まだ、第1段階が終わらない。やっとスラロームが出来るようになった。何時間オーバーすることやら…午前中、着付けの仕事をして、夕方から教習所へ…バイクもう、1人で持ち上げられる。でも、凄いへっぴり腰‼?これぞ 産まれたての子鹿状態!コツを掴めば、驚くほど軽い…と みんなに言われるが、やっぱり 驚くほど重い‼?今日は、初一本橋!でも、一本橋の写真が無いので、したスラロームの練習している [続きを読む]
  • 血迷う
  • 何を血迷ったか、原付にも乗った事が無い私が、中型二輪免許取得にチャレンジ!身長154センチで、教習所のバイクは かろうじて足が付く。日焼けすると 着物が似合わなくなり、致命的な着装師が、この時期に取らなくても…と思ったけど、先伸ばしにすると、多分辞めてしまうだろうと…へなちょこで、草食系で、弱っちな自分の再生の為、今までの自分と真逆の方向に行きたかった。最初の1〜2時間は、コケてばかりで、ヒキガエルのよ [続きを読む]
  • 儚いものを 夢みる
  • 着物の自論仕事上は、今の常識に合わせて、シワ無く綺麗に着せています。前にも書いたけど、着物は綺麗に着ているだけではダメ。洋服のように、肉体の造形を服飾の美観に入れていない。着物は 肉体を包み隠しながら、その美感を佇まいと所作で表現する。着物の意匠は、美しい動きに支えられている。つまり、その動きに合わせた 緩みやドレープが生じるのは当たり前。それはヘタに着たために出来るものとは違い、必然的に出てくるの [続きを読む]
  • 美しくも愚かしいこと(茶の本より)
  • フラワーアレンジメントは、花の美しさを凝縮させ表現する。華道は、花を咲かせた命のエネルギーと、植物が格闘した痕跡の美しさを求める。そう、本で読んだ。DNAに刻まれた、日本人の美意識が目覚めた気がした。着物は 綺麗に着ているだけでは駄目。洋服のように、肉体の造形を服飾の美観に入れていない。着物は、肉体を包み隠しながら、肉体の美感を佇まいや所作で表現する。だから、着物の意匠は、美しい動きに支えられている。 [続きを読む]
  • Maria regale
  • 散ったユリの花弁が フンワリと優しかった。ユリの雄しべの花粉は かぶれるので、可哀想だけど、取ってしまう。あった方が 綺麗なんだけど…そういえば、聖母マリアの受胎告知には、白い百合の花が描かれるが、その花の中に雄しべを描いてはいけない。マリアは純潔のまま、イエスを身籠もったことになっているから。でも、レオナルド・ダ・ヴィンチは、受胎告知の絵に、百合の花の雄しべを描いた。そして「閉ざされた庭」の塀が、 [続きを読む]
  • Perfect Strangers
  • Jonas Blue の Perfect Strangers を聴きながら、やっていたら…気分が良くなって…あら、まあ、Wedding Cake みたいトロける!こぼれる!ありえないでしょ〜やり過ぎで、ダメでしょ〜、ね!でも、私の中では、ありえるんです結構 grotesqueかも…grotesque好きかな?(笑どうせ 一度の人生だから、他人の迷惑にならない事なら、好きにしますI'm so happy? [続きを読む]
  • 宇宙の秩序を調律する音楽
  • ムジカムンダーナ ……天上の音楽……宇宙の秩序を調律する音楽人の耳には聞こえない人以外には 聞こえているのだろうか…5月29日は、ウエサク祭だった。五月の満月には、天界と地上の間に通路が開け、全てのものの目覚めの為に、強いエネルギーが 天界から降りそそぐ。そんな日なら、ムジカムンダーナも聞こえるのでは…って、聞こえる訳ないよねえ〜がっかりしてもしかたがない。生きていれば、予想した通りにはならない事は山ほ [続きを読む]
  • CERCA TROVA(探せよ さらば 見つかる)
  • 探せよ さらば 見つかるCERCA TROVA最近は、なるべく外出して、色んな物を見るようにしている。(福岡県糸島)inputしなければ、output出来なくなり、行き詰まるからだ。人間自体は、自然物なのだから、自然の中にいるのが1番あっているんだろうな。探せば、何か見つかるだろう。自然は、自己の法則を破らないし、必然から生まれた完璧な物。でも、人が創り出す芸術は、途中で見切りをつけた物があるだけだ。(レオナルド・ダ・ヴ [続きを読む]
  • シルクロードを渡ってきた異邦人
  • 古事記は、天武天皇が稗田阿礼(ひえだのあれ)に暗唱させて、太安万侶(おおのやすまろ)が筆記した…と習いました。稗田阿礼は、記憶力が良く、一度聞いた事や見た物は忘れなかったらしいです。羨ましい限りです。稗田阿礼は、謎に包まれた人物で、女性説もあります。もしかしたら…男性だったら、ピエール・アレン女性だったら、ピエッタ・アレンという 外国人だったのではないかしら…って、これは私の妄想です。だって 古事記 [続きを読む]
  • 人とお金の主従関係
  • 人とお金の主従関係。何の本で読んだのか 忘れてしまったけど、非常に印象的な言葉だった。迷った時、自分にとって損得で選んだとしたら、それは人生を損得で判断することになる。損得だけで幸福と不幸は量れない。お金に支配されるな。何かを買う時、お金を払っている訳では無い。自分が そのお金を得る為に費やした 時間と労力を払っているのである。何でも魔法で ポイッて出来たら、人生はつまらないのかもしれないね。着付けは [続きを読む]
  • 頑張り屋さんの落し物(友人に向けて)
  • 複雑な帯結びをすれば、帯が可哀想だと言われ、スッキリした形にすれば、手を抜いたと言われる。手早くすれば、時間を競わず、丁寧にしろと言われ、ゆっくりすれば、手が遅いと言われる。人それぞれだから、全ての人に 認められる事なんて無いよ。特に 美的感覚なんて、感性だから、どうにもならない。だから、自分の思った事を、やり通そう。あなたが頑張っている事は、私が一番見てるから、人の言葉に、一喜一憂してないで、もっ [続きを読む]
  • 金魚の夢
  • 自然のフォルムは、必然から生まれた完璧な形では、金魚は?品種改良された金魚は、自然のフォルムでは無い金魚は 何も考えてないのかな光が 眩しいとか、音が うるさいとか…なんで こんな形になっちゃったんだろうとか…写真を撮る私は、「なんだこいつ!何様ですか!」って 見られているような気がした。 [続きを読む]
  • 悲しいリボン
  • リボンの帯結びをしていて、小さい頃を思い出した。いじめられっ子だった私は、目立たないように、ひっそりと生息していた。幼稚園のお遊戯会で、女の子はみんな、白いリボンを頭に飾る事になった。母は、真っ白なタフタのフンワリとした、とても大きくて綺麗なリボンを作ってくれた。私は、大喜びで、それを幼稚園に持って行った。案の定、取られた。リボンの無い私に、先生は、「忘れたの?」と、ため息まじりに言って、ティッシ [続きを読む]
  • 天使よ、故郷を見よ(by アン・ルイス)
  • 文明は 完成が好きだけれど文化は 未完成が好きらしい余白とか、余韻とか、特に 日本人は歪みや揺れや非対称や陰翳が好き日本庭園も 日本建築も 床の間のしつらえや 茶碗なども雅叙園の百段階段も九十九段だから いい華道でも、虫喰いや、枯れ葉も 移ろいとして取り入れる森羅万象を神として捉えてきた民族である民族の価値観は、死生観、自然観、歴史観によって異なるのだと思う。その中で、アイデンティティが確立する。日本人は [続きを読む]