sho さん プロフィール

  •  
shoさん: 矢野翔の東京ナンパ物語
ハンドル名sho さん
ブログタイトル矢野翔の東京ナンパ物語
ブログURLhttps://solonanpa.com/
サイト紹介文出会いがないをナンパで乗り越える。ナンパから始まるサクセスストーリー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 136日(平均3.7回/週) - 参加 2018/04/06 13:46

sho さんのブログ記事

  • ナンパに挑戦するあなたに贈る0を1にする超現実的な方法
  • メルマガ『ナンパに挑戦するあなたに贈る0を1にする超現実的な方法』の説明文です。0を1にするという意味これはべつにナンパに限ったことはないのだけど、0を1にするのってすごく難しいことだと俺は思う。就活をはじめて最初の内定を取ること。世の中を変えるような物を生み出すこと。0から起業した起業家が最初の顧客をつかむこと。自分の力でお金を稼ぐこと。初体験ナンパをはじめて最初の成果を得ることも、俺はめちゃ [続きを読む]
  • モテるためには自分の弱さを認め自分を変えなければならない
  • なぜ俺はモテ本を破りたくなるのだろうか?モテない男がモテるようになるためには何をする必要があるのか?なぜモテ本を読むと破りたくなるのか?矢野です。今回は「なぜモテ本を読むと破りたくなるのか?」という攻撃的なテーマでお送りいたします。 まず結論から言わせてもらうと、モテ本を読むと破りたく理由、それは【自分と違いすぎて受け入れるのが辛いから】です。 「いやいや、そもそも俺破りたくなったことないし」だって [続きを読む]
  • モチベーション5.0 草食化時代のモチベーション論
  • 不安定な未来に対して、モチベーションを持ち続けていくには?草食化時代のモチベーション5.0このブログには似つかわしくない、なんだかビジネス書じみたタイトルを付けてしまったw 本気で仕事のモチベーションが上がらず困っている真面目なサラリーマンが、このブログにたどり着かないことを今はただ祈るばかりであるwだって書店に置いてあったら、仕事帰りのサラリーマンがうっかり購入してしまいそうなタイトルだからねw [続きを読む]
  • Testosterone(テストステロン)氏面白すぎる。マジ尊敬っす
  • 恋愛も仕事も、人生のすべての悩みは筋トレで解決できる。らしい。テストステロン氏の「すべての悩みは筋トレで解決できる」という本を読んだんだけど、めっちゃ面白かったです。一瞬でファンになりました。どんな悩みに対しても、筋トレで解決できる。ダンベルが友達、筋肉は裏切らないというスタンスなんだけど、潔すぎて心地いいです。めっちゃ笑えます。たまにいいことも言ってるし。カウンセラーなんかの真面目なスタンスで悩 [続きを読む]
  • オナ禁のノウハウ本買ったら、ネットのまとめサイトレベルだったんだけど
  • 俺は思った。ネットの無料情報でしか目にしたことのないオナ禁情報であるが、有料情報の中にはものすごい秘密が隠されているのではないかと。期待はしていなかった。だって数百円くらいだったから。ちなみにAmazonのkindle版ね。しかし俺は思った。自らお金を出して情報をつかむことで、無料の時よりも、手に入れた情報を活かしてやろうという気持ちが起こるだろうし、情報化社会と呼ばれる今の世の中では、人が持っていない情報を [続きを読む]
  • 居酒屋はモテの宝庫、あるいはバカの集まり
  • 居酒屋という舞台では今日も、男と女の攻防戦が繰り広げられている。ビールがおいしい季節になってきましたね。俺はビールを飲まないので関係ありませんが。ビール好きはビアガーデンとか行ったりするんでしょうね。 そうそう、居酒屋行ってますか?ここで言う居酒屋とは、どちらかと言うと、ワイワイガヤガヤしていて、通常の声量では、会話ができないレベルの居酒屋のことっす。 そういう居酒屋では、時に男女のコミュニケーショ [続きを読む]
  • クラブナンパで経験しがちなこととその解説
  • 最近クラブナンパしてますか?今回はクラブナンパをしていると経験しがちなことを書いていくので、クラブナンパする際にぜひ役立ててほしい。クラブナンパをする前に覚えておいて損のないことクラブナンパは楽しい。あれだけ短時間で女の子と深い関係になれる場所はそうそうない。それはひとえに、「出会いのある場所」というクラブのイメージのおかげだ。だけど時にはトラブルがあったりする。喧嘩をしている奴がいたり、酔って潰 [続きを読む]
  • 「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【最終夜 ピロートーク編】
  • ナンパを始めれば、人生が変わるような気がしていた。これはどこにでもいる若者の、ちょっと変わった人生の話である。※ちなみにこれはフィクションである。前回までの話。「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第8夜 グッバイラブファースト編】 (ナンパの終着点、たった1人を追いかける…) 実のところ、若者には気になっている女の子が1人いた。仕事帰りによく寄るカフェで働いている女の子だった。始めて会った時 [続きを読む]
  • 生理中のセックスについて多くの男が勘違いしていること
  • 生理という現象は、我々男にとって非常に理解しにくいものである。それゆえに、分かり合えないと、これまでに幾多のすれ違いが起こってきた。女性の生理時のつらさは、個人差はあれど、けっこうつらいようである。会社によっては、生理休暇なるものがあるくらいで、我々男としても、なんとなくきついんだろうなというのはわかる。だけどそこから一歩踏み込んで、どのくらいつらいのかとか、どのように接したらいいのかというのは、 [続きを読む]
  • お勧め恋愛本発見、女性目線の恋愛本の中ではかなり中身が濃い
  • 最近は紙媒体のモテ本だけでは飽き足らず、kindle本にも手を広げ始めた俺ですが、これはぜひ試したいと思うモテ本を発見したので紹介します。お疲れっす。最近はブログを毎日更新できないことが多く、自称日本No.1の更新頻度という看板をどのタイミングで降ろそうかと見計らっているところっすwなにせ忙しというのと、暑すぎるというのと、梅雨すぎるというので、このブログの根幹をなすナンパそのものができていない。クラブに [続きを読む]
  • 男ども、手だ、手を磨くんだ 。男も爪をケアする時代
  • 清潔感のある男がいい。これは女性目線のモテ本の中には、必ずといっていいほど書いてある。これは、これをしたからモテるというよりかは、どちらかと言うと、土俵に立つための必須項目に近い要素である。しかし、しかし、ほとんどどんな本にも書いてある。ということはである、それだけできていない男が多いということでもある。実際、電車に乗ると脂ぎったサラリーマンは多いし、ジムに行くと、むさ苦しい男男し過ぎた人たちがた [続きを読む]
  • 「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第7夜 ノンインスタント編】
  • ナンパを始めれば、人生が変わるような気がしていた。これはどこにでもいる若者の、ちょっと変わった人生の話である。※ちなみにこれはフィクションである。前回までの話。「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第6夜 ナンパ競技編】もっと、もっと、若者は、もっとを求めて街中を彷徨い続けた。 もっとSEXをすれば何かが見えるかもしれない。もっとかわいい女の子とSEXすれば何かが変わるかもしれない。 誰かが、このル [続きを読む]
  • 「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第6夜 ナンパ競技編】
  • ナンパを始めれば、人生が変わるような気がしていた。これはどこにでもいる若者の、ちょっと変わった人生の話である。※ちなみにこれはフィクションである。前回までの話。「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第5夜 徒党のナンパ編】 職探しもロクにせず、ナンパに明け暮れていた若者であったが、また1つ新たな出会いがあった。SHOと名乗るナンパ師だった。 彼とは渋谷のクラブで出会った。若者が1人でクラブに行った [続きを読む]
  • 「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第5夜 徒党のナンパ編】
  • ナンパを始めれば、人生が変わるような気がしていた。これはどこにでもいる若者の、ちょっと変わった人生の話である。※ちなみにこれはフィクションである。前回までの話。「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第4夜 即席デート編】 かつては妄想でしかなかったものが、行動を起こすことで、できるかもしれないに変わった。若者は、また1つ、大きな選択をしようとしていた。上京である。 (東京でナンパしたい)(東京 [続きを読む]
  • 「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第4夜 即席デート編】
  • ナンパを始めれば、人生が変わるような気がしていた。これはどこにでもいる若者の、ちょっと変わった人生の話である。※ちなみにこれはフィクションである。前回までの話。「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第3夜 矢野初登場編】クラブからホテルに戻った若者は、シャワーを浴びてすぐに眠りについた。あんなにも熱くなった夜は初めてだったが、こんなにも眠い朝も初めてだった。シャワーを浴び、髪を乾かした若者は [続きを読む]
  • 「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第4夜 即席デート編】
  • ナンパを始めれば、人生が変わるような気がしていた。これはどこにでもいる若者の、ちょっと変わった人生の話である。※ちなみにこれはフィクションである。前回までの話。「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第3夜 矢野初登場編】クラブからホテルに戻った若者は、シャワーを浴びてすぐに眠りについた。あんなにも熱くなった夜は初めてだったが、こんなにも眠い朝も初めてだった。シャワーを浴び、髪を乾かした若者は [続きを読む]
  • 「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第3夜 矢野初登場編】
  • ナンパを始めれば、人生が変わるような気がしていた。これはどこにでもいる若者の、ちょっと変わった人生の話である。※ちなみにこれはフィクションである。前回までの話。「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第2夜 たらればメンター編】初声掛けを達成した若者は、と言っても無視だったのが、もうちょっとナンパをやってみようという気になっていた。ナンパ熱が再び高まってくるにしたがって、また、更新の確認をやめ [続きを読む]
  • 「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【第2夜 たらればメンター編】
  • ナンパを始めれば、人生が変わるような気がしていた。これはどこにでもいる若者の、ちょっと変わった人生の話である。※ちなみにこれはフィクションである。前回までの話。「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【ナンパ地蔵編】若者は自室でセミの抜け殻のように横たわっていた。結局のところ、ナンパだけのために行った東京旅行で、誰一人にも声を掛けることができなかった。(やっぱり何も変わらない)旅行から帰った翌日 [続きを読む]
  • 「田舎の若者、上京して凄腕ナンパ師になる」【ナンパ地蔵編】
  • ナンパを始めれば、人生が変わるような気がしていた。これはどこにでもいる若者の、ちょっと変わった人生の話である。※ちなみにこれはフィクションである。「風俗はどえりゃー恐いとこだー」地方から出てきたある若者が、漫画喫茶の10時間パックをオーダーしたのにもかかわらず、一冊も漫画を読まずに、パソコンのキーボードをカタカタと打ち続けていた。「風俗はどえりゃい」若者は期待に胸を膨らませ、バスに揺られていた。 [続きを読む]
  • ナンパ塾の受講生逮捕のニュースについて思うこと。
  • 最近の時流もあってか、各ポータルサイトのトップニュースになるほどの話題ですね。逮捕された男性に関しても、有名企業の社員というのもあってか話題になっている。事件について簡単にまとめると、某ナンパ塾の受講生2人が、ナンパ塾の管理するマンションで、モデルの女性当時(25)に多量のお酒(ウォッカ)を飲ませ、暴行した疑いがあるというものです。ニュースとして発表されたのは今日だけど、この出来事があったのは、昨 [続きを読む]