キラズ ケイ さん プロフィール

  •  
キラズ ケイさん: 昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友
ハンドル名キラズ ケイ さん
ブログタイトル昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友
ブログURLhttp://izayouryusui-midaresetsugekka.hatenablog.com/
サイト紹介文日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 13日(平均23.2回/週) - 参加 2018/04/06 14:13

キラズ ケイ さんのブログ記事

  • ちょっと待てぃ!
  •  双方とも参戦しませんよ。てか、出来ないよ。軍資金不足で!! ここまでくると6月の新宿でサクレツしないことを祈るのみだな(←最終決戦まで引っ張っていって大炸裂したらどないすべ?) どういうことかってーと↓ 第15回 ミネラルフェスタ in 横浜ワールドポーターズ 2018年4月20日(金)〜4月22日(日) 10:00〜18:00 ※最終日のみ16:00まで 横浜ワールドポーターズ 6階 イベントホールA・B で、次に↓ 第6回 埼 [続きを読む]
  • ダメージ多し
  •  今週はきっと多大なダメージを喰らうことになるだろう。 気圧もそうだが、気温の乱高下が激しい。週末場合によったら30℃超える可能性が・・・・ってナニ!?   適温だったら遊びに行こうと思っていたのにさー。   して、本日兄上の誕生日なのだが、朝帰りをしちゃった高校生(?)が、こっそりと家に帰ってくるような状態で帰宅する。で、そのまま引きこもる。意思表示もなく、休みの日も殆ど部屋から出てこない。というのが続 [続きを読む]
  • 連日暴発中ですな
  •  タイトルの主語はお好きに〜♪ で、今週の週末もどこにも行けず。 そのうちフラストレーションが蓄積されて、ふらっと足が勝手にどこか行かなきゃいいけどな。 家の中もちょっと不穏な状況なので、母と麿さんと自分とで発掘作業または掃除を進めてみたりした。 書籍が出てくる出てくる(笑)。よく床抜けなかったなというくらい出てきた。薄い本(同人誌じゃないよ)が比較的多めだったが、それでも数溜まれば結構な重量にな [続きを読む]
  • 何か既視感が・・・・
  •  あくまで感情論は措いておく。 旗幟を鮮明にしたから既視感が・・・・という訳ではないが、小泉政権の時に同じコトなかったっけなぁ?二の轍を踏むのか?日本政府って学習能力皆無なのか? 報道が概ね正しいとするならば、首相と外相の間に温度差があると感じられる。確定されてもいないことに首突っ込むと火傷する恐れが強くなるぞ。 仮に今後支援や復興目的で現地に入ったとしても、第三者として入ることにはならないから、先ず [続きを読む]
  • この肌寒さが平年並みなんだよな?
  •  今年の春はというより、今年は年始めから気候の変動が激しい。 事象変化が速過ぎて、時間の経過が早過ぎると感じている人も多いかと思う。 情報(外から受ける刺激)が自分の処理能力を超えている場合や事象間に時間の隙間がある場合、人は時間そのものを意識しなくなる傾向にあると思う。だから時間を意識した時に「あれ?」と思う。一般的というか、標準とされて定められている時間軸と自分の中の時間軸がずれるってやつ?  [続きを読む]
  • そろそろ穀雨
  •  万物に恩(めぐみ)を与え、芽ぐみを促す雨が多くなる節気。そして春最後の節気。 そう、穀雨の前には春土用がある。・・・・春が来たと思ったら、夏目前なんだよね。そして暦上での夏はGWの終わりを表す。 何気に連鎖しとりますな。 んーで、本日のお茶。 お茶は15年はダージリン1stフラッシュ、ピュグリ茶園のアハーナ。 お茶請けは母提供の東京都日野市はパティスリ・ドゥ・シェフ・フジウさんの焼き菓子。 フジウは藤生と書 [続きを読む]
  • 春はライオンの如く
  •  春はライオンの如くやってくるとは言うものの、連日のこの強風は一体なんだ?風が吹くということは気圧差があるということで、連日ぐったり。 そんなぐったり状態で帰宅したら、親父がやってきて「(余っていた)林檎を煮た。ただ煮ただけだから味付けよろしく。」とのたもうた。 闇料理人に対していー度胸してんじゃねぇか。 量はテキトー。シナモンとグリーンカルダモンとオールスパイスと白胡椒(いずれも粉末)、砂糖とレ [続きを読む]
  • 小春日和
  •  島根に地震があった時刻とほぼ同じ時刻に飛び起きたのは偶然に違いない。 後からならなんだって言えるので触れないが、縁(えにし)を結んだというか、生(む)す若しくは産(む)すんだ所って、やはりどこかで繋がっているのだろうか?と思った。実際呼ばれて行っているしね。 呼ばれると面白いくらいに道が開けるというか、繋がってゆく。アレはホントにスゴイ。 呼ばれた場所でお願いしたことが叶って、実はまだお礼参り [続きを読む]
  • 桜餅の葉っぱを食べますか?
  •  灌仏会(かんぶつえ)だねぇ。一体お幾つになられるのだろうか。 いきなりだが、本日のお茶は桜煎茶と道明寺桜餅。 道明寺(どうみょうじ)にしろ長命寺(ちょうみょうじ)にしろ、桜餅はオオシマザクラの塩漬け(確か樽で漬けている筈だ)に包まれていると思う。 して、食べる人と食べない人がいると思うが、食べない人は何故食べないんだろうか?と思う。自分は食べる派である。 以前虎屋文庫で行なわれた展示の中に、 [続きを読む]
  • 低気圧が辛ひ・・・・
  •  今週は、もうタイトル通りである。  部屋の掃除ならぬ発掘作業は遅々として進まないが、それでも掘り続けていたらがっぽとあるものを掘り当てた。記憶にあったし移動をしていないことは分かっていたのだが、「うわっ!ここにあったかよ。」といった心境である。やはり定期的に見ないと駄目だね。デッドスペースに仕舞いっ放しだったさ。 何があったかというと、鉱物標本(全てケース入り)120個。と色墨。正確に言うと梅絵皿 [続きを読む]
  • 春 嵐
  •  花梨とハナミズキと八重桜が満開だな。 そして自分はぐったりさ。ってなわけで寝ます。 本日のお茶。 お茶は滋賀県の麦茶。 お茶請けは山口県岩国市はがんね栗の里さんのがんね栗のきんとん。 [続きを読む]
  • 清明節なので
  •  上質なお茶でもと思ったのだが、例年の気温に戻り、春らしい冷え込みになったので梅のお茶でも。 ってなわけで、本日のお茶は梅の紅茶。 お茶請けは頂いた水戸土産。 茨城県水戸市は亀印さんの水戸の梅と同じく阿さ川製菓さんの水戸の梅。 水戸の梅は白餡と求肥を紫蘇の葉で包んだ、水戸を代表する銘菓。なので、異社同名展開されている。  今回頂いた亀印さんは餡がさらりとしている。紫蘇の自己主張は控えめ。濃いお茶に [続きを読む]
  • 風邪引いたかなぁ?
  •  と思っておこう。 そしてPM2.5の濃度が高いんじゃぁっ!!と叫んでみる。 ハウスダスト持ちのうちのさくにゃんを天日干しすると、決まってというわけではないがアレルギー反応を起こす。 花粉には強いが、埃には弱いので、前述の物質濃度が原因だと思われ。 大気汚染は汚染源周辺よりも、むしろ汚染源から離れた場所の方が被害が酷い。従って原因が特定しにくい。 環境破壊の中では比較的改善しやすく、対策効果も現れやす [続きを読む]
  • 夏日だからといってもそりゃ無いよ!
  •  明日も夏日。で、次に荒天。そして多少好転して曇天。そしてまた荒天へ。だそうな。 タイトルは本日の胸中の絶叫にて候。 最寄の駅から自宅まで、商店街を通って帰宅する。 豆腐屋や肉屋、食堂が1軒なくなったものの、魚屋が2店、八百屋が3店、ケーキ屋が2店、花屋が1店他生鮮類を扱っている店舗が幾点かあるので、今のところ救いはあるだろう。 それはさておき、帰りも走って帰ることが多いのだが、今日は珍しくと [続きを読む]
  • 遥かへと 喜多風ゆきて 天ゆるみ 青霞立つ 春が暁
  •  のどけからまし。今日が本当に春らしい日なのならな。・・・・夏日だよ。25℃ってナニ?(←まんまだろ) それでもまぁ、湿度はそれなりに低いので稼動はし易い。 土曜日に新宿御苑に遅咲きの桜を見に行く予定だったのだが、天気予報だと土曜日雨なんだよね。月に群雲花に風。うまくいかないものですなぁ。    新年度を迎え、色々と忙(せわ)しない季節になってきましたが、自分はタイトルのようにゆる〜くひねりの無い和 [続きを読む]
  • まだまだ続くぞ発掘調査
  •  まだ掃除ではなく発掘調査段階。・・・・う〜ぬ、一体この部屋の許容量って、どんななんだ?それに、後どれほど掘ったら掃除の段階にレベルアップ出来るのだろうか? その多くは知的と言われているが、己は痴的ベクトルのホーダーなんだろうか。 して、自分が使っているのは自分の部屋だけではなく、元応接室で現在はほぼ物置部屋と化しており、自分のPCが置いてあるこの部屋。ここも掃除というレベルではなく、先ずするは発掘 [続きを読む]
  • 金王八幡宮に行ってきた
  •  久々にベレ氏に会う。そしてタイトルのところへ連行。知らないというのなら尚更だ。 渋谷駅方面を臨む。 渋谷を歩いたことある人なら知っているかもしれないが、渋谷には金王坂(こんのうさか)という坂がある。その近くにあるのが金王八幡宮。JR渋谷駅東口から徒歩5分という立地。 御祭神は渋谷のご当地ヒーローこと澁谷金王丸常光(しぶやこんのうまるつねみつ)。うん、誰だよ?と突っ込まれまそうですな。 この方で [続きを読む]
  • 月華舞英
  •  月下において桜花は飛英す。とも書けるな。 今日は光の回廊も見られたし、何となく嬉しい。   光の回廊とは、月がある程度の高さになると窓を透過した光が床に帯状になり、それがまるで日の射す回廊のように見えること。 とまぁ、説明してみたが、辞書に載っている言葉などではなく、今の職場で運がいいと見られる現象を自分が勝手に命名しているだけ。 工業地帯及び準工業地帯に職場があることに加え、建築物の高さ [続きを読む]
  • Petalstorm
  •  桜が満開になる頃に吹く風を春三番と言ふ。 日が暮れて、徐々に風が強くなり始め、そろそろ散華の刻が近づきつつありますな。本日のタイトルはそこから。あとは今聞いている曲。 イタリアのフォーク/トラッドメタルバンド、ELVENKINGが2006年に日本で出したアルバム《The Winter Wake》の日本盤ボーナストラックの曲名がそれ。 音を買う時はCD派なのだが、最近はあまり買っていない。ジャンルはHMが多い。ミレニアム世 [続きを読む]
  • 鎌倉に行ってみました
  •  サボタ〜ジュ決行。そして鎌倉へ。 えぇ、実は初鎌倉です。江ノ電も初めて乗りました。 旅行や日帰りの旅といったことが家庭内で全くなかったため、東京東部在住にして近場の定番ともいえるような鎌倉や箱根、伊豆などなど行ったことが無いのです。 そういった計画は出ていたとのことだが、そんなことをしようものなら小姑と小舅がトラウマになるほど圧力を掛けてきたと(但し二人は結婚後かなりの回数国内外の旅行に行って [続きを読む]
  • そうだ、千鳥ヶ淵に行こう!
  •  十日月で夜桜鑑賞には好い気候ってなわけで行ってきました。電車の時間から考えると自宅最寄り駅から各駅で15分くらいだし、それくらいなら寄り道してもいいかー。と思ったのが運の尽き。 ・・・・・・何なんだろーな、この人の出は。 駅の構内に和菓子屋さんが出ていたので、そこで揚げ磯辺団子を買い求めまして地上に上がっていった。更に人が多かった。 職場を出る時は既に養花天となっていて期待はしていなかったのだが、 [続きを読む]
  • そよとの風すらもなく
  •  本日は穏やかな天気でしたなぁ。台風3号が北上しているのがちぃとばかし気にはなるが。 このまま暫く風が無いと好いのだが、果てしてどうだろうか。 本日出勤して、人の流れがいつもとは異なっていることに気が付いた。 ・・・・・・まるで動きが成っていない。いつもはもっと流動的。しかし本日そういった感じは全くなく、動線ぶった切られまくったので動き難しことこの上ない。 思い返さばもう来週新年度なので仕方が無い。の [続きを読む]
  • 今回は見送り
  •  タイミングの悪さが重なりまくってバタフライ・エフェクト発動。 従って今回は横浜産業貿易センターで開催された鉱物の展示即売会には行けなかった・・・・!! 次は6月の新宿だが、今回の軍資金は全額ではないがそちらには流れず【あんちひきこもりぷろじぇくと】なるものに回される予定である。 国内限定だが、2歳の頃から放浪癖がある為、ふらふら〜っとどこぞに行って帰ってくる(基本は日帰り)のを今年はちょっと増やしてみ [続きを読む]
  • HP更新
  •  ここんとこずっと詩ばかりアップしている・・・・(滝汗)。 前回はギリシア神話のメディアさん視点だったが、今回は『後図』と同じ展開方法。勿論視点は足利兄弟。もうな、どろっどろに愛憎全開でやっちゃってくれ(←半ばヤケ)。 伏線の引き方は前回より分かりにくいので、分からない人には物凄く不親切な設計となっている(←いいのか?それで・・・・)。 ついでに題からして不親切。 じゃ、習い事行ってきます。 八日 [続きを読む]