幾太郎(いくたろう) さん プロフィール

  •  
幾太郎(いくたろう)さん: 医学部受験の巣窟(スクツ)
ハンドル名幾太郎(いくたろう) さん
ブログタイトル医学部受験の巣窟(スクツ)
ブログURLhttps://ameblo.jp/philophilosin/
サイト紹介文医学部入試について様々に。予備校で数学の指導をしていますが、化学や物理も教えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 254日(平均8.3回/週) - 参加 2018/04/06 19:38

幾太郎(いくたろう) さんのブログ記事

  • 受験校選びで大切なこと
  • 東海地区の私立中学は数が少ない。だから、受験校設定にはあまり困ってはいない場合が多いだろう。同日入試だから困る事例は、愛知と金城愛知淑徳と椙山東海と南山男子くらいかな。愛知と金城は、将来への考え方の違いで分けられるし、淑徳と椙山も前週までの結果や、将来への考え方で分けられるから、決定は割と簡単だと思う。東海と南山男子くらいではないかな。本当に迷ってしまうのは。受験校選びはまあよいとして、実際に入 [続きを読む]
  • 次々と明るみになるけれど
  • 最近、私立医学部入試での様々な不正が発表されている。一斉に報道されたということは、同時に発表して目立たないようにしてしまおうという意図が見えるが。愕然とする事実とか言っちゃって報道されているけど、そんなことみんな知ってることでしょ。日大が同窓生の御子息を優遇していた金沢医科が地元学生を優遇していた順天堂が浪人生、女子を差別していた福岡大学が浪人生を差別していたそんなこと知ってるよ。今更言わなくて [続きを読む]
  • そういう仕事とこういう仕事4終
  • 前回の続きうちの予備校がまたどれだけパルプンテなのかという話題である。医学部というのは偏差値でなぞると本当に苦しい世界である。河合塾のランキングで国公立医学部を探すと、多くの大学は偏差値65または67.5である。偏差値62.5となっているのは香川大学地域枠と秋田大学地域枠だけなので、この二県以外の人は最低でも偏差値65で勝負しないといけない。私立ならば少しは下がると願いたいがそうはいかない。ほとんどが偏差値6 [続きを読む]
  • そういう仕事とこういう仕事3
  • 前回の続き。私達の指導は、パルプンテである。パルプンテとはドラクエ用語で何が起こるか分からないこと。「このように指導すれば間違いない」というセオリーなんて通用しない。このくらいは出来るはずという仮説は大きく外れる。とんでもない勘違いを発生する。授業で幾度も幾度も同じ説明をして、もう大丈夫だろうと思ったら、次の日に授業で説明した通りの間違いをしてくる。馬耳東風というより、よくある漫才コントを思わせ [続きを読む]
  • そういう仕事とこういう仕事2
  • 昨日の続きで。今年、うちの予備校には私の母校である東海高校出身の一浪生がいる。私と同じB群出身(習得度別クラス編成での下位クラス)ではあるが、開講当初から高い能力で、たぶんQT医入試でもいける可能性が高い。何度か質問対応をしたが、いわゆる「話せば解る」人種だ。そして向学心も高い。ただ、うちの予備校に東海高校一浪生がくることは稀だ。10年間で2人目である。B群出身でこれだけやれるなら、A群はもっと手堅いん [続きを読む]
  • そういう仕事とこういう仕事1
  • うちの予備校は規模が大きくはない医進予備校である。生徒も大手予備校の医進クラスのように手駒を揃えることなどできない。医学部を目指していると言える学力を持っているかどうかも微妙な生徒も多い。同僚の先生が呟いていた。「もっとレベルの高い授業をしたいな。」まあ分からなくもない。基本的なことを言って聞かせる授業よりも、東大レベルの問題をスタイリッシュに解説していく授業の方が、楽しいかもしれない。実際に私 [続きを読む]
  • この時期に最も注意すべきこと
  • 海陽の特給入試が来週に迫ってきて、この地区でもいよいよ小さな戦士達の戦いが始まる。ラストスパートに入っているね。緊張している人も多いだろう。誰もが人生初めての受験だから、緊張しないわけがない。今の時期に一番重要なことは、実力を当日に100%近く発揮できる状態にしておくこと。過去問演習を頑張っているだろうが、これは問題形式に慣れておいて、当日に戸惑わないため。新しいことを始めてしまうのは危険だ。掘り返 [続きを読む]
  • 今年の出来事から考えて
  • 中学入試では、時事ネタはよく出題されている。今年はどの辺りが狙われるか考えてみた。ベタに考えれば、ノーベル賞だわな。本庶佑さんがノーベル生理学医学賞を受賞したから、その関連で同賞を受賞している、利根川進、山中伸弥、大村智、大隈良典、この辺りは押さえておこうか。でも、私の予想はそこじゃないんだよね。大浦天主堂世界文化遺産に登録された、天草地区の潜伏キリシタン関連遺産についてが熱いのではないかと思っ [続きを読む]
  • 模試関係が終わった今の段階で
  • まあ、模試は終わったじゃないか。良かったときもあったかもしれない。悪かったこともあったね。でも模試は模試だ。入試とは違う。先日のセンタープレも、良かった人もそうでなかった人もいる。私が担当する生徒も良かった人、悪かった人、いろいろだった。私が心配しているのは、悪かった人よりも、予想外に数字が出た人に対してだ。ここで安心してしまって、気が緩まないかを懸念している。私の今までの経験に照らし合わせると [続きを読む]
  • 残り45日
  • センター試験まで残り45日となった。もう時間がないと思っている人もいるんじゃないかな。先日のセンタープレでダメージを負って、凹んでいる人もいるだろう。ただよく考えてみると45日は結構長いぞ。今までは現役生は学校の授業、浪人生は予備校の授業などがあって、自学自習の時間には制限があっただろう。しかし今はもう自分のやるべきことだけに注力すればいい。センタープレが悪かったら、これは厄祓いだと思えばいい。今回 [続きを読む]
  • しかし中学受験は、、、
  • 私の意見は中学受験には概ね賛成である。子供の頃から頭を使い、能力を開発していくことは、その後の人生に広がりを与えるものであろう。目標を持って生きること、試練を乗り越えていくこと、そういったことで強い魂を育てる効果もあろう。我が家には子供はいない。結婚したのも遅かったし、子供に拘ることはなかったので結局夫婦二人と愛犬三匹の家だ。もし私に子供がいたら中学受験をさせていただろうか?というと、私は断言で [続きを読む]
  • 時代は進んでいく
  • 今日、母方の祖父が亡くなった。これで父方、母方すべての祖父母が鬼籍入りとなった。祖父は大正15年生まれ、明日で92歳だった。大往生の部類であろう。私の弟は幼い頃は体が弱かったので母は弟に付いていて不在にしていることが多く、私は祖父母にお世話になっていた。ひらがなと計算は祖母に教えてもらった。将棋は祖父に教えてもらった。本もよく読んでもらった。自分でも児童用の本はたくさん読んだな。あの頃に本をたくさん [続きを読む]
  • セーフティコントロールは必要
  • 先日の記事でも書いたが、中学受験は大いにチャレンジしてもらっていいと思う。勝てればいいが、負けてもそこから立ち上がっていければ、貴重な経験を積める分、勝利より価値があるかもしれない。逆に自分の行きたい学校にチャレンジすらせずに回避したらどうなるかの方が心配だわ。私は大学受験の進路指導でも、第一志望を譲ることだけは合格の可能性に関わらず避けるように言っている。人生に後悔を残すかもしれないからだ。国 [続きを読む]
  • 仕事は信用の繋がり
  • 今日はある生徒との面談がある。高校二年生の女の子。その生徒のお姉さんを以前担当していた。お姉さんはとても優秀で、国公立医学部に入学して頑張っている。そのお姉さんの推薦で、私が再登板することになった。まだ勉強に本腰を入れてはいないようだが、この時期から準備しようと心掛けているなら良い方向へ向けていけるだろう。もちろん国公立医学部に現役合格が目標だ。いくた [続きを読む]
  • 勝てばそれでいいわけだ
  • 昨日、愛知医科大学推薦入試の合格発表があった。私の担当クラスから1人合格したことが分かった。実力的には上位だったので合格は充分にあり得ると思っていた。去年も出撃して討死してきたから、ちょっと心配だったけど。うちの生徒の中で唯一私のブログを読んでいるかもしれない奴なので、ここでおめでとうを言っておこう。先日、彼の物理のテストを見たのだが、なんとコイルの起電力の向きを分かっていない。起電力の向きは、高 [続きを読む]
  • とてもないチャレンジ校を挙げる子供
  • もう受験当日まで60日くらいになった。そしてまだまだいるだろうよ。全然学力が届きそうにない学校を志望校に挙げる子供。偏差値とか20足りないとか、もうあり得ないくらいの夢見ている子供。私は思うよ。そんな子供の姿をみて。そんなアホな様子をみて。いいじゃない。チマイ人間になってしまうより、大きな夢を持ち続けた方が。最近子供も夢を失っているじゃない。将来なりたい職業に公務員をあげる子供をみて、日本の未来は大 [続きを読む]
  • 医学部医学科の定員
  • どんなに頑張っても医学部に入学するには定員に入らないといけない。最近は、東北医科薬科大と国際医療福祉大に医学科が新設された。また既存の各大学も定員を増やしていることもあり、10年間で医学科の定員の総合計は、7600人→9400人と23%増員されている。ちなみにセンター試験の受験者は3%増である。これを考えると、全受験の増加より医学科の増員幅が大きいので、医学科が易化していても不思議ではないのだが。正直言って易化 [続きを読む]
  • 知らない奴には言われたくないわな
  • 時々見かける記事で、中学受験の良し悪しについてウンチク語ってるものがあるけど。私としては、中学受験について様々な意見が出てくることは良いことであるし、中学受験そのものの賛否があってもよいとは思う。でも世の中には知りもしないクセに推測だけで勝手な物言いをする輩がいるじゃない。"中学受験で幼い頃から無理やりに勉強させられるなんてかわいそう""中学受験のような過度な競争社会は子供の健全育成に悪影響"こうい [続きを読む]
  • 私立医学部の票読み
  • 私達が実行している私立医学部の受験戦略は、実にスケベな部分もある。例えば・・・関東で日本医科大学・帝京大学の入試が行われる同日に、金沢医科大学の入試がある。北陸新幹線はあるが、わざわざ金沢に来る意思のある受験生はいるだろうか?また、聖マリアンナ・帝京の同日には、藤田医科。これもどうだろう?入試戦略は、本人の希望や事情を考慮して決定していくのだが、ライバルの動向も読みながら進めている。いくた [続きを読む]
  • 東海地区の第一志望合格率はどれくらいか?
  • 最近忙しくて更新頻度が下がっています。最近一カ月は休日は1日しかありません。倒れたりしてはいません。倒れるとしても、入試の後です。東海地区の代表的な私立中学の倍率を示してみる。南山女子 177/641 倍率3.62東海 393/939 倍率2.39滝 655/1692 倍率2.58愛知淑徳 536/909 倍率1.70南山男子 215/550 倍率2.56この辺りを第一志望にしている受験生は多いよね。軒並み2倍を超えている。その学校を第一志望志望にしている人ばか [続きを読む]
  • 願書くらい書けよ
  • そろそろ願書を取り寄せる時期でしょう。ネット出願も増えてきたので、取り寄せは不要の場合も多いですが。私にはちょっと信じられないんですが、大学入試出願関係の手続きを親にやってもらう人がいるらしいんですわ。いったい誰の受験でしょうかね。もう高校卒業するんだから、半分大人よ。高校卒業して働く人もいるじゃない。会社関係の書類なら自分で書くでしょ。大学の願書は、今まで恋焦がれた相手にラブレターを送るような [続きを読む]
  • 眠たいなら寝たほうがいい
  • 寝る子は育つんだよね。早寝早起きは良い子だね。中学受験の子も、眠たいなら寝させた方がいいよ。無理に遅くまで勉強すると、記憶素子がエラーするよ。馬にツノが生えて、ユニコーンになってしまうよ。本当に、中学受験の子は、ちゃんと早く寝た方がいい。学習成果を上げるためにも。寝る時間を削って学習時間を増やしても、結局は効果が下がるだけ。逆効果になるだろうよ。私が30年前に中学受験していたときも、10時には寝てい [続きを読む]
  • 今週は一つの天王山
  • 今週土曜は、愛知医科大学推薦入試がある。東京校から、遠征受験をする生徒もいて、明日はその指導もある。推薦入試では最大のヤマ場を迎える。去年は地域枠を含めて、30人中10人を占めることができて豊作だったのだが、今年は定員も25名となり、去年より厳しい戦いになることが予想される。推薦入試は、予想の付かない結果となることも多い。そして、非常に微妙な裏ルールもある。といっても男女差別じゃないけどね。愛知医科大 [続きを読む]
  • またこの時期からチート並みの戦いを始める
  • この時期からまた新たな家庭教師の戦いが始まった。高校三年生の女の子。私は物理化学を担当する。現況はセンター55%くらい。これを最低75%、出来れば80%まで伸ばさないといけない。あと65日しかないけどね。いやいや、あと65日もある。地頭はとてもよい。根性もありそう。私の得意なパターンね。少々の無茶が効きそうなやつ。私はもちろんJKには厳しい言い方はしないよ。あくまで笑顔で、楽しそうにイジメていくわけね。根性あり [続きを読む]