Gna さん プロフィール

  •  
Gnaさん: 楽しく走るためのブログ!run! run! run!
ハンドル名Gna さん
ブログタイトル楽しく走るためのブログ!run! run! run!
ブログURLhttps://gna.hatenablog.jp/
サイト紹介文陸上競技の楽しい話・新しい発見 大会情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 14日(平均21.5回/週) - 参加 2018/04/07 02:02

Gna さんのブログ記事

  • TOKYO Combined Events Meet 2018
  • こんばんはGnaです。 今日は、TOKYO Combined Events Meet 2018についてお話ししたいと思います。 「TOKYO Combined Events Meet 2018」は、4月21日(土)〜22日(日)東京・駒沢オリンピック公園陸上競技場で行われます。 日本グランプシリーズのグランプリプレミア第1戦「東京大会」となります。男子十種競技と女子七種競技、そして男女の砲丸投がグランプリプレミア実施種目となっています。 この大会は、第18回ア [続きを読む]
  • 陸上豆知識7
  • こんばんはGnaです。 今日は、知ると今後の陸上の試合の見方が変わるお話ししたいと思います。 今回は、陸上競技用スパイクについてお話ししたいと思います。 陸上競技用スパイクはそれぞれ対応している種目が異なります。 スパイクを履いて行うトラック種目は100メートル、200メール、400メートル、100メートルハードル、110メートルハードル、400メートルハードル、800メートル、1500メートル、3 [続きを読む]
  • (初心者でも楽しめる)マラソン大会6
  • 今日は、初心者でも楽しめるマラソン大会を紹介する第6回目です。 今回のマラソン大会は、青森県五所川原市で行われるその名も『走れメロスマラソン』です。 五所川原市出身の太宰治さんの小説名から名付けられた「走れメロスマラソン」は、五所川原市が主催する市民マラソンです。ハーフマラソンから3キロメートルコースまで5種目があり、参加定員も2,500人、有名ランナーをゲストに迎えるなど毎年盛況な大会となっています。 [続きを読む]
  • 金栗四三(日本マラソンの父)5
  • 今日は、先日もお話ししました金栗四三さんの続きのお話をしたいと思います。 前回のお話では、いよいよオリンピック選手として活躍するまでのお話でした、その後の金栗四三さんはどうなったかというと 東京高等師範学校(現 筑波大学)の校長・嘉納治五郎さんは、アジア初のIOC委員に1909(明治42)年に選ばれており1910(明治43)年に第5回夏季オリンピック(スウェーデン ストックホルム)への参加を誘われ [続きを読む]
  • 高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン
  • こんばんはGnaです。 今日は高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン についてお話ししたいと思います。 高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン は、今年で第8回になります。 岐阜市出身の高橋尚子さん(第27回夏季オリンピック【2000年 オーストラリア・シドニー】マラソン金メダリスト(2時間23分14秒・オリンピック最高記録【当時】))監修コースで岐阜メモリアルセンター(岐阜県・岐阜市)を発着点としています。 詳細 [続きを読む]
  • ゴールデンゲームズinのべおか
  • こんばんはGnaです。 今日は、第29回ゴールデンゲームズinのべおかについてお話ししたいと思います。 2018年5月5日(土)に行われるゴールデンゲームズinのべおかは毎年5月上旬(2011年までは5月下旬)に宮崎県延岡市の延岡市西階総合運動公園陸上競技場で開催される陸上競技大会です。 主催は宮崎陸上競技協会、ゴールデンゲームズinのべおか実行委員会です。 日本グランプリシリーズ第4戦の大会です。  [続きを読む]
  • 800m
  • こんばんはGnaです。 今日は800メートル競走についてお話ししたいと思います。 800メートル競走は、トラックを2周します、スタート直後はセパレートゾーン(1〜9レーン)を走り、1周目第2コーナーを抜けるとオープンレーンになる陸上競技のトラック種目の一つで中距離走に分類されます。 近年では世界のトップレベルが100メートル当たりに走るスピードが12秒〜13秒のスピード化が進んでいます。 私も800 [続きを読む]
  • 第20回記念長野マラソン
  • こんばんはGnaです。 今日は、第20回記念長野マラソンについてお話ししたいと思います。 今年の長野マラソンは2018年4月15日にスタート(長野市吉田 長野運動公園)〜フィニッシュ(長野市篠ノ井東福寺 長野市営南長野運動公園長野オリンピックスタジアム)までの42.195キロメートルのコースとなっています。 ちなみにこの長野マラソン大会は、国際陸上競技連盟(IAAF)認定ブロンズレベル大会となってい [続きを読む]
  • 陸上豆知識6
  • こんばんはGnaです。 今日は、知ると今後の陸上の試合の見方が変わるお話ししたいと思います。 今回も前回に引き続きスタートについてお話ししたいと思います。 今回はスタートの合図についてお話しします。 2018年現在、陸上の大会の400メートル以下の距離の種目ではOn your marks(位置について)→Set(用意)→ドン(ピストルの合図)でスタートをします。 かつて陸上の大会では、位置について→用意→ドンでした [続きを読む]
  • (初心者でも楽しめる)マラソン大会5
  • 今日は、初心者でも楽しめるマラソン大会を紹介する第5回目です。 今回のマラソン大会は、北海道羽幌町で行われるその名も『オロロンライン全道マラソン大会』です。 毎年7月の下旬におこなわれています。(2017年は7月23日(日)でした) 通常マラソン大会では、通常タイムを競って順位を決まります。しかしここで紹介するマラソン大会は、初心者でも楽しめる大会、入賞を決めるのは走破タイムではないのです。 事前 [続きを読む]
  • 金栗四三(日本マラソンの父)4
  • こんばんはGnaです。 今日は、先日もお話ししました金栗四三さんの続きのお話をしたいと思います。 前回のお話では、大学入学しマラソンの道を選ぶまでのお話でした、その後の金栗四三さんはどうなったかというと 1911(明治44)、金栗四三さんは4月に1年生(予科)を終了し2年生(本科)へ進級しました。 そして本科へと進んだ生徒は原則、何らかの部活にが必修であり、迷った末、金栗四三さんは徒歩部(後の陸上部 [続きを読む]
  • 吉岡隆徳記念第72回出雲陸上競技大会
  • こんばんはGnaです。 今日は、吉岡隆徳記念第72回出雲陸上競技大会についてお話ししたいと思います。 吉岡隆徳記念第72回出雲陸上競技大会(出雲市・島根県立浜山公園陸上競技場)は先日お話ししました2018日本グランプリシリーズ第2戦になります。gna.hatenablog.jp この大会は、「暁の超特急」の愛称で知られ、第10回夏季オリンピック(1932年 アメリカ・ロサンゼルス)男子100メートル競走のファイナ [続きを読む]
  • IAAFダイヤモンドリーグ
  • こんばんはGnaです。 今日は、IAAFダイヤモンドリーグについてお話ししたいと思います。 昨日(4月6日)陸上男子100メートルで9秒98(2017年9月9日 福井・福井運動公園陸上競技場)の日本記録をマークしたの桐生祥秀さん(日本生命)が、5月12日のダイヤモンドリーグ上海大会の100メートルに出場することになりました。今季初の100メートルのレースとなります。 IAAFダイヤモンドリーグとは、 [続きを読む]
  • 400m
  • こんばんはGnaです。 今日は400メートル競走についてお話ししたいと思います。 400メートル競走は、400メートルをいかに短い時間で走るかを競う陸上競技のトラック種目の一つで短距離走に分類されます。 陸上トラック(第1種〜第3種公認陸上競技場の場合)ちょうど1周する。レースには瞬発力だけでなく、フィニッシュまでできる限りスピードを落とさずに走りきる持久力も必要となってきます。 人間の身体が最大出 [続きを読む]
  • 第102回日本陸上競技選手権大会50キロ競歩
  • こんばんはGnaです。 今日は、第102回日本陸上競技選手権大会50キロ競歩についてお話ししたいと思います。 今日、日本陸上競技連盟より2018年4月15日の行われる第102回日本陸上競技選手権大会50キロ競歩兼ジャカルタ2018アジア競技大会・男子50キロ競歩日本代表選手選考競技会(石川県輪島市・「道の駅輪島ふらっと訪夢」【旧のと鉄道輪島駅】)のエントリー選手として、2015年世界陸上競技選手権大 [続きを読む]
  • 陸上豆知識5
  • こんばんはGnaです。 今日は、知ると今後の陸上の試合の見方が変わるお話ししたいと思います。 今回も前回に引き続きスタートについてお話ししたいと思います。 前回は、スタート時の合図のお話しでした。 今日は、スタートするまでをお話しします。 200メートルまでのレース(4×200メートルリレー、メドレーリレーそして4×400メートルリレーの第1走者を含む)において、 クラウチングスタートとスターティング [続きを読む]
  • (初心者でも楽しめる)マラソン大会4
  • 今日は、初心者でも楽しめるマラソン大会を紹介する第4回目です。 今回のマラソン大会は、全国各地で行われるその名も『スイーツマラソン大会』です。 確かにマラソンを走ると糖分が欲しくなります。 マラソンの大会名の『スイーツ』が大変気になります。 スイーツマラソンとは、「スイーツ」と「マラソン」をコラボレートしたエンターテインメント性あふれる新しいタイプのランニングイベントとして、2010年に誕生したそ [続きを読む]
  • 金栗四三(日本マラソンの父)3
  • こんばんはGnaです。 今日は、先日もお話ししました金栗四三さんの続きのお話をしたいと思います。 前回のお話では、大学入学までのお話でした、その後の金栗四三さんはどうなったかというと 1910(明治43)年4月、金栗四三さん(20歳)は、上京して東京高等師範学校(現 筑波大学)の地理歴史科に入学しました。  東京高等師範学校では、毎年春と秋、長距離走大会が行われていました。 行われていた長距離種目は [続きを読む]
  • 兵庫リレ−カ−ニバル
  • こんばんはGnaです。 今日は兵庫リレ−カ−ニバルについてお話ししたいと思います。 兵庫リレーカーニバルは、毎年4月下旬に行われる陸上競技大会で今回が66回目になります。 日本グランプリシリーズ2018(グランプリプレミア部門)で2018年4月21(土)〜22日(日)【グランプリ種目は22日】に兵庫県神戸市須磨区の神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われます。 競技種目は、【小学男子】100メートル [続きを読む]
  • 陸上豆知識4
  • こんばんはGnaです。 今日は、知ると今後の陸上の試合の見方が変わるお話ししたいと思います。 前回は、短距離のスタートレーンの決め方についてお話ししました。 今回はスタートの時のルールについてお話しします。 2018年スタートのルールは、まず 国際競技会におけるスターターは、開催する国や地域の言語、 英語またはフランス語で合図しなければならないとなっています。 よく運動会などでは、①位置について、② [続きを読む]
  • 200m走
  • こんばんはGnaです。 今日は200メートル走についてお話ししたいと思います。 先日(2018年3月23日)100メートル走についてお話しをさせていただきました。 今日男子100メートルで9秒98(2017年9月9日 福井市・福井県営陸上競技場)の日本記録をマークした桐生祥秀さん(東洋大)に日本陸上競技連盟から記念のブロンズ像が贈られました。 新社会人として臨む今季の初レースは、第34回静岡国際陸上 [続きを読む]
  • (初心者でも楽しめる)マラソン大会3
  • こんばんはGnaです。 今日は、初心者でも楽しめるマラソン大会を紹介する第3回目です。 今回のマラソン大会の開催地は、山梨県甲州市行われるでその名も『甲州フルーツマラソン大会』です。 甲州市といえばたくさんの特産品がありますがその中でもブドウやモモなどのフルーツが有名ですね。 マラソンの大会名に『フルーツ』が大変気になります。JA全農やまなし ピーチジュース&甲州ぶどうジュースセット 15本出版社/メーカ [続きを読む]
  • 金栗記念選抜陸上中長距離熊本大会
  • こんばんはGnaです。 今日は、金栗記念選抜陸上中長距離熊本大会についてお話ししたいと思います。 金栗記念選抜陸上中長距離熊本大会は毎年4月初旬に開かれる陸上競技大会で今回の大会が27回目となります。 私のブログにも何度もお話しさせていただいている、日本マラソンの父と言われる金栗四三さんの功績を称えて、金栗四三さんの出身地・熊本県で開催されます。 日本グランプリシリーズ2018(グランプリ部門)のシ [続きを読む]
  • 第28回世界競歩チーム選手権
  • こんばんはGnaです。 今日は、第28世界競歩チーム選手権についてお話ししたいと思います。 2018年5月5日(土)〜6日(日)に第28回世界競歩チーム選手権(中国・太倉市)で行われます。 世界競歩チーム選手権大会は、国際陸上競技連盟(IAAF)が主催する競歩種目の国際競技会で1961年の第1回大会(スイス・ルガノ)から2014年の第26回大会(中国・太倉市)までワールドカップ競歩 として開催されてい [続きを読む]
  • 織田幹雄記念国際陸上競技大会
  • こんばんはGnaです。 今夜は織田幹雄記念国際陸上競技大会についてお話ししたいと思います。 陸上男子短距離の山縣亮太さん(セイコーホールディングス)と福島千里さんがが25日、合宿を行い今季初レースに臨んだオーストラリアから成田空港に帰国しました。 先日もお話ししましたが山縣亮太さんは22日にオーストラリア・ブリスベン郊外の競技会で走った100メートルは10秒15で大会を振り返り「課題はスタート。収穫 [続きを読む]