クリンヴィア ムジーク アカデミー さん プロフィール

  •  
クリンヴィア  ムジーク アカデミーさん: 音楽教室 クリンヴィア Amebaブログ
ハンドル名クリンヴィア ムジーク アカデミー さん
ブログタイトル音楽教室 クリンヴィア Amebaブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/klinvier/
サイト紹介文東京都豊島区の音楽教室 クリンヴィアのブログページ。 お知らせやリリース情報等をお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 7日(平均15.0回/週) - 参加 2018/04/07 18:07

クリンヴィア ムジーク アカデミー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「左手のピアニスト」が作り出した唯一無二の響き
  • 音楽にはその人の「個性」が現れる 学校教育において「個性尊重」が叫ばれるようになって久しいですね。“音楽”という授業は、情操教育の一貫で豊かな心を育てるために行われています。 豊かな心を育て、やがてはそれが個性になっていく。音楽を学ぶことの意味の一つとしてこのような狙いがある訳です。 「私はこんな曲が好き」「僕はピアノの音色が好き」 10人いれば10人分の個性があります。今日ご紹介するあるピアニストも、 [続きを読む]
  • クリンヴィアの新しいポスターが完成!
  • 思わず目がいく「謎かけ系」ポスター! 音楽教室クリンヴィアの新しいポスターが完成しました! 前回よりサイズアップ!!カラーもビビット、デザインもガラッと変えて、皆さんに「?!」と思っていただけるように作りました!特に楽器を習っていない方でも一度は「エリーゼのために」の冒頭のメロディーを耳にしたことはあるのではないでしょうか?! クリンヴィアでもただ今またブームがきている名曲『エリーゼのために』はいく [続きを読む]
  • えり先生の音楽ニュース『家でやっ得!』トレーニング vol.2
  • 忙しい方必見!○○で練習の効率up! 幼稚園、保育園、学校、習い事…お子さんもご家族の皆様も普段からお忙しいですよね。 ご兄弟がいらっしゃるご家庭では、別々の習い事をされている方も少なくないのではないでしょうか?送り迎え、お付き添いなどスケジュール管理がさらに大変そうです。お教室にいらしてくださっているお父様、お母様とお話していると、皆様いつもきちんとこなされていて素晴しいなぁと感服してしまいます。 [続きを読む]
  • 音楽と朗読で「野生動植物」を救う!?
  • 音楽教室の先生は大注目です。 「おやゆびラグ」「オヤツ探検隊」といったユニークな曲で、子どもから大人まで、音楽を学び始めた導入者を飽きさせることなく、魅惑のワールドへいざなう作曲家 春畑セロリさん。 そんな春畑さんが、この度「ゼツメツキグシュノオト」という曲集を発表します。 音楽で絶滅危惧種に思いをイリオモテヤマネコやラッコ、オオウミガメなど絶滅する恐れの高い野生動物たちをモチーフにしたピアノ曲の楽 [続きを読む]
  • えほんだな『ざんねんないきもの事典』
  • 『〜おもしろい!進化の不思議〜 ざんねんないきもの事典』監修:今泉 忠明 ざんねんないきものとは一生けんめいなのに、どこかざんねんないきものたちのことである 冒頭にはこのように書かれています。話題のこちらの本、とにかくおもしろい!地球上にはだいたい400万種、人間がまだ発見していない生物も含めると数億種の生き物が存在しているのでは、という説があるそうです。この本ではその中の、「えっ!そうだったの?」、 [続きを読む]
  • 【悲報】音楽さん、あり得ない用途に利用される
  • 音の魅力で人をぶっ壊しにかかる 何事も「適度」に楽しむことは、人生において非常に大切なことである。私のように、この「適度」というバロメーターが調整中であったりすると、年度末の食事会で、食べ過ぎ胃のもたれを経験することになるのである。 そう、これは何も食べ物に限った話じゃない。「音楽」にも起こりえるのだ。 どういうことかというと、皆さんは同じ曲を「72時間」ほどぶっ続けで聞いたことはあるだろうか。多分 [続きを読む]
  • えり先生の音楽ニュース『家でやっ得!』トレーニング vol.1
  • ピアノが無くても大丈夫!指の動かし方はちょっとしたコツでした。 「うちの子指番号がよくわかっていないんです。」「指先が不器用で…」とお子さんのことで心配されているお母様、お父様。そんなことはないですよ!指先をしっかり動かすことが難しい小さいお子様がピアノをはじめたばかりの時は、5本の指それぞれを意識して弾くことが難しい場合があります。指番号はわかっているけれど、指が反応できていないだけかもしれませ [続きを読む]
  • 「指笛」が鳴らなくて指くわえて見てた人集まれ!これで鳴る!
  • 「指笛」をマスターして場を盛り上げろ! 【指笛】 ゆび ぶえ①口に指を入れて、強く息を吐くことによって出す笛のような高い音。②指を折り曲げて口にくわえ、笛のようにメロディーを吹き鳴らすこと。 そう、指笛とは、至極単純で、ただ指を口に入れて音を出すだけの行為だ(こんなのだ)。 しかし、その実大変奥が深く、場を盛り上げられる必殺技であるにも関わらず、「失敗したら恥ずかしい」という気持ちが成功率をグッと [続きを読む]
  • 街角にピアノを置いた結果→結構意外な結果に!
  • ピアノを街のあちこちに置いたらどうなるの? 日本人は「シャイ」です。 『お?面白そう!』と思っても、失敗することを恐れて一人だけ違う行動を行うことを躊躇してしまう傾向にあります。多分これって、農耕民族として発展した日本人の気質なのかもしれませんね。 そんな日本においてイギリスの芸術家 ルーク・ジェラムさんが、「日本の街のあちこちにピアノを置いてみる」という実験的なプロジェクトを実施しました。 街角に [続きを読む]
  • プレイリスト『Forever Young』
  • 『Forever Young』:竹原ピストル 本日からクリンヴィアの新しいコンテンツ「プレイリスト」が始まります。プレイリストとは、クリンヴィアがお勧めする音楽をジャンル問わずにレコメンドしていくコーナーです。 今年2月に急逝した俳優 大杉漣さんが出演するドラマ「バイプレイヤーズ」。日本の俳優界になくてはならない名脇役達が「中年版“テラハ”すること」を目的に一堂に会する豪華作品。 【予告編#1】バイプレイヤーズ 〜 [続きを読む]
  • えほんだな『ほしのどうぶつえん』
  • 『ほしのどうぶつえん』作・絵:Little Wish Picture Books クリンヴィアでも、特にお母様方から「ウルウルしてしまいました。」という感想をお話いただく絵本の中の一冊『ほしのどうぶつえん』をご紹介いたします。 皆さんは大切な宝物を手放せますか?人が来なくなって閉園されることになった動物園の動物たちのお話です。 仲良しの動物たちは、離れ離れになるのが嫌で、ロケットに乗って、ほしのどうぶつえんに行くことにし [続きを読む]
  • 第1回 定期演奏会を開催しました!
  • 約300人のご来場者様に演奏会を楽しんでいただきました。 先日、3/18(日)に、サントリーホール(ブルーローズ)にてクリンヴィア ムジーク アカデミー 第1回定期演奏会を開催いたしました。 毎週レッスンにきてくださる生徒の皆様、ご家族の皆様、地域の皆様、関係者の皆様にご支援いただき、初めての発表会を迎えることができました。 出演者の皆様、ご家族の皆様は発表会に向けての練習を頑張ってくださったのはもちろん、 [続きを読む]
  • 「エリートは◯◯を学ぶ」子どもが咄嗟の出来事に強くなる教育
  • あなたは、急なアクシデントに強いですか? 本日は、急なアクシデントに対応するために、エリートはどのような教育を受けているか、海外の事例をもとに解説してみましょう。 人間は社会生活を営む上で、咄嗟の判断を求められることが多くあります。そして、人間は不安定なことが「大嫌い」な生き物ですから、できる限り急なアクシデントを避けるために準備を進めるのです。 しかし、どうしても出てきてしまうアクシデント。そん [続きを読む]
  • 過去の記事 …