katayama さん プロフィール

  •  
katayamaさん: リングダンサーの盆栽とドーベルマン
ハンドル名katayama さん
ブログタイトルリングダンサーの盆栽とドーベルマン
ブログURLhttps://ameblo.jp/peatan03/
サイト紹介文趣味の盆栽の写真やドーベルマンの写真 子犬の紹介など
自由文ブログタイトルは難しいですね(^_^;)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 106日(平均15.6回/週) - 参加 2018/04/07 23:12

katayama さんのブログ記事

  • 夏なので 少し怖い話でも(-_-;)
  • 私は24の頃から 脳出血で救急車呼ぶ日の朝まで 37か13年程度か 毎朝 正月と 犬のショー以外は 寝坊してすっぽかした事以外ほぼ毎日 朝3時半か4時から 6時程度まで スクーターで2時間程度の 新聞配達をしてたんですよ。いろいろな事がありましたよ。まだ真っ暗でほとんど人は居ないわけですよ。雨の日も 台風で川が氾濫してても 雪で埋もれる様な日でも 配達はあるわけです。冬は寒くて終わると足や手が感覚が無く [続きを読む]
  • 暑くても
  • 強烈に熱いですね。昨夜は少し涼しく 一昨日が一番熱かったでしょうかね。気温が暑いというより 直射日光が痛い眼が後で痛くなる様な熱さですよ。外で作業してると 黒く焼けるのはもちろん ハサミが熱くて触れなくなるぐらい(笑)今日はそうでもない様ですけど3時ぐらいになるとどうでしょうかね。。。。。犬も暑いでしょうけどバケツに水を常備してあるので顔まで沈めて水飲んでます。桑の葉が覆っていて広さもあり山の側面 [続きを読む]
  • 死ぬまでに(-"-;)
  • これが どうしても欲しくて 夜も眠れない位に気になって とうとう 完成品10本程度だったか・・・・・あと 卓5台 (笑)と 交換したんですよ。値段が高過ぎて手に負えないし収入が無いのでそれしか方法が無かったんですよ。退院して半年だったか。。。。。秋に観て 年末にはうちに置いてありましたね(^_^;) 退院して2年チョイなのでおそらく1年半でここまで来たんでしょう。 私は入院する前に一度この樹を観てま [続きを読む]
  • 杜松 60cm
  • これは頭が無かった樹ですけどずいぶん整ってきましたよ。ただ  こうやって観ると 幹の太さの割に樹の樹高が高過ぎますかね。。。鉢も若干大きいか でも 裏側の都合でこれ以上小さな鉢には入らない様だし 背は小さく出来るでしょうけど。。。。。ようやく頭が出来た段階で なぜ背が高く細い印象になっちゃったのか?舎利自体は写真より複雑で立体感もあり悪くないはずなんですけどね。。。もっと小さく鉢も小さく造るべき [続きを読む]
  • 黒松 芽切り後 2番芽の芽欠き
  • この黒松は 新海喜洞園のグリーンセンターの師匠から導入したモノですよ。愛知の比良城の先代当主様の持ちモノで たまたま私の所へ来たんですよ。85?あります。師匠が山秋の丸い鉢に植えたそうです。大きな鉢ですけど鉢一杯に根が丸幹ですから前後360度全く余裕が無いんですよ。もしこれを長方鉢に入れるとしたら 奥行きが凄く有るのでかなり大きな鉢になると思うんですよ。細かい事を云えばきりが無いし 気に入らない部 [続きを読む]
  • 太幹杜松 再生への道 伸ばしては切り込む 葉性の考察
  • 今日 梅雨明け 梅雨前 5月 4月 3月 この幹の迫力と舎利芸があれば 何年か持って仕上がって 手放すかあわよくば 手放したくない樹になるかまだ解りませんけど 他人が値段を付け出す時点で私がこの樹を 最初に入手した事自体の 成否がだいたい決まっちゃうんですよね。どんな盆栽でもそうでしょうけど、いくら気に入って買ったとしても 手放す時に損をする様な感じなら、それは面白くないし盆栽の醍醐味を満たしているとは言 [続きを読む]
  • ブログ診断(笑) ブログが商売に繋がる(-"-;)
  • アフィリエイト サイドバーの活用  何かを開催する告知をして集客する。。。他   タイトルの付け方  プロフィール情報の充実顔写真はプロに撮ってもらう。。。。。 要するに アフィリエイトってのは 出会い系の広告を貼り付けて 世の中の援助交際を・・・もしくは風俗業者の餌食に!(^^)!。。。。。じゃないんですね。  私には良く解らない世界ですけど 実際には今の時代 そんなもんでお金儲けになるの???と思 [続きを読む]
  • 今日は時代劇チャンネル 月影兵庫 の日です(笑)
  • 3週目 白い雲が呼んでいた  だそうです。前回の放送の時に知ったのですが 近衛十四郎氏は 普通の刀より長い刀を使っていたそうです。背も高く動きが大きいので迫力ある様に見えるようにするためだそうです。後この月影兵庫は 財布を落として捜しまわるとか 酒を飲んでしまった後で金が無いのに気が付いてどうしようとか・・・・面白おかしく とても楽しい内容になって行くのですが、これを 話を造った?原作者はほとんど [続きを読む]
  • メタル(笑)
  • 私は基本的にメタルしか聴かないんですよ。小学生の頃からスレイヤーです。英語も判らないし何言ってるのかまでは気にしない事にしてますが。。。調理師学校の同期に歳上で 凄くメロコアとかグラインドコアとかメタルも 詳しい友達が出来て、レコード店を廻ったものです。 当時はこんな動画は多少はあったでしょうけど、いまだに他のは聴けないんですよ。癖というか染み着いてます。 [続きを読む]
  • 杜松の魅力 
  • 盆栽を始めると 初めは 枝順がどうだ 根張りがどうだ 教科書通りの 基本的な 典型的なパターンの盆栽を好む傾向が当然あると思うんですけど。。。。。五葉松なんか特にそうですよね。枝が全部揃っていて 幹がクネクネ曲がって。。。。。それがだんだん山木の黒松だとか 天然モノの樹がどうだとか 幹肌が云々言い出すと 当然枝も 都合良く出てる付いているモノの方が少なく・・・・・それを何とか盆栽として観れる姿 [続きを読む]
  • 夏の蝦夷松(~_~;)
  • これは非常に難しい問題ですけど 私は寒冷紗無しで毎年行きますよ。日中に葉に水をかけなければまず問題ないです。ただ御覧の通り 芽つみはしましたけど・・・・・葉が荒いもっと摘み込みを深く摘まないと細かくならないのかな。。。。。それともまだまだ 芽葺きが少な過ぎるのかチョット先生に聞こうと思ってるんですよ(笑) このままではいつまで経っても仕上がりませんからね。 [続きを読む]
  • 北山杉を盆栽に。。。順調です
  • 良い感ですよ。 このまま 培養して行けば盆栽になるのではないでしょうかね。 これは梅雨が明けてほぼ完調 もう整える程度の芽摘みをするだけでしょう。これでも枝の強弱差を考慮して 懐にも光が入るよう 配慮しつつ  全体のバランスも観ながらこういった事は 肥培 水 消毒 編照台で回転 とか。。。。 全て総合して高度に管理しないと 整った揃った姿を維持する事さえも 簡単な事ではないんですよ。一見簡単な姿の [続きを読む]
  • 梅雨が明け黒松の芽切り
  • 大きい黒松は 秋にある程度葉が長い方がいいので6月に芽切りしましたが 他の普通の黒松は7月に芽切りしてますよ。暑いですけどね。。。調子の良くない樹 枝を伸ばしたい樹は 切らずに伸ばす芽もありますけど その判断は 暑い中 意識が朦朧としながらも 判断して作業するわけです。芽切りしなければいけない と 思い込んでる人が 結構居るんですけど 別に切らなくても樹は枯れませんし 他の時期でも切れますし 方法 [続きを読む]
  • 繁殖の難しさ
  • 全力でやった結果ですけど 子犬を死なせてしまいました。。。。。1週間ほど前には全滅です。こんなことはざらで、子犬は難しいです。子犬居ませんか?と 問い合わせもあるんですけど 居る時は ハイいますよと でもこんなのは 工場で大量生産するような製品とか車なんかとはワケが違い交配する段階から 親犬を用意する段階から  かりに産まれても順調に育つかどうか私のように踏まれない様に観ている事が出来るとしても。 [続きを読む]
  • お奉行様が。。。残念です
  • 加藤剛さんが。。。私は 剣客商売が好きですね。秋山大治郎です。かっこいいし あの やっとう の場面は 風格と気品があると思うんですよ。昔の時代劇の本物の殺陣は チャラチャラしたモノでなくて 緊張感がありますよ。だいたい見た目だけ派手なドタバタ クルクル回るのは私は観る気にもなりませんよ。あれは刃物なわけですから棒振り踊りみたいになっては・・・・・私が一番好きなのは 近衛十四郎 加藤剛 です。力強 [続きを読む]
  • フェアリーと子犬 人口哺乳開始
  • 弱い子犬が亡くなってしまうのは自然なことで仕方ないのかもしれません。仮に自然で野生の状態なら弱いモノは大きく成長する事は無いでしょう。でもこれは改良品種で人間の都合の良いような姿に作られた犬ですからそうも言ってられない部分もあるんですよね。元々小さいとか いくら頑張っても何かの加減でおかしくなり 育たない場合が多々あるんですよ。放っとけば大きくなるってものではないんですよ。。。。。愛情とか!(^^)! [続きを読む]
  • 85cm杜松 梅雨の肥培(^_-)-☆
  • 肥料を置いたのは良いですけど ふやけて 表面を覆い尽くすほどの状態ですよ(笑)こんなのは鉢底から水が流れるようになってるわけですから怖がる事はないというのが私の持論です。実際 雨の前の日に肥料を並べましたし 全ての葉の先から 新しい新芽が どんどん吹いて来てますよ。中の方にも吹いてますね。こうやってバチッと肥培すれば好きな形に選定する事も自由自在ですよね。無いモノをどういう風に振り分けても限界があ [続きを読む]
  • 頭部切断の杜松とガジュマル
  • これも問題なし 梅雨を味方にして 一気に芽を吹かせましたよ。これは植え替えもしてますから鉢の中で 芽 同様 新根が沢山出てるはずですよ。右と杜松は特に 右の太枝も水平以下まで しっかり引き下げる事に成功してます。多少亀裂も入りましたがもう枯れる事はないでしょう。かなり太い枝で堅かったので苦労しましたが時間掛けて引き絞る事で安全に 下げれましたよ。これが下がると全然違うと思います。下げるのは力入れ [続きを読む]
  • 銀八つ五葉松 懐へ呼び接ぎ
  • これも追肥 葉が青々して来ましたよ。手繰って寄せて外へ流す 懐飛び解消ですが あまりに抜けてるので 太枝に切り込んで 回した枝も皮を剥いて ハメ込んで  ゴムチューブの針金で上から結束 これは絶対枯れませんしいつまでも置いとけますから癒着したら切除して懐芽を 独立できます。今まで100%の成功率です。手繰り寄せて流すのはこうやって 呼び接ぎが同時に出来てしかもその間も観れる メリットがありますよ [続きを読む]
  • 太幹杜松 再生への道 樹冠完成
  • 雨が酷いですねW  でもこの雨が 一気に 速度を加速させました。長雨だと判ってたので事前に肥料を追肥  ほぼ 頭部が出来上がりましたね。これなら秋までにすべて揃った姿が実現できるかもしれませんよ。鉢を変えたくなりますね(笑)木瓜鉢とか・・・・・ [続きを読む]
  • 月影兵庫 近衛十四郎
  • 私は時代劇が好きで時代劇チャンネルを 観てますけど・・・・・7月から月影兵庫が始まりました!(^^)! 私の一押し 前回の放送が6年ぐらい前か・・・・・オヤジが病気で寝込んでもうダメかという時期で。。。。。親父と観てましたね。時代劇だと馬鹿にしてはいけません。松方弘樹さんのお父上の目黒寅彦さん。カッコいいんですよ。全然違うと私は想います。私は幼いころ京都の 訓練所さんが うちの犬の取扱いしてくださって [続きを読む]
  • 転倒(笑)滑り易す過ぎ!(^^)!
  • 御無沙汰してます(笑)私 1年半前の退院以来 とある場所で 見事に滑り転倒!(^^)!今日はまだおしりが 痛い状態ですよW大丈夫みたいですけどね。滅多に転ばないと 先生や周りからも お墨付きを頂き 高をくくってましたが。。。。。私はメンタル面に(笑)若干の脆さがありどうしても足元が狂う場合があるんですよ(^。^)-☆たいした事なくてよかった(笑) 雨が凄いからどこへ行くにも足元が怖くて。。。。。傘をさすのが。。。 [続きを読む]
  • 蒸し暑っ(-"-;)子犬 肥料追加
  • 暑いですね。2頭の子犬は順調です。。。親が立ち上がって座り直す時が怖いんですよね。。。 明日も雨だと 更に肥料を置きましたよ(笑)これで効くでしょう。明日は盆栽を少し持って 観に行こうと思うんですよ(笑)2時間で帰る予定です。子犬が居ますからね。。。。。 [続きを読む]