katayama さん プロフィール

  •  
katayamaさん: リングダンサーの盆栽とドーベルマン
ハンドル名katayama さん
ブログタイトルリングダンサーの盆栽とドーベルマン
ブログURLhttps://ameblo.jp/peatan03/
サイト紹介文趣味の盆栽の写真やドーベルマンの写真 子犬の紹介など
自由文ブログタイトルは難しいですね(^_^;)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 167日(平均15.6回/週) - 参加 2018/04/07 23:12

katayama さんのブログ記事

  • 盆栽が解る 犬が解る(笑)
  • 私は出来てない安いのも出来上がりの樹も、同じように好き 嫌いで評価します。後で皆さんから良い樹だと言わるであろう樹。皆さん話ししてて 盆栽が解るとか 解らないとか あの人は盆栽が解らない。。。とか犬もそうですね。。。でも これも芸術性 正しいとか解るとか人によって感性が違うんですよね。やり方も 嗜好も違って当たり前なんですよね。解るとか言ってても人が何を良しとしてるかは本人にしか解らないでしょ。 [続きを読む]
  • 盆栽とドーベルマン
  • よく盆栽が盗まれると いいますが、 私は 今まで盗まれたことがありません。盗まれませんかと聞かれますが、犬がいるので盗まれることはないですよ、と だいたいうちの盆栽は大きいので簡単には盗むことはできません。盆栽を外に並べてあるのを見て盗まれるという発想がやましいと思いますね。盆栽の横に犬小屋がありドーベルマンが大騒ぎするので、誰かが来るとまずわかります。私は盆栽のすぐ上2階で寝ていますし、鈴鹿社長の [続きを読む]
  • 暑い
  • 暑さ寒さも彼岸まで。。。。。か最近はコレ10月でも暑い。先週はこれは大丈夫か?と また 夏のよう。日差しがキツイのかな。蝦夷松には良くない 杜松は芽が吹くので出来が良くなりますからねぇ。今ならまだ植え替えもこの辺りならまったく問題ないんですよ。杜松も切り込んでもまだ吹くでしょう。 [続きを読む]
  • 盆栽の楽しみ方
  • わたしは 最近海外の方と盆栽の話したり、分けてほしいとかで譲ったり 私のホントに気に入ってるものを観て 素晴らしいと  でもですよ 入れたばかりの状態なら誰も見てないでしょう。何だ?これは?と  やっぱり完成してないと解らないみたいですよ。日本人も同じかも。うちのは古くて大きな樹が多いから実際に観たら迫力 威圧感があります。写真では伝わりにくいのが残念です。私は出来てない安いのを直してはまた出して [続きを読む]
  • 蝦夷松2本ゲット(笑)
  • これは2幹 双幹 軽く追い込んだ後です これは1メートル超えてます。とても太いモノです。下のコンクリートの板と同じ位の 立ち上がり幅でこういったタイプの樹としては 相当太い部類でしょう。 私はお金が無いので。。。。と言っているのに 業者先生が 置いて行っちゃいました。置いて行かれた以上は未払いでも切って切って切りまくる 小さくコンパクトに 作業後の状態で90センチです。 こういうのは のこぎりで [続きを読む]
  • ジメジメし過ぎ
  • 暖かい雨なら解りますけど夜の寒いくらいの雨。昼も曇りばかりで秋の仕上げのイメージがカビが生えてきそうですからね。この間までのクソ暑いのと違い過ぎでしょう。台風来てから完全におかしいですね。秋のカラッと乾燥した秋晴れのイメージが皆無。仕上げの時期が……イメージが崩れる。。。肥料は効くかもしれませんけどね。 [続きを読む]
  • 九重に模様を入れる
  • この九重は足元の枝付きからおそらく足元には曲がり模様が残る更に曲げられると思ってますよ。この上部これも模様がある。微妙だったので枝も抜いて強調幹も多少ノコギリで細工しましたよ。髄分曲がったでしょう。この微妙な左右の振りを強調していきたい。これが味になりますからね。、膨らませたい場所は枝を残しへこませたいところは枝はえぐるように幹ごとえぐり取るわけです。足元上部の左右の曲がり模様は目処が立ちました [続きを読む]
  • 取捨選択
  • 私はいつも想うんです。今回の 五葉松が欲しいから相手の欲しがっていた盆栽と交換する とか   審査会で 負けた相手の犬の血統が素晴らしいので 自分の犬を残すのをやめて 乗り換える。。。。。。これはある意味勇気が要るし人から視れば??なんで と   勿体ない 惜しい   これはある 犬でいうなら非情でもあるわけです。それは自分のうちの昔からの系統は可愛いし思い入れもあるでしょう。祖父 父 と継いで [続きを読む]
  • 太幹杜松 再生への道 半年
  • この右の斜上枝が最大の問題でしたね。あとは頭の問題 この骨格構成を決めて無事に曲げれればあとは特別な事は枝はどうにでもなると思ってたんですよ。ここまだが4月のようです 之が4月の末ではないでしょうか 右の枝も この時点で 下げ切れてますね。緑の鉄棒と同じ角度まで引き下げてますから。左上の頭が淋しいですね。 これが5月 ここから6月 この辺りからは変わり映えしない 葉性が良くないかなと多少思ったのはこ [続きを読む]
  • 鈴鹿丸
  • 第一関門突破です!雄は睾丸が2個 種雄にするには要りますからね。過去には片睾丸を隠蔽してイミテーション入れてたとか噂のある犬もいました。審査会で睾丸チェックして この犬は睾丸が3個あると言った審査員もいた。腹の中の陰睾丸とイミテーション 正常なの 合わせて3個睾丸があると。飼い主は怒ってましたね??切って調べるとか云々 片方あれば子犬は出来るし 無い場合腹の中に有るわけですが 癌化するとか言いますけ [続きを読む]
  • 秋の長雨
  • 変な気候だと思いませんか?まだ9月中場 最近はまだまだ暑いパターンが多いてすよ。夏の異常な高温 秋の長雨  こう極端では盆栽に悪影響ないか。今年の仕上がり云々はともかく 年々良ろしくない方へ自然が変わって行ってませんか?街路樹のイタヤカエデが東側だけ葉焼けで枯れ上がり 竹山も東側だけ枯れて広範囲に茶色くなってました。竹山は何年かに一度花が咲き枯れるらしいけど…この時期?おかしな方へ行ってないですかね [続きを読む]
  • 完成品と未完成品
  • どうしても完成品が人気 業者さんはスグ売れる完成品が良い。見に来る人も完成品が良いみたいですよ。完成品は値段も高価 私は完成してない 欠点がある そんなのは樹の能力より安く手に入る。私から視たらヒトが作った完成品に魅力は無し いくら持っても伸びしろが無い またやる事も無いのが良くない。私が気に入って入れて持っても完成する頃には これはまず滅多に無い 希少価値の 手放したくないモノになるか放出か   [続きを読む]
  • 半懸崖銀八五葉松輪郭の縮小
  • アクセス数を考慮して完成図から正面は明らかにここ 銀八五葉松は品種だからプロが基礎を作ってある場合が多いから盆栽として利口な骨格が これは足元の皮肌がまだ若いかな。わたしが7年前に友達に交換で出したモノ。足元が細い欠点が解消してます。ただ枝葉が膨らみ過ぎ。幹の模様が観えません。要らない外し太っ絶え絶えから切り戻します。裏も枝葉を強く切り込み光が入るようにします。これはお世話になってるとこへ贈答品に [続きを読む]
  • 最高の笑顔
  • 病気すると精神的に沈み些細なことも悪く捉えてしまう。積極性にかける。私は、最近心から楽しいと思えない 日常はギスギスしてますでしょう。今日はホント笑顔の素敵な楽しくて明るいかたに遭いました。前向き 始めから笑顔が華やか眩しいほど。話ししたらバワーをもらいました。天性のものか心掛けか ともかくいい事がやって来そうな笑顔。見習いたい。私はどうしても心配性 慎重派 悲観的 気が弱い 表情に出てしまうん [続きを読む]
  • Y様邸 盆栽の手入れ
  • 蝦夷松石付き   銀八つ五葉松 枝を切り透かしましたよ。中に光が入りませんからね。これも私が入手した時は何とも言えないモノでしたけどずいぶん良くなって欠点も解消されてきてます。 杜松前回夏 頭部の 強い部分を3本枝抜きしましたが 問題も無く 来年はもっと小さく出来るでしょう。人の樹だから 観た目 おかしくしてしまう訳にはいかないけど ある程度 切りこんでいかないとどんどん大きくなって行くんですよ。 [続きを読む]
  • 九重五葉松微妙な正面
  • ??がたくさん居るようなので植え替えました。不要枝も切除したので寂しく見えますが 要らない使えないモノを付けて置くと外周は日が当たり強く 中の要る部分が日当たり悪く枯れ上がっていく。枝は先に先に拡がって先が強い。コンパクトな締まった枝は強い先端を止める切るのが肝腎なわけです。また太く単調な枝は好ましくないモノ。この木の場合 先頭頂部を伸ばし枝も太らせたから 幹が太くなったとも考えられる訳です。た [続きを読む]
  • 杜松の葉性
  • 私はこの木の葉性がカサカサした硬く細い好ましくないモノであると考えてましたが、最近 柔らかく艶の乗った葉に変わってきました。ほぼ無肥料で放置されて久しく 痩せ細っていたのでしょう。わたしは コレと決めたら多肥料多水で一気に煽りますからね。だいたい盆栽は肥料不足の場合が多く弱っている事が多いと思います。私から視ればエサをやらないで良くなれと云うのが無理ですからね。痩せた木観てどうもこうも無いし 元 [続きを読む]
  • 馬肥える秋 盆栽の肥培
  • 交換で釣がきたので肥料を買えました。秋は肥料が効くから樹はは太りが良いですからね。私はともかく隆々と力強い太い樹が好みですから秋の強烈な肥培は必須手段。これに鉢を大きめにしておくと更に加速。水吸いの太り松なら足元幹の太りが明確に実感できます。杜松は今月末に最終の切り込みをして更に一芽ふかして冬支度ですね。これも観に来た人は皆が呆れる木になってきましたよ?九重は鉢を大きめに変えます。幹を変形させ [続きを読む]
  • 鈴鹿丸
  • この犬は人口哺乳で育ててるので長い時間の外出はできないんですよ。ミルクもできるだけ常時与えたいし 離乳食ももう食べてるのですがこれも 20日から 30日ぐらいで始める・・・・・と曖昧なモノで様子を観てですね、こちらで判断して始める必要があるわけですよ。 よく食べますけどこれも量が解り難く怖いんですよね。屋い過ぎては調子がおかしくなるし少なくては 貧弱な小さな犬になる気がしますからね。ともかく食べた [続きを読む]
  • IDCジーガーショー
  • ヨーロッパ最高のドーベルマンを決めるショーです。私は ドーベルマンレヴューかザドーベルマン というHPサイトを観ますけど まだ載ってない。土日にスロバキアであった様ですけど フェイスブックとかに5時間ぐらい前から写真とか結果が出てますね。 私は黒の雄は アストリックスデルナシ  プライドオブロシアドーバニア インドロディアマンテネロ  プライドオブロシアシェーバー この辺りが犬が目立つし有力かと思 [続きを読む]
  • 警察官が10人ノコギリの不審者
  • うちは飲食店ですから歩道を綺麗にしたい。週末台風の後片付けで歩道の街路樹の残骸をノコギリで切ってたら…遠くから凄い勢いで覆面パトカーのサイレンが??何かあったかな?と思いきや うちの駐車場へ入った。私服刑事は 刃物を持った不審者が出たと 通報がありまして…   ??失礼な話しですよね。すこししてパトカー数台??8人程か 大袈裟な騒ぎに。凶器のノコギリを写真撮ってですね変質者の免許証を??年配の刑事 [続きを読む]
  • グラフィンェスミーVネールランズシュタム
  • セクレタリアトofリングダンサー オランダに ネールランズシュタム犬舎があります。昔は女性がされていて かなり古い伝統的な名門です。それを30年ぐらい前か ズワン氏が引き継いだそうです。 私が20位の頃か ロイヤルウィング様が グラフィンヒドラ ウィローを 導入された 流れで  うちにもグラフィンヒドラ ネールランズシュタムの 半姉 エスミーを紹介していただきうちに居たんですよ。グレーテよりずいぶん [続きを読む]