いるか。 さん プロフィール

  •  
いるか。さん: きれいに恋して。
ハンドル名いるか。 さん
ブログタイトルきれいに恋して。
ブログURLhttp://kireinikoisite.com/
サイト紹介文きれいを見つけて、きれいになっていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 8日(平均7.0回/週) - 参加 2018/04/08 01:38

いるか。 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ゆっくりお風呂に入ろう!
  • 1日の疲れをとるためにゆっくりお風呂に入りましょう。 シャワーだけで済ますと身体の汚れはとれるものの新陳代謝が悪くなり太りやすくなります。 シャワーだけの生活をしていたら私は10キロ以上太りました。 なるべくバスタブにつかってゆっくり体を温めましょう。 私は42度のお湯に15分つかります。 お風呂のお湯の温度は好みがあると思いますので自分の好きな温度でいいと思います。 体を温めると免疫力もUPします。 [続きを読む]
  • 散歩をしてみよう。
  • お天気がいい日はゆっくり歩いて散歩をしてみませんか。 今まで気づかなかったことがたくさん見つかります。 こんなところに中華のお店が出来ている。あそこの店が変わっている。こんなところにお饅頭屋さんがある。 いろんなきらめきに気付くことでしょう。 たくさんたくさん見つかります。 お天気がいいと気分も少し良くなるのでちょっと帰りに行きつけのお店にでも寄って行こうかなという気分になります。 お散歩がてらに道路沿 [続きを読む]
  • 海を見に行こう。
  • きれいになるために。 きれいになるために。 きれいな海を見に行きましょう。青い空。白い雲。そして、波の音が心を癒してくれます。 日常生活でいろんなストレスがあると思います。すべてを置いてすべてを忘れてまた、明日から頑張ろうって気になります。 波のザーッという音が心にしみてきます。心が洗われて、きれいになるような気がします。 寄せてくる波。返す波。 見ているだけで人生を感じます。 お勧めは、沖縄の海ワイキ [続きを読む]
  • ゆっくりお茶しよう。
  • きれいになるために。 ゆとりが必要。心も体もうつくしくなるために。心も体もゆとりが必要です。 心も体も満たされていれば自然とゆとりが出てきます。 ゆとりがあなたの本来の美しさを引き出していきます。 ゆっくりお茶しよう。どこでもいいです。お家でも。近くの喫茶店でも。お気に入りのお店でもいいです。 ゆっくりお茶しませんか? ゆっくり時の流れを感じながら、お茶をする。ちょっと心もほんわかとあたたかくなる。 [続きを読む]
  • 自分を好きになることから。
  • きれいになるために。 きれいになるにはまずは自分を好きになることだと思います。 そのためにも鏡に向かったときに「私はかわいい。」「私はきれい。」「私は素敵。」」と自分をほめる言葉を言って、心地よくなるようにしましょう。 どういう言葉がうれしいと思えるか記録しておきましょう。 自分を好きになり自信がついてきたら輝き始めるでしょう。 また、日常で使う言葉もワクワクするような言葉をつかいます。 ありがとう。 [続きを読む]
  • 好きな人を感じて生活してみる。
  • きれいになるために。 好きな人がいたら。 好きな人がいたら、心ときめくもの。ドキドキしたり。切なくなったり。胸がきゅんと。 生活が楽しくなりますね。 素敵なことだと思います。 生活の中で、好きな人の存在を感じていく。 生活していく中で、好きな人の存在を感じられたら、ちょっと緊張感もあって、部屋を散らかさなくなるでしょう。一人でいるとついつい散らかしてしまいます。緊張感って、必要だと思います。 たるんでば [続きを読む]
  • たまにはホテルで。
  • きれいになるために。 日常は忙しすぎる。 日常は忙しいと思います。働いていても。働いていなくても。何かバタバタしますよね。 この日常を抜け出して非日常を味わうためにたまには、ホテルで過ごすのもいいですよ。 ホテルで過ごす。 私が好きなのは、温泉付きのホテルです。温泉にも入れて、ゆっくりする。でも、ちょっと緊張感を感じる。そんなホテルが好きです。 窓から、景色を眺めていつもと違う雰囲気を味わっています。 [続きを読む]
  • きれいに恋して。
  • きれいに関して 桜の花も幻想的。桜の花も美しかったですね。ひらひらと舞い降りる姿。日の光があたりまるで、水中を見ている感じです。その光景を見ていたら宮沢賢治のやまなしを思い出しました。クラムボンは笑ったよ。幻想的な光景ですね。 日々生活疲れをしている。私たちは生活に追われいつの間にか生活疲れをしています。1年1年年をとっていく中で老いていくだけでなく年を重ねた美しさが出てきたらいいなあと思います。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …