yoshino さん プロフィール

  •  
yoshinoさん: ADHDグレーゾーン主婦と娘の小さな克服
ハンドル名yoshino さん
ブログタイトルADHDグレーゾーン主婦と娘の小さな克服
ブログURLhttps://nemuri2.hatenablog.jp/
サイト紹介文ずっと生きづらいと思っていたら親子でADHD。七転び八起ききしながらの日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 27日(平均1.6回/週) - 参加 2018/04/08 04:13

yoshino さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 友達のいない娘は1人で前進
  • 勿論と言ったら悲しいのですが、娘にも友達がいません。どうにもならない事ですが、こればかりは私も悩み続けています。これこそが、私達がどんなに努力しても叶わない事でこれこそが、薬をもし飲んだとしても叶わない事なんです。そこでどうしたら友達が出来るか、という無理で自分を苦しめる問いは自分達を受け入れていないという事でもあるし、前進も出来ない。問いの内容を変える事にしました。友達がいなくても 楽しめる [続きを読む]
  • 改善前の食器の洗い方
  • 独身時代にいつもの通りに食器を洗っていた。必ず母に注意されていた事。全部洗ってから濯ぎなさい。と。私は勿論解っているんです。子供の頃から母の洗い方も見ているし最後にすすがないと水が大量に無駄になる。でも、何故か かなり泡を立てて一つ洗っては一つ濯ぐ。このやり方じゃないと ストレスだったんです。実家では母に叱られるからすぐやり方を正していましたが1人暮らしを始めた頃は 一枚づつ洗っては濯ぐをし [続きを読む]
  • 子育てで辛かった事
  • どうにもこうにも怒りが収まらない事がある。娘も同じものを抱えていて、彼女のせいじゃないって解っている。娘が6歳の頃何をやっても遅い。皆が見ている方向と逆の方を見ている。皆が真剣に話を聞いているのに娘だけがスカートを触って遊んでいる。まさに注意散漫解っているのだけど、それが症状だもの。母親である自分しか彼女の味方がいないのに悲しくてイライラして叱ってしまう。どうして叱られたのかわからなくて泣いて [続きを読む]
  • はじめまして
  • よしのyoshinoと申します。もう何十年もADHDと付き合っています。(いたようです)私の様に大人になってからテレビを見て私の症状だ。私はADHDだったんだって思った方もいらっしゃるのではないかと思います。自分がそうだと気が付いた時、衝撃的でしたしショックでしたし、何度も認められない自分と葛藤しました。でも、娘が生まれて 葛藤なんかしてられなくなりました。遺伝するんですね。子供もADHDでした。ずっとずっ [続きを読む]
  • いつも眠くて仕方がない
  • このいつも眠くて仕方が無い症状は子供の頃からで、低血圧、鉄分不足もあるけれど鬱の症状もあるのかもしれない。これは、医者にも理解して頂けないような話だけど医者に行って鬱と診断された時点できっと鬱になってしまうだろうと確信していて医者に診てもらっていない。一番辛い症状は 眠さと倦怠感。子供の頃、いつも思っていた事「眠っている時が一番幸せ」いつも思っていたし、言葉にもしていた。朝起きるのがとて [続きを読む]
  • 学校が楽しくなかった小学生の頃
  • 私が小学校時代を振り返りたい。ブログを使って心の整理をしなければ先には進めないから。自分がADHDとは知らず、よく毎日学校へ通ったね。みんな小学校へ楽しそうに行く。友達が当たり前に出来ている。羨ましくて仕方なかった。どうして私だけ友達が出来ないのだろう。夏休みや冬休みが終わるのも辛かった。また楽しくない学校へ行かなきゃいけないから。着替える事も遅い、給食もビリから二番目位たまに先生の指示が解らず、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …