Turisugiyo さん プロフィール

  •  
Turisugiyoさん: 中級的思考釣り指南〜ベイトタックル〜
ハンドル名Turisugiyo さん
ブログタイトル中級的思考釣り指南〜ベイトタックル〜
ブログURLhttp://turimarutarou.blog.jp/
サイト紹介文ベイトタックルのみでシーバスからヒラマサを狙ってます。中級的思考での独自見解での指南所を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 13日(平均9.7回/週) - 参加 2018/04/08 18:58

Turisugiyo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オーバーホールは簡単!?〜ベイトリール準備編〜
  • シャリじゃりじゃりゴリ・・・・ゴリ・・・・はぁ〜・・・とため息をついてしまいますよね。そんなときどうしますか?メーカーのオーバーホールか?それとも他の業者委託か?と悩んでしまいますが、ちょっと待った!ベイトリールのオーバーホールはそんなに難しくないんです。各いう私も初心者でしたが、今ではよっぽどの状態でもない限りメンテナンスは自分でします。ここでは、セルフメンテナンスに踏み切れずにいるあなたに少し [続きを読む]
  • シーバスプロアングラーをススメる〜大野氏〜
  • この方も重度の花粉症アングラー仲間ですねー。プロは花粉症の季節はどのような対策をしているのでしょうか。気になります。さて、ついにこの方までやってまいりました。初のダイワアングラー私的、おススメプロアングラー!大野 ゆうき氏とにかく動画はすべて見ちゃいます。imaテスター、ダイワインストラクター、邪道テスターなど様々なところで見かけます。とくにダイワではロッドやリールに大野モデルがでると即完売するほど [続きを読む]
  • 磯ベイトロッド〜本命はどっちだ〜
  • 磯ベイトタックル。最近ではいろいろ見かけるようになってきましたが、圧倒的に数が少ない。それもそのはず、磯でベイトタックルはほとんどみかけません。強風条件下では、バックラッシュするのでは?飛距離は?などなどまだまだスピニング優位の条件があり、普及していきません。今回はその少ない種類の磯ベイトロッドの中でも、自分の所有している磯ベイトロッドを徹底的に比較してみます。とは言え、私はまだまだ中級レベルのア [続きを読む]
  • 遠征のススメ〜おすすめベイトタックル編〜
  • GW目前!遠征を計画している人もいると思います。いい遠征はいい準備から!とにかく準備が大事。何を釣りに行くかで、タックルも変わってくると思いますが。。私がおススメするタックルをご紹介します。とりあえずベイトタックル、なによりもベイトタックル、絶対ベイトタックル一気に絞られましたね。。。。ロッドは 言わずもがな Fishmanなぜかというと、4ピースロッド BC4シリーズですね。BC4シリーズには全4機種あります。 [続きを読む]
  • 五島列島遠征のススメ〜費用編〜
  • 遠征に行きたい。今度のGWに遠征に行こう。とか考えている人、または行きたいけど何をどうしてよいのやらと思っている人。松岡氏、鈴木氏の動画を見ていたら自分もあの場所に行ってみたいと思うようになります。私もその一人です。ですが、普段の釣行では車がメイン。離島へは行ったことがありません。そんな私が考える中級的思考回路からの費用から考える!日程 5月2日〜4日 2泊3日場所 五島列島(五島列島は、九州の最西 [続きを読む]
  • シーバスプロアングラーをススメる〜松岡氏〜
  • 鉄人・・・鉄人とは・・・・鉄のような人・・・・・鉄のように固い人・・・・・鉄人〇〇号・・・・・・さて無駄な時間は置いておいて今回は 鉄人こと松岡豪之氏 です。私が最初に見た動画は磯ゲームにて100cmを超えるヒラスズキを釣り上げたDUELの動画です。ただただすごいと思い、見ていました。松岡氏はシマノインストラクターでタフコンディションのフィールドでの釣りをよく目にします。また、サーフィンもやられるよう [続きを読む]
  • 花粉症アングラー必見!〜デッドリトリーブに集中したい〜
  • ズーズー。。ベックッション。。。春のシンペンデッドリトリーブとかほんと無理。花粉症発作中は、早巻きになってしまいます。糸を垂らし、鼻水も垂らす、汚ングラーです。そんな花粉症対策どうしてますか?必須アイテム1.マスク2.ティッシュ3.花粉症メガネ4.抗アレルギー薬これは必須ですよね。釣りに行かなければいい。というのは無しです。釣りたいんです。この時期のパターンはいろいろあって面白いですよね。自分は数 [続きを読む]
  • シーバスプロアングラーをススメる〜村岡氏〜
  • 早くも3人目のおすすめプロアングラーです。みなさんすでにタイトルから察するとおり、〇〇昌〇氏とは村岡昌憲氏です。まぁプロアングラーほど注目されるといろいろな意見があるものですよね。中級的思考回路こと私の思考回路では、他人の批判を書けるほど思考が追いついてないので当然、なんでも素直に受け入れちゃうわけです。それではいってみましょー。村岡昌憲氏様々なテスターを経て、Blue Blue代表として現在は有名です。突 [続きを読む]
  • シーバスプロアングラーをススメる〜鈴木氏〜
  • 今回推しメンアングラーは〇木〇さんでお分かりいただけましたでしょうか?そう鈴木 斉さんです。私の勝手に好きで憧れ、尊敬するアングラーです。そのスタイルはシーバスからマグロまで、そして川、港湾、磯、オフショアまで何でもできる。まさに Dreamer ですね。動画 Salt Dreamer で有名ですよね。何度もみました。見まくりました。おかっぱりのシーバスフィッシングからオフショアのビッグなんたらまでというキャッチコピ [続きを読む]
  • シーバスプロアングラーをススメる〜辺見氏〜
  • シーバス釣ってますか?私は釣ってません。釣りにはいってますよ。。。シーバス動画見てますか?釣れないときー、釣れないときー、嵐のときー、嵐のときーとりあえず家で見ちゃいますよね。みなさんはどんなシーバス動画が好きでしょうか?Goproが普及してきて、個人で釣り動画を撮る人が増えてきてますよね。でもどうでしょうか?みんな同じ画になって見えませんか? 見えますよね?私は、シーバスを始めたときは穴が開くほどた [続きを読む]
  • カルカッタコンクエスト200HGメンテナンス
  • ブログ立ち上げました。とにかく釣りにいかなきゃはじまらないのですが、天気が悪くほとんどいけてません。そこでリールメンテでもしてみますよ。リールのメンテは念入りに。カルカッタの特徴。ベイトリールはとにかく水の侵入が避けられません。メンテを怠るとすぐにシャリつきます。でもメンテ自体は難しくないです。それでもカルカッタメンテの思い出はあまりよくないです。初めて買ったベイトリールがカルカッタでした。とにか [続きを読む]
  • 過去の記事 …