レストアくん さん プロフィール

  •  
レストアくんさん: レストアくんのブログ
ハンドル名レストアくん さん
ブログタイトルレストアくんのブログ
ブログURLhttp://auto-restore-komatsu.sblo.jp/
サイト紹介文オートレストア小松の日々の作業報告をします.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 249日(平均7.0回/週) - 参加 2018/04/08 21:01

レストアくん さんのブログ記事

  • ベンツのバンパー補修依頼。
  • フロントバンパーの傷を補修します。少し凹んでいるので・・・ヒートガンで温めて修正します。ペーパーサンダーで磨きます。端っこがひび割れているので・・・溶接します。歪み抜きが出来たら・・・マスキングをして・・・下塗りをして、乾燥させます。カラー番号を調べて・・・調色します。下塗りが乾いたら、水研ぎして・・・ホワイトをぼかし塗装します。更に広範囲でクリヤーをぼかし塗装します。出来上がり。 [続きを読む]
  • ヤマハR1の修理依頼 3
  • ハーネス廻りを点検するので、外装をバラします。各部ハーネスとコネクターを点検・・・特に悪そうなところが見つからないので、メインスイッチのコネクターを外して・・・メイン電源を直結してエンジン始動・・・やはりON電源は10.4Vしか無い・・・ヘッドライトのコネクターを抜いて測ってみます・・・11.4Vまで上がりましたが、それでも低い・・・バッテリーが弱いかもしれないので、車のバッテリーを満充電にして繋いでみます。 [続きを読む]
  • 入荷情報 BSチャンピオンホーマー
  • ヤフオクで見つけたブリヂストンチャンピオンホーマーがあまりにもイイ感じに、やれていたので落札しました。京都府まで引き取りに行ってきました。フロントホイールは朽ちています。フロントホイール以外は、良いやれ具合です。欠品は左サイドカバーだけです。左Fウインカーレンズが割れています。タンク内は意外と錆が少ないです。フロントホイールはBSチャンピオンの物が余っていたので・・・交換してみます。ピッタリ合いまし [続きを読む]
  • ヤマハR1の修理依頼 2
  • 新品のレギュレータが届いたので交換します。エンジン始動して充電量を点検・・・全く充電していません。エンジン止めたら、バッテリーは12.5VメインスイッチでONになる電源は10.6V・・・おかしい!ヒューズもすべて以上なし・・・数ヶ所測ってみて、ON電源は全て10.5〜10.6V外装全バラにして点検します。今日はここまで。 [続きを読む]
  • CBR250RRの修理依頼。
  • まずはバッテリーを外して充電します。左アンダーカウルの傷を修理します。傷はCBR のロゴにかなり近い・・・アッパーカウルの継ぎ目部分が折れています。まずは裏から溶接して・・・表側を溶接します。よく見るとロゴの後ろにもヒビが入っています。ペーパーサンダーで塗膜を落として・・・溶接します。サンディングで仕上げます。傷も摺り込んで仕上げます。シリコンオフで良く脱脂して・・・全体をペーパーで足付けします。CBR [続きを読む]
  • R1Zのエンジン修理依頼 3 修理完了
  • マフラーを取り付けて・・・ラジエーターを組み付けたら、クーラントを入れます。オイルホースの口に栓をして・・・濃い目の混合ガソリン(15:1)を繋いで・・・エンジン始動・・・左右のオイルの送り具合を点検します。水温が上がって冷却水のエアー抜きが出来たら・・・スロットルワイヤーの同調を取って・・・アイドリング調整をします。フレームカバーのグロメットが傷んでいるので・・・新品に交換します。外装を組み付けて [続きを読む]
  • R1Zのエンジン修理依頼 2
  • パーツが揃ったので作業を再開します。程度の良い中古シリンダーとピストンが見つかりました。ピストン・シリンダーともに綺麗です。各部のガスケットを掃除して・・・クランクにたっぷりとオイルを塗って・・・組み付けます。プラグを交換して・・・エンジン焼き付きの原因がはっきりしていないので、キャブレターを点検します。少し汚れていますが、混合気が薄くなるほどの汚れではありません。念のためにエンジンコンディショナ [続きを読む]
  • ヤマハR1の修理依頼
  • 充電不良で持ち込まれました。エンジンをかけたら電圧が下がります。レギュレータを外してみます。カプラーの左上の端子が少し黒くなっています・・・アンダーカウルを外してオイルを抜いて・・・ジェネレーターがよく焦げるらしいのでカバーを外して点検・・・ローターの間から覗いて、焦げてる個所は無さそうです。カプラーを点検します。ジェネレーターの導通とリークテストをして・・・取り敢えずレギュレータを注文してみます [続きを読む]
  • アトレー7の修理
  • 先日、うちの奥さんが乗っているアトレー7が京都府八幡市のコストコの駐車場内でバッテリーが上がって止まりました。駐車場通路の真ん中で止まったらしく、このままでは他の通行の妨げになると思った奥さんは、すぐに車から降りてドアを開けたまま、片手でハンドルを握り一人で車を押してバックで駐車場の枠内に入れたらしい!奥さん半端ない!買い物が終わった後、ロードサービスを呼んで、うちの店まで運んでもらいました。リビ [続きを読む]
  • スワニースポーツの整備 1
  • スワニースポーツのオーナーが決まったので、二階のソフトバイク展示コーナーから降ろします。普通のスワニーと違って、スワニースポーツは超希少車です。当時あまりにも販売台数が伸びず、現存数がかなり少ないのです。スズキには、そういうバイクが多く・・・当店では、幻のバイク御三家と呼んでいます。その中でも最も入手困難だったのが、このスワニースポーツでした。他にヤマハポップギャルに対抗して開発され、全く売れなか [続きを読む]
  • 入荷情報 パッソル
  • 平成11年にうちで販売したパッソルが19年ぶりに調子のいい状態で帰ってきました。19年間大事に乗ってくれていた様です。現在いい調子ですが、タンク・キャブのガソリンを抜いて展示します。販売時にはキャブレターをオーバーホールします。前後タイヤとブレーキシューは新品に交換します。デイトナのガスショックが入っています。シートは破れが無く、シートベースも良い状態です。価格88000円詳しくはバイクブロスにて!バイクブ [続きを読む]
  • スズキB100の追加修理。
  • B100の追加整備です。ニュートラルランプが点いたり消えたりするので、エンジン左側のカバーを外してニュートラルランプスイッチを点検します。スイッチカバー内側の接点が曇っているので・・・ペーパーで磨きます。スイッチ稼働部分のアームをラジオペンチで起こします。直りました。ヘッドライトのハイビームが付かないので、球を交換してみます。6V25/35Wは廃番なので6V35/35Wを入れてみたら点灯しない・・・よく見てみるとうっ [続きを読む]
  • 日産アトラスのペイント依頼 2 完成。
  • サイドあおりの補強鉄板の隙間にコーキングを塗ります。先日ブラックにペイントした個所をマスキングします。外側もマスキングして・・・内側にホワイトサフェーサーを塗ります。あおりを立てて外側もサフェーサーを塗ります。調色をして・・・調色が出来たらペイントします。マスキングを剥がして、リヤあおりを取り付けたら・・・出来上がり。 [続きを読む]
  • スズキB100の修理依頼 2 完了。
  • 部品が届きましたが、クラッチフリクションディスクの外径が大きいので、メーカーに問い合わせたら、年式によって2種類あるらしい。車台番号ではこの大きい方の部品で合っているらしいのですが、取り敢えずもう一種類の小さい方のフリクションディスクを注文したら、廃番になっていました。つばの数も左は12本、右は8本です。内径は同じですが、幅が3mmほど広い。それでも元の部品は使い物にならないので、新品部品を加工して使 [続きを読む]
  • BSチャンピオンの再生依頼 22
  • チャンピオンのオーナーの方から再メッキされたタンクが戻ってきました。メッキ前に錆取りをしましたが、再び錆びてしまったので・・・ピカタンを入れて密封し、2日ほど浸けます。同じくオーナーさんが再メッキに出してたはずのマフラーが行方不明になっているらしいので、うちの在庫のマフラーが一本あるので、これを再生して使います。サイレンサーを抜いて・・・ある程度、錆を磨きます。裏側のステーの付け根が溶接されていま [続きを読む]
  • R1Zのエンジン修理依頼 1
  • R1Zのエンジン音鳴りで持ち込まれました。シリンダー付近でカタカタなってます。まずは冷却水を抜いて・・・外装とラジエーターを外します。シリンダーを抜いてみたら、右側のピストンが傷だらけです。シリンダーにもかなり深い傷が・・・クランク・コンロッドにはガタ付きは有りませんが、右側だけカラカラに乾燥しています。部品在庫などオーナーと相談して、修理方針を決めます。 [続きを読む]
  • 日産アトラスのペイント依頼 1
  • アトラスの荷台のペイント依頼です。鉄工所で各部に鉄板溶接、補強されています。タガネ状に削ったハンマーで分厚く積もった錆を叩いて、落とします。かなり錆びています。錆を落としたら、サンダーで磨きます。細かい所はワイヤーブラシで・・・ペーパーサンダーで全体を磨いて・・・最後は足付け用ナイロンたわし細部まで磨きます。錆びている個所に錆チェンジャーを塗って・・・赤錆を黒錆に変換します。錆チェンジャーが固まっ [続きを読む]
  • ハスラー90初期型の修理依頼 2
  • ヒューエルタンクからピカタンを抜いて・・・水で良く洗います。更にシンナーで濯いで、エアーブローで乾かします。綺麗になりましたが・・・1か所ガソリンが滲んできます。スクレパーで周辺の塗膜を剥がして・・・この時代のタンクは鉄板の合わせ目を,ガス溶接で溶かし込んで張り付けているだけなので、溶接のムラがあり弱い所から漏れ始めることがあります。濡れタオルを当てて、最小限で溶接します。漏れテストは、ガソリンを [続きを読む]
  • 家族旅行 六甲山
  • 昨日、朝9:30に1月に結婚した娘と合流・・・久しぶりに家族4人で出かけることになりました。車に乗り出発してから、どこに行こうか?家族会議・・・海鮮丼が食べたいと言うことで、取り敢えず西へ・・・更に家族会議はつづき・・・まずは、関西花の寺25ヶ所参りの一つ、六甲山の摩耶山天上寺へ・・・途中、六甲山牧場が、あったので寄っていくことに・・・お腹が空いたので、海鮮丼のことは忘れて神戸牛を食べます。その後も動物 [続きを読む]
  • DT200ミッション修理依頼 1
  • 今年の7月に中古エンジンに積み換えたDT200ですが、ミッションが2速に入ったまま変わらなくなった状態になり自走で持ち込まれました。まずは冷却水を抜いて・・・ミッションオイルも抜きます。クラッチを外して、シフトアームの動きを点検・・・シフトアームを外し、シフトドラムを回してみるが、全く回らない・・・エンジンを降ろして・・・全バラにして、ミッションを点検・・・2番目のギヤが完全につぶれています。前回のピスト [続きを読む]
  • ミニトレ80の修理依頼 1
  • ミニトレ80のタンクをオーバーホールします。良く錆びています。まずはコールタールをの状ガソリンをエンジンコンディショナーで溶かします。密封しておきます。修理ついでに、ほかの部分も綺麗にしたいと言うことで、ハンドルとマフラーカバーを再メッキに出します。GT の文字は薄くて再使用できないのでカッティングシートで作る予定です。メッキに出す前にマフラーカバーの凹みを鈑金します。凹みを叩き出したら・・・叩き傷を [続きを読む]
  • ハスラー90初期型の修理依頼 1
  • ヒューエルコックの予備タンが詰まっています。原因はタンクの錆です。エアーブローでタンク内の錆を飛ばします。かなり取れました。エンジンコンディショナーで残ったコールタール状ガソリンを溶かします。密閉して2日ほど浸けます。オイルポンプからのオイル漏れ修理をします。パーツクリーナーで洗浄して漏れている個所を特定します。シャフトから漏れてきます。オイルポンプを外して・・・シャフトを抜いて、このOリングを交換 [続きを読む]
  • スズキB100の修理依頼。 1
  • クラッチが切れない症状で持ち込まれました。取り敢えずクラッチの調整をしてみましたが、ダメでした。ミッションオイルを抜いて、マフラーを外します。クラッチカバーを外して・・・クラッチを分解・・・クラッチディスクは、かなり錆びていてフリクションディスクは溝が無くなるくらい減っています。メーカーに部品の在庫を問い合わせます。今日はここまで。 [続きを読む]