佐藤ナオ さん プロフィール

  •  
佐藤ナオさん: 佐藤家の柴犬生活
ハンドル名佐藤ナオ さん
ブログタイトル佐藤家の柴犬生活
ブログURLhttps://shibainu-uni.blogspot.jp/
サイト紹介文アラフォー夫婦と柴犬うにの毎日が楽しい柴犬生活。愛犬とのお出かけやお散歩、ペットロスや供養なども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 102日(平均0.8回/週) - 参加 2018/04/08 22:23

佐藤ナオ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 柴犬うに、避妊手術しました〜手術までの道のり
  • はじめてのエリザベスカラーでフリーズする柴犬うに避妊・去勢手術のメリットとデメリットを考える犬を家族に迎えたら、必ず家族で話し合われる問題。それが避妊・去勢の有無ではないでしょうか。我が家では、うにを迎えると決めたときから「避妊手術はする」と決めていました。先代柴犬のうづし夫は男の子だったのですが、父の強い希望で去勢手術はしませんでしたが、特に弊害もなく晩年まで大きな病気をせず16歳まで寄り添ってく [続きを読む]
  • 成長とともに浮き出るまゆ毛、柴犬の謎
  • え…まゆ毛あったっけ…柴犬のまゆ毛の謎に迫る近所にこなつちゃんというとっても可愛い柴女子の犬友達がいます。こなつちゃんはくっきりまゆ毛がすっごくチャーミングな女の子で、数か月うにの先輩。わたしはこなつちゃんの両さんみたいなまゆ毛がほんっと好きで好きで可愛くって、いつもキュンキュンしては可愛い可愛い言っていたのですが…うににまゆ毛が現れたうっすらと現れたうに眉あまりにもまゆ毛が可愛いと連呼し続けたか [続きを読む]
  • 柴犬の魅力、それは柴尻であるとわたしは主張したい
  • 柴犬の最大の魅力、尻について今日は語ろうと思う柴犬の魅力、それは柴尻突然ですが、私は犬が好きです。犬と暮らしているのだからそんなの当たり前だろ、と言われてしまいそうですが、犬全般どんな犬でも可愛いと思うし大好きなんです。そんな犬好きのわたしが柴犬を特に愛する理由のひとつに「柴尻」があります。柴尻(しば-じり):柴犬のお尻。常に全開で丸見えであることから羞恥心が無いと思われがちだが、つつくと尾を下げ [続きを読む]
  • 犬同伴OK!本八幡の桜が舞う古民家カフェ「桜garden」
  • 桜が舞うカフェで乙女風のうにっこ犬同伴OKのカフェ「桜garden」千葉県本八幡、葛飾八幡宮の裏手にひっそりと佇む週末カフェ「桜garden」さんにお邪魔してきました!実際に伺ったのは3月下旬の週末だったので、はらはらと桜が舞い散る最高のシチュエーションでしたよ〜。桜gardenドッグカフェ初体験実はわたしもうにも、これがドッグカフェ(というか犬同伴OKのカフェ)が初体験!粗相しないかしら、とか、ほかのお客様にご迷惑か [続きを読む]
  • 4月!はじめての集団狂犬病予防接種
  • これから注射が待っているとは思いもよらないであろううに公園での集団予防接種に行ってきました!7月7日生まれのうには、はじめての狂犬病予防接種はもちろん病院で。かかりつけの病院は犬猫が病院嫌いにならないよう細やかな配慮をしてくれているので、注射とオヤツがセット。注射の瞬間と注射終わりにご褒美をもらえるとあって、うには病院が大好きなのです。先代犬のうづし夫は病院嫌いワンコの典型的なパターンだったので(そ [続きを読む]
  • 柴仔犬の名前は全てわたしに託された
  • この後トンデモナイ名前を付けられてしまう柴仔犬犬生を決める大事な命名犬を家族に迎えたことのある人なら誰もが通る道、それは「名前を決める家族会議」。一人暮らしの人ならすんなりと決まりそうですが(そもそも一人暮らしで犬と暮らすのはなかなか難易度が高いよね)、家族それぞれ好みもセンスも違うため、なかなかサクッと決まらないのではないでしょうか。我が家の先代犬の名前はうづし夫(柴犬の男の子)。なかなかトンデ [続きを読む]
  • 柴犬、飛行機に乗って札幌へ行く
  • ※前回までのあらすじ見るだけ、眺めるだけと言い訳をしながら向かった柴犬専門店で犬と暮らしたいという気持ちに抗うことのできなかった私。生後2か月の柴犬4兄妹(女の子1、男の子3)と出会ってしまった私は、ついに犬を我が家に迎えることを決断する。先代犬を亡くしてから2年、ペットロスから立ち直りつつあった実家の父にその報告をするため電話をすると、なんと「俺は男の子がいいな」と父。かくして柴犬の兄妹は、千葉の佐 [続きを読む]
  • 愛犬を亡くして2年、ついにその時がやってきた
  • 気づけば2年もほったらかしにしていたブログ!何をやっていたかというと、在宅ワークが縁でつながった企業さまの専属ライターになったり、お引越ししたり、まあそれなりにザワザワとしていました。うづし夫の1周忌も無事終わり、私は着々と準備を進めていたのです…。新しい家族を迎える準備まず引っ越しをしたマンションの更新時期が近づいていたこともあり、更新推進派のダイちゃん(旦那さん)とこれを機にペット可賃貸に引越し [続きを読む]
  • 過去の記事 …