かな さん プロフィール

  •  
かなさん: 迷子帳。
ハンドル名かな さん
ブログタイトル迷子帳。
ブログURLhttps://secret-from.muragon.com/
サイト紹介文仕事のこと、お金のこと、生活のこと、誰にも言えないこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 158日(平均2.8回/週) - 参加 2018/04/09 07:51

かな さんのブログ記事

  • 次女は小さい頃から食べることが大好き、というか、食べることに執着します。 もしかしたら前世ではお腹が空いて死んだ人なんじゃないかと思って食べさせてきました。 この間、そんな話をしていたら、子ども達が面白がって前世の話になりました。 そして、「あっ!」と思い出してしまった。 私は前世で長女と親子だった。 私は母親、長女は男の子だった。 私は抱いていた子どもを水の中に落としてしまった。 子どもは死んで [続きを読む]
  • お誕生日
  • 次女は小さい頃から食べることが大好き、というか、食べることに執着します。 もしかしたら前世ではお腹が空いて死んだ人なんじゃないかと思って食べさせてきました。 この間、そんな話をしていたら、子ども達が面白がって前世の話になりました。 そして、「あっ!」と思い出してしまった。 私は前世で長女と親子だった。 私は母親、長女は男の子だった。 私は抱いていた子どもを水の中に落としてしまった。 子どもは死んで [続きを読む]
  • お古発掘
  • 結局あれから病院には行けませんでしたが、気持ちも落ち着き生活ができるようになりました。 生活とは、食事の準備のために野菜を切ったり、枯れっぱなしの観葉植物をうえかえたり、荒れ果てた庭を少しずつ整えたり、というようなことです。 あれしなきゃ、あー、あれができていない、ということを思い浮かぶ度に小さいノートに書いていき、実行する度に1つ1つ線を引いて消していきました。 時間的に今日できないことは次のペ [続きを読む]
  • 止まらない
  • 昨日から止まらない。 メールで主人を責めるのが止まらない。 涙が止まらない。 しかもメールは主人に無視されている。 一緒にいたときは、入浴中で電話に出られなかっただけで物を投げつけて彼ですが、 自分がメールを無視するのは良いらしい。 抗うつ薬を飲んでいた時は平和だったんだけど、薬がなくなってから一週間(今は漢方だけ)、涙が止まらない。 歯医者に行かなければいけなかったけど、泣きすぎて頭が痛くて予約 [続きを読む]
  • 離婚
  • 週末の旦那帰宅、1時間の滞在でした。 正直、私はもう離婚しても良いと思っている。 でも娘達が離婚を望んでいないので悩ましい。 主人が「こんにちは。」と言って家に入って来たとき、娘は「おかえり。」と迎えた。主人が「また来るよ。」と言いながら帰るとき、娘は「行ってらっしゃい。」と言った。 いままでは、それでも私は彼のことが好きだった。でも今は、話すこともない。 これまでは、彼の力になりたい、支えたいと [続きを読む]
  • 金平糖
  • 本日、夫が帰宅します。 夫不在の日々は平和でした。 夫が帰宅すると思うだけで、今日はイライラ、攻撃的になっています。 自分を守るためにトゲを出すような。 大学時代の友人が、私のことを金平糖に例えました。 ギザギザでとんがってるけど、中身は甘くて脆い。 あの頃から成長できていない。 [続きを読む]
  • やばい。
  • 10代の娘達の言葉遣いが気になることがあります。 娘が家で「まじか」と言ったら、言い直させることにしています。 冗談ぽく、「それは本当でございますか?」と言い直させます。 「やべぇ」も言い直させます。 冗談ぽく、「信じがたきこと!」とかとか。 そんな私も、今日は「まじか、やべぇ。」と呟いてしまいました。。。 定期的に撮る証明写真の老け具合。 セルフイメージとのあまりの解離。 私、おばさんじゃん!! [続きを読む]
  • いない人に依存している。
  • 私が一番欲しいものは、愛されているという実感。 愛されたくて、誉められたくて、自分を犠牲にして頑張って、燃え尽きる。 相手はそこまで求めてないのに。 勝手に頑張って、代償を求めて、愛されている実感どころか不要だと言われて傷ついて。 1人で何をやっているんだろう。 もう別れた方が良いのかもしれない。 例えば死ぬ間際、側にいてほしいかどうか。 私は食物アレルギーを持っている。そんなに強いものではないは [続きを読む]
  • 旦那からお中元が届きました。
  • 台風対策で、今日は家に籠ってTSUTAYAまつり。 レンタルコミックの「僕のヒーローアカデミア」1巻から8巻と、レンタルDVD「暗黒女子」と「イニシエーションラブ」。 ヒーローアカデミア=ヒロアカは、娘達のお勧めだったのですが、自分の加齢を実感しました。 ストーリー自体は面白いのですが、高校生がそれぞれに持っている特性をいかしてヒーローを目指し敵と戦う、という話なので、読みながら覚えなくてはいけな [続きを読む]
  • トリガー(メモ)
  • 図書館で新たに本を5冊借りてきました。 本を読みながら思ったこと。 本の趣旨とは全く違うけれど、読みながら頭に浮かんだことをメモします。 give and take じゃなくて、「Give and Give and Give 」なんて言うけど、やはり代償はもとめてしまう。 手料理にこだわっていた私が、レトルト食品をテーブルに出すことを謝ると、主人は「そんなことは求めていない」と言う。 こんな人には [続きを読む]
  • 体調良し
  • 昨夜は仏教の本と自己啓発本(脳科学というよりも自己啓発という感じでした)を読みました。 仏教の本は、禅について。 言葉では理解できるけど、今の私を救うものではなかった。 自己啓発本は、パラパラページをめくっただけです。成功には代償が必要。そして成功とは...。 今の私が興味ある内容ではなかった。 ふと、主人のいない女子3人の生活を満喫しようと思いました。 手始めに、女子っぽいもの食べよう。 ふわふ [続きを読む]
  • 怒りのポイントカード
  • 暑い日が続いています。 次女と図書館に行くと、平日だというのにたくさんの人がいました。 駐車場も満車! アルコール依存症の本を2冊、PMSの本を1冊、仏教の本を1冊、脳科学の本を1冊。 計5冊かりて、PMSの本とアルコール依存症の本を読みました。 アルコール依存症の本の方は、症例等を読んでいたら、私自身の記憶がよみがえり、「こんなこともあった、あんなこともあった」と嫌なことばかり思い出されて腹が立 [続きを読む]
  • 娘達のクッキング
  • 次女はお料理が好きです。 この間は、お昼ご飯にチャーハンを作ってくれました。 ニンジンと水菜をきざんで、卵とチーズ、お醤油の香りのチャーハン。 彩りも考えてくれて、素晴らしい昼食でした。 今朝は朝ごはんの後、「やってみたいことがある」と言ってランチパックを作っていました。 6枚切りの食パンを横にスライスしてツナマヨ挟み、お椀を押し付けてカット。 うまくできたようです。 そういえば調理実習のあと同じ [続きを読む]
  • 私が私の娘の年頃だったころ
  • 祖母が施設で落ち着いた頃、姉が亡くなりました。 この頃のことは、あまり覚えていません。 姉は本当に死ぬ予定だったのか、それも分かりません。 その時家にいたのは私だけでした。 私は夕方テレビアニメをみていました。 発見したのは母でした。 兄は家を出ていました。 父親はガンになり入院しました。 私は拒食症になりましたが、そのまま進学のために家を出ました。 母親は自分の不幸を嘆きました。 そして今、思う [続きを読む]
  • 祖母の介護の話
  • 私の祖父母と私の親は一緒に暮らした時期が数年と、とても短かったと聞いています。 戦中戦後のどさくさで、そんなおうちはたくさんあったのでしょう。 私が小学生のときに、私達は祖父母と暮らし始めました。父親は単身赴任です。 母はすぐに仕事を見つけ、家のことは祖母がやっていました。 兄姉は中学生だったので、学校のことや友達のこと、大変だったと思います。 でも特に姉は、都会からきた転校生としてうまくやってい [続きを読む]
  • 調子良し
  • 今日は、調子良し! やっぱりPMSかなー。 生理周期を管理するアプリを導入してみました。 調子が良いときは、お化粧きれいにしたくなったり、ネイルしたくなったり、お庭を整えたくなったりします。 したくなるだけで、今日はしないけれど。 長女は毎日部活、部活。 受験生の次女は、塾、マンガ、習い事、と充実しています。 夫は、どうしているのでしょう? 私は寝たり起きたり。 私が今の長女や次女くらいの年の頃、 [続きを読む]
  • 分からなかったこと
  • 眠い。 寝た方が調子が良いので寝たいのですが、 長女の部活の送り迎え(豪雨災害の影響で通学手段が自家用車のみになりました。)や次女の習い事の行事等、忙しくしてしまいました。 本当に忙しく仕事をしていたころ、1日に1つか2つ用事があるくらいで「忙しい」という人って、どういう時間の使い方をしているんだろう?と疑問でした。 でも今は分かります。一度にたくさんのことを処理できない。 夫がうつ病の診断を受け [続きを読む]
  • 寝よう
  • 昨日から体調が悪いです。 暑いんだか、寒いんだか。 攻撃的な感情が、内側に向けて、自分自身にたいしてささるような。 突発的に何かしてしまいそう。 [続きを読む]
  • ふざけるな
  • 昨日は腹が立った。 腹が立ったなんてものじゃない。 頭から火が出そうだった。 主人から、事業を小さくするというメール。 私がいないと仕事がまわらないからと。 ふざけるな。 私がこんなになったのは、おまえのせいだ。 仕事とプライベートの境もなく、全てわたしにおしつけ、仕事も丸投げ、愚痴もきいてくれなかった。 それでも仕事をここまでにしたのは誰だ。 もう10年以上、私はおまえが暴れても叫んでも鬱病のせ [続きを読む]
  • Kさんの話
  • 時々思い出す、長女の同級生のKさんの話。 (ホラーです。) 私立の中学に入学してすぐに、長女が仲良くなったのがKさんです。とても魅力的な女の子だそうで、長女はKさんに夢中でした。 Kさんのプロフィールは次の通り。 ※※※ 1.おばあさまはフランス人 2.お母様はジュエリーデザイナーでフランス在住。お父様は会社を経営していて主に海外にいる。Kさんはばあやと豪邸で二人暮らし。 3.サックスとフルートは [続きを読む]
  • 理想の自分
  • 大雨災害で休校の長女の学校が、自習用に教室の解放を始めました。 授業は無し。登校自由ですが、ちょっと様子を見に行きたいというので送迎しました。(電車動いてないし) ついでに洗車まで。 よく働きました。疲れました。 理想の自分になろうと、努力してきました。 今の自分は、かつての理想の自分ではないけれど、こういうバージョンもありと思いたい。 仕事では責任もあるのに、投げ出してしまった。 家にいるのに、 [続きを読む]
  • 自分を責める。
  • 休職中です。 朝、起きて薬飲んで子どもの朝食を作り、洗濯物を干して(気力がないときはボタンひとつで乾燥までのコース)、朝ドラ見て寝る。 昼、起きて薬飲んで昼食。寝たり、テレビみたり。 午後、子どもが帰ってきて塾に行く。 私は夕飯を作る。 お風呂に入る。 薬飲んでご飯食べて寝る。 こんな生活、続けるのは逃げでしょうか? [続きを読む]
  • 被災地より
  • 皆様ご無事でしょうか? 我が家のある地域は避難勧告、避難指示、土砂崩れ等色々ありましたが我が家周辺は何の被害もありませんでした。 ほんの数十メートル離れただけで大きな被害がでているお宅もあり、複雑です。 主な道路が通行できないので、(電車もとまっています)お店から次々と商品がなくなっているそうです。 私はこんな日でもとにかく眠く、買い物等は主人と娘におまかせでした。 娘のチョイスで今夜はステーキ。 [続きを読む]
  • 今日も何も生産してない。でも生きててよかった。
  • 一日中寝ているのが嫌で、美容室の予約を入れたけど行けなかった。明日にしてもらいました。美容師さんすみません。 とにかく眠い。眠い。 夫(社長)から、仕事は今月いっぱい休むよう言われました。 ※※※(朝からのことをだらだらと) 朝、起きてホットケーキを焼いた。 子どもが家を出るまで頑張って45分間くらい起きていて、すぐに寝た。 夫が家を出る前に何か言っていたけどねむくてよく分からなかった。 11時に [続きを読む]