もんく [英語ダメでもマレーシアで働いてみたよ] さん プロフィール

  •  
もんく [英語ダメでもマレーシアで働いてみたよ]さん: もんく [英語ダメでもマレーシアで働いてみたよ]
ハンドル名もんく [英語ダメでもマレーシアで働いてみたよ] さん
ブログタイトルもんく [英語ダメでもマレーシアで働いてみたよ]
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/orang-u
サイト紹介文インドネシアや台湾なんかにもいたのです。(since Oct. 2004)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 12日(平均11.1回/週) - 参加 2018/04/09 14:34

もんく [英語ダメでもマレーシアで働いてみたよ] さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マレーシアでも車は定期点検
  • 以前のカングーだと中古車だったから点検整備は自己責任でどこかに頼まなきゃならなかったのだけど、今のAxiaは新車だったので5年間点検は無料なのだ。でもオイルその他の実費はちゃんと取られるが。それでもやらないよりやった方がマシのはず。もうこの車、買って2年半になるんだった。何だかあっという間だった。今回4万キロ点検だけれど、そこまでは走ってない。燃費は今ちょっと良くなってきていて15km/L弱と言うところ。人生 [続きを読む]
  • 便りが無いのは良い便り..じゃないマレーシア
  • 便りが無いのは良い便りと日本では昔、そう言った。が、マレーシアはそうじゃない。と言うか、他人に何か知らせると言う事に義務感も緊張感も無いのが普通。仕方ないじゃん、で終わって他人にそれすら知らせ無い。と言うわけで、今日までに来なかった連絡の最大のものは、何と、この金曜日の午後にBBQパーティーが行われると言う事。全くアホな事に、それを生産計画に知らせていない。たった今まで生産計画って言ったら通常通りの [続きを読む]
  • 金無い人に奢られてタダメシ
  • マレーシアはよく他人に奢られる国のようだ。ずーーっと前、まだマレーシアで生活するなんて想像すらしていなかった時、街で他人に奢られた。マレーシアに仕事探そうとやって来て電車の中で会った人にその日のホテル奢られた。他にも何回も奢られた経験がある。マレーシアはこう言うのが多い。反対にインドネシアは奢らなきゃいけなくなる事が多かったように思う。一緒に飯でもとなって、絶対日本人のがお金持ってるなと言う事で自 [続きを読む]
  • 会社倒産しかたかと思った朝
  • 朝、だいたい8時頃に到着する。定時の8時半には早い。だって、工場は夜勤やっているし、8時半になると彼ら帰っちゃうからね。8時半ちょっと前になると事務所にも人が入ってくる。普通の光景だが、今朝は違った。通訳、いつも早い生産計画マネージャー、同じく生産別部門マネージャーは来たが、他が全然来ない。工場は夜勤普通にやってる。まさか、会社倒産か何かして皆逃げたか?と、何やら出欠確認のボードのその来ていない人の欄 [続きを読む]
  • マレーシアのハンディクラフト滅亡か
  • 近所のショッピングモールで公立ハンディクラフトセンターの展示をやっていたので見に行った。結論から言うと悲しい思いに終わった。マレーシアのハンディクラフト、もう半分滅びているのを実感したから。もうマレーシアはちょっと前のあの東南アジアではないし、あの時のままでいろとは思わないが、ある時価値を持っていたものにもう自ら何の価値も見出せなくなって、簡単に言うと興味を失ってしまっている。そしてこうして残るの [続きを読む]
  • 窓際族には電子工作させようと言う話
  • あの問題児の現場管理人の仕事、新人さんも入った事で欠落している仕事範囲のある部分がカバーできそうな気がしてきた。気がしてきただけだけれど。それに、ここ1年で入ってきたパキスタン人とバングラデシュ人作業員がまあまあなので、その意味でも楽になってきた。さて、それで現場管理人、どうするかと思っていろいろ考えた。多部署に異動と言うのがこれまでの有力な選択肢だったが、前にも書いたけれど、それもロクでも無いア [続きを読む]
  • マレーシア人に報告書は人体実験のよう
  • 今日は午後から頭が重くてちょっと辛かった。でも、ちょっと買いたい物があって街まで外出。も、やっぱり頭が痛くて仕方ないのでそのまま家に帰る事にした。夜中に工場からメッセンジャー入るし、寝不足かな? もともと頭痛持ちの傾向もあるのだけど。最近仕事で何やってるかと言うと、それはもう、新人が入ったので教育的な事をしないといけない。と言うのはまず、報告書の書き方だ。日本と違って文書で何か書き残すと言うのをや [続きを読む]
  • 役職は必要なの?
  • 新しく入った男、そろそろ中年に差し掛かっているかな?はっきり言うと、これまでの職歴は見るもの無し。それでも良いと思って試用期間に入ってもらっている。なぜなら、いつも言うように郊外のこの埃っぽい工場なんかにそんな優秀な人が来るわけがない。それに優秀って言ってもほとんどの場合、大した事ないのだ。それで、まだ数日しか経っていないが、彼が気にしている事があるとか、噂では。自分の役職名は何かと。マレーシア的 [続きを読む]
  • 警告書を書く
  • マレーシアでは一般的なのだけれど、仕事での規律違反や損害を与えるような行為には "Warning letter" と言うのを出す。これまでの経験で良く出される事件と言えば暴力沙汰。工場なのである程度人数がいれば年に1回や2回はそう言うのはある。知り合いでも何でもなく国籍も違う多くの人が一緒の場所に毎日いるのだからあって当然のようなもの。逆に無いとおかしいかもしれない。そう言えば、大昔の事、父が勤め先から顔に傷を作って [続きを読む]
  • 南の海で船に住む夢を見る
  • こんな素晴らしいウェブサイトがある。The Wooden Working Boats of Indochinaインドシナの木造船を自分でオートバイに乗って調べて歩いたのを書いている。見ているとベトナムに一度だけ行った時にバスから見たズングリムックリのあの船らしきのもある。南ベトナムのページのUgly、つまり醜いと書かれた船じゃないかと思う。そりゃ、確かに普通の舳先が尖っているスマートな船からすれば醜いかも知れないなあ。でも、自分としては [続きを読む]
  • 毎度ながらのマレーシアで確定申告
  • ちょっと遅いが確定申告を今日、済ませた。毎年ネットで出来るし、初年度に登録しておけば変更が無い限り自分の情報が保存されているので楽だ。申告額を項目毎に書き込めば済むだけだから。今年、と言うか、2017年の申告の場合と言うべきだけれど、インターネット接続料金が控除項目に追加された。年の始めにこのアナウンス聞いてなくて領収書を捨ててしまっているともったいない事になったと思う。うちの場合、プリペイドでモバイ [続きを読む]
  • ちょっとした違いを見せる人
  • あまり重視していなかった仕事がちょっとある。あまり重視していないので新人さんAにやってもらっていた。新人さんの前にもう1人、彼より1年かそこら早く入った作業員Mがいて2人でペアでやっていた。先に入っていた作業員Mの方が当たり前のようにリードする立場になっていて新人さんAは目立たなかった。Mは、実はあまり評判が良くない。仕事は覚えるけれども態度がイマイチだ。でもまあ、あまり重要な仕事ではないし、問題が起きて [続きを読む]
  • 新人さん初日
  • 今日から新人さんが来た。学歴も職歴も大した事が無いので給料は安め。でも子供もいるとか。で、最初の仕事と言うか、お試しは報告書の作成と言う、ちょっとハードルの高めの仕事。初日、誰が誰だかわからないのに1人で聞いて回って報告書を作成。ちょっと時間がかかって4時間でまあ、初日にしては上出来。字もクセが強いが並行できっちり書けていた。まあまあだ。そのうちこの程度の仕事なら30分でできるようになると良いと思って [続きを読む]
  • 加山雄三氏の船は残念だったけど
  • 加山雄三氏の船が焼けてしまったとのニュース。 それは残念ですね、程度にしか思えないのだけれど、どうもその船を訪問した方によると氏のギターやら何やらいろいろあって、それはもう船と言うような代物をはるかに超えたものだとか。ああ、それで氏はあんなに悲しんでいるのかと初めて理解できる。が、はるかに超えてどこらへんまで行っているか、それは想像するしかないが。とりあえず、本人にしぁわからない大切なものはあるの [続きを読む]
  • 早速ですが面接です
  • 昨日の午後、メンテ担当のマネージャーがこちらの現場管理人があちらへ異動になったと誤報を流した。そのとたんに現場管理人、職場放棄。こちら、何もそんな話聞いていないので確認すると間違い。どうもこちらが出来ない現場管理人を諦めて次探そうかと人事に言ってたのがそうなったらしい。それでどうなったかと言うと、逃げ場が見つかったので安心したのか誤報と言っても異動したいしたいと言う。でも、あそこへは異動させたくな [続きを読む]
  • もっとテキトーでイイカゲンに
  • マレーシアの人は日本がとてもシステマティックにいろいろやっていると思っている。これはずーっと前にも書いた。歳とると同じ事何回も言う。最近の若い日本人も割とそちら方面に考えがちなのかなと思う。が、それは全く違う。普通に世の中見ていれば簡単にわかる。システマティックに良い選択をしているとしたら、なぜ政治家は二世ばかりなのか? なぜ政治家はタレントとスポーツ選手の墓場になっているのか? なぜ限りなく黒に近 [続きを読む]
  • 人を募集する事に決定
  • 三つ子の魂百までと昔の人は言ったけれど、それは本当にそうかもしれない。と言うのは、いくら気を付けていても出来ない事は出来ないと思える事も多い。もちろん他人について言っているだけでなくて、自分もそうかもしれないと言うのもある。それがなぜか良い事じゃなく、悪い方の事でばかり目立つ。(良い方は気にしないだけか?)それで、仕事などだと顕著にそれが出る場合がある。ここに登場するのは、以前からダメダメと言ってい [続きを読む]
  • 日本じゃなくて、どこに住みたい?
  • 昨日、辞めちゃえばと言われると書いたのだけれど、今のところ日本に行く気があまりしていない。仕事が面白いかって? 面白くもあり、くだらなくもあり。でも、それと日本へと言うのとはちょっと繋がらない。日本へ行けば何がある? もし仕事探すって言ってもね、今更この程度のキャリアとも言えないキャリアでは仕事があるかはわからない。逆に家賃その他生活費は高いし、あまりメリットは無さそう。それと、日本の環境は過酷だ。 [続きを読む]
  • 会社辞めちゃえば?
  • マレーシアでは仕事してると毎日いろいろある。いろいろあってここに書きたい気もするが、逆にあまりにバカバカし過ぎて書くのも嫌になる事も実は多い。あまりにくだらないと言うか...と言っていると、キャサリンさんが、それなら仕事辞めちゃえばとか言う。仕事辞めてどうやって食って行くんだい? それにうちには猫が2匹いて引っ越そうにも事前準備ってものが要るのだ。物関係は世に言う断捨離とか、そう言うカッコいい言い方の [続きを読む]
  • 過去の記事 …