みかぶー さん プロフィール

  •  
みかぶーさん: 首からカメラぶら下げて西へ東へ南へ北へ
ハンドル名みかぶー さん
ブログタイトル首からカメラぶら下げて西へ東へ南へ北へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/cryingmika/
サイト紹介文旅行、食べ歩き、神社仏閣巡りが大好き。愛用のミラーレスを首から下げてお出かけした記録を綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 10日(平均14.0回/週) - 参加 2018/04/09 14:35

みかぶー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • クリスマスのディズニーシー(夜編)
  • 一旦 ホテルでチェックインして少し休んで暗くなった頃に再び シーに戻ってきました。 暗くなると あちこちライトアップされて綺麗ですよね。 昼間とは全然雰囲気が違って 一度で二度おいしい。 夕食は セイリングデイ・ブッフェ で。ところで、このレストラン 今年 3月31日をもって閉店したそうですね。どんな理由で閉店したのか知りませんが私たちが訪れた時は 待ち時間も結構長くて大盛況な印象でしたけどね。わからないも [続きを読む]
  • マイホーム計画始動。
  • 当の本人たちが1番ビックリしてるんですが、、、ついに?我が家のマイホーム計画 が始動しちゃいました。 我が家は国際結婚夫婦でしていずれは長男である旦那のお国の方へ移住すべき時が来るであろうってことで、日本でマイホームを持とう!なんて事は考えないようにしてた訳なのですが、、、 少し前に突然家を買え。と、義父様からお達しが下ったのであります。 考えないようにしていたとは言えマイホームといったら やっぱり 夢 [続きを読む]
  • クリスマスのディズニーシー(昼編)
  • 東京ディズニーリゾートと言えば現在 開園35周年イベントで盛り上がってるようですが私のブログはだいぶ時が遅れをとってますので今から去年のクリスマスの記事を書こうとしている訳です。相変わらず、季節感の無いブログで失礼します。 さて! やって来たのは ディズニーシー 。我が家は私より旦那さまの方が可愛いもの好きなのでディズニーへのお誘いも必ず旦那さまの方からです。 若い頃は開園と同時に入園してお目当ての [続きを読む]
  • 中国家庭料理【墨花居】で贅沢ランチ
  • だいぶ時間が経っちゃったんですが西東京市にある中華料理のお店にランチに行ってきました。 墨花居 (ぼっかきょ)中国家庭料理のお店です。 家庭料理のお店と聞いて 庶民的な食堂をイメージしちゃいましたが墨花居はオシャレなレストランとかカフェみたいな雰囲気。そのせいか 女性のグループが多かった印象。 店内の写真は撮ってませんが入口を入ると普通のテーブル席のエリアがあって奥の方には半個室のエリアがありました。 [続きを読む]
  • 2017 日光 (14) 日光二荒山神社の神苑で運気を上げまくろう!
  • 前回の記事でも 日光二荒山神社 について書きましたが日光二荒山神社の境内には無料エリアと有料エリアがあります。前回の記事→パワーストリートを通って日光二荒山神社へ。で 紹介したのは無料エリア。 そして この先が有料エリアである 神苑 になります。神苑は日光二荒山神社の中でも最強にパワーが強いエリアのようです。 入口の脇にある受付で 200円/大人 を支払って中に入ってみます。神苑にはいろいろなごご利益スポット [続きを読む]
  • 2017 日光 (11) 大ショック!?ダイナミックな華厳の滝の秘密。
  • 中禅寺湖の湖畔をちらっとドライブしたのち定番観光スポット 華厳の滝 にやって来ました。 こちらは 華厳滝エレベーター乗り場です。このエレベーターに乗って100m下におりて大岸壁から大量の水が落下するところを下から眺めます。 エレベーターであっという間に100m下に到着。エレベーターを降りて このトンネルを抜けるとビューポイントが。 滝の高さは97m、幅 7m、滝つぼの深さ 4.5m 。すごい迫力。 ところでさっき見てきた [続きを読む]
  • 2017 日光 (10) 中禅寺湖と中禅寺。
  • ホテルをチェックアウトして 中禅寺湖 の湖畔をぷらーっとドライブ。 この遊歩道をずーーーっと山の方へ歩いていくと最近 流れてるJRのCM大人の休日クラブ「奥日光のリゾート編」に出てる英国大使館別荘記念公園 があります。車でも行けると思って向かってたんですけどね。。。行けども行けども着かず。どんどん どんどん山奥に向かってしまって こりゃまずいと思いまして途中で引き返してきました。どうやら この写真のあたりの [続きを読む]
  • 迷い猫が帰ってくる猫返し神社【阿豆佐味天神社】
  • 3月と4月のとある日に西武線に乗ってやって来たのは。。。 ぐで玉川上水駅。 じゃなくて 玉川上水駅。 玉川上水駅から 玉川上水沿いをお散歩。 この時 川沿いの木々は葉っぱが無い状態で寒々した感じだったけど葉っぱが生えてきたら 気持ちよく森林浴できそうな所です。 のーんびり30分弱散歩しながらやって来たのは、、、 阿豆佐味天神社 あずさみてんじんじゃ東京都立川市にある神社です。 狛犬はなかなかの迫力。私の中で [続きを読む]
  • 2017 日光 (9) ビューバスで朝風呂。のち朝食。
  • 奥日光ホテル 四季彩 にて朝を迎えました。 写真には写ってないけど 雪が散らついてました。この冬は東京でも何回か雪が降って 雪なんてウンザリって感じだったけどまだ11月だったこの時点では初雪だったからちょっと興奮しちゃった。ノーマルタイヤで来てるから ちょっと心配だったりもしたけどね。 そしてテラスに出てみる。雪が降るだけあって 相当冷え込んでます。でも、空気がめちゃめちゃ澄んでる。そんな気がする。 朝 [続きを読む]
  • 2017 日光 (8) 奥日光ホテル四季彩のお夕食(霜月献立)
  • 今回の旅でお世話になった奥日光ホテル 四季彩 はお料理も とっても美味しくて大満足でした。 夕食はライトアップされた林が臨めるレストランで。お酒を飲まない我が家は林檎ジュースで乾杯。 四季彩では地産地消にこだわった新創作懐石料理がいただけます。11月の旅行だったので霜月献立 木枯らしの吹く頃のお品書きということで こんな感じのお料理をいただいてきました。 【前菜】炙り〆鯖菊花おろしのせ、山榎茸胡桃和え、 [続きを読む]
  • 2017 日光 (7) 中禅寺湖の湖畔に佇む【奥日光ホテル四季彩】
  • 今回の旅では 中禅寺湖の湖畔にある こちらのお宿にお世話になりました。ちなみに こちらの写真は翌朝に撮ったものを使用。実際にはお宿に到着した時は すでに薄暗くなっていました。 奥日光ホテル 四季彩我が家は国内旅行でお宿を予約する時じゃ●んを利用することが多いのですがユーザー評価4.5と なかなかの高評価を得ているお宿です。 ロビーです。右下に白い幕のようなものが見えていますがあの下がレストランになって [続きを読む]
  • 2017 日光 (6) 【日光山 輪王寺】で平瓦を奉納。
  • ランチの後にやって来たのは日光山 輪王寺輪王寺のHPによると 輪王寺は本堂(三仏堂)・大猷院・慈眼堂・常行堂・中禅寺・大護摩堂・四本龍寺等のお堂や本坊、さらに十五の支院から成り、その総称なのだそう。境内は日光東照宮近くの山内地区と奥日光地区にもあります。 こちらは 日光山の総本堂 三仏堂 なんですが現在 50年ぶりの保存修理の真っ最中でお堂の周りには三仏堂の等身大(?)写真付き仮囲いがされていました。実物 [続きを読む]
  • 2017 日光 (5) 一味違った湯波料理が食べられる【日光湯波巻き 全 ZEN】でランチ。
  • お久しぶりで ゴザイマス。ちょっと更新があいちゃいましたが 日光旅行記の続きを。 日光名物と言えば ゆば 。京都も「ゆば」が有名ですよね。京都や他の地域では 湯葉 って書くんだけど日光のは 湯波 って書くらしいですね。 最近知りました。京都と日光の「ゆば」は表記の違いもあるけれどその製法も若干の違いがあるんだって。 さて旅行に行ったら その土地の名物を食べたいもの。今回 ランチにお邪魔したのは こちらのお店。 [続きを読む]
  • 2017 日光 (4) 大谷川と神橋。
  • 日光東照宮の参拝を終えると ちょうどお昼時に。ネットで調べておいたお店までのんびり景色を眺めながら徒歩で移動。 日本ロマンチック街道を歩いていると大谷川 (だいやがわ) の清流を眺めることができます。 大谷川は 中禅寺湖 が源らしいです。結構 流れが激しそうな川ですね。 更に大谷川沿いに進んでいくと赤い橋が見えてきました。世界遺産 神橋 です。 神橋は奈良時代の末に神秘的な伝承により架けられたと言われて [続きを読む]
  • 2017 日光 (3) 予習していけば2倍も3倍も楽しめる日光東照宮(後編)
  • 前回の記事2017 日光 (2) 予習していけば2倍も3倍も楽しめる日光東照宮(前編)では、表門〜陽明門までのお話を書いたので今回はその続きを。 こちらの門は 唐門 。唐門の先には日光東照宮の中で最も重要な ご本社 がありますがこの門は誰でも使える訳ではないそうなんです。江戸時代には将軍様に拝謁できる身分以上の幕臣と大名だけが使うことができ、現在も特別な祭典の時に国賓に相当する参拝者のみが使うことができる門なんで [続きを読む]
  • 2017 日光 (2) 予習していけば2倍も3倍も楽しめる日光東照宮(前編)
  • やって来ました 日光東照宮 。過去に1度だけ、かれこれ20年くらい前に来たことがあるんですが今回 改めて思ったのはこういう場所を訪れる時は 事前の 予習 って大事だなってこと。以前 訪れた時は なんとなーく建物を眺めて終わりだったけど今回はちょこっと予習してから訪ねたので すごい楽しめました。もっと勉強してから行けば もっと楽しめるに違いない。 階段の上にあるのが 表門 。この付近は これから拝観に向かう人、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …